購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

planetarian:雪圏球編アニメ製作クラウドファンディングへの投資検討

昨日から始まった雪圏球編アニメ製作CFですが、順調のようですね。
多数の応募コース中でも、作中にモブキャラとして出演できる60万円の星の人コースに
少しだけ心が揺れましたが、踏みとどまりました。

月杜尋原画の新作はキャラメルBOXブランドから来年2月発売

PurpleSoftwareに在籍していた原画家・月杜尋の新作「はじカノ~君がいる部屋~」が
キャラメルBOXいちご味から2020年2月28日発売されます。

お気に入り原画家の新作が出るのは嬉しいところですが、まさかキャラメルBOXから
とは意外でした。税別8800円を維持出来る秘密はヒロインを3人にしたのですね。

さて、新作の第一印象ですが、CG彩色が明るすぎる感じがします。特に瞳の塗りが。
パープルソフトウェア時代の製品や「今夜だけでも泊めて下さい」に見慣れているので
違和感が残ります。でもまあ久々の新作なのでたぶん買うと思います。


シナリオ担当の一人、望月JET氏はヘクセンハウスの「今夜だけでも泊めて下さい」でも
一緒に組んでいましたね。

CUBEの新作「神様のような君へ」製品ページ開設

カントクが原画担当するCUBEの新作「神様のような君へ」の紹介ページ
開設されました。発売予定日は2020年3月27日。予約開始日は明日からです。

AIが街のインフラを担う近未来の時代設定と、紹介ページの見出し等に所々使用されて
いるターコイズブルーの色彩が、PULLTOPの「ココロ@ファンクション!」を
連想しました。

ターコイズブルーは近未来を想起させる色なのか、それともココファンから着想を得た
のか気になるところです。


メインヒロインのCVに夏和小というのが惹かれます。他にも奏雨、そして九条信乃が
出演しているのも興味あります。特に九条信乃は久しぶりかも。

「間宮くんちの五つ子事情」「倉野くんちのふたご事情」を最近プレイしたところに
CUBEの新作ということで、「神様のような君へ」は興味あります。
購入するならば主題歌と劇伴音楽がセットになった特装版ですが、ゲーム認証方式が
気になるところです。

機動警察パトレイバー THE MOVIEを立川シネマシティで30年ぶりに劇場鑑賞

機動警察パトレイバー劇場版を立川シネマシティで鑑賞しました。
映画館で見たのは実に30年ぶりです。

何度見ても面白いですね。
レイバーアクション
聖書を絡めた帆場の犯罪計画、
方舟をシミュレータの因子として組み込んだときの被害の甚大さ
意外な暴走のトリガー、
再開発で消えてゆく、かつての東京下町のまちなみ

現在でも通用するコンピュータ犯罪と川井憲二氏の音楽も合わさって
今でも大好きな映画です。

aスタジオの極上音響で大画面で見たので、方舟内に吹き荒れる風のうなり音の凄さや
警視庁を出るときの後藤隊長の鼻歌とか、改めて気づいた箇所もありました。


久々の上映かつ一日一回の一週間の限定上映ということで、館内は満員でした。
どうやら連日満員だったようですね


一昨年は国立フィルムセンターでP2のフィルム上映を見ましたし、ここ近年は
久しぶりにパトレイバーを堪能しました。

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」ニコ生タイムシフトで鑑賞

先々週と先週土曜の2週に渡ってプリズマ☆イリヤの一挙放送が行われました。
注目は先週土曜に配信された映画「雪下の誓い」でした。

映画も都合3度鑑賞して円盤購入済ですが、再度見ても戦闘シーンが良かったです。
約1年ぶりの鑑賞でした。

OGKの乗車用ヘルメットはJIS認証取消

経済産業省の発表によると、国内のヘルメットメーカーのひとつである
株式会社オージーケーカブトのJIS認証が取消されましたとのことです。

 

JISの認証取消って余程のことだと思います。ヘルメットは命に関わるだけに。
OGKは自転車用ヘルメットで存在感が大きいので、そちらも気になるところです。


私自身については、これまでアライとショーエイの二択でした。
そういえば、今被っているヘルメットがそろそろ使用期限がきそうな感じですが、
次に購入するのもこの2社からになると思います。

FAVORITEとωstarの業務提携

先週金曜日の発表を見た時は、合併!?と一瞬錯覚しましたが、業務提携なのですね。
かつてのクロスネット傘下のブランド繋がりなら納得です。
販売や宣伝・広報、製造といった業務を共通化できるのは利点だと思います。


