購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 「フルメタル・パニック!」アニメ第4期は2017年 | トップページ | 「鯨神のティアスティラ」にサブキャラのHシーンが予定されていた? »

アマツツミ:プレイ感想日記02

こころ編その2まで進めました。

Amatutumi03
織部こころ、恋塚愛、朝比奈響子、水無月ほたる
顔見せ程度ですが、作中のヒロインがひととおり登場しました。

 

体験版を少々囓ったときにも言及しましたが、序盤からとのHシーンには驚きました。
本編から切り離して後日談で用意した過去作「クロノクロック」と対極な構図は
意図したのかもと推測してみたり。

また、恋塚愛が主人公の許嫁で、既に何度も交わっているというのも斬新な設定です。
この手のPCゲームでは攻略対象ヒロインは未通なのが暗黙の了解なところに対し、
処女じゃないヒロインを違和感無く導入しているところに感心しました。

Amatutumi02
愛の心を曲げてしまったという罪悪感が里を出る決定打になったのは感心しました。
単なる好奇心の暴走ではないところが主人公の良さを垣間見たかも。
 

Amatutumi05
ほたるのキャラ紹介にあったキーワードは結構早い段階で登場するのですね。 

「他人はもう1人の自分だよ」
言霊が効かないだけではなく、会話の端々からほたるのラスボス感が伝わってきます。
混ざりモノ、ですか。主人公の同族なら言霊は効くでしょうし、謎です。

« 「フルメタル・パニック!」アニメ第4期は2017年 | トップページ | 「鯨神のティアスティラ」にサブキャラのHシーンが予定されていた? »

アマツツミ」カテゴリの記事

コメント

ヒロイン全員、主人公以外と性的接触は無いですよね?

はじめまして。

愛についても、誠と許嫁ゆえの婚前交渉が頻繁にあったというだけなので、
そこは心配ご無用です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/64403868

この記事へのトラックバック一覧です: アマツツミ:プレイ感想日記02:

« 「フルメタル・パニック!」アニメ第4期は2017年 | トップページ | 「鯨神のティアスティラ」にサブキャラのHシーンが予定されていた? »