購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« ソードアート・オンライン アリシゼーション アニメ第9話「貴族の責務」感想 | トップページ | はるかなレシーブ:三度目の一挙放送を視聴 »

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)を鑑賞しました

Gundamnt
機動戦士ガンダムNTを109シネマズ湘南にて先週土曜に鑑賞しました。
丁度、12月1日のファーストデーで鑑賞料金が安かったので、藤沢市湘南台での
プラネタリアン特別版を見た後に寄り道していました。

約90分の中で収まっている内容と、モビルスーツの戦闘シーンでは、
序盤のディジェ、ナラティブガンダムのA,B,Cの各装備、フェネクス、機体や装備を
変えながら幾度もあったのは良かったと思います。
原作と異なり、シェザール隊の面々が生き残ったのも良かったと思います。

ただ、サイコキャプチャーやサイコシャードなど、ガンダムUCで見せた人知を越えた
力が武装としてあったことに加え、ニュータイプとサイコフレームがあれば、
「死者とも対話でき、人類は死を超越しうる」など宗教じみた世迷い言が登場して、
ファンタジー色がひときわ強かったです。

なお、リタ・ベルナルの頭部手術シーンは、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」並の
えぐさがありました。リユース・P・デバイスの適合手術シーンを思い出します。

« ソードアート・オンライン アリシゼーション アニメ第9話「貴族の責務」感想 | トップページ | はるかなレシーブ:三度目の一挙放送を視聴 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)を鑑賞しました:

« ソードアート・オンライン アリシゼーション アニメ第9話「貴族の責務」感想 | トップページ | はるかなレシーブ:三度目の一挙放送を視聴 »