購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ピュアソングガーデン!:オープニングムービー公開 | トップページ | はるるみなもに!:メディオ!録り下ろしドラマCD感想 »

ピュアソングガーデン!:体験版プレイ感想

Psg_trial02
PULLTOPの6月30日発売予定の新作「ピュアソングガーデン!」の体験版が
昨日深夜に公開されたので、途中までプレイしました。

購入予約済のゲームの体験版は、製品版の楽しみが減ってしまったりプレイ時間が
勿体ないのを恐れてプレイしないのが原則ですが、立ち絵が動く今作の新機能を
確認するべくプレイしてみました。
3月購入の某はるみなが丁度プレイし終わったついでもあります。
 

Psg_trial00
なお、プレイ開始時に「vcruntime140.dllがない」とエラーを吐かれましたが、
付属のランタイムをインストールして解決しました。
どうやらMS社のVisualStudio2017の再配布パッケージが付属しているようです。

Psg_trial01
立ち絵のモーション機能はE-moteでした。E-moteで通常シーンが動くゲームを
プレイするのは今作が初めてかも。

Psg_trial08
E-moteによる立ち絵のアニメーションは、細かい所作は悪くない感じです。
他の人物に対して振り向くところは結構感心しました。

Psg_trial04
一方、バストアップ時の解像感のボケがいまいちで不満です。
グラフィックドライバの設定の追い込みで改善できると良いのですが。

また、E-moteの仕様か、何もしていないときでもフラフラ揺れているのがとても
気になってしまします。固定オプションが欲しいです。
 

Psg_trial03
ゲームシナリオの方は取りあえず、星野いろはがアイのフリしてVRフェスの舞台に立つ
決意をするところまで進めました。ゲーム内時間で2027年8月3日まで。

Psg_trial05
情報技術が数歩進んだ近未来の世界観は、過去作「ココロ@ファンクション!」を
彷彿とさせます。今作ではオーバートーンと呼ばれるVRギアも常時装着するのも
共通しています。
基井あゆむがメイン原画家なのも共通ですし、こちらの制作ラインはこの方向性の
ようです?

作曲にビッグデータを予測として援用するというアイデアが面白いですね。
データの大本も自己の様々なデータ集合体なので、自己同一性も問題なし。

Psg_trial07
背景の雲が赤みががっているのは、オーバートーン装着時を表しているのかも。
つまり、VRというかAR越しの主人公視点を表現しているかと。
夜から朝へと日付が変わる演出ときは雲は青みを含んだ普通でしたし。

Psg_trial14
未来予測システムのアカシくんがタコなのは、兵庫県明石市が蛸の名産だからですね。
 
 

Psg_trial27
ヒロインについては、星野いろは下国明日歌が、声と性格を含めて可愛かったです。
柳澤律さんもいい人。河和井玖音すずは、声は良いけど性格的に人を選びそう。

2077年の未来から2027年の現在にタイムシフトしてきたいろは。意識だけ時間移動
したということで、VRアイドル・アイに用意された素体にロードされてしまいます。
 
Psg_trial16

その素体。髪の色から「見上げてごらん、夜空の星を」の天ノ川沙夜を強く
思い出しました。

 
Psg_trial26  
消化器官がない代わりに、充電ケーブルが腸のように納められていそう。
それにしても、VRの実体化を実現するために「人に限りなく近いドール」ということで、
素体を製作したのがオリエント工業ルネサンス工業というのは上手い設定でした。
そしてその道の雄ゆえに、エッチシーンも実感あるものとして用意されるのが楽しみ。

なんとなく、星野いろはの設定は「VR世界でVRヒロインとのエッチを実体感するには」
という所から始まった気がします。「ココロ@ファンクション!」を進化させた印象です

Psg_trial09
M3部長の真琴先輩。中の人繋がりで某天才ソアリング部長を思い出します。

« ピュアソングガーデン!:オープニングムービー公開 | トップページ | はるるみなもに!:メディオ!録り下ろしドラマCD感想 »

ピュアソングガーデン!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/65275808

この記事へのトラックバック一覧です: ピュアソングガーデン!:体験版プレイ感想:

« ピュアソングガーデン!:オープニングムービー公開 | トップページ | はるるみなもに!:メディオ!録り下ろしドラマCD感想 »