購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

春音アリス*グラム

白恋サクラ*グラム:発売日が2018年12月21日へ2か月延期

ナナウィンドの「春色アリス*グラム」のファンディスク、「白恋サクラ*グラム」が
発売日を10月26日から12月21日へ2か月延期するとの発表がありました。
事務所の上階からの雨漏り被害は延期フラグだったようです。

昨日のオープニングムービー公開は、今日の延期発表の緩衝材なのではと推測して
みたり。

某フェイバリットの新作「さくら、もゆ。」と同じ日に並んでしまいました。
元々、どちらも9月発売予定でしたが、結局12月へ延期とは、奇妙な縁ですね。
どちらを先にプレイするか迷います。

白恋サクラ*グラム オープニングムービー公開

ナナウィンド公式サイトが祝日に更新とは意外でしたが、
「白恋サクラ*グラム」のOPムービーが公開されました。

バストサイズ」を強調した肌色成分多めな内容が刺激的でした。優理さんのFとか。
PRHYTHM VISIONによる製作ですが、画面切替や文字の入れ方といった演出は
本編の春グラと共通性があると思います。

NaNaWind事務所が浸水した件

ナナウィンド公式サイトによると、昨夜、事務所が入っている建物の階上が水漏れして

床上浸水かつ漏電したそうです。
来月発売予定の「白恋サクラ*グラム」の製作進行が心配です。

階上からの水漏れで漏電、PCのデータ安否不明。というのは想像外でした。
通常のPCのデータ管理というと、停電や落雷に備えて、無停電装置やサージ対策を
考えるだけでよいと思われますが、ビルやアパートといった集合した建物だと、
階上階下からの被害対策も講ずる必要があるようです。水だけでなく火事にも。

とすると、バックアップは当然とりますが、テープやBDなどの媒体にも記録して
別室保管や、クラウドサーバーも検討するべきと思い至りました。

私のPCもハードディスク内バックアップなので、水没対策は考慮してませんでした。

白恋サクラ*グラム:橘朝陽役のキャストが、春音の人から交替していました

「春音アリス*グラム」の生徒会副会長、橘朝陽の声優は碧木 梨でしたが、FDの
「白恋サクラ*グラム」では月読 梓が担当するようです。

ゲームは既に予約済なので、発売までのお楽しみということで情報収集を疎かに
してしまったので、某所での指摘で慌てて公式サイトを見直しました。
これが、攻略対象ヒロインだったら、大騒ぎになっていたのかもしれません。

声優交替は珍しいですね。名義変更?
サブキャラの朝陽の演技に違和感はなかったですし、本編でもFDでもHシーンはない(?)
ので、交替理由が少し気になります。

新しく担当する月読梓ですが、他の出演作がいまのところ1本のみらしいので
どんな声なのか、こちらも気になります。

「白恋サクラ*グラム」も9月28日から10月26日へ発売延期

ナナウィンドの本日の発表で、「白恋サクラ*グラム」が10月26日へ発売日変更
なりました。

「さくら、もゆ。」「きゃんきゃんバニープルミエール3」と立て続けに延期して、
これで9月の購入予定はなくなってしまいました。
今秋は忙しそうです。

購入報告:夏イベントグッズいろいろ

  • 「Clochette 9th Project」グッズセット
  • 白恋サクラ*グラムOPED「THEME SONG COLLECTION! 4」
  • 「しゅがてん!」ショコラ・ネージュ抱き枕カバー

色々イャッッホォォォオオォオウ!

それぞれの購入動機はつぎのとおりです。
Clochette9thgoods

クロシェット第9作目のグッズセットは、小冊子の情報目当てです。
ヒロイン紹介と、物語の導入あらすじの8ページ の冊子。あとはおまけ。


4th_themacd_sirokoisakuragram

ナナウィンド白恋サクラ*グラムOPEDは、ボーカル曲のフルバージョン目当て
今回の一番の本命だったかもしれません。購入できる機会を逃したくなかったです。
「Have a live day」は本編「春音アリス*グラム」の主題歌「春音*ベール」同様に
Ceuiが歌い、永原さくら作詞、小高光太郎ら作曲によるテンポ良い澄んだ良い曲です。

Chocolat_neige_pirrowcover

ショコラ抱き枕カバーは、原画担当のしらたま絵が好みであることと、既に
聖代橋氷織、古倉める、と所有しているので、これは揃えるしかないという
考えもありました。おかげで、フォルクロールの3人娘が揃いました。

Clochette9thgoods2
ところで、「Clochette 9th Project」の小冊子を眺めた感想ですが、ジャンルとしては
「能力者学園もの」ですが、ヒロインの学年が一風変わっていたのが興味深いです。

