購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

いろとりどりのセカイ

オトメ*ドメイン:舞台モデル地探訪記 併せて「いろとりどりのセカイ」も

Otome_kanazawa3
ぱれっとクオリアの「オトメ*ドメイン」の舞台探訪、またの名を聖地巡礼
金沢市を旅してきました。
金沢駅の門オブジェクトは柱の組み方が実に興味深いですね。

Otome_kanazawa2
今回は大型連休中なので高速道路の渋滞を避けるために電車を選択。
1年遅れですが、北陸新幹線に一度は乗ってみようという思惑も兼ねてます。
流石に速いですね。車移動の半分の時間で到着しました。
ちなみに金沢市内の移動はレンタルサイクルを利用しました。

Isikawa4
湊くん達が通う白鈴女子学園。通称「鈴女」のモデルとなった石川四高記念館です。

 

Isikawa4_2f Otome_415
二階廊下部分。ゲームでは階段手すりが変更され、消防設備が省略されています。
なお、この場所は有料ゾーンにあるので入場料が必要です。(一般個人で360円)

Isikawa4_multi5 Otome_414
教室。多目的利用室5がモデルだそうです。
受付で確認したところ、利用予約がなければ見学撮影は自由でした。
ちなみに予約するならば事前申請だそうです。

2017年5月21日追記:
第2回目(埼玉県入間市)はこちら

 

折角金沢を訪れたのだからということで、同じく舞台モデル地となった
フェイバリットの「いろとりどりのセカイ」も訪ねました。
Higasityaya_iroseka
ひがし茶屋街。白親子が住んでいる街のモデルです。
左右反転するとゲーム画像になります。

Shukeimati_iroseka
主計町茶屋街。浅野川沿いの一軒裏側の狭い路地裏になります。

二つの茶屋街を本格的に撮影するならば、人での少ない平日か早朝がベストだと
思われます。

いろとりどりのヒカリ:8月31日に発売延期

本編に引き続いて、まさかファンディスクまでも延期するとは。
先日購入検討したばかりなのに。むぅ…

いろとりどりのヒカリ:購入検討中

今月発売予定の「いろとりどりのヒカリ」は「いろとりどりのセカイ」のFDですが、
追加ヒロイン・二階堂藍の紹介欄を見て驚きました。

好きなものに「バイク」と記述されている! 
こ、これはバイク乗りとしては注目せざるを得ない。

イベントCGもスクーターを二人乗りしています。パンチラ付きで。
どうやら、ヤマハのビーノがモデルみたいですね。

このCGですが、藍の表情や絵の効果線がウィズアニFDルルを思い出しました。
おっかなびっくり、若しくは慌てている様子が印象に残ってましたので。
 

 

FDは買うつもりが無かったのですが、バイク乗りのヒロインがいると聞いて
「クリザイアの果実」を買った身としては、非常に悩むところです。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記19 真紅ルートクリア&コンプリート

メインヒロインだけど、最後にしか攻略出来ない二階堂真紅ルートを
クリアしました。
CGモード画面も最上位にあるのに、最後まで見られなかったので
やきもきしていたり。

長い、長かった。加奈ルートと同等に長くて少々疲弊したり。なのに、
Hシーンが1回のみなんて。orz
フェイバリットの真ルートのヒロインは1回のみとか、
そういう位置づけなのでしょうか。

主人公と真紅、今まで一緒にいた積み重ねがあったとはいえ、
別離を繰り返した結果に恋心を認識するというのは、嗜好に合わなかったです。

なんというか。茶番だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!(by 宮沢謙吾)
リトバスの台詞がすぐ浮かびました。

シナリオの殆どが改変された箱庭の世界での出来事というのは…。
しかも、加奈といった、ヒロインのシナリオも神様と魔女が「造った」
ものだったなんて。
夏目鈴は全てを知っている唯一の観測者。頑丈な体羨ましい。
時雨の式はオリジナルの世界でも存在するものだったのね。

 

