購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

鯨神のティアスティラ

「鯨神のティアスティラ」にサブキャラのHシーンが予定されていた?

Whirlpoolのスタッフ日記に爆弾発言が埋まっていました。
新作の製作話をしている裏で、実は「鯨神のティアスティラ」のサブキャラの
仙堂桜子西園寺桃梨先生のHシーン指定書があったという内容。

当初は2人のミニルートを実装する企画案もあったようです。
衝撃的な裏話を知ってしまったぶん、勿体ないという思いがいっぱいでした。

鯨神のティアスティラ:セーラー服の恵那姉

Whirlpool公式サイトのスタッフ日記に、水鏡まみず描き下ろしの上遠野恵那
載っています。恵那姉久しぶりで懐かしいと思うと同時に誘惑ポーズがエロいですね。
水鏡まみず原画の新作は次の次だそうですが、日記の恵那姉を見て待ち遠しさが再燃。

 

そういえば、湊月真莉音は抱き枕カバー、リルはボーカルアルバムの表紙を飾ったり
していますが、ゲーム発売後における恵那の描き下ろしグッズは見たことないような?

購入報告:クルル&湊月特大もふもふブランケットとコルクコースターセット

Whirlpool_branket
クルル&湊月特大もふもふブランケット
「ワールド・エレクション」コルクコースターセット
イヤッッホォォォオオォオウ!

1450×1000mmの特大ブランケットは、おっぱいな絵柄は魅力的ですが、
外国製だったのが残念です。
てっきりメーカー謹製の布ものは全て国産だと思っていました。
抱き枕カバーはそうでしたので、ブランケットも、と。あてが外れました。

印刷はブランケットなので起毛なぶん、鮮明とは言えないかも。
使い込むと毛玉になって見づらくなりそうな予感。

他メーカーのブランケットだと、印刷面とブランケット面を分けた二層型で、
絵柄の綺麗さと保温性を両立しているのもあったりします。今冬は
某「サキガケ⇒ジェネレーション!」の杏音ブランケット(B2サイズ)を使ってます。

鯨神のティアスティラ:セーラースク水な仙堂桜子さん

Whirlpool公式サイトの先週のスタッフ日記は水鏡まみずが担当していて、
仙堂桜子が描かれていました。

スクール水着の上にセーラ服を着ているハイブリッド仕様。
セーラー服が三つ編みに似合ってますね。

惜しむらくは画像の圧縮率が高すぎて、モスキートノイズが見えてしまっています。

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記11 ヒロインの名前について

公式サイトの紹介ページが公開されたときにも触れましたが、

攻略ヒロインのうち、天川湊月、成海真莉音、リル=ホエール水に因んだ名前
エンディング後も天州アイランドに残ります。

一方、同じ攻略ヒロインの上遠野恵那は個別でもトゥルーでも島を離れますが、
名前が水ではなく山に因んでいるからでしょうか。
内陸の岩手県遠野市と岐阜県恵那市とか。

 

島の関係者とそうでない者という形でキャラクター造形をしたのかもしれませんね。

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記10 コンプリート!

Kujira105
トゥルーシナリオを終えるとタイトル画面が三度変化しました。
TIPSも読破してコンプリートです。
ちなみにTIPS達成度を100%にするには、全ての選択肢を選び、緊急回避を3種類とも
実行してみてください。

 
 
さて、Whirlpoolの12作目「鯨神のティアスティラ」ですが、なかなか良かったと
思いました。
水鏡まみず単独原画真ルートを実装。
前々作「まじかりっく⇔スカイハイ」、前作「G.I.B. ガールズ・イン・ブラック」
それぞれでの不満だった箇所が改善され、全裸Hも1人を除き殆どのヒロインに実装
まさに私好みのゲーム仕様になっていました。

 
 
シナリオ的には、主人公の目覚ましい活躍がないため燃える展開がなかったのと、
天州楽鯨団として全体での活動が目立たないせいか平坦だったかもしれませんが、
水鏡まみず原画のヒロインを多く堪能できただけでも満足でした。

