購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

旅行・地域

二輪車用のETC周遊割引が7月14日から始まります

首都圏を幾つかのエリアに分けて、それぞれ2500円で高速道路が二日間乗り放題になる
ETC搭載のオートバイの定額パック、二輪車限定「首都圏ツーリングプラン」が発表
されました。

5月あたりから検討に入ったのは話に聴いてましたが、なかなか使えそうです。
関東日帰りツーリングなどで重宝しそうです。

関東に隣接する新潟長野や福島まで含めていればもっと捗ったかも思います。
それこそ、ツーリングマップルの収録範囲まで。

アストラエアの白き永遠:京都駅で舞台モデル探訪

Kyoto_st
昨日の近畿圏旅行において明石市から帰る途中、京都駅に立ち寄り、
アストラエアの白き永遠」の聖地巡礼舞台モデル探訪もしていました。

Astwa_naxa
一夏コロナルートでお馴染みの宇宙開発機構です。

中央改札口を出て左手、伊勢丹方面へ。エスカレーターで2階に上がったところから。
背景画の構図で取りたかったですが、実際は手摺り傍に鉢植えが置いてあるので
ちょっと難しそうです。あの鉢植えはおそらく転落事故防止目的なのかも。

駅ビルなのに建築設計が近未来的で格好いいですね。吹き抜け空間がとても開放的。
日本の古都文化を前面に押し出してそうな京都と相容れなさそうな所が興味深いです。
 
 
今回は日帰りで車を使わなかったので、折角だから車では近づきにくい京都駅も
行程に組み入れました。JR明石駅から新快速で京都へ。この新快速がなかなか速くて
良かったです。停車は神戸、三宮、大阪、高槻等の拠点のみで、京都まで約1時間。

ちなみに兵庫県西宮市までの往路は、飛行機で羽田空港から伊丹空港、モノレール、
阪急電車を乗り継ぎました。飛行機でも早期予約だと新幹線より安かったので。

もっと時間が取れれば、京都駅のみならず市内に足を伸ばして、「サノバウィッチ」や
「千恋*万花」舞台巡りもしてみたかったです。

「オトメド*メイン」と「Planetarian」の舞台探訪旅行 兵庫県編

Kobejogakuin
オトメ*ドメイン」の白鈴女学園図書館のモデルである神戸女学院大学について、
ヴォーリズ建築の一般公開が開催されたので、兵庫県西宮市を訪れました。
写真は敷地外の道路から正門を臨んだもの。

普段見られない場所なので、一般公開で見られると期待して参じたのですが、
公開されるのは建物の外観のみ。内部を見られるのは講堂だけでした。
今回の旅行目的の半分だったので、想定外の結果は痛手でした。

図書館を肉眼で見られるのは、学生か教職員のみという、ハードルが高い場所と
思われます。


Akasi_planetarium
神戸女学院大学のみで関西へ行くのは腰が重かったところですが、今回はもう一つ
目的がありました。日本最長稼働のカールツァイス・イエナ社のプラネタリムのため、
明石市立天文科学館へ向かいました。そう、「Planetarian」のイエナさんのモデルです。
見上げてごらん、夜空の星を」に登場するハーバータウンのプラネタリウムのモデルでも
ありますね。以前から見たかったので、丁度関西旅行の目的が運良く二つ揃いました。

こちらの誤算は、目的だった13時10分の投影が既に整理券配布終了していたこと。
全く知らなかったのですが、今日6月10日は開館記念日かつ「時の記念日」なので
入館無料と言うことで、目的の回は早々に終了していたそうです。

明石市内で時間潰し調整して14時30分からの投影を鑑賞しました。
目を閉じて少し間を置いて再び開くと、満天の星空がそこに。
投影機の古さを感じさせない煌めきが素敵でした。
プラネタリウムを初めて見た屑屋の気持ちにほんの少し近づけたかも。

Jena Jena2
逆に時間に余裕が出来たことで、イエナさんの写真を存分に撮ることが出来ました。

長距離ドライブ:静岡県でガルパン劇場版と新海誠展を鑑賞

Sizuoka_keisatu_2
ガールズ&パンツァー劇場版が新たなセンシャラウンド音響調整で上映されると
聞いて、後述の新海誠展も兼ねて静岡県を旅してきました。
なかなか可愛いキャラクターを起用してるとは、静岡県警さん良い仕事しますね。

Cenova
ガルパン劇場版は一昨年公開の映画ですが、未だに上映があることが奇跡のようで
映画館の音響で鑑賞できることは貴重な機会ということで、静岡市の新静岡セノバに
ある、シネシティザートに行ってきました。
ゴールデンウィーク中に大洗特爆や宇都宮ヒカリ座で見たのですが、それはそれ。
そして、鑑賞回数を数えるのは止めました。 

