購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

あの日の旅人、ふれあう未来:プレイ感想日記02

プロローグからサンセットステーションのコミュニティFM局でいきなり出演させられる
1日目日中まで進めました。

Anohure02
主人公が運転しているスクーターは、ベスパのプリマベーラ150 ABSですね。
色はリラックスグリーン。
中型と言っていたので、原付二種の125ではなく、軽二輪の150版。

レンタルではなく自分のバイクということは、わざわざ小笠原に持ち込んだようです。
貨物運賃は125cc未満なら約7100円、250cc未満なら約10600円ということで、
数割増し程度のようです。

主人公がバイク乗りなのがとても嬉しいですね。
絵里を乗せたときの始動音がスーパースポーツのような音だったのはご愛敬です。

ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU編第20話視聴

皇帝ベクタだった、ガブリエル・ミラーとの対決でしたが、ユージオが今回も登場
していたのが気になりました。前回や前々回と毎回登場しているので、ありがたみが
薄れてしまうのではと思ったり。
両足がないジオング状態で空中に浮いているキリトの姿もシュールですね。

今回は再加速までにログアウトできずに200年間取り残されるシーンもありましたが、
原作を読んだときに感じた、二度と会えないと感じてしまうような寂寥感や孤独感を
表現できていなかったように思います。

あの日の旅人、ふれあう未来:プレイ感想日記01

公式サイトを見たところ、修正ファイルは現時点ではないようなのでインストールして
プレイ開始しました。

このゲームはプレイ開始時にPlayDRMによる認証が必要とあったので、一寸躊躇して
Windows10のメインPCではなく、Windows7の先代PCにインストールしてみました。
Visual C++のランタイムが先にインストールされたあとにゲームがインストール、
プレイ開始時にPlayDRMによる認証を経て機能有効化(アクティベーション)となります。

パッケージ裏面にある「Windows7 SP1は、プラットフォームアップデート必須」とは
おそらくは上記Cランタイムのことだと思われます。

サブPCでの操作は少々面倒だったので、あとでWindows10機に入れ直すことにします。

購入報告「あの日の旅人、ふれあう未来」「アナベル・メイドガーデン」ほか

Anohure
久々にPCゲームをイャッッホォォォオオォオウ!

あの日の旅人、ふれあう未来 (PULLTOP)
アナベル・メイドガーデン (Barista Lab)
「喫茶ステラと死神の蝶」オリジナルサウンドトラック (ゆずソフト)
「喫茶ステラと死神の蝶」ドラマCD ~挑め!春限定ケーキコンペ!~ (ゆずソフト)


なお、某紫の新作は様子見することにしました。

ブログサイトの残り容量は43MB

6月30日は残り0.15MB、つまり150KBでしたが、いくつか画像を削除してなんとか
容量を確保しました。これ以上は削れないし、増やせないと思います。

セロー250のバッテリーを4年ぶりに交換

約2ヶ月ごとにバッテリーを補充電しているのですが、ミツバサンコーワの充電器BC-001
の診断でバッテリー劣化が表示されたので、4年ぶりに新調しました。
交換を渋って出先でトラブルは避けるべきなので、先行投資です。

新しく調達したのはGSユアサのYTZ7Sです。日本製。
新車時と同じ製品なので、取り付けは問題なし。
脱落防止用のゴムベルトを着けるときに、配線取り回しに注意するくらいです。
ランプ類のリード線は車体中心部に寄せて、太いケーブルやマイナスケーブルを外側に
することで、配線類の固定とリード線の断線と防ぎます。

念のためにサービスマニュアルを調べてみたら、ハーネスの取り回し方法も記載して
合ったので従いました。たまには読んでみるものです。

Fate/stay night [UBW]アニメ版の配信を再度視聴しました

HF第三章公開キャンペーンでUBW編が無料配信されていたのでつまみ食い的な視聴を
しました。

セイバーと凜の契約
ライダー対アーチャーでのアイアス展開
最初にあったのは「願い」であり、アーチャーが「彼女の鞘」に気づく
固有結界「無限の剣製」
「武器の貯蔵は十分か」

色々楽しめました。
そういえば、PCゲームの復刻版が映画公開効果で売れているようですね。

Fate/stay night [Heaven's Feel]第三章を鑑賞

観客数が落ちるのを期待して封切り後1週間待って見ましたが、まだまだ観客は
多かったです。侮ってました。


桜よりもイリヤの可愛さが目立っていて、イリヤがヒロインでした。

戦闘シーンが流石でしたね。言峰対アサシン、言峰の洗礼詠唱、セイバー対ライダー
スピード感や迫力がありました。

snの映像化もこれで一端の区切りでしょうか。
そういえば、DEEN版のセイバールートはまだ見たことがなかったり。
折を見て見るようにします。

ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU編第19話視聴

キリトが復活してPoHとの一騎打ちなりましたが、苦戦させずに原作通り無双で瞬殺
させた方が良かったように思います。
苦戦シーンはユージオ(イメージ体)を登場させるための演出だと思いますが、
蛇足感があります。残り5話で物語が完結するのか心配になってきたり

