購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« フェイバリット公式サイトがリニューアル | トップページ | 購入報告:東芝製SSD 128GB »

酷使したSSDの末路

メインPCの仮想メモリやブラウザのキャッシュ置き場に使用していた東芝製SSD
I/O DATA SSDN-ST64Bが寿命になったようです。
元々は先代のWindowsXP機の起動ドライブ用に2009年10月購入して使っていたものを、
2013年後半から上記作業ドライブとして転用。足かけ8年の使用でした。

Cditoshiba64gb
こちらはCrystal Disk InfoによるSMART結果。注目すべきはA9:総不良ブロック数
目を背けたくなる値がカウントされています。ブラウザのキャッシュの書き込みが頻繁に
あったためと推測します。

今年に入って、ごく希にファイルエクスプローラの挙動が異常に遅くなったりして
いましたが、おそらくは上記の使い方によるSSDの劣化だったのかもしれません。

現在はこのSSDを取り外し、仮想メモリやブラウザキャッシュの保存先は
普通にHDDにしています。
どちらも作成しないという手もありますが、安定性に欠けそうなので取りあえず
標準的に設置しました。

« フェイバリット公式サイトがリニューアル | トップページ | 購入報告:東芝製SSD 128GB »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/65164342

この記事へのトラックバック一覧です: 酷使したSSDの末路:

« フェイバリット公式サイトがリニューアル | トップページ | 購入報告:東芝製SSD 128GB »