購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« フェイバリット新作予告 | トップページ | お家に帰るまでがましまろです:シーズンボイス クリスマス編公開 »

「見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus」制作決定と公式サイト刷新

昨日終わり頃、プルトップ公式サイトがリニューアルして新作二つが発表されました。
ちなみにメーカーロゴも刷新されました。細めの書体でシンプルになりました。

さて、新作の一つは既に情報が漏れ出ていた「空と海が、ふれあう彼方」。
ゲームの舞台が小笠原諸島だったとは驚きました。私も去年父島を原付ツーリングで
旅行
したことがあるので親近感を覚えます。見たことがある背景にウキウキです。
ちなみにゲームタイトル名から異邦人という歌を思い出しました。

原画陣は二人でしたが、絵柄的にヒロイン二人とも八島タカヒロ氏が担当している
ように見えました。

最大問題はこのゲームが一般向けであること。Hシーンを期待できないのが
非常に悩ましいです。後でHシーンが追加されたり、18禁版が登場するのでしょうか。

もしかして、全年齢向けにしたことで実在の地名を堂々と使えるようになったのかも?



二つ目は「見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus」。
みあげてのIFシナリオ版ファンディスク。来年夏発売予定だそうです。

インプレッションムービーによると、天ノ川沙夜箒星ひかりとの3Pルート
用意されているようです!
本編で夢見た幼馴染みヒロイン二人との理想的かつ平和的解決手段が遂に登場。
ころげての名言「一人より二人だ」が体現できるのがとても楽しみです。
日下部ころなあたりに罵られてみたい。

また、本編やFinest Daysでは冬が舞台だったのに対し、Interstellar Focusでは
夏が舞台。ドラマCDで夏合宿が開催されたりと、夏の星々に絡んだ物語が見られるのも
楽しみです。

本編、ファンディスク、ドラマCD付SPディスクといった三段展開的な意味では
構成的にはみあげてSPみたいな感じでしょうか。

正直に言うと、3月の「空と海が、ふれあう彼方」よりも夏発売の見上げてIFの方に
期待度が高まっています。

« フェイバリット新作予告 | トップページ | お家に帰るまでがましまろです:シーズンボイス クリスマス編公開 »

PULLTOP」カテゴリの記事

見上げてごらん、夜空の星を」カテゴリの記事

コメント

It seems like there's nothing new for Yoshioka, Orihime and Korona.
Not going to buy this

はじめまして。
お見込みのとおり、おそらく十中八九の確立で、メインシナリオは
沙夜とひかりの二人のみと思われます。
帆乃香や織姫、ころなは、登場しても脇役の形かと。
織り姫達の明光学院組の活躍は、ドラマCDに期待します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/66174889

この記事へのトラックバック一覧です: 「見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus」制作決定と公式サイト刷新:

« フェイバリット新作予告 | トップページ | お家に帰るまでがましまろです:シーズンボイス クリスマス編公開 »