Zart_gup4
岩波重低音体感祭ということで、ポスターに音響監督のサインが。

Cenova_gup_plaz
ホールにはガルパンと模型のまち静岡に因んで、プラッツ製の戦車模型が展示されて
Zいました。

Zart_gup
ZARTの鑑賞券。半券をもぎるのではなく、列車の改札のように鋏を入れる形でした。
そういえば、立川シネマシティもパンチ穴でした。


Zart_gup3_4
さて、シネシティザートの重低音ですが、身体にビリビリくるもバランスの取れた
砲撃音だったと感じました。最初に聞くならお勧めかも。なお、6.1chだそうです。

ちなみに入場後間もなく、中の人達のサイン入りポスターも展示されていました。
カバさんチーム……ではなく、ねこにゃー、エルヴィン、カエサル、左衛門佐
どういう組み合わせなのでしょう?

 

鑑賞後は静岡市を発って、50kmくらい東の三島市へ向かいます。新幹線で一駅、
高速道路を使っても1時間で行けるので射程距離です。帰りがけですし。

Misima_sinkaimakototen
Z会の本拠地にある大岡信ことば館にて昨日から開催されている、新海誠展です。
「ほしのこえ」から「君の名は。」までの作品の絵コンテやイメージボード、原画を
主に展示しています。ことば館ということで、作中の台詞が言葉として浮き出て
立体展示されているところも面白い試みでした。

秒速5センチメートルに登場した中種子町ナンバーのスーパーカブも展示されています。
ナンバーは模造品でしたが、カブは高校指定の型でした。

他にも大成建設やZ会のTVCMや、NHKみんなのうたでの仕事も紹介されていました。
ただし、PCゲームの紹介はなかったです。Bitter Sweet FoolsやWind、はるのあしおと
等のminoriのゲームOPムービーのは一切なし。表系のみでした。

さいたま市宇宙劇場で「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 帰還バージョン」を鑑賞

Hbte_2
さいたま市のプラネタリウム施設「さいたま宇宙劇場」にて、全天周ドーム映像作品
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 帰還バージョン」を鑑賞しました。昨日ですが。

切っ掛けは、某Planetarianプラネタリム特別版を郡山市で鑑賞する際に知った情報
でした。蛇の道は蛇というか、意外な所から繋がるというか。

通常版ははやぶさ帰還前に観たことがありますが、帰還版は見そびれていたので
今回の宇宙劇場リニューアル記念投影は幸いでした。ちなみに投影は明日まで。

帰還バージョンでは、報道もされた大気圏に落下しながら燃え尽きるシーンが
追加されていました。あの儚くも輝かしい名場面が加わると鬼に金棒の完成版ですね。
プラネタリウム施設で全天映像で観られて良かったです。
視界いっぱいに広がる映像にまるで自分が動いている様な錯覚を覚えたりも。

 

そういえば、はやぶさ関連の映像作品はこれくらいしか観ていない気がします。
期間後に撮影された3本の邦画はイメージが壊れそうでどれも観ませんでした。
強いてあげると、某ヤマトネタを絡めた変態力FLASHが面白かったです。

ところで、はやぶさつながりで、はやぶさ2といえば、4月26日に第2回イオンエンジン
運転が終わったようです。初代と違って順調のようです。

第13回足利ひめたま祭 痛車展

Himetama2017_13rd36
今年も見学してきました。
今日は快晴で絶好の展示会日和。というか暑かったです。5月で気温30度越えだそうで。
昨秋の第12回に続いて渡良瀬川両岸に渡る展示会でしたので、真夏日の中の往来が
大変でした。ニュースでは近場の群馬県館林市が35度超だったようです。

会場に占めるジャンル的には、ラブライブ!初音ミク(VOCALOID)が頭1つ
飛び出ていたと感じました。アニメ系ではごちうさガルパンなのはが台数多めで、
PCゲームでは艦これKeyサガプラネッツゆずソフトが比較的多かったです。

というわけで、以下は目にとまった車輌達です。

Himetama2017_13rd01
ラブライブ!@アルテッツァ
ラブライブは専攻外ですが、絵師に見覚えがあるような気がして。
某とととの原画家の一人だった?

