購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« はるるみなもに!:OPムービー視聴感想 | トップページ | RX-8のリコール »

「planetarian~星の人~」鑑賞しました

Planetarian
11月4日までの上映ということで、イオンシネマ熊谷にて「planetarian~星の人~」を
鑑賞してきました。なかなか良かったです。

Keyのビジュアルノベルが原作で、駒都えーじキャラデザのアンドロイドなヒロインが
可愛いのは知っていました。ただ、原作ゲームが全年齢対象なので発売当時は
食指を動かさなかった経緯もあって、劇場版アニメがplanetarianの初体験でした。

とある青年が、星が見えない世界でプラネタリムを投影するplanetarian(星の人)
なり、彼の想いが受け継がれ、そして報われる姿を描いた物語はカタルシス感を
味わえました。色恋な部分がなかったので、星の人の想いが純粋に味わえました。

プラネタリムコンパニオンアンドロイドのほしのゆめみがひたすらにロボットに
徹していたのが意外でした。恋愛要素があると思っていただけに。
プラネタリムの営業トークやロボット三原則論をマイペースの如く話していた前半は
シュールに見えたことも。

多脚戦車シオマネキとの戦闘は映画版攻殻機動隊を思い出しました。

 

アニメ版や原作を知らない今までは、planetarianとはほしのゆめみのことだとずっと
思っていましたが、12年経ってようやく真実を知ることができました。

« はるるみなもに!:OPムービー視聴感想 | トップページ | RX-8のリコール »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/64436060

この記事へのトラックバック一覧です: 「planetarian~星の人~」鑑賞しました:

« はるるみなもに!:OPムービー視聴感想 | トップページ | RX-8のリコール »