さて、この「いろとりどりのセカイ」ですが、
「自己満足のために、双子姉妹の妹とその婚約者を拉致して、婚約者の名を詐称して
姉妹の姉に近づき、果てには、姉を誰の目にも触れさせないようにして
様々な世界に連れ回して置き去りにしたあげく、妹を自己の身代わりにして
姉と一緒になった、双子姉妹の人生を翻弄した物語」

と要約すると、なんだかとても非道い話になるような。
オリジナルの悠馬が、最果ての古書店で語らずに睨むだけだったというのは
納得し同意せざるを得ません。

 

BGMと背景は素晴らしかったですが、システムが不安定だったのと、
シナリオが長すぎたこと、ヒロインの声が合っている感じが少なかったこと。
全体的に「星空のメモリア」に及ばないと感じました。
音楽の方も、サントラの分割商法が残念ですが。

いろとりどりのセカイ:プログラムについて。

環境依存なのか不明なところですが、これまで「いろとりどりのセカイ」を
プレイしていると、PCが突如再起動したことが何度かありました。
状況的には、スキップモードを使用している際に突如再起動がかかる。

ハードウェア構成は「星メモ」の頃から変わらないし、少なくとも
今年に入ってからプレイしたゲームで、OS毎巻き込んで落ちるといった現象に
遭遇していないので、戸惑っています。
CPU温度確認や、メモリチェックもしましたが、異常なし。

落ちるたびにHDDのスキャンディスクで検査しまくり。
ちょっとスキップモードが怖くて使えないなぁ。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記18 つかさルートクリア

東峰つかさルートクリアしました。つかさが頑なすぎて、このルートは人を選ぶかも。

つかさが「働くこと」に拘るのは、自己の出自と恩返しをしたいため。
"basic income"という副題を見た時には驚いてみたり。そんなセカイだからこそ、
文明と技術は上がったけど、人類的には退化しているのかも。

つかさが支払うべき額が具体的に分からないけど、為替レートは
ほぼ等倍なのかな? 円安のオチがあるのかと期待したけど、無くて残念。

Hが「御礼」になっちゃってるのが微妙。

両親の元へ帰らずに、こちらに残るという意志は、ルートと対称的かも。
まぁ、の場合は半ば脅迫されて親元を離れたので、微妙に異なりますが。

ルートでは、つかさのピンチをが救い、
つかさルートでは、つかさのピンチをが救う。 あれ?つかさ助けられてばっかり?

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記17 鏡ルートクリア

敷島鏡ルートクリアしました。

のぽやっとした喋り方は、中の人が同じということ以上に、
どうにも「星メモ」のメアを意識してしまいます。
そして、のPCゲームの知識とその嗜好は、なんだかもうこちらが降伏してしまう
感じ。ゲームキャラにこうも説かれると、居たたまれなくなってしまったり。
ちょっと手強いな。

さて、ルートは、加奈ルートの補完の位置づけのようですね。

  • は、時雨の親戚であり、の旦那である敷島蓮也の妹
  • 共通ルートでが行方不明になった際に、突如現れて導いてくれた式はが使役していた

と、伏線が明らかになりました。

加奈を攻略する際は、時雨との管理人業務引継の選択肢ではの選択肢も
選んでおくと、敷島家と霧島家についての理解が早かったのかも。

加奈といえば、加奈ルートで加奈を悩ませていた「意地悪」ですが、
ルートでもあゆむの「活躍」により難を逃れたようですね。
ルートはその記述はなかったけど、あゆむの活躍があったのでしょうね。

しかし、ルートでの敷島蓮也像は、まるっきりシスコン兄貴ですねw
悠馬に宛てた手紙は最たる物で。
加奈ルートでのイメージが瓦解しています。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記16 澪ルートクリア

「言霊」
 海水浴デートしながら、真紅の魔法を行使した結果の回想を交互に挟んでくる
のは少々変わった演出かなと思ったり。
真紅のことは忘却したけど、繋がりはしばらくは消えないようで。