Himetama2017_13rd09
なのは@WRX S4
まるでレーシングカーの様な一体的デザインが目を引きます。
なのはは最近4DX化された劇場版1stを鑑賞したので、なのは車輌は注目してました。

Himetama2017_13rd10
天井にもラッピングされてます。ラジオアンテナから、ベース車輌が白色だと
ようやく気づいたり。

Himetama2017_13rd16
今回の二輪車は展示中央部に位置されてました。今までで一番良い場所だと思います。

Himetama2017_13rd17
艦隊これくしょん@ヴィヴィオビストロ
側面のイラストが昨年見たときと変わっていました。

Himetama2017_13rd20
幼女戦記@Z125
幼女戦記も早々にお目見えするとは。
Himetama2017_13rd21
左側は追いかけられると怖いです。

Himetama2017_13rd22
なのは@Ninja250
今回はなのは車輌は拾う方針です。

Himetama2017_13rd24
ミルキィホームズ@ハイエース
にやけ顔が好みだったり。

Himetama2017_13rd25
ラムネーション!@アルトワークス&アコード?

公式素材を使用しているそうです。ラムネーションは昨年も複数台見かけました。

Himetama2017_13rd29
FGO@RX-7
赤黒のデザインがFateの令呪をイメージさせます。
ちなみにグランドオーダーは未プレイだったり。

Himetama2017_13rd35
ダライアス@ノート
ダライアスという着眼の意外性が興味を惹きました。
棚に展示しているのはゲーム基板でしょうか。
屋根にいるのはダイオウグソクムシのぬいぐるみ?

Himetama2017_13rd38
初音ミク@インテグラ
群馬自動車大学校の学生さんによるもの。
エアブラシで描かれたというのが一線を画します。
ヘッドライトハウジング内にもねんどろいどミクがいるのも細かさも。Himetama2017_13rd39
側面のミクが可愛いですね。
 

Himetama2017_13rd42
なのは@MRワゴン
全身ラッピングなのでOEMの日産モコかも。ナンバーの数字はなのはなのですね。
リアゲート丸ごとラッピングは潔さを少々感じたり。
天井のパンチラ絵がえっちかったです。

Himetama2017_13rd45_2
幼女戦記@パナメーラ
幼女戦記は四輪にも。前半分のデザインがシックで良い感じです。
もしかして、ナンバーは幼女の4?

Himetama2017_13rd47_2
ご注文はうさぎですか?@シルビア
年頭の一挙配信でごちうさを観たので、チノちゃん可愛いと分かるようになったり。

Himetama2017_13rd52
こちらも天井にラッピングありました。車高が低いので比較的見やすかったり。
 

Himetama2017_13rd53
わかばがーる@ミライース
カッティングステッカーによる切り絵が良いですね。
また、頬の赤やクローバーの緑をその色シートで多色表現しているのがお気に入り。

Himetama2017_13rd62
スキとスキとでサンカク恋愛@シビック
まさかのアサプロの車があるとは予想外。そして先輩キャラなのと
しかもベース車スーパーシビックというのも渋いチョイスです。
ロールバー入りの競技仕様でした。

Himetama2017_13rd65
ご注文はうさぎですか?@WRX S4
手を取り合った二人のボンネットが良いデザインです。花びらの色が二人に色で
対称的なのも。
Himetama2017_13rd66_2
リアウィンドウのラッピングは内部からは見える透過型ですね。
 

Himetama2017
鏡音リン@That's
側面のデザインセンスが良かったです。今回のお気に入りの1つ。
Himetama2017_13rd73_2
ボンネットを成形して、キャラクターを浮かび上がらせた拘りも敬服です。

Himetama2017_13rd76
艦これ@フェアレディZ ロードスター
べっかんこうが高尾を描いていたのは知っていましたが、
痛車化で目の前でみるとは想像外でした。

Himetama2017_13rd78
ぺっかんこう絵もオリジナルも可愛くてどちらも好みです。
 
 

ここからは右岸のゆったり会場です。

Himetama2017_13rd82
ばくおん@CB400SF SPEC3
佐倉羽音仕様のピンクのスーパーフォア。
一見可愛い女の子仕様にも見えるし、知る人ぞ知るには出オチとも言える、
飛び道具的な展示が面白かったです。今回のもうひとつのお気に入りでした。

Himetama2017_13rd87
ガールズ&パンツァー@ハイゼットカーゴ
サンダース大付属仕様です。空軍仕様のつや消し灰色塗装
後部のIV号戦車とあんこうマークの線画デザインの良さが格好いいです。

