購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« ココロネ=ペンデュラム!:プレイ感想日記12 帯刀千早ルート その3 | トップページ | Windows7の八月のWindows Updateは入念な準備をして臨む »

ココロネ=ペンデュラム!:プレイ感想日記13 帯刀千早ルートクリア

帯刀千早ルートをクリアしました。

千早のバカップル以上のエッチ方面に嬉々とはしゃぐ性格と乾いた感じの声が
好みから外れました。
むしろ、彼女を元に作成したマギアAI・ちーあいさんの声が好きです。
どちらもCV桃井いちごでしたが、私の好みは初姫いろは系なのかも。

シナリオ当初は、女性警官との試合を初めとしたマギアソーサーと一般人の意識差を
テーマにした、神代澄香と対になるルートだと思ってました。
ソーサーと一般人の共生を理想的に書いた澄香ルートと、
ソーサへの嫉妬や畏怖の克服という負の面を背負った千早ルート。といった感じの。

澄香の主人公への好意を勘違いして、親友のために恋愛を譲って応援するシーンは
過去作のサキガケ⇒ジェネレーション!を思い出しました。

オプシディアンゲートの欠片から演算回路を創ってマギアAIを生成するという、
遺跡の謎へアプローチする展開は興味が湧きました。

しかし、ちーあい登場後の物語は千早の内面の問題に移行しており、千早の幼児退行的
展開に興が削がれました。主人公の家に「合宿」してバカップル的に嬉々としたり
挿入されるHシーンは、その乖離に拍車を掛けているだけでした。

拗ねちーずや庭の隅っこに隠れたりと、面倒くさい感じがきつかったです。

思えば、中盤のC5サミットもやり過ぎな感が。
このシナリオライターとは馬が合わないかも。


ところで、時代劇好きなヒロインてば、堅物でむっつりスケベで、
精神的に揺れやすいキャラクター造形が定番なのでしょうか?
某ゆずソフトのRIDDLEJOKERもそうでしたし。
そういえば、ゆずは来週30日に新作発表を予定しているようですね。

« ココロネ=ペンデュラム!:プレイ感想日記12 帯刀千早ルート その3 | トップページ | Windows7の八月のWindows Updateは入念な準備をして臨む »

ココロネ=ペンデュラム!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココロネ=ペンデュラム!:プレイ感想日記12 帯刀千早ルート その3 | トップページ | Windows7の八月のWindows Updateは入念な準備をして臨む »