ところで、クロスネットのもうひとつの傘下ブランドだったApRicoTは、この1年ほど
動きがないのが少し気になります。


いやはや、先週の金曜土曜は話題が色々ありすぎて大変でした。

喫茶ステラと死神の蝶:背景画像の差し替えについて

知った時は昨日の夕方で、既に問題が終息していました。

ゆずソフトは関西地方を舞台に綺麗な背景画を描いていましたが、今回は民間の店舗を
モデルにしすぎたのが悪手だったのかも。法令に沿って配慮していたようですが。
いままでのように風景や駅や公共施設はモデルにして、核となる店等はオリジナルに
した方が妥当だったのかもしてません。

ところで、公式サイトのニュースリリースについて、画像化せずにテキストのままだったのが意外でした。

Planetarian:ニコニコ生放送で配信版と劇場版が放送されました

劇場版を3年ぶりに鑑賞しました。
ここ2年の間にプラネタリウム特別版は春夏秋冬と見ていたので、屑屋やゆめみの声は
忘れていませんが、いろいろ思い出して色々懐かしかったです。

あとで配信版をタイムシフトでゆっくり鑑賞しようと思います。

パナソニックが2021年度を目処に液晶パネル生産を終了するそうです

今日のニュースで流れていましたが、国産パネルが無くなってしまうのは寂しいです。
PC用LCDではナナオのS2133やCG2420がパナソニック製パネル搭載とのことですが
これらもそのうち手に入らなくなるのでしょう。

次にモニタを買う時は、ジャパンディスプレイの有機ELパネルが出ていることを
期待します。

白恋サクラ*グラム:プレイ感想日記01

Sirokoisakuragram01

12月新作までの間、今年3月に購入以降積みゲーとなっていたNanaWindの
「白恋サクラ*グラム」を崩し始めました。

インストール後に演出強化パッチver1.20を適用。更におっぱいぷるるん露出パッチを
適用しました。

取扱説明書には、ぷるるん露出パッチは9月30日までのDL期限と記載してあって
先程パッケージを開封して知った時は手遅れで膝を着きそうでしたが、
無事にダウンロード出来ました。どうやら、消費税率改正に伴うサーバー作業の混乱で
延長していたようです。

ちなみに追加シナリオは、その都度インストールしていこうと考えています。


購入報告:無停電電源装置 オムロンBY120Sのバッテリー交換

メインPCのUPSとして使用しているオムロンBY120Sがバッテリー劣化のアラームを
発したので、交換用バッテリBYB120Sを購入して入れ替えました。


本体は2014年7月に購入。5年超の運用は、性能どおりの交換サイクルでした。
ちなみに、中のバッテリーはパナソニック製でした。

5年間のUPS使用中、UPSに助けられたのは1回だけでしたが、1回でも助かったので
購入した甲斐はあったのと安心感が常にありました。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記08 コンプリート

マンション住人3人を救済、元凶を祓い、アンネリーゼと再会を約束したトゥルーエンド
にたどり着き、ボーカル付きエンディングロールやCG100%も確認したので、ひととおり
プレイ完了しました。

低価格ゲームでしたが、意外とプレイしがいがありました。アンネリーゼとの親密度、
どれだけエッチをしたかによってエンディングが数種あったのは良かったです。
全くしないのは駄目。逆に据え膳を全て頂いてもアンネに取り込まれるので駄目。
教典に取り込まれて暴走しても駄目で、アンネの部屋で致しても駄目。
ギリギリのバランスがトゥルーエンドになるというのは良い塩梅だったと思います。

シナリオについても伏線が上手く配置していたのが良かったです。
冒頭、陰陽師の主人公が悪魔のアンネリーゼに式神について説明していたことや、
アンネの101号室が各種芳香剤だらけだったこと。
アンネが先に住んでいた理由。
天使の住人に対する、悪魔のアンネリーゼ。
住人達の前提が覆ったこと。それはシナリオ自体にもいえることだった。

プレイ当初はアンネリーゼ自身も怪しいと睨んで見事にバッドエンドでしたが、
推測自体は間違っていなかったのですね。


減点は、一部CGのグロさでしょうか。住人達が瘴気に蝕まれて自我を失う差分が苦手
でした。プレイ中は直接見ないようにしていたのは内緒です。
きみしま青によるアンネ達のキャラデザは可愛いのですが、暗黒面の差分がきつかった
です。