主人公は2年間の昏睡後、能力に覚醒したことで学園に入学した1年生。
5人のうち、4人は同じ一年生。そして、主人公の妹は、妹ながら2年生で先輩
つまり、登場人物で一番の年上が主人公ですが、2年間眠っていたため、
3年生相当にも関わらず1年生というギャップが目を引きました。

妹が先輩だったり、主人公は1年生で最年長、ヒロインの主軸が2年生ではなく1年生
というのも珍しい構成だと思います。
なお、私のお気に入りの赤髪の娘は、主人公の妹でした。小町谷菜砂。156cm 96-57-89。

気になったところでは、前作「カミカゼ☆エクスプローラー!」を彷彿とさせる部分が
幾つか見られました。
紫髪の帯刀千早は、髪の色と刀持ちなので、カミカゼの景浦智に似ていますし、
小町谷菜砂の能力エフェクトは祐天寺美汐のそれに似ています。


また、グッズセットのA3クリアポスターの、綾森リールゥのHシーン構図は、
姫川風花の観覧車降車後のHシーンを左右反転したように見受けられました。
風花のこの後背位Hシーンはポスターを貰ったりとパソコンの壁紙にしたりと
お気に入りたっだので、とても印象に残っていました。

春色アリス*グラム:ファンディスク「白恋サクラ*グラム」公式サイト掲載

春色アリス*グラムFD「白恋サクラ*グラム」が、公式サイトにて初報が載りました。

ヒロイン達の水着姿のキービジュアルが、エロ過ぎというか変態過ぎというか。
何というマイクロビキニ。もうこれは痴女の域ですね。
おおよそ全裸に近いですが、全裸スキーの私でも、求めているのはこれではないと
断言できたり。キャラは可愛いので、もっと普通のビキニで充分なのですが。
営業目的として、初報で強烈な印象を与えるとなると、この格好にも説明がつきます。

発売予定日は、半年後の2018年9月28日。意外と早いですね。
本編の発表から発売まで、かなり時間がかかったことを鑑みると信じられないくらい?

新要素として、主人公の妹が攻略ヒロインに昇格し、また、新ヒロイン追加があります。
シナリオとしては本編を振り返ると、少々不安がありますが、見限る程ではないので
購入の方向で進める予定です。声優陣は充分に聞き応えありますので。

春音アリス*グラム: プレイ感想日記15 コンプリート!

最後はICOモードというTIPSを読破して「春音アリス*グラム」オールクリアです。

11月からプレイし始めて、およそ4か月掛かってしまいましたがコンプリートです。
シナリオに若干超展開や微妙さを感じましたが、それ以外は良かったと思います。
購入動機は声優陣と主題歌とOPムービーの良さでしたので、その点で言えば期待値を
達成したと言えます。BGMも良かったです。

まずは、攻略対象ヒロイン数で4人以下が多くなってきた昨今、七尾奈留を始めとした
人気原画家を起用して5人のヒロインを用意したのは評価したいと思います。
5人以上は、某オーガストや某フェイバリット等、数少なくなっていますね。

また、遥そら、杏子御津、くすはらゆい、奏雨、波奈束風景という人気声優陣を揃え
たのも聞き逃せないと思います。特に遥そらの優等生ボイスやお嬢様な奏雨の声は
上々でした。

シナリオについては、学園に予告される謎、時計塔、アーケンカード、悠久の場所
といった謎解きをモチーフにした構成で、共通ルートまでは興味深く進められました。
個別の一部ルートで超展開だったり、謎解きに消極的だったので、いまいちさや
不満点はありましたが、目を瞑れるレベルだと思います。
欲を言えば、主人公のアーケンが、どのシナリオでも一葉ルート並みに活躍してると
面白かったかもしれません。
ちなみに、好みのシナリオ順は、優理、一葉、耶々、エリサ、雪の順。
無理のなさと面白さを重視しました。

お気に入りヒロインは遥そら演じる白羽優理会長です。

BGMは、初めてプレイするブランドだったので予想はつかなかったのですが、
結構良い曲が揃っていたと思います。
お気に入り曲は「Awakening IDEA」。アーケン発動シーンの燃える展開に合う、
格好いい曲です。
次点で「リノリウムの香り」「陽域」「昔日」「スプレッド!ZERO戦」でした。

昨年末のイベントにてファンディスク製作の告知がされたようですので、
謎関連のシナリオ補強がされることを期待します。
朝陽まおり先生の攻略もあると嬉しいかも。

春音アリス*グラム: プレイ感想日記14 藤乃雪ルート終了

Alicegram249
最後のヒロイン攻略は1年生の藤乃雪です。

Alicegram258
演じる杏子御津はお気に入りの声優さんなので、杏子御津ボイスを堪能しました。
堪能したいがために、最後の攻略をにしたのは内緒。
杏子御津が演じるヒロインは、小柄で貧乳というイメージがあったので
巨乳ヒロインは珍しいかも。敷島鏡や東雲希とかそれなりにいますが。
 

