購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 「詩季織々」を鑑賞しました | トップページ | 金色ラブリッチェ:プレイ感想日記08 シルヴィアルートクリア »

金色ラブリッチェ:プレイ感想日記07 シルヴィアルート その2

Kinlove114
12月16日、シルヴィアと初エッチするまで進めました。
Kinlove110 Kinlove113

主人公にとっての、幼馴染みの千恵華
シルヴィアにとっての、近衛騎士のイロエ

主人公とシルヴィア、お互いに恋のライバルが登場して思い悩ませていましたが、

まさか、それぞれ兄妹だったとは予想外でした。なるほど、特段親しいですし、
特別な表情を向けるというのも納得です。

千恵華は、先に幼馴染みグループとして彼女を括ることで、苗字を隠すことで
ミスリードを誘っていた仕掛けにやられました。
主人公がシルヴィミナ「お兄ちゃん」と呼ばせようとしたのも伏線でした。

イロエの方も、シルヴィの肉親かもしれないと既にプレイヤーに感づかせている
エルが囮になっていたので、更に肉親を用意していたのは気づきませんでした。

Kinlove112

主人公とシルヴィアとの仲が決定的となったキスシーンは、ゲーム開始直後の
お姫様抱っこ逃亡劇を踏襲させることで、韻を踏んだ形にしたのが上手い展開だったと
思います。主人公に格好付けさせたのですね。

« 「詩季織々」を鑑賞しました | トップページ | 金色ラブリッチェ:プレイ感想日記08 シルヴィアルートクリア »

金色ラブリッチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/67028975

この記事へのトラックバック一覧です: 金色ラブリッチェ:プレイ感想日記07 シルヴィアルート その2:

« 「詩季織々」を鑑賞しました | トップページ | 金色ラブリッチェ:プレイ感想日記08 シルヴィアルートクリア »