ところで、加賀見家の奥さんの声が可愛いなと思っていたら、同じシルキーズプラスの
過去作「なないろリンカネーション」のヒロインだったのですね。CV秋野花なら納得。
師匠も「あけいろ怪奇譚」からのクロスオーバーだったりと違和感無く登場していた
ことにも感心しました。

購入報告:ガールズ&パンツァー大洗観光協会のクリアファイル

Oaraikankokyokai
今日は茨城県大洗町であんこう祭が開催されました……が、実は昨日にお邪魔して
土日に限定販売された大洗観光協会のクリアファイルを購入しました。

使用イラストが大洗の海水浴場の宣伝ポスターの絵で、あんこうチームの水着姿なのが
購入ポイントでした。公式で露出の高いイラストなのが魅力です。
このクリアファイルの購入のためだけに高速道路を往復したのは内緒。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記07 バッドエンド

初回プレイはバッドエンドで終わりました。
住人全員を救えず、アンネリーゼとも二度と会えず、師匠も顔を出してくれない。
住人のグロテスクなCGを見せられる辛いルートでした。

敗因はおそらくアンネリーゼとの親密度が足りなかったせいでしょう。具体的にいうと
アンネとエッチしなかったためかと。
悪魔ということで警戒していたのですが、信頼を寄せて良いみたいですね。
次は上手くやります。

喫茶ステラと死神の蝶:OPムービー公開

今回のオープニングムービーもアニメーションがありました。処女作から連続して
アニメOPを作り続けていることに敬服します。体力ありますね。

テーマソングを歌うのは米倉千尋。サノバウィッチ以来で4年ぶり。再登板するとは
予想外でした。OPにしてはスロー気味と感じました。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記06

捜査も進み、マンションの住人に三度話を聞きに行って、今度は生前の事を聞いたり
していたのですが、会話の中で地雷を踏んだとき、天使の自我が崩壊して歪んだ顔が
えぐかったです。
キャラデザは可愛いですが、やっぱりホラー系はキツイですね。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記05

マンション共用の廊下で教典と化した「ホチキス留めのしおり」を開くところまで
進めました。
暗黒面に引きずり込まれても一笑に付して自力で戻ってこられるところは、きちんと
主人公していますね。アンネリーゼの助けを借りなかったのは意外でした。

黄色ワンピでダウンフレームの眼鏡を掛けたアンネもなかなか良い感じです。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記04

オープニングから翌日、マンション住人をもう一回りして明日から攻めに転じる方針を
決めるところまで進めました。要するに中華丼の日。

捜査手帳を見ておくのが意外と重要ですね。大家や住人の本名が判明するのはここが
初報ですし。

アンネリーゼと一緒の入浴シーンや洗濯中の待ち時間について、エッチシーンに入るか
どうかの選択肢が提示されますが、断ることも出来るのが意外でした。ヒロインは
アンネリーゼだけなのに。

今のところ、アンネリーゼ自身も「101号室の住人」になったわけなので、ホイホイ
なびかないよう慎重に進めることにしています。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記03

マンションの住人?達とひととおり話をして自室に戻り、推論と捜査方針を決めて
オープニングまで進めました。

なるほど、妙な外国人名は天使を自称しているからなのですね。
カルトっぽい死に方やキリスト教の大罪など、ミステリーの雰囲気が出てきて
推理が面白かったです。

行動コマンド選択は久々に体験しました。EVEやYu-no以来二十数年ぶりかも?

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記02

アンネリーゼとの初エッチまで進めました。
意外とあっさりというか、なし崩し的に襲われていました。流石は淫魔。

アンネリーゼの性格が結構ポジティブというか、ものを言うタイプですね。
逆に主人公が奥手系で。

喫茶ステラと死神の蝶:システムボイス公開

昨日からシステムボイスが公開されていましたが、今日の夕方までは
アマゾンのオンラインストレージサービスでしたが、今見たら公式サイトから直接DL
出来るようになっていました。

オンラインストレージサービスではウチの環境ではなぜかDL出来なかったので放置
していたのですが、公式サイトに切り替わって助かりました。


しらたま個展「たまこてん」に行ってきました

Tamakoten
しゅがてん!の原画を担当したイラストレーター、しらたまの個展「たまこてん」を
渋谷区表参道のpixivギャラリーで鑑賞してきました。

展示されていたのは、pixivや絵師100人展で発表されりしたオリジナル絵が8割を占め、
ここ3年くらい、全て現在の画風に固まって以降の絵でした。
ゲーム関係では「しゅがてん!」「恋×シンアイ彼女」「あまいろショコラータ」が
ありました。あまいろショコラータはキャラ設定画が大きく見ることが出来るので
貴重かもしれません。しかも無料で撮影OKという太っ腹なのが良いですね。


