購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

携帯・デジカメ

「PENTAX K-1」アップグレードサービスでPENTAX K-1 Mark IIと同等に

本日、フルサイズ一眼レフカメラ ペンタックス K-1 Mark IIが発表されました。
先代のK-1初代からは、基本性能はほぼ変わらず。アクセラレータユニット追加により
超高感度対応やAF精度向上が図られたり、リアルレゾリューション機能が手持ちでも
使えるようになったそうです。

それ位ならば、つい最近、2台目のK-1無印を買った身としては、わざわざ初代から
買い換えの食指は動きませんが、一緒に見逃せない重要な情報がありました。
なんと、初代ユーザー向けに、基板交換でマーク2相当になるアップグレードサービス
用意されました。
5万4千円で最新型と同等に換装されて、併せて、点検、清掃、調整もされるので、
とてもお得に思います。昨年末、三脚アームの緩みで三脚の足にぶつけた身としては
渡りに船なので、申し込むつもりです。

奇遇にもK-1が2台有るので、取り比べができるかもしれません。

DSC-RX100を修理しました

Rx100repair
2013年に購入して5年近く使い続けた、ソニーのデジタルカメラDSC-RX100を修理に
出しました。

背面ジョグダイヤルボタンの上方向が反応しない故障が、約半年前に発見し、
騙し騙し使っていましたが、昨秋にキャノンのPowershot G7X mark2を加増して
代替機としての余裕ができたので、近くのソニー製品修理取扱店へ修理を出しました。

メーカーの診断で、操作スイッチ接触不具合となり、操作スイッチブロック交換と
なりました。
部品単体で見るとペラペラの金属板に回路が張り付いていて、複数のボタンも
検知しているのですね。小型化の実物は参考になりました。

修理代は、定額修理扱いになるので税抜き15000円。
購入価格の半分近くの値段でしたが、買い換えるより断然お安いですし、なにより
今では稀少な日本製を廃棄するのは勿体ないです。
現行のRX100シリーズは大陸製ですし。

皆既月食(2018年1月31日)

22時前から23時過ぎに掛けて皆既月食があったので観察と撮影をしてみました。
報道でも数日前からニュースになっていたので、世間でも話題になっていたようです。

Redmoon
ペンタックスK-30 + シグマ28-300。300mm、F6.3、1秒、ISO 800

手持ちの望遠レンズというとこれしかなかったり。
もっとズームできて明るいレンズが欲しいと思いますが、普段はあまり必要とは
思わないところが痛し痒しです。

赤銅色の月をみて、某月姫の「朱い月のブリュンスタッド」を連想しました。

購入報告:2台目のペンタックスK-1と27-70mm純正レンズ

Pentax_k1_2470
フルサイズ一眼レフカメラ PENTAX K-1と
純正レンズ HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR
の予備機イャッッホォォォオオォオウ!

K-1と純正24-70mmF2.8レンズの2台目です。
一昨年4月の発売日にK-1を購入して現在も使用していますが予備が欲しくなり、丁度
先週までキャッシュバックキャンペーンをしていたので少々お得に購入できました。
発売当時と比べると、色々合わせておよそ10万円ほど安く買えたかも。

2台目導入の動機は余り褒められたものではないです。アーム付三脚に取り付けて
撮影していたところ、アームの締めが緩くてカメラがガクンと傾いてしまい、
アームが三脚の足にぶつかってしまったことで故障を案じていたところに
キャッシュバックキャンペーンを思い出しました。

よくよく考えてみれば、フィールドカメラを謳うマグネシウム製のフラッグシップ機が
そんなよくある話で故障するわけないようにも思えます。
その後に撮影しても違和感無かったですし。抱き枕カバーとか。

取りあえずは既に買ってしまったので、2台目をセットアップしたら1台目を念のため
点検に出してみようと思います。
予備機を確保できたので点検に出せる余裕もできたと前向きに考えます。

2017ふたご座流星群観望

昨夜から今日未明にかけて、ふたご座流星群を観測してきました。
ほしのなか市と同じ北関東でも0時前後の約1時間の観測で20個以上見られたので
大いに満足でした。

 

Milkyway
今回、ペンタックスK-30とシグマ円周魚眼レンズで撮影に挑んでみました。天の川は
撮れましたが流れ星は残念ながら残せませんでした。ISO感度を1600ではなく3200に
した方が良かったのかもしれません。今後の課題です。

天文宇宙への興味はPCゲームによって影響を受けており、
「月は東に日は西に」「星空のメモリア」「あの晴れわたる空よりも高く」
「見上げてごらん、夜空の星を」の影響が大きいです。

