購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

サキガケ⇒ジェネレーション!

購入報告:千の刃濤、桃花染の皇姫とサキガケVFB

Sennmomosakigake
待望のオーガスト新作「千の刃濤、桃花染の皇姫」イャッッホォォォオオォオウ!

3年振りオーガストの完全新作。コンシューマ系はプレイしていないので、
「大図書館の羊飼いDreaming Sheep」から2年振りです。
早々にマスターアップしていたわけですし、どうせなら発売を一月前倒しにして
Augustに因んで8月発売を見てみたかったり。

一緒に「サキガケ⇒ジェネレーション!」ビジュアルファンブック2冊目も購入。
既に購入済ですが、今回は普段観賞用に。2000円という低価格が効きました。
これがあれば、欠乏分補充用に購入した薄い本は要らなかったのでは……

購入報告:「サキガケ⇒ジェネレーション!」VFB,「ここから夏のイノセンス!」サントラ

Sakigakevfb_kokonatuost
・「サキガケ⇒ジェネレーション!」ビジュアルファンブック
・「ここから夏のイノセンス!」オリジナルサウンドトラックCD
イヤッッホォォォオオォオウ!

感想というか紹介を。
サキガケVFBは表紙を除いた中身は約130ページあります。
表紙はご覧の通り、杏音、桜花、なつめの同い年と年上組の水着姿描き下ろし。
ピンナップに璃々子友梨亜の年下組の水着姿描き下ろしがあります。

店舗特典や抱き枕イラストなど、版権絵は全て収録されているようです。
スタンプラリーのイラストも収録されています。行ってみたかったな
ヒロイン毎にキャラクター紹介と、イベントCG毎のシナリオ紹介。Hシーンについては
ヒロイン毎に後ろにまとめて紹介しています。

スタッフ座談会やインタビューの類はありませんが、イベントCGにひとこと解説が
あります。

  • 杏音、桜花、友梨亜については姫ノ木あく
  • なつめについては保住圭
  • 璃々子については、御敷仁

友梨亜のエピローグCGは「スズノネセブン!」柚子里ルートと一部関連があるとのこと。
璃々子だけ原画家のコメントなのかと頭を捻りましたが……、ああ、なるほど。
お察し系の理由ですね。絵師自らの解説も面白かったからOKですが。

あとはウィザード・ジェネレーションに登場したモンスターの紹介や、
ウィジェネ用語事典が収録されています。

版権絵の補完という意味で購入お勧め出来ると思います。
特に、布系に色々な理由で手を出せない人には。

 

ここ夏サントラは今回一番欲しかったもの。
プレイして気に入ったゲームのサントラは原則押さえます。
お気に入りの「よろこびの音色」がようやくどこでも聴くことができて嬉しいです。

主題歌もお勧めです。ちなみに年初の某所ベストソングに一票入れました。

購入報告:「サキガケ⇒ジェネレーション!」オリジナルサウンドトラック

Sakigakeost
「サキガケ⇒ジェネレーション!」サントラCDイヤッッホォォォオオォオウ!

夏のグッズセットに先行発売されて以来の苦節7ヶ月。遂に一般発売されました。

サントラCDは一般発売予定ということだったのでグッズセットを見送って待望して
いましたが、昨冬までに音沙汰がなかったのでもう発売をしないと諦めそうに
なってました。
某ベストゲーム投票スレで催促したのが奏功したのでしょうか。
 
 

Sakigakeost2
というわけで早速聴きました。BGMの担当はElements Garden
「カミカゼ☆エクスプローラー!」のときと同様に良い曲が揃ってます。
お気に入り曲は

「桜舞う校舎で、あなたと」
星咲桜花のテーマ曲です。出だしの数フレーズ、6秒弱で心鷲掴みされました。

 
「はじめてのHeaven」

ピアノのテンポ良いメロディがお気に入り
エピローグで流れるような前向きな曲です。

「夕焼けに誓うとき」
エレキギターのメロディが燃える曲。
「カミカゼ☆エクスプローラー!」の「それぞれの決意」に近い曲調です。

 
「よかった」
ハッピーエンドというか、報われる感じが気に入ってます。

 
「優しさにあふれた世界」
グランドエピローグで流れる曲です。ピアノの優しいメロディが和みます。

「マギカベルミア」
ウィジェネのテーマ曲。壮大かつ緩急付けて盛り上がる良い感じです。
この曲の出来の良さがウィジェネの、ひいては「サキガケ⇒ジェネレーション!」の
陰の立て役者になっていると思います。