 
 
Kujira32
お気に入りヒロインは天川湊月。メインヒロインで巨乳良いおっぱいでした。
性格も含めて正統派。湊月を選ばずしてこのゲームは外せないです。
他は主人公を振る幼馴染みやハイテンション義妹、貧乳なので、消去法でも湊月になりますが。

まみずラインは原画とCG彩色共々お気に入りになっています。
可愛い表情に豊満なおっぱい。エロさを主張する乳首。ギリギリまで見せる局部。
「Justy×Nasty ~魔王はじめました~」以降はCGが頑張ってますね。

 
 
お気に入りBGMは「ようこそ水の都へ」「今はじまる物語」といったオーケストラ曲や
「暴風域急速接近中」のロデオ風のメロディがお気に入り。
「神様なのだぞ?」の明るいテンポも良いですね。

 
 
 
 
最後に個人的な要望というか意見について。
トゥルールートのヒロインはリルでした。神様なので真ヒロインなのは妥当ですが、
容姿はもっと成長できなかったのかなと惜しんでみたり。
真シナリオの山場後は先代並に成長し、ばいんばいんになった姿とかを
見てみたかったです。ロリートの皆様方には申し訳ないのですが。

ゲームプレイ開始前やトゥルールート直前までは、成長後の姿があるのではと
密かな希望を持っていました。Hシーンも2枠残していましたし。
 
というのも、幼女ちっちゃい女の子が真ヒロインですと、某フェイバリットのゲームを
重ねてしまうのです。あちらさんは3作連続で幼女優遇していますし。

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記09 トゥルールートクリア

Kujira100
ヒロイン4人の個別シナリオをクリア後、トゥルールートへの道が開かれました。
地底湖で主人公を待つリルは、リルルートでのノーマルエンド後のものでしょうか。

 

Kujira86 Kujira87
というわけで、タイトル画面の背景がから地底湖に再度変化して仕切り直しです。

Kujira85
ちなみにインストール直後の未攻略時はこんな感じです。

 
 

Kujira88 Kujira89
このトゥルールートはリルの真ルート。
彼女が自分の行く末を絵本の物語に重ねていたことを否定するところから始まります。
悲運に抗い、ハッピーエンドとして一緒にいることを目指す主人公の悠真の意思が
格好いいですね。渦巻主人公の特徴である改変者の資質を持っていると思います。

 
 

Kujira99
トゥルールート選択直後の演出にあったように、各ヒロインルートの要素を抽出して
纏められてます。
真莉音が精製したエネルギー水でリルが一時的にも回復するのは良い展開ですね。
ヒロインがずっと弱りっぱなしなのは悲しいままなので。

Kujira96 Kujira97
恵那姉もイベントCG付で活躍します。優秀さと観察眼がようやく発揮されました。

Kujira95 Kujira94
湊月ルートで語られた伝承も、詳細に紐解くことで真の姿が現れる謎解きも
楽しかったです。奉納の舞は巫女ではなく、真の舞手がいたこととか。

Kujira92 Kujira98
正義のサポートもGJでした。実家にがあるということは、湊月ほどではないですが、
古くからの島民だったのですね。
ゲームで登場する昨今の自転車は電動アシスト付になったようで。
電力はやはりエネルギー水かな。

Kujira103 Kujira104
そして、リルを現世に繋ぎ止めた、「願い水」に願った悠真の想い。
共通ルートでリルももりん先生悠真を「以前に会ったことがあるような」と
呟いていたのはここの伏線だったのですね。

  

Kujira91
悠真の父が今回の件で助言せず放任していたのは、悠真が願えば自ずと解決するから
だった……? 若しくは願い水を横取りされたことへの(以下略)

 
 

リルの残り2枠のHシーンはトゥルーシナリオ中には挿入されず、どちらもおまけH扱い
でした。惜しむらくはリルの全裸Hがなかったこと。唯一人ないのは神ゆえに?

