購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 倉野くんちのふたご事情:プレイ感想日記12 倉野みことルート終了 | トップページ | 「天気の子」を鑑賞しました »

新海誠監督のNHKインタビューを観ました

本日、朝のNHKニュースで新海誠監督へのインタビューを観ていました。

注目したのは、「君の名は。」が「災害をなかったことにする映画だ」という批判が
あったこと。これまで十数回鑑賞しましたが、そのような印象を持ったことは今まで
一度もありませんでした。なので、そのような批判があったことがとても意外でした。
そういう見方は、最初から作品を批判するためにこじつけたような印象もあります。

更に注目したのが、新海監督が批判に対し模索した結果が
「より批判されるものを作ろう」
という意志だったこと。
より先鋭化に向かった反骨精神に感服すると共に、明日公開される「天気の子」の
結末に不安を少々覚えました。エンターテインメントを目指したと言っていますが、
秒速5センチメートルの再来の予感に怯えてみたり。


というわけで、明日はいよいよ「天気の子」の封切り日ですね。
梅雨入り以降、なかなか晴れない関東地方の天気は、まるで「天気の子」の世界に
いるような感覚を覚えます。

« 倉野くんちのふたご事情:プレイ感想日記12 倉野みことルート終了 | トップページ | 「天気の子」を鑑賞しました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 倉野くんちのふたご事情:プレイ感想日記12 倉野みことルート終了 | トップページ | 「天気の子」を鑑賞しました »