 
「出現ッ!」

ボス戦BGM。出だし10秒台のパイプオルガンに重ねるエレキギターが
ボスの登場を表現しているようで良い味出しています。

「常勝無敗ヒーローズ」
美味しく頂くッ!曲。

「MEMORIA」
一昨年末から聞いていますAiRIのOPもお気に入り。
「祈りながら呪文唱え 魔法かける」のフレーズが気に入ってます。
それ故にOPムービーのここのカットの不一致に不満が。

 
 
ジャケット絵は描き下ろしではないですが、
2,000円で2枚組、フルカラーピクチャーレーベル、8ページブックレットは
お買い得だと思います。

ひととおり聞き終えるとゲームの情景が蘇ってきて、またプレイしたくなりました。

Elements Gardenは「Canvas2」のBGMを担当した時からファンですが、
やっぱり良いですね。

戯画の「ハルキス」とその周辺

戯画の現代学園もの「キス」シリーズの最新作ですが、きな臭い話が出てきてますね。
一部ルートで某掲示板での創作物語(SS)を模倣しているそうで。
シナリオライターの他作品をプレイしたことがあるだけに、密かに気になっています。

これまでのギガマインとは比較にならない感じがします。


私の場合、シリーズ最初の「ホチキス」を途中で投げ出しっぱなしでしたが、
後継作が続々出てきたあたり、人気だったのですね。

戯画製品は不定期にディスク要求するので、思い出した頃に再プレイしようとすると
ディスクを要求されたりするので、ディスクを発掘するのが大変だったりします。
なので、最近はご無沙汰になっています。

 

 

2015年2月7日追記:
シナリオライター氏の釈明が出ましたが……。これは……。
メーカーは何事も無かったかのように平常運転。

再び驚かされるとは思わなかったです。

サキガケ⇒ジェネレーション!:第2回人気投票開始

クロシェット公式ウェブサイトで二回目のキャラクター人気投票が開始されました。
投票期間は7月18日(金)までの10日間。

今回の注目は、一日に3票を行使出来るようになりました。
ヒロイン一人に3票をつぎ込む一点集中か、3人に均等に分けるバランス型か。
第1回目と異なる展開になりそうですね。

メインヒロインの杏音が前回より順位を上げられるかが気になるところです。

サキガケ⇒ジェネレーション!:修正パッチVer1.2公開

誤字脱字の他に一部スクリプトの修正や、背景差し替えがあるようです。

発売当日のVer1.1でコンプリート済ですが、不具合は特に気づかなかったです。
取りあえずアップデートします。

サキガケ⇒ジェネレーション!:シーンタイトル一覧

「サキガケ⇒ジェネレーション!」のシーンタイトルを纏めました。
横の( )はタイトル数です。璃々子ルートが抜きんでていますね。

 

■共通 (25)
Anonym
海棠家の朝
美少女転入生現る
Anonym再び
はじめてのタイケン
帰り道
桜花の隣人
友梨亜、葛藤中
一夜明けて
杏音の魔法
桜花、参戦
ミナハマイレブン
敷島なつめの事情
宿題
私はYamatoHime
それぞれの夜

正式に
出身地
進路について
今日から俺は
海棠秀穂・最大の試練
みんな恥ずかしいんじゃ?
現実と魔法
見せ場がほしい!
魔法と魔力と現実と

 
 

■杏音 (13)
一緒にいると楽しい
杏音は本当に杏音だな
杏音のバカ
行動する男
リアルデート
もう、邪魔されたくない
気遣い
ひと味違う夏休み
緊急合宿!?
初土の姫巫女
仄姫
イチャイチャプレイ
どんな世界に変わろうとも

 
 

■なつめ (14)
お姉ちゃんに任せておいて
今度は俺たちから
なつめの『魔法』
お姉ちゃんじゃないなら
灯台もと暗し
うなずいてくれるだけで
『彼女』のなつ姉恐るべし
少しずつ、はじめてへ
将来のビジョン
はじめての反発
ふたりきりの教室で
この夏の転機
未来への続き
ふたりの速さで