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記08 成海真莉音ルートクリア

Kujira72
主人公の妹、真莉音ルートを終えました。

ルートに入るにはフラグ管理が意外とシビアだったりするようです。共通ルート序盤、
港湾局での再会シーンはしっかり受け止めてあげる必要があります。
恵那は勿論、湊月リルのフラグも極力立てない方が良いかも。

 

Kujira64 Kujira66
真莉音シナリオもメインライター以外の人が担当したようですね。
個別ルート序盤の主人公がかなり弾けています

Kujira63 Kujira65
どうみても媚薬なラブリーエナジーの偽薬効果と真莉音の絶妙な焦らしにより、
他ルートとは別人の如くハイテンション。この主人公のノリは嫌いじゃないです。
変態紳士への調教教育の成果でしょうか。彼女への想いが沸々湧き上がっています。

 

Kujira67 Kujira68
このロリのエリートぶりを維持し続けたまま一線を越えるのかと思いきや、
待ったは流石に入りました。立ちはだかるのはやはり恵那姉。

Kujira69
正論なだけに痛いところ。
なお、恵那姉はこの勝負以降登場が全くなかったのが寂しいところでした。
学年が異なるし、なによりバカップルの世界に突入しているとはいえ。

 

カップル成立後しばらく、真莉音が人見知り畏縮モードになったのは面食らいました。
恋人弁慶というか、共通部や他ルートでのハイテンションが印象深いだけに。
このギャップには戸惑いを禁じ得なかったです。終始、積極的な性格で良かったかと。

 

Kujira75 Kujira76
願い水が政府や法律をも動かす事態に発展したのは面白かったです。
主人公の願う様が穏やかで、内容も真摯であったのも好感が持てます。

Kujira77
真莉音ルートは全体的に丸く収まっているのが評価できます。
リルにも縁結びという御利益属性がつきましたし。

 
 

Kujira70 Kujira71
Hシーンは最多の6枠。うち2枠はおしゃぶり枠ですが、「フェラしながら自慰をする」
シチュエーションがあったのは嬉しいです。「まじかりっく⇔スカイハイ」のゆりか
にもありましたが、自分の秘所を弄る様子がエロいですね。次回作でも継承希望です。

 

Kujira84 Kujira83
真莉音にももちろん全裸Hが用意されています。おまけH枠でなんと日焼けバージョン。
水着の跡がくっきりです。そしてアナルHありとオプション多数です。
日焼けした専用立ち絵も用意される力の入れよう。
また、立ち絵でふともものニーソックスをじっくり拝めるのも見所です。
今作に限らず、立ち絵は股上表示が大半ですが、もっと太股や全身を見せる機会が
増えることを期待します。

Kujira82
立ち絵といえば、真莉音にも裸立ち絵があります。良いおっぱい、良い乳首です。
裸立ち絵だけでもエロいですね。

 
 
 

バカップルラブストーリーの一方で、世界観に関する出来事も上手く扱っていたと
思います。

Kujira62
エネルギー水の凝縮研究。恵那の助力なく独自で達成できたのは、
主人公を攻略したい気持ちが他ルートより強かったからでしょうか。

Kujira78 Kujira79
共通ルートで触れられていた盗撮問題もこのルートで解決しました。
カメラ設置の真の目的や、主人公の叙述が犯人の目星をつける伏線になっていたりと
上手くプレイヤーの裏をかいていました。
 目を瞑らせた中で小瓶を戻すのを促す場面は、正に学校ホールルーム並の幼稚さで
思わずプレイを中断して天を仰いだりしましたが、そこは真莉音のご愛敬ということで。

 

Kujira81 Kujira80
事件の犯人ですが、立ち絵がなく、基本善人で大人なところは、クロシェット
「カミカゼ☆エクスプローラー!」や「プリズム◇リコレクション!」を彷彿としました。

 
 

