購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記18 有村ロミルートクリア | トップページ | アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記20 コンプリート! »

アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記19 グランドルートクリア

Aikome28
タイトル画面の背景がガラリと変わり、グランドルートが追加されました。
グランドルートは主人公・愛内周太と有村ロミの集大成ということもあって、
シナリオのギミックが多くあってなかなか面白かったです。

・7年前の有村ロミとの出会いと父親の死という過去回想後のセカンドオープニング
・魂だけの存在になった主人公が、モーメント「アインシュタイン」に乗り移って
 ロミやヒロイン達を見守る
・新世界の扉を開こうとする主人公と、阻止しようとする主人公。自分との決着
・有村ロミの本心
・アインシュタインより愛を込めて
 

Aikome32
終盤で主要人物がまっとうな状態ではないというのは、新島夕シナリオの傾向ですね。
アインシュタインになった主人公が、自分が消えたことについてヒロイン達が
どのように受け止めているのか気になっているところは好きなシーンです。
ミサイル着弾阻止を遂げただけに、どう思われているか知りたくなります。
 

Aikome34
主人公同士の対決という構図も意外性があって面白かったです。この世界に愛想を
尽かしている自分と、ロミや科学特捜部の皆と交流で未練を残している自分の内面を
上手く対立させたと思います。

 
グランドルートでようやく有村ロミのエッチシーンがありました。1枠なので唯一の。
用意された場面が終盤間近で、そこでするのか!という違和感が少しありました。
個人的には第2章の小笠原の宿で、研究所出発前の夜がベストだった気もします。

Aikome37
主人公はロミに「惚れている」と告白しましたが、ロミと主人公の関係というのは、
典型的相思相愛で二人は末永く暮らしましたといった恋愛的ハッピーエンドとは
別次元の関係だったのが印象的でした。
有村ロミにとって主人公は、くそったれな世界にいた比村茜にとって救いであり、
救うべき出世払いの対象でした。


Aikome38
グランドルートで一番良かったのは「アインシュタインより愛を込めて」でした。
肉体は滅していても、父親はずっと見守っていた。時を超えた想いに感動しました。
ゲームタイトル名のフラグも回収しているのも気に入ってます。


ロミも周太の父親も、主人公を愛していて、恋愛とは別の愛を見たのが印象的でした。

 

« アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記18 有村ロミルートクリア | トップページ | アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記20 コンプリート! »

アインシュタインより愛を込めて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記18 有村ロミルートクリア | トップページ | アインシュタインより愛を込めて:プレイ感想日記20 コンプリート! »