お気に入りの原画家の個展なので是非とも行きたいと思っていましたが、
訪れたのが平日夕方だったので、画廊内は貸し切り状態で鑑賞できました。

きまぐれテンプテーション:プレイ感想日記01

Kimagure
2か月近く遅れましたが、9月に購入したシルキーズプラスWASABIの
「きまぐれテンプテーション」を崩し始めました。

インストール後に修正パッチ1.03を適用してプレイ開始。
アンネリーゼがE-moteでグリグリスムーズ動くのにとても驚かされました。
おっぱいもぶるんぶるん。これはなかなか。

とりあえず、マンションから一端外出して喫茶店で一息つくところまで進めました。
何もない203号室を何度も調べたりアンネリーゼに話しかけないと次のシーンに進めない
ところが糠に釘の感覚で少々不安でした。

てんまそ氏の絵を地下鉄の車内広告で見かけました

Img_1284
角川書店のライトノベル「リアデイルの大地にて」(著:Ceez 絵:てんまそ)の
広告を東京メトロ車輌で見かけました。

ラノベの広告が電車内で展開されるということに隔世の感を覚えたのと、
Whirlpoolで活躍したてんまそ氏の絵を公共交通内で見かけたという予想外のことに
驚きつつも、氏が健在なことに安堵しました。

ダイハツの新型ロッキー

初代はよく知らないのですが、今日から発売開始した3気筒1リッターターボ小型SUVは
少し気になっていました。昔に検討したことがあるビーゴ・ラッシュの後継なので。

新型ロッキーは全車CVTでMT車がないのと、4WD機構にデフロックがなかったのが
惜しかったです。オプションにLSDもないのも。

「AMGモータース&アフタヌーンパーティ」に参加

車・バイクの乗り物ーと藤島康介作品オンリーの同人誌即売会に一般参加しました。
会場が都立産業貿易センター台東館だったので、「逮捕しちゃうぞ」の墨東の雰囲気が
味わえました。

二輪四輪のオンリーイベントがあったとは今まで知りませんでした。
特筆は入場証が革製のオリジナルキーホルダーだったこと。大抵のオンリーイベントは
カタログが入場証替わりでしたが、キーホルダーというのに感心しました。
実用に使えるのもいいですね。

また、開催時にスタートシグナルが流れたのも面白かったです。走るのは厳禁ですけど。

「おもしろ同人誌バザール」に参加

神田神保町で開催されたインディーズ本即売会(情報系同人誌中心)
「おもしろ同人誌バザール」に一般参加しました。

お気に入りサークルが参加しているのを昨日偶然知り、急遽参加を決意。
ベルサールでゲーム系以外のイベントというのは新鮮な感じでした。

「空の青さを知る人よ」舞台探訪で秩父市へドライブ

Soraao
先日鑑賞した「空の青さを知る人よ」にRX-8が登場していたので、再現しようと思い、
舞台となった秩父市役所へドライブに行きました。端的に言えば聖地巡礼です。

RX-8の登場シーンは数秒満たない1シーンのみだったので駐車位置はうろ覚えですが、
いかがでしょうか。そもそも車体色が異なりますが。


折角市役所に来たので、隣の歴史文化伝承館にてジオパーク秩父の展示コーナーを
見学しました。鉱物標本を見るのは久々かも。
市民の方が作成したという地図を立体化したジオラマが興味深かったです。
秩父は盆地だと分かります。

ここさけのスタンプラリーがありましたが、4日までなのですね。

星空のメモリア HD:封入特典

10周年記念で色々収録されますが、注目したのはデータ収録書籍です。
3年前に参加した聖地巡礼バスツアーの修学旅行のしおりが収録されるとは驚きました。
他にも原画集や薄い本に掲載されたショートストーリーもデータ収録なので、
資料的価値が高いです。
もともとゲーム本編のHD化で購入確定でしたが、更に買う理由が出来ました。
ただ、最新の10周年記念本は間もないためか、収録されないようですね。


また、新規収録ボイスドラマ「星の方舟~時をかけて、たどり着く場所~」は
出演者が気になるところです。夢、メアは当然だとおもわれますが、他の出演者、
主人公の小河坂洋や他のヒロインが登場するのか。
南星明日歩役の佐本二厘が出演することを期待したり。

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »