購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 購入報告:microSDXCカード 東芝EXCERIA M303E | トップページ | さくらいろ、舞うころに:プレイ感想日記12 戸間里茉莉子ルート終了 »

初情スプリンクル:公式SS最終話の感想

最終話はひつじ仮面こと花房早希側の答え合わせと、杭杉田華世が主人公争奪戦に
参戦するエピローグで終了です。

全9回の連載による初情スプリンクル公式SSが完結しました。結構良かったです。
七つの大罪で未登場の「暴食」の魔女を登場させた公式SSは、
「暴食」という単語からの
・杭杉田(食い過ぎた)という姓
・「貪る」から転じた「餓鬼玉(ムサボール)」という技
・終盤の解呪のキーが、食べ物以外の味とラブコメ要素を兼ねた「キスの味」

それぞれの設定が見事に機能していました。
暴食の対極にありそうな運動やダイエットもじったKuisugi-zapも上手いです。

また、杭杉田華世は黒髪ロング巨乳という、本編登場人物にはいない容姿だったのも
素敵でした。原作の原画を担当した水鏡まみずによるイラストも良かったです。


この公式短編小説は、コンシューマ移植版用の新ヒロインシナリオに最適だと
思いましたが、既にPS4に移植されていたのですね。
PS4版はフルHDというのが少し羨ましいかも。

« 購入報告:microSDXCカード 東芝EXCERIA M303E | トップページ | さくらいろ、舞うころに:プレイ感想日記12 戸間里茉莉子ルート終了 »

初情スプリンクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 購入報告:microSDXCカード 東芝EXCERIA M303E | トップページ | さくらいろ、舞うころに:プレイ感想日記12 戸間里茉莉子ルート終了 »