2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

Hyper→Highspeed→Genius

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記13 コンプリート!

2度ほど別のゲームのプレイで中断しましたが、2ヶ月かけてHHGXを終えました。

HHG無印の葉月学園ルートの続編というか、メフィストとのエンディングを補完する
位置づけでした。
なので、今作のプレイにあたっては無印をプレイをしていた方が良いと思います。

今作の久司朗は、選択肢以外でも高速思考を多用して見せ場が多かったように
思えますが、戦闘シーンが余り燃えなかったのが惜しかったです。
前作の世界長選挙みたいな対立がなかったので間延びした感じ。
あとは昨日も書きましたが、ラスボス戦がBGMと併せて燃えなかったのが大きいです。

結局のところ、久司朗は全ての記憶を取り戻したのでしょうか、
姫乃翠名といった前作の聖女候補の名前も出てこなかったのに加え、
前作の光理は今も意識不明のままで、その後も聞こえてこなかったですし。

お気に入りヒロインはフィアナサリー
9つの能力を持つ聖女アナを一人で相手にしたフィアナと、
聖女の9つの能力を手中にして使いこなしたサリー
この対比が興味深かったです。

エイプリル騎士団は中の人にみる木村あやかのベテランが起用されていたのも
好きでした。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記12 メフィスト&明智光理ルートクリア

Hhgx50
最後は真ルートと言うべき葉月学園編です。
終盤の分岐でメフィスト光理のHシーンとエンディングに変わる位なので、
実質はメフィストのルート。
本懐を遂げたメフィストの物語と見れば、感慨深いです。

ラスボスの女神は、撫子ルートで一応退けているので新鮮さが無くなっているのが
残念です。零月もどのルートでも登場しますし。

Hhgx53
エルアリアが協力することで新しい展開になりましたが、その分
倒すのに苦労があまりなかった所に面白さが減ってしまったかも。

ラストバトルBGMが前作に燃えなかった所にも一因があったかと。
前作の「AT THE END OF MYTH」は格好良かったです。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記11 サリー・霧宮バッドエンドルートクリア

Hhgx46
ラストバトルへの畳み掛ける展開がなかなか良かったかも。

前作の聖女候補の能力「修正天使」「論理回路」「鋼鉄乙女」
サリー固有の能力を発揮させない撒き餌だったというのも驚きですが、
因果の書き換えで「始まりの聖女」サリーが就任し、
聖女アナの9つの能力を手持ちの駒として使用出来るなんて。

Hhgx49
フィアナのバッドルートや前作葉月学園ラストで対峙してその強力さを知っているだけに、
零月を圧倒しボコボコにして敗走させたのは衝撃的でした。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記10 オフィーリア・ランカスタールートクリア

大図書館の羊飼いDSを終えたので、プレイ再開です。

Hhgx43
ちょろ子可愛いよちょろ子

前作のパトリシア・ランカスターと同じランカスター家の名を持つオフィーリア
断片的とはいえ前世前作の記憶を持っているので、前作のファンには気になるかも。
メフィスト曰く「同一存在だけど別人」とのこと。

そういうのを抜きにして、デレというか押しに弱いというか、
素直になったちょろ子は可愛いです。

 

Hhgx45
他者に変身出来る能力「無貌百相」を有することと、パティの記憶がある故に
自我に人一倍拘るオフィーリア
故に、最終話の題名が「唯我独尊」であるのは二重の意味で興味深いです。


シルエットになってますが、パティの立ち絵が登場していますね。
唯一のキャリーオーバー?

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記09 サリー・霧宮ルートクリア

まずはサリーのハッピーエンドをクリアしました。

Hhgx38
前作での各聖女候補の能力を全て保有するサリー。前作との繋がりが一番濃そうな
ヒロインですが、ハッピーエンドルートでは深入りしていません。
今更ですが、バッドエンドこそ本命な珍しいゲームですね。

 

Hhgx40 Hhgx41
能力の研究過程で明智家へ居候することになるのですが、光理との嫁姑対決が
微笑ましいです。制服のフードを脱いだ私服姿が可愛いです。あと水着も。

サリーオフィーリア、キサラギ魔道学園の原画が一番しっかりしていて好みです。
サリーの髪の色や髪型は某「みんな捧げちゃう!」のヒロインを連想させました。

 

Hhgx39
四文字熟語な各話の題名は、前作の水無月学園編を彷彿とさせますね。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記08 フィアナ・アストレイア バッドルートクリア

Hhgx31
フィアナルートのバッドエンドを見ました。
天恵技巧(デッドコピー)は能力だけでなく、フィアナ自身をも指していたのですね。
ハッピーエンドルートでも示していた能力吸収の力は、聖女ノアの片鱗だったわけで。