が相性最悪と言っていた理由が明らかに。出会って数日で入れ替わっていたなんて。
しかも今作には無いと思っていた並行世界設定を持ってくるとは。
いろとりどりのセカイとは言っていたけど、共通ルート等でミスリードされました。(ノ∀`) アチャー

音津ヶ浜に悠馬対がいないというのは結構重要ですよね。
悠馬が唯一絶対性(=神?)なのか、特異点なのか。

          ・
ここで気になる「私」の現在は? ゲーム中に登場して、悠馬と変形三角形
一悶着するかと思いきや、一切登場しない徹底ぶりでした。
まぁ、約束を反故する態度は心証良くないので、見せなくてもよかったかも。

隠しサブキャラ・神崎とおるの言霊は、最果ての古書店からの本からの付与なのね。
悠馬以外の本の所有者がいたとは。

加奈のこと。加奈ルートでの苦労を知っているだけに、別ルートを進めていても
心配しちゃう。あゆむが「任せてくれ」と胸を張るけど、
先に加奈ルートを終えているのでいろんな意味で安心して任せられます。

さんが「負けた」と思わされたシーンはホントに焦りました。
プレイヤーも騙されました。Σ(゚д゚;)

悠馬神崎の対決シーン。箸を使った悠馬無茶っぷりは、「星メモ」の主人公を
彷彿とさせました。ああ、フェイバリットの主人公だな、と。

 

「うたかたの夢」
 水平線。空と海がどこまで行っても交わらない場所。
これがルートのテーマでした。
あたしと私、風津ヶ浜と音津ヶ浜。そして、最後に触れ合えた、悠馬と澪。
 そういえば、amazonのロゴが「horizon」になっていたのは、
ルートのテーマと掛けた上手いパロディですね。

縁日の指輪や「送り出してよ」とが言ってきた時点で、しばらくの別離エンド
が来るのは想像に難くなかったですが、指輪の効果で異世界への扉をこじ開ける
かと思いきや、二つの並行世界を重ね合わせていくとは。
縁日の景品とは思えない真価です。

片方からは半透明の存在に見えてしまうのシーンは、
なんとなくバルドフォースの電子体幽霊を思い出したり。

ルートは、管理人の時雨さんが回想以外は登場しないですね。
加奈ルートと対称的に鈴さんが活躍していたり。
エピローグ後の世界では、異世界へ行けなくなったようなので、「逃がし屋」の
仕事は、「こちら側」だけになるのかな。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記15 澪ルート3

「昨日のぼくと本を読む魔女」
 の異世界での「事件」は、悠馬が師弟関係を結んだ頃なのね。
セーラー服のが若いw

は、悠馬が寮を訪れる以前から、彼のことを知っているようですね。
忘却する記憶への対処法とか、乾いた土地に水が染み込むように
読んだ端から知識吸収し血潮に出来ることを。

異世界から連れ戻されたは…記憶喪失?
悠馬が忘れなくなった途端に今度は澪の番とか。

 

「商人の街」での縁日。現在のは異世界にそれ程トラウマになっていないのかも。
射的イベントシーンでもパンチラCG。GJですよイイヨイイヨー
ルートでは御魂送りは起きていないのね。

景品のペアリング。「どんなに離れていても引かれ合う」力って、
いきなりな危険な伏線立ててますねw 悠馬自身も気にしているし。


悩みを打ち明けないまま自己完結しようとしているの手を取って、
真紅の魔法を行使した悠馬の行動は及第かと。
解決しないままHシーンに行くとは思わなかったけど。こういう持ち込み方も出来るのね。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記14 澪ルート2

「そこから少し前のこと」
 のイベントCGはパンチラ分が多めのようで、嬉しい。
加奈はメイド服のスカート丈が長いし、私服は下にスパッツ履いているしで見えないし… orz

加奈ルートと比べると、悠馬、互いの意識の変化が直ちに現れていて、
進行が順調で良いですね。
でも、はどーも悠馬に対しては、以前のことで自粛している節があるし、
悠馬も過去に異世界に連れて行って大変な事態になったことがあったようで。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