購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« RX-8のリコールがまたでました | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」4DX版を鑑賞しました »

購入報告:ころげてハイレゾサントラ「All skies」&おとのかんづめ つめあわせ

Otokan_all_skies
「この大空に、翼をひろげて」フルコンプリートサウンドトラック「All skies」と
PULLTOP歴代作品のサウンドトラック「おとのかんづめ つめあわせ」を購入しました。

All skies」は、ころげてサントラの集大成というべきものだと思います。
4年前に発売されたCDのパーフェクトコンプリートサウンドトラック
「Sky,Wing and World」にSNOW PRESENTSの楽曲を加え、更に様々なバージョンも
収録して、それらがハイレゾ版という。
昨年発売した「見上げてごらん、夜空の星を」のハイレゾサントラと同様の構成です。

おとのかんづめ つめあわせ」は収録曲数が圧倒的です。443曲の数もそうですが、
アルバムジャケット用アートワーク画像も含めて17.6GBのデータ量!
DVD3枚組でゲーム1本分の価格は納得の仕様でした。
単体で発売しているころげてみあげてのハイレゾサントラを別途に揃えれば、
プルトップ製品の全ての楽曲が揃う形になります。いやもう圧巻です。

ゲーム初回版に付属していたサントラCDとの違いは、元データがハイレゾならば
そのまま収録しているのは公式サイト等の告知のとおりですが、ボーカル曲の
オフコーラス版(インストゥルメンタル)も収録
されていたりします。
なお「夏少女」「ゆのはな」「なついろレシピ」の3作はオフコーラス版がありません。
また、「てとてトライオン!」以前のゲームのサントラはCD音源と思われます。

Otokan_all_skies2
「おとのかんづめ つめあわせ」のもうひとつの魅力は、それぞれの楽曲に対して
担当ディレクターがコメントを寄せた厚い(熱い)ライナーノーツだと思われます。
ある意味このブックレットの方が価値があるのでは…?

なお、一部に誤植がありました。「しろくまベルスターズ♪」の主題歌
「Winter Bells♪」のコメントが、「てとてトライオン!」の主題歌のそれに上書き
されてしまっています。おそらく、「Winter Bells♪」合唱バージョンのコメントを
記述する際に誤植してしまったのではと推測します。


2017年6月19日追記:
「おとのかんづめ つめあわせ」ところげてハイレゾサントラ「All skies」、
みあげてハイレゾサントラ「Full of stars and Little Planets」のハイレゾ曲の仕様、
量子化ビット数とサンプリング周波数を確認しました。

24bit

  • しろくまベルスターズ♪     48kHz
  • 恋神                48kHz
  • 恋する夏のラストリゾート    48kHz
  • ミライカノジョ            48kHz
  • ヤキモチ彼女の一途な恋    48kHz
  • 見上げてごらん、夜空の星を  96kHz

32bit

  • 神聖にして侵すべからず  48kHz
  • ココロ@ファンクション!  48kHz
  • なついろレシピ        48kHz
  • この大空に、翼をひろげて 96kHz

« RX-8のリコールがまたでました | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」4DX版を鑑賞しました »

IYH!」カテゴリの記事

PULLTOP」カテゴリの記事

この大空に、翼をひろげて」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/65361919

この記事へのトラックバック一覧です: 購入報告:ころげてハイレゾサントラ「All skies」&おとのかんづめ つめあわせ:

« RX-8のリコールがまたでました | トップページ | 「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」4DX版を鑑賞しました »