Hhgx34
撫子ルートで相対した「女神」がまた登場するかと思ったら、なんと聖女ノア登場。
女神がいるので聖女がいないと思いこんでました。復活していたのか。
九つの能力名も懐かしいです。

前作では久司朗含めて10人がかりで対峙したのに、今回はフィアナと二人だけ。
9人分の働きをするフィアナが凄いのか、久司朗が9倍優秀なのか。
早々に光速思考の能力開花まで見せているあたり、豪華なルートだったかも。

 

Hhgx33
ギアナ高地ですね。わかります。

 

Hhgx32
こういった台詞にニヤニヤしてしまったり。 (゚▽゚*)
フィアナは本当に良いヒロインですね。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記07 エルアリア・アストレイアルートクリア

Hhgx30
エルアリアルートはデートやプレゼントなど他愛ない出来事を、
久司朗が大真面目に取り組む姿のギャップを生暖かく見守るルートでした。

エルの欲しいものは久司朗だと予想していましたが、そこにたどり着くまで
周りの皆に尋ね歩く久司朗はやっぱり朴念仁ですね。

久々の正統派木村あやかボイスを堪能しました。
(直近では「恋色空模様」の毛内清美がいましたが、低音のヒロインだったので)

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記06 フィアナ・アストレイアルートクリア

Hhgx29
中断していたHHGXのプレイ再開しました。

Hhgx21 Hhgx22
中の人にみる木村あやか。…なるほど、聖エイプリル学園はベテラン組
最初から好意を表明してモーションを掛けてくるフィアナが実にほほえましいです。

 

前半戦の肝は対エルアリア戦。
守護者に見せかけた無能力者というのは前作でもいましたが、
対決するのは今作が初めてですね。
久司朗がそこに気づく伏線が張られていて、納得しながら楽しめました。。

 

Hhgx20_2
まずはハッピーエンドルートですが、聖女アナフィアナの関係性や
能力吸収の謎といった詳細に触れないノーマルエンド的な感じ。
複数の能力を得たフィアナはまるで前作の聖女アナを彷彿とさせます。

撫子を友好的な傀儡とし、騎士団長のフィアナ実質的な聖女として、久司朗との
二人三脚エンドは、久司朗の当初望んだ野望が良い方向に成就した形ですね。

零月の正体は撫子ルートと違わないみたいですが、薄々感づく程度のようです。
エルアリア戦で綾媛が道を空けたことが証左になるのかな。

 

Hhgx24  
某SORAHANEみたいに、本当に見せるHシーンがあるのかと少し期待しました。

Hhgx26
オフィーリアは良いところで活躍しますね。ちょろ子ぶりも健在。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記05 西九条綾媛ルートクリア

青髪サイドポニーのサブヒロインというと、HHGの光明寺夢子を思い出します。
所属学園や配置的にも似た配置です。同じ配置だからサイドポニーになった?

Hhgx17
綾媛の口調は最後までゆったりマイペースでした。変化を期待したので少し残念
半眼な瞳は原画のミヤスリサの特徴が良く出ています。
キャラクターデザイン的には撫子よりも好み。

撫子ルートと同様に、綾媛の能力は一切触れられずに終了。
世界を壊さない場合はヒロインの能力そっちのけで恋愛物語のみ突き進むのかな?
メフィスト・光理の真ルートまでお預け?

 
 

Hhgx16
西九条兄妹の組み手特訓の傍らに久司朗も訓練をしていましたが、
高速思考で視覚を補うのは、HHG無印での対アイリス戦を思い出しますね。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記04 奇稲田撫子バッドエンドルートクリア

メフィストから渡された能力封じの針を折ってしまうと、バッドエンドルートです。

無印HHGでのバッドエンドは、メフィストによって破滅の未来を傍観させられるだけの
実感がいまいち湧かないものでしたが、「女神の終焉」では直面して苦闘し、
後味の悪い結末を体験することで「世界を壊す」動機付けが十分なっていました。
メフィストが早々に退場してしまったので、久司朗自身がループする意思を持つことが
前作より改善されたように思えます。

戦闘シーンがあることで、バッドエンドでも楽しめました。
久司朗の高速思考も、選択肢以外での戦闘利用が燃えます。
Hhgx12
こういうシーンでも有効利用しているのがGJです。

 

Hhgx14
撫子の能力もバンバン炸裂してきましたね。ハッピーエンドルートで
全く出てこなかったのはこちらに匙加減を振ったからかも?

今作のラスボスは聖女ではなく、聖女が祈る対象である女神。
故に「女神の終焉」の副題が付くわけですね。

 

Hhgx11
零月戦ではオフィーリアを「秘密兵器」扱いして誤魔化していましたが
本当に秘密兵器として終盤への伏線になっていたとは。意表を突かれました。

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