Kujira59
「Clover Heart's」は「おハロー」でしたっけ

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記07 上遠野恵那ルートクリア

恵那ルートを終えました。
恵那と終始イチャラブしていたら物語が終わっていた感じでした。

Kujira53 Kujira54
このシナリオの山場は正に前半の恋仲になるまでであり。後半は恵那ちゃんとの
チャラブに尽きたおまけ状態でした。

 
共通ルート終盤での祠の再調査で植生や地層に言及していたので、山や湖の
フィールドワークによる彼女の鋭い観察眼や洞察力が発揮される展開を期待して
いたのですが、大分当てが外れました。湊月ルート以上の活躍を期待していただけに。
エネルギー水と鯨神、どちらにも深入りせず、入っていたのは恵那姉というオチ。

 

Kujira52 Kujira57
リル
の御使いとしての任務は比重が薄く、片手間に淡々と進んでしまっていました。
リルの力を取り戻すには信仰心を集めることが必要だったり、
祠に納められた宝玉が彼女の力と密接な関係があったりしましたが、
それらをリルから突如告げられるばかりで、論理的な説明が示されなかったのは
消化不良でした。

恵那シナリオはメインライター以外の人が担当したと思われます。

 
 

Kujira55
そういえば、海での水着Hについて気になったことが。
恵那から誘ったり、騎乗位や下着ずらし挿入が多めかなと思ったのとは置いておいて。

場所が海の家の裏だったのですが、プロパンガスボンベが普通に設置されていたのが
気になりました。エネルギー水から電気を取り出して電磁調理器(IHヒーター)で調理
かと思いましたが、飲食店の類では火力を必要とするガスなのでしょうか。
全てがエネルギー水で賄われているわけではないのですね。

鯨神のティアスティラ:プレイ感想日記06 上遠野恵那ルート1

Kujira43
3人目は幼なじみのお姉さんキャラの恵那です。
ルート前半部、2回目のHシーンまで進めました。
 

Kujira49
本土ではお隣さん同士で古くからの幼なじみということで、ルート開始直後から
良い雰囲気。恵那の方は既にフラグが立っているので、時間の問題というか
難なく恋仲になると思いきや、予想外の展開が待ち受けていました。
 

Kujira45
まさか、主人公からの告白を断るとは。これは驚きました。
恵那姉も言ってましたが、どうしてこのタイミングで告白なのか。
彼女が本土に戻ってしまうという危機感から動けたというのもありますが、
間がが悪すぎた感ありありでしたね。

恵那は主人公の悠真を追いかけて天州に来たので、本土に戻る危機は想定外でした。
プレイ前の展開予想は真莉音との泥沼三角関係くらいかなと想定しただけに。
 

Kujira44 Kujira48
その真莉音は泥沼とは逆に、懸命に二人の橋渡しをしていていい女ぷりでした。
 

Kujira47
恵那
姉に振られたダメージは些かではなかったですが、悠真も「関係を元に戻したい」
と返すことで彼女にダメージを与えていたのが興味深かったです。
この切り返しには密かに溜飲が下がっていたり。


悠真
恵那との距離が近すぎたせいか、彼女の行動の裏にある気持ちに鈍感というか
無頓着でしたね。
ちなみに今作は恋愛部分にシリアス展開を入れるのがテーマなのでしょうか?

 
 
Kujira46
振られたことを級友にバラすことで慰める機会を設けたり、「願い水」を使って
恵那の気持ちを変えることを許可したりと、常識外の行動を見せるリル
彼女はやはり人ではなく神様だと認識させるシーンでしたね。

悠真は「願い水」で他人の気持ちを変えることを否定しましたが、
逆に自分の気持ちを変えたり消してしまうのはありなのかなと、ふと思いました。
「関係を元に戻したい」だったので、「願い水」で自分の記憶を消す展開を密かに
見てみたかったかも。
 
 

Kujira51 Kujira50
紆余曲折したのにち恋仲になりますが、寮なのに同棲的な展開があったり、
ピロートークが長めだったのは隣同士の幼なじみヒロインだからでしょうか。
なおHシーン2回目はお風呂H。待望の全裸Hです。

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