 
 

■桜花 (12)
変わらない日常
以心伝心
ハッピーフラワーカーニバル
超能力者
一緒にシたい
呼び方のケジメ
初土湖のヴィーナス
ウィジェネショック
家デート?
強行作戦
マギカベルミアでデート
護りたかったもの

 
 

■友梨亜 (10)
友梨亜のミッション
お兄さんと逢い引き
比賀山調査
認めてほしい
大きな一歩
仄姫伝説と雪之宮
調査、しちゃいましょう!
致命的なバグ
出動!エン研デバッグ部隊
その先の未来

 
 

■璃々子 (21)
女王の覚醒め
兄はわかってしまうので
ドキドキしないの?
初めての感覚、初めての意識
互いの決意
この感覚の正体は
気づいたらもうダメみたい
兄心とそれ以外
知ってしまった兄妹
這い寄る妹
どこまでならアリ?
璃々子、がんばる
特別で、当たり前な
兄妹だから
初めてのケンカ?
合わせる顔がない!
恥ずかしくても欲しいもの
今日みたいにずっと
璃々子の世界
未来の理想像
これがわたしの世界

 
 

■グランドエピローグ (1)
驚くべき日

 
 

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
シーンタイトル一覧は以上です。

他にもWG内呪文や詠唱の一覧を纏めてみたいと思いましたが、
後から気づいたので、こちらは再プレイしないと。 (;´▽`A``

サキガケ⇒ジェネレーション!:プレイ感想日記20 コンプリート!

Sakigake284 Sakigake285
最後にグランドエピローグを見てオールクリアです。
グランドエピローグは5人攻略を終えるとフラグが立ち、以降は
どのルートを終えても流れるようですね。フラグが立ったままみたい。

二人の姫巫女の覚醒や桜花パパ救出は、どのルートを経ても達成しているようなので
全てのルートから繋がる内容でしたが、個人的には杏音ルートに続く内容かな、と。
投影的に。

 

さて、魔法とゲームが現実世界にどう関わってくるのか、プレイ前から気になっていた
シナリオですが、

魔法使いを養成するゲーム(Wizard Generation)を通じて、
魔法が一般に認知される世界に先駆ける人々(generation)の物語となっていました。
二つの要素を組み合わせたシナリオ構成は見事でした。
名は体を表すが如くのゲームタイトルも、プレイを終えて振り返ると納得でした。

 

加えて

  • Hシーンは連続2回戦ありな本番4回+αの一人5,6シーンと濃く、
  • 音楽は感動的なのも燃えるのもあるBGMに、ノリの良いOP曲
  • ヒロイン達は当然に可愛く、素晴らしいおっぱい揃い
  • 差分豊富な立ち絵で細かく動く演出と、聡明で好青年な主人公

「カミカゼ☆エクスプローラー!」と同じくお勧め出来るゲームでした。

 

そして、個人的に「サキガケ⇒ジェネレーション!」で評価したいのはバイク要素
主人公がバイク乗りで、作中でも乗車シーンやヒロイン全員とのタンデムシーン
あったのは、バイク乗りの私としては非常に嬉しかったです。
アンケート葉書にバイクのシーンを要望した甲斐がありました。

欲を言えば、タンデムシーンのイベントCGを誰かのルートで見たかったかな。
おっぱいの押しつけ具合とかも見たかったですし。
バイクの車体やヘルメット装着などを描く難しさを考慮すると、
CGを一切出さなかったのは次善の策かと思います。

 
 

苦言を幾つか上げるとすれば、

  • メインヒロインの杏音が腐女子過ぎるのと、
  • 妹の璃々子が中二病で主人公を弄りすぎる
  • バイクの効果音(エンジン音等)がまちまちで、想定車種が統一されていない

ところでしょうか。

お気に入りヒロインは、なつめ友梨亜杏音。好みがばらけてしまうのですが、

  • 立ち絵の好みはなつめ
  • イベントCGは杏音
  • キャラの性格はなつめ友梨亜
  • 声優の好みではなつめ友梨亜

総合ではなつめを推したいと思います。

 
 