Himetama2017_13rd89
リアガラスのみほアリスのカッティングイラストも可愛いです。
 
 
Himetama2017_13rd90_2
なのは@コルト
なのは仕様の車輌は全身ラッピングが多い気がします。
 
 
Himetama2017_13rd97
ガールズ&パンツァー@ミライース
うさぎさんチーム仕様。全てマグネットステッカーによるステルス仕様が珍しいです。

Himetama2017_13rd98_2
バニー姿がちょこっとえっちくて可愛いです。
Himetama2017_13rd96_2
ダイハツ繋がりでD-SPORTシャツを着ているが密かに気に入ってます。

 
Himetama2017_13rd99
無人少女@インプレッサG4
梱枝りこの同人サークル仕様というのも興味深いです。
単色仕様でなるべく目立たせない燻し銀の格好良さを感じます。

Himetama2017_13rd101
君の名は。@シルビア
キャラ絵を貼った痛車はこの会場では初めて見ました。
ボンネットの三葉が可愛いです。

Himetama2017_13rd108_2
PINK CHUCHU@アルト
同人サークル仕様二つ目かも。
そういえば、みけおうさんも活動歴長いですね。

Himetama2017_13rd111
東北ずん子@ZX-14R
この車輌と登り旗で、東北ずん子というキャラクターを初めて知りました。

Himetama2017_13rd112
翠の海@S2000
さえき北都の絵とSkyFish系の塗りは見覚えあるようなと思ったら、SkyFish系の
姉妹ブランドのゲームでした。公式サイトを見た覚えがありました。

Himetama2017_13rd116
倉野くんちのふたご事情@アルトワークス
CUFFS倉野くんの車輌も存在していたとは。
可愛い原画と塗りが好みです。なお、このゲームも積みっぱなしです。

Himetama2017_13rd118
天井にも貼ってありました。

オトメ*ドメイン:舞台モデル地探訪記 その2

ぱれっとクオリアの「オトメ*ドメイン」の舞台探訪、所謂聖地巡礼の第2回目
ということで、埼玉県入間市を訪れました。第1回目はこちら

Iruma_outlet Otome_419
最初に訪れたのは三井アウトレットパーク入間。作中での水梅モールです。
モールとウェストプラザの看板、テナントのコーチという単語から割り出しました。
自力で見つけた唯一の場所だったり。
アウトレット渋滞はラジオ等でも聞き及んでいるので、開店時に行ってきました。

ちなみに写真の手前に写っているのはトヨタのレクサスブランドの中古車たち。
ここに並べるにはある意味おあつらえ向き?
 
 

Iruma_seiyoukan1
次に訪れたのは本日の本命たる旧石川組製糸西洋館本館。作中の第二寮です。
何故こちらが本命かというと、公開日が限られているから。今年度に至っては
4、5月の数日しか公開されていなくて、今日を終われば残りは明日のみ
今回の公開が終わると修繕工事に入るそうで、来年度まで見学不可になります。

そういうわけなのか分かりませんが、結構見学者が多かったです。殆どが女性で、
女の子からご婦人まで幅広かったです。聞けば、L'Arc-en-CielのPVにも使われたとか。
成る程納得したり。
 

Iruma_seiyoukan2 Otome_423
玄関ホール

Iruma_seiyoukan5 Otome_421
食堂

Iruma_seiyoukan3 Otome_420
二階ホール


Iruma_seiyoukan6 Otome_422
応接室は理事長室のモデルかも。腰板や天井の造作が同じですし。
しかし、このような凝った作りの天井は憧れます。作ってみたい住んでみたい。
というわけで、第二寮の雰囲気が充分味わえた見学でした。


Iruma_seiyoukan4
おまけ。二階広間前に敷かれている毛皮。鹿…でしょうか?

オトメ*ドメイン:舞台モデル地探訪記 併せて「いろとりどりのセカイ」も

Otome_kanazawa3
ぱれっとクオリアの「オトメ*ドメイン」の舞台探訪、またの名を聖地巡礼
金沢市を旅してきました。
金沢駅の門オブジェクトは柱の組み方が実に興味深いですね。

Otome_kanazawa2
今回は大型連休中なので高速道路の渋滞を避けるために電車を選択。
1年遅れですが、北陸新幹線に一度は乗ってみようという思惑も兼ねてます。
流石に速いですね。車移動の半分の時間で到着しました。
ちなみに金沢市内の移動はレンタルサイクルを利用しました。

Isikawa4
湊くん達が通う白鈴女子学園。通称「鈴女」のモデルとなった石川四高記念館です。

 

Isikawa4_2f Otome_415
二階廊下部分。ゲームでは階段手すりが変更され、消防設備が省略されています。
なお、この場所は有料ゾーンにあるので入場料が必要です。(一般個人で360円)