特に「見上げてごらん、夜空の星を」はプレビュームービーに魅了されて
動画と同じ構図を求めて円周魚眼レンズを調達してしまったくらいに。

購入報告:Canon PowerShot G7X Mark II

Canong7xmk2
1型センサー搭載のコンパクトデジタルカメラ・パワーショットG7X M2を購入しました。
キヤノン製カメラを買うのは初めてかも。

日本製で換算24mmスタートと星景モード搭載に惹かれて、現在スナップ用に重宝している
ソニーのサイバーショットDSC-RX100初代の更新を狙ったのですが、想定外の要因で
期待外れでした。

G7xm2 Rx100

一つは画質が悪い。具体的にはノイズが酷いです。圧縮し過ぎ。
画像は最初のがG7Xm2、次がRX100を等倍で比較したもの。
設定可能な最大サイズに最高画質でJPEG撮って出しの比較ですが、RX100では
見られなかったブロックノイズが目立ちます。

もうひとつはPC接続時の振る舞い。まさかのPTPとは想像外でした。今まで所有していた
カメラは全てUSBマスストレージクラスだったので、コマンドラインでファイル操作が
できないのは参りました。調べてみるとキャノン系のカメラは全てPTP転送なのですね。

こちらについてはSDカードをカードリーダーに挿して運用すればひとまず凌げるの
ですが、USBケーブルを直接抜き差しできないのは一手間掛かります。

お手軽に星にピントを合わせてくれる星景モードやタッチセンサーで任意の場所に
フォーカスできる機能は便利ですが、上記二つの難点でRX100の代替計画は失敗でした。

2017年しぶんぎ座流星群を観望しました

Sibungi
今日の未明、午前2時から4時にかけて、しぶんぎ座流星群を観望しました。 秘密の天文台で

しぶんぎ座流星群は三大流星群の一つで、「見上げてごらん、夜空の星を」でも
度々登場します。
私もゲームに倣って見上げてましたが、豪華あったか装備で2時間だけいても、
とても寒いです。流石は真冬の深夜です。秘密の展望台で見上げた3人のように、
羽織るものや熱い飲み物は必須だと思います。

観望時は雲がなく、目視では1時間に十数個見られました。一方で撮影はさっぱりでした。
カメラ設定が甘かったようです。ペンタ機のアストロトレーサーで恒星は何とか撮れるように
なりましたが、流星撮影の設定はまた別のようで、次に向けて精進します。

購入報告:ビクセン レンズヒーター360

Lensheater
高地や冬場に天体写真など長時間撮影する際に生ずる、レンズの結露を防止するために
レンズの外周に巻く発熱帯です。

この手のものはニクロム線やカーボンファイバーなどで既に製品化されており、
近年では個人製作のものが安価でコスパが良いので人気のようです。

レンズヒーター360は、他社製品の3,4倍のお値段は躊躇するところですが、線ではなく
面で巻き付けるので扱いやすそうで、日本製なのと、社長の開発日記を読んで興味が
湧いたので購入しました。ビクセンブランドの信頼感も合わせて。

今月初めに旅した小笠原旅行では、夜間の気温も25度を下回らなかったので
不使用でしたが、内地で撮影するなら必要だと思います。
実際、昨年のオリオン座流星群では10月でもレンズが曇りましたし。

ペンタックスK-1のプレミアムデビューキャンペーンについて

K1_canpain
ペンタックスK-1の早期購入者を対象としたプレゼントキャンペーンですが、
応募殺到していたらしく、5月の連休明けに応募したら、到着したのは6月中旬でした。

そんなわけで、私の所にも先月到着していました。
雑誌の特集を抜粋した小冊子と本革の日本製ストラップが付属しています。
ストラップは記念に取っておこうかな。

対象レンズ(DFA24-70 F2.8)所有者に対する追加プレゼントとして、外付けストロボ
フラッシュを戴きました。
対象レンズ購入者へのプレゼントはバッテリーグリップまたは上記フラッシュの
いずれかでしたが、バッテリーグリップはあまり使わない&付けても更に重くなると
考えてフラッシュにしました。K-1はフラッシュ無いですし。

購入報告:PENTAX K-1

Pentax_k1
ペンタックスK-1イヤッッホォォォオオォオウ!