好みのシナリオは杏音友梨亜。どちらも主人公が最後に「先駆け」を意識したのと、

  • 杏音ルートは主人公が活躍
  • 友梨亜ルートは通常シーンの脱ぎっぷりとWGの謎解きとラスボスのキャラデザ

がお気に入りです。

なお、ルート中に「先駆け」のキーワードが出てきたのは、
杏音、友梨亜、璃々子の三名でした。ちなみにアナルHがあったのも同じ三名。
恐らく同一シナリオライターが担当で、それは姫ノ木あく氏かと思われます。

 
 

お気に入りBGMは

  • 「桜舞う校舎で、あなたと」
  • 「夕焼けに誓うとき」
  • 「マギカベルミア」
  • 「常勝無敗ヒーローズ」

歌曲ではテーマ曲の「MEMORIA」がお気に入りです。

 
 
  

ところで、この記事の前半や、杏音ルートなつめルートの感想で述べましたが、
「サキガケ⇒ジェネレーション!」は
「魔法が一般に認知される世界に先駆ける人々の物語」であり、
「魔法が発展しはじめ、ひとつのエネルギーとして確立されたもう一つの現代世界」の
「スズノネセブン!」の先駆けでもあると思われます。

 

Sakigake286
J.D.の本名は結局明かされないままでしたね。様々な状況証拠から断定出来るのですが。
ビジュアルファンブックが企画されるなら、その正体や「スズノネセブン!」との関係性に
是非触れて欲しいです。

サキガケ⇒ジェネレーション!:プレイ感想日記19 海棠璃々子ルートクリア

Sakigake281
璃々子ルートをクリアしました


「特別なことが、当たり前」

初土湖龍脈の大規模活性化を、秀穂とのHと、ひいては自分の定義と同義にして
難なくこなしてしまった璃々子の成長とその強力さに脱帽です。
兄妹でのHシーンにもう一つの意味を持たせた終盤の展開は上手かったです。

しかし、魔力放出シーンのオチが酷いです。感動の余韻が台無し。
見ているこちらがいたたまれなくてメッセージを飛ばしてしまうくらいに。

 

Sakigake282
このイベントCGの塗りがいいですね。
BGMと共にクライマックスシーンの感動を高めています。

ふと、改めて露出の高い魔女服の衣装や目玉の帽子を見て、
某アポカリプスなライトノベルを思い出しました。

 

Sakigake280
終盤に来て初出しのエフェクトが来ましたね。
魔法陣の札を右手に持った立ち絵も一度しか出なかったのは勿体なかったかも。
 
 

Sakigake283
幼少時の璃々子に対する周囲の不当な扱いが再燃するような展開がなくて
安心しました。なつ姉の憤りで溜飲が下がった思いです。
 

璃々子には兄の秀穂しかいない!」という恋愛成就のシナリオ構成は、
前作「プリズム◇リコレクション!」の久我山このかに近い感じでした。
そして、キャラクターの傾向的にもこのかに近く……緩和されたようですが、
依存度高く、中二病かつ、駄妹な気配を纏うので、人を選ぶヒロインだったと思います。

サキガケ⇒ジェネレーション!:プレイ感想日記18 海棠璃々子ルート2

「合わせる顔がない!」まで進めました。
璃々子ルートでもバイクの乗車シーンがありました。これで全ヒロイン分を確認です。
タンデム時におっぱいの感触に言及がなかったのは、璃々子とは乗り慣れている故
でしょうか?

 

Sakigake276
秀穂に振り向いて貰おうと一念発起して頑張る璃々子は良い感じですね。
中二病が影を潜めた分、素直さと可愛さが輝きだしたというか。

Sakigake274
Hして魔力が安定するとか、まさに房中術。

 

Sakigake272 Sakigake278
兄妹の関係をそれぞれ仲間に相談していますが、
璃々子に対する友梨亜秀穂に対する敦盛の態度が良かったです。

Sakigake271
特に友梨亜ブレなさは正に親友。良いヒロインです。男前。
敦盛も単純と謙遜していますが、それ故に必要なことのみを問いかけてきます。

 

Sakigake279
共通ルート時から近親歓迎な杏音先生でしたが、流石の反応。

Sakigake277
だけど、この女子力は要らないです。頭悪い感じが…

 
 

Sakigake270 Sakigake275
想いが決める。想いが力になる。
「想い」がこのシナリオのキーワードになりそうです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