Alicegram261
シナリオは、今作の主要な謎のひとつである「悠久の場所」がテーマですが、
描写としては微妙というか弱かったように思えます。

Alicegram265
シナリオでは、「悠久の場所」がどういうものかは祖父の例から掴めますが、
何故存在するのかは示されず、耶々シナリオを経ないと理解できないというのも
ありますが、大きな問題点は

  • 主人公が悠久の場所を危険視する否定派であり、雪にも行かないよう説得していた
  • 雪が悠久の場所から帰りを渋る理由が、先に卒業してしまう主人公と離れたくないこと

謎に対して、いずれも消極的な姿勢だったので、謎への挑戦としてはいまいち
楽しめませんでした。

 

Alicegram251
幻のゲームは、コンビニに設置された書き換え機用のゲームということでした。
モデルは某ソフトベンダーTAKERU、もしくは任天堂ディスクシステムでしょうか。
ちなみに私が予想していたのはパソコン通信等で出回っていた同人ゲームでした。
SuperDepthとか。

Alicegram252
まおり先生がかなりのゲーム廃人でした。
マルカツはファミコンの情報雑誌、残りはE-LOGINとPUSH!ですね。

Alicegram257
蛍光ピンクの戦車。某うさぎさんチームのM3ですね!

Alicegram259
流石の滑舌は本職の声優さんです。

Alicegram260
Hシーンは同様に本編中3回、アフター1回の計4回。
上から見下ろす構図が良かったです。胸の大きさが強調されてるのと、股間は
モザイク描写が必要ない構図だったので。

がゲーム好きということもあって、Hシーンにゲームネタがあったりします。
また、料亭の娘ということで、アフターHでは着物Hでした。
作中何度か話題にしていたので、てっきり透け透けの下着が来ると思っていました

春音アリス*グラム: プレイ感想日記13 凜堂耶々ルート終了

Alicegram234
四人目は黄昏部部長の耶々です。

Alicegram238_2
普段は飄々として天の邪鬼な印象の耶々ですが、実は正義感に溢れ、
急に可愛さを褒められると狼狽えるギャップが見所だと思います。

Alicegram243
耶々シナリオは、過去を振り返る、答え合わせルートという印象でした。
一葉エリサルートのような、敵との戦いや時計塔の謎といった、明確な目的はない
ですが、黄昏部設立や主人公入部の経緯、アーケンカードの秘密、神無月祥子の過去、
悠久の場所といった、様々な世界観や設定を解説している所が興味深かったです。

Alicegram248
・アーケンカードとは、人の可能性に着目した未来科学の結晶で、その源流は耶々の家の
神社に伝わる神通力。
・ヒロインやサブキャラ達が使っているのが量産型アーケンのアーケンM(ミラージュ)で、
主人公のはオリジナル。
・主人公とヒロインのアーケンカードの共鳴効果
・耶々と祥子さんの関係

などなど、前段で書いたように、外に広がる事件性はないですが、対称的に奥へ深まる
内容でした。

Alicegram242
ヒロインの秘密を打ち明けてくれたのは、他ヒロインの母親だったというのは
意外な起用でした。聞き出す相手が耶々の母親ではなかったのは、多忙な理事長が
入院中だから聞けなかったのか、エピローグでの家族団欒シーンで、主人公の功績を
演出するためなのかもしれません?

Alicegram232
優理会長が陰に日向にと主人公と耶々を支えてくれたのが印象的でした。
黄昏部が生徒会直轄の組織つながりだからでしょうか

Alicegram231
クイズダービーネタに食いつけるひとはもういないのでは? と思ったり。

Alicegram235
某AE86で配達する豆腐屋ですね

Alicegram236
三人がドヤ顔で同時に喋るシーン。ボイスフラグはでした。他ゲームだと、
個別にオフにして、ヒロインごとに台詞を聞けたりする所もあります。

Alicegram237
浮気さんの水着姿。彼女にも水着立ち絵が用意されていたとは予想外。
白ワンピがイイ感じですね。
ひょっとしたら祥子さんにも水着立ち絵がある?

Alicegram239
恐らく全シナリオ中、格好良さや爽快感とはかけ離れた、ギャグに振ったアーケン使用
シーンかもしれません。

Hシーンは、本編3回、アフター1回。他ヒロインと同じ回数ですが、耶々シナリオは
本番前に自慰シーンがあったり、アナルHがあったりと、他ヒロインとは一線を画して
います。恐らく彼女がエロ要員かもしれません。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | pieces/渡り鳥のソムニウム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | RIDDLE JOKER | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アオイトリ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | アメイジング・グレイス | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロネ=ペンデュラム! | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 今夜だけでも泊めて下さい | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 初情スプリンクル | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 家の彼女 | 将軍様はお年頃 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 空と海が、ふれあう彼方 | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus | 金色ラブリッチェ | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