発売日の4月28日に購入してましたが、いろいろ撮影して感触を掴んでから
書こうと考えていました。

購入動機は、

です。
話題機ということも加わって、2月中旬の予約開始とほぼ同時に近所のカメラ屋で
予約していました。

ともあれ、遂にフルサイズに手を出してしまいました。
6年前にミラーレス一眼のパナソニックDMC-G2を手にした時は、フルサイズ一眼なんて
高嶺の花と思っていました、こうも嗜好が変化するとは感慨深いです。

この2か月と少しの間に、ちょこちょこ撮影しましたが、シーンアナライズオート
とても便利です。初心者の私でも綺麗に撮影できます。
フラッグシップ機で実用的なオートモードがあるので、とても間口が広いカメラです。
先月のひめたま痛車祭の写真はK-1と純正24-70 F2.8で撮影したものです。
 
 

Pentax_k1_2
蓋を開けると中仕切りに

Wish to be a companion to form important moments in your life.
Always with you.
Thank you for choosing Ricoh imaging.

私たちの使命
貴方の人生の大切な瞬間を作る伴侶とならんことを。
いつも貴方と共に。

リコーイメージングをお選び頂きありがとうございます。

粋なメッセージに感動します。

Pentax_k1_4
K-30との比較。横幅が一回り大きいです。
K-1はマグネシウムボディなので、樹脂ボディ(+金属シャーシ)のK-30より重いです。
加えてレンズもフルサイズ対応になるので更に重くなります。
ちなみにK-1は純正24-70 F2.8、K-30はΣ17-70C F2.8-4.0を装着しています。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AQUA | BALDR SKY | bitter smile. | Canvas | Clover Day's | DRACU-RIOT! | FORTUNE ARTERIAL | G.I.B. ガールズ・イン・ブラック | Hyper→Highspeed→Genius | IYH! | Justy×Nasty | LOVELY QUEST | Lunaris Filia | Magical Charming! | MeltyMoment | PCゲーム | Power Dolls | PRIMAL×HEARTS | PRIMAL×HEARTS2 | PriministAr | PULLTOP | Purple software | RIDDLE JOKER | SORAHANE | Strawberry Nauts | ToHeart2 | Whirlpool | あの晴れわたる空より高く | いな☆こい! | いろとりどりのセカイ | うそつき王子と悩めるお姫さま | お家に帰るまでがましまろです | こいなか | ここから夏のイノセンス! | この大空に、翼をひろげて | さくら、咲きました。 | しあわせ家族部 | しゅがてん!-sugarfull tempering- | しろくまベルスターズ♪ | すてぃ~るMyはぁと | すみれ | そらいろ | ねこ☆こい! | ねこねこソフト | のーぶる☆わーくす | はつゆきさくら | はるかかなた | はるかぜどりに、とまりぎを。 | はるるみなもに! | ぱれっと | ふぁみりあ | ほしうた | ましろ色シンフォニー | まじかりっく⇔スカイハイ | ゆきいろ | るいは智を呼ぶ | アオイトリ | アストラエアの白き永遠 | アニメ・コミック | アマツツミ | イモウトノカタチ | オトメ*ドメイン | オーガスト | カミカゼ☆エクスプローラー! | キスと魔王と紅茶 | クロシェット | クロノクロック | ゲーム | ココロ@ファンクション! | サキガケ⇒ジェネレーション! | サナララR | サノバウィッチ | シュクレ・パルフェ・ショコラ | チュアブルソフト | ナツユメナギサ | ハピメア | パソコン・インターネット | ピュアソングガーデン! | フェイバリット | プリズム◇リコレクション! | ホチキス | リトルバスターズ! | ワールド・エレクション | 中の人などいない! | 二輪/四輪 | 優しい魔法の唱え方 | 初恋サクラメント | 初情スプリンクル | 千の刃濤、桃花染の皇姫 | 千恋*万花 | 南十字星恋歌 | 夏に奏でる僕らの詩 | 大図書館の羊飼い | 大図書館の羊飼いDS | 天使の羽根を踏まないでっ | 天色*アイルノーツ | 妹のセイイキ | 学☆王 | 将軍様はお年頃 | 幼なじみは大統領 | 彼女のセイイキ | 恋×シンアイ彼女 | 恋神 | 恋色空模様 | 携帯・デジカメ | 放課後しっぽデイズ | 旅行・地域 | 星恋*ティンクル | 星空のメモリア | 映画・テレビ | 春音アリス*グラム | 晴れときどきお天気雨 | 書籍・雑誌 | 未来ノスタルジア | 桜ノーリプライ | 涼風のメルト | 猫忍えくすはーと | 神聖にして侵すべからず | 穢翼のユースティア | 空と海が、ふれあう彼方 | 色に出でにけり わが恋は | 装甲悪鬼村正 | 見上げてごらん、夜空の星を | 間宮くんちの五つ子事情 | 音楽 | 鬼ごっこ! | 魔女こいにっき | 鯨神のティアスティラ