Isikawa4_multi5 Otome_414
教室。多目的利用室5がモデルだそうです。
受付で確認したところ、利用予約がなければ見学撮影は自由でした。
ちなみに予約するならば事前申請だそうです。

2017年5月21日追記:
第2回目(埼玉県入間市)はこちら

 

折角金沢を訪れたのだからということで、同じく舞台モデル地となった
フェイバリットの「いろとりどりのセカイ」も訪ねました。
Higasityaya_iroseka
ひがし茶屋街。白親子が住んでいる街のモデルです。
左右反転するとゲーム画像になります。

Shukeimati_iroseka
主計町茶屋街。浅野川沿いの一軒裏側の狭い路地裏になります。

二つの茶屋街を本格的に撮影するならば、人での少ない平日か早朝がベストだと
思われます。

ガールズ&パンツァー:宇都宮ヒカリ座で劇場版を鑑賞して描き下ろしポストカード入手

Jr_utunomiya_st
宇都宮ヒカリ座でガルパン劇場版を鑑賞して、描き下ろしイラストのポストカードを
頂きました。駅前の写真はポストカードの構図に似せてみたり。
先週に大洗で見てきたのに、一週間経たないうちに再度同じ映画を観るとか、
ちょっとおかしいですね。ポストカードのために鑑賞したのは内緒です。

 

Gup_postcards
貰えたポストカード。ついでに大洗特別爆音上映で貰ったポストカード群も並べます。
中央の描き下ろしが本日貰ったもの。

JR宇都宮駅と駅前の餃子像を背景に、アンツィオ高校の三人が描かれています。
アンツィオ高校が栃木県にある縁でのご当地コラボ。昨年は宇都宮城址公園でした。
今年はペパロニカルパッチョが揃っているのが良いですね。
カルパッチョが好みなので、描き下ろしが嬉しかったです。

大洗で頂いたポストカードは、大洗町を代表する建物群を劇場版から切り出したもの。
よくよく見ると、どれも見事に破壊されていますね。

 

Totitele_animefesta Cv33
オリオン通り商店街には大洗から実物大CV33とアンツィオキャラパネルが
展示されていました。昨年同様に大洗まいわい市場も出張していました。

ガールズ&パンツァー:大洗凱旋上映会を鑑賞しました

Gup_ooarai_tokubaku1
ガルパン劇場版を物語の舞台となった大洗町の文化センターにて爆音上映するという
2日間限定の特別上映イベントに参加しました。

 

Gup_ooarai_tokubaku12
緞帳の絵柄はそれぞれの施設によって異なるので密かに注目していたり。

Gup_ooarai_tokubaku13
私が参加した12時の回は、肴屋本店のご主人やイオンシネマ幕張新都心の支配人
登壇してました。TVシリーズ一挙上映が再び実現することに期待。

さて、大洗センシャラウンド特上爆音上映の感想ですが、カールの砲撃音や観覧車が
落ちる音にビリビリ響く、まさに体感する音でした。けれども、エンディング曲の
「piece of youth」はズンドコせずしっとり聴ける。例えるなら立川シネマシティの
上位改善版でしょうか。
 絵の方も割と綺麗な方だったと思います。個人的にはウルティラの方が好み
なお、上映されたのは、お馴染みの劇場公開版です。

ちなみにこれで通算…何回目でしたっけ。多分20回は超えたと思います。

ついでに大洗町の観光もしてきました。今日の行動はこれが正しい形なのかと。
Gup_ooarai_tokubaku2
文化センター前。練習試合やエキジビションにて度々登場する場面ですね。
個人的には学園艦退去後にバスに乗る場面が印象に残っています。
あとは現実世界では苫小牧行きフェリー乗り場でお世話になっております。

Gup_ooarai_tokubaku9
マリンタワーやガルパン喫茶、まいわい市場(移転後)も初めて行きました。

Gup_ooarai_tokubaku10
マリンタワー展望台から観る大洗町。駅から伸びる都市計画道路が真新しいですね。
津波避難誘導路なのでしょう。

Gup_ooarai_tokubaku7
そしてリゾートアウトレット。過程は伝聞程度に知ってますが、随分寂れて寂しいです。
最終章では破壊対象オブジェクトになったりして。

 

Gup_ooarai_tokubaku8
食べたりお土産を買ったりも。

Gup_ooarai_tokubaku11
シネマティックコンサートのポスターが一番の収穫だったのは内緒です。

Gup_ooarai_tokubaku3
茨城県水戸生涯学習センターのキャラクター、水戸市愛宕町出身のあたごちゃん
可愛いキャラデザだったので撮ってみました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