「はるかなレシーブ」をGYAOの無料配信で視聴

すでに終了していますが、夏休み企画で公開されていたのを視聴しました。
といっても、過去にニコ生やABEMAで視聴していたり、そもそも円盤を持っているので
劇伴の「Deep Dish」が流れる11話のみを視聴し、その後にサントラを一巡しました。

2020年のペルセウス座流星群

極大日の8月12日は関東の私の所では曇りだったので諦めていましたが、
前日の11日に一筋大きいのを見られたので、とりあえずそれでよしとしました。

来年のペルセウス座流星群は8年ぶりの好条件らしいので、来年に期待します。
天候次第で夜空を求めて関東脱出も辞さないところです。

ペンタックスK-1で天の川を撮影

Milkyway

50km遠出して天の川を撮影しました。
天の川を見たり撮影するなら、濃く見える射手座付近が現れる6月から9月あたりが
目安と考えています。高く上る時間帯も24時前に現れるので夜更かしにならないのも
魅力です。

ソードアート・オンライン「シュガーリィ・デイズ」読了

一昨年あたりに入手した「シュガーリィ・デイズ」を読みました。
ちなみにワードギアから出版されたものです。

弩弓作成にまつわるエピソードが面白かったです。スキルコンポジションや
ユニークスキル習得の要素を知ることができたり、エギルとクラインが登場したのも
私好みでした。やっぱり、SAOはアインクラッド編が一番面白いですね。

ソードアート・オンライン 文庫第23巻、第24巻読了

積んでいたユナイタル・リング編の続きを読みました。
現実世界、ユナイタル・リング、アンダーワールド。3元世界が平行して話が進むので
大変そうです。アンダーワールドが再登場するのは驚きでした。
ユージオらしき仮面の男が登場しましたが、200年越しに復活したのか、
それとも「心意」で他の物質から錬成されたのかも?

ソードアート・オンライン文庫第22巻読了

旅行の移動中に読むつもりで積んでいたのですが、旅行もままならない昨今なので
読了しました。
第22巻「キス・アンド・フライ」は短編集ということで、アニメBDなどの特典で
書き下ろされたのが収録されたとのこと。
世界樹の小枝を入手する短編が楽しそうです。「キャリバー」もそうでしたが、
レギュラーメンバーがわいわいしているのが好みです。

ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU編第18話視聴

今回でようやく主人公復活ですが、終盤まで引っ張りましたね。
実に長かったです。

アスナのマザーズ・ロザリオの11連撃シーンは作画の主線が太くなったりと
迫力でしたが、イメージとしてのユウキ何度も登場しているのが蛇足感ありました。

「ヤマノススメ」アニメ第3期を視聴しました

第3期は15分枠で12話と、第2シーズンの半分になりましたが、後半のあおいとひなたの
すれ違いは不要だったと思います。日常回を展開しすぎたように感じます。
短くするか、登山シーンに回して欲しかったです。

「ヤマノススメ」アニメ第2期を視聴しました

第2シーズンも視聴しました。
今度は15分枠になって24話構成は、換算して通常30分枠での1クールですね。

あおいが富士登山途中敗退したのは驚きました。登山アニメで失敗シーンを描いたのは
珍しいですね。
でも、これが後半の思い出の谷川岳登頂成功につながる布石だったのかも。

倉上ひなたの父親が所有している車が日産サファリだったのは説得力ありますね。
流石は登山愛好家です。

「ヤマノススメ」アニメ第1期を視聴しました

GYAOで無料配信があったのと、原作者のカメラ漫画を読んだことで興味がわいたので
視聴しました。
各話5分だったとは驚きでした。典型的な深夜30分枠と思い込んでいたので。

あおいの内弁慶ぶりは主人公らしからぬ設定なのも意外でしたが、ひなたに対する
フランクな話しぶりは面白かったです。

「ゴブリンスレイヤー」一挙を再び視聴

こちらもついつい視聴してしまいました。
戦闘シーンの緊迫感や11、12話の牧場防衛戦の戦術が面白いです。

「Fate/zero」後半戦を視聴しました

「Fate/zero」の後半部分も視聴しました。
未遠川決戦でウェイバーやアイリスフィール、ライダーやセイバーが共闘して
策を考えるシーンが好きです。この頃はまだ平和でした。

「ゆるキャン△」全12話一挙放送を視聴

今年の正月以来の全話一挙を視聴しました。
作画も声もBGMもどれも良いまさに良作ですね。
実況付で見ることでさらに楽しめました。

ちなみに今日が山の日だから「ゆるキャン△」を放送したのでしょうか?

ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU編第17話視聴

TVアニメ版オリジナル展開で、劇場版オーディナル・スケール(OS)からエイジとユナが
活躍したのは驚きました。数話前にチラッと後ろ姿や口元が見えていたのは知って
いましたが、PoHとの戦闘をがっつり見せてくれたのは面白かったです。
ユナの歌も入る演出は劇場版鑑賞者には懐かしいものもあります。

オリジナル展開は本流を変えるほどではないバイパス程度のものでしたが、
PoHに煽動されていた海外プレイヤーを覚まさせた成果もあったようです。
視聴者的には、主人公不在で進行する鬱屈したWoU編での一時の清涼を得た感じです。


前話で稼働したSAOサーバーのシーンは、茅場が動き出したことの示唆する演出だと
思っていましたが、OS組のことだったのかもしれません?

「Fate/zero」前半戦を視聴しました

8月15日公開のヘブンズフィール第3章に関連してなのか、無料公開されているので
前半部分を視聴しています。
1時間近い第1話での各陣営の動向やサーヴァント召喚シーンは物語が始まる期待感が
あって結構好きです。

MSI X570-A ProのBIOSとチップセットドライバとオーディオドライバを更新

メインPCのBIOS、チップセットドライバとオーディオドライバを更新しました。
普段は石橋を叩いて渡るように、不具合が無ければ更新しないものですが、
MSIのサイトで確認したところ、7月のBIOS更新でビデオカードのRADEON RX570からの
HDMI音声不具合が解消されたとのことでした。

私のPCもまさしくRX570を使用しているので、更新した方が良いかも考え、重い腰を
上げたところです。チップセットドライバとオーディオドライバはそのついでです。

いまのBIOSバージョンでは「Cool'n'Quiet」はPSS Supportに改称したのですね。
知らなかったので、Cool'n'Quietが無くなったと勘違いしてメニューを探してました。

無事にアップデートできて安堵しています。
なお、メインPCでHDMIを使う予定は今のところありませんが。

国際宇宙ステーションの上空通過を見ました

本日19時49分頃に関東地方上空をISSが通過するのを観察しました。
意識して見たのは2回目です。

撮影もしてみたのですが、露光が長すぎて失敗しました
K-30とDA★11-18でF2.8、3分、ISO 200で挑みましたが、明るすぎてISSの軌跡が埋没してしまいました。
一応確認できることはできるのが不幸中の幸い。

おそらくK-1のインターバル合成で星の軌跡のように撮った方が正解だったかも。
次回はK-1で再挑戦します。

購入報告:SMEEのHaremKingdom、SugarStyle、Making*Lovers

Smee
SMEEの谷山さん原画の3作をイャッッホォォォオオォオウ!

・HOOKSOFTのサイトを定期的にチェックしていると、SMEEのゲーム情報も目にする
・3Pエッチが基本という「ハーレムキングダム」に興味が湧く
・原画の谷山さんの絵も気に入る
・「ハーレムキングダム」含めて過去作やファンディスク、サントラもまとめて購入

なお、全部未プレイで積みゲーなのはお約束です。
9月と11月に発売するハーレムキングダムのファンディスクも抑える予定です。


ちなみに、Making*Loversには羽鳥いちが出演していたのを知っていましたが、
結局購入するなら、発売当時に購入していればと少し後悔したのは内緒です。

ベルボンの三脚事業がハクバ写真産業に譲渡

8月1日から当該事業が譲渡されたそうです。
トラベル三脚のUT-53を愛用しているので一報を聞いて驚きました。

一応、ジオ・カルマーニュN645MⅡもありますが、一度使ったきりでそのままです。
UT-53の方が、携行性や展開の容易さに軍配が上がります。

しろ著「カメラ、はじめてもいいですか?」第1巻読了

「ヤマノススメ」の作者による、カメラを題材にした女子高生ホビーもの漫画の第1巻を
です。

主人公の友達二人が、ペンタックスKPとGR3をそれぞれ使っているところに惹かれて
購入しました。K-70ではなくKPという選択はなかなか熱いですね。K-3でもなくKPという
のも。もう一人のGRという選択も渋いです。サイバーショットRX100ではなく、
APS-Cセンサーを積んだ28mm単焦点は女子高生にしては希少な選択だと思います。

また、撮影地で美ヶ原高原など私も行ったことのある場所が登場しているのも
親近感を覚えました。

各話の最後に挟まれる、写真についてのコラムも興味深いです。カメラメーカーや
高校の写真部の顧問など、カメラに携わる人へのインタビューもあります。


PCゲーマーな個人的には、しろ氏はシンフォニック・レインと夏めろの原画家という
印象がまだ残っていたりします。

ようやく梅雨明け!

関東甲信地方も梅雨明けしたと気象庁の発表がありました
今年はいつになく長かったです。特に7月は一日中晴れた日が皆無だった気がします。

8月は晴れが続くことを期待しています。

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »