2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 小笠原滞在最後の日 | トップページ | バルドハートと厨二姫の帝国がそれぞれ延期 »

小笠原村父島から帰還

竹芝桟橋から都心を経由し、国道4号線をひたすら北上して帰還しました。

今回、この時期に小笠原を旅行する理由は新造船がありましたが、目的地として
海で遊ばない人間が小笠原を旅する最大の目的は、天体観望スターウオッチングです。

光害のない小笠原での星空を一度は見てみたいという想いと、
新造船の就航と中上育美さんの船内アナウンスに加え、
更に新月の時期と重なるという天体観望日和はまさに千載一遇のチャンスだと
思いました。

というわけで、星景写真を撮ってみました。
天の川を肉眼でも確認できました。

Star_watching_weather_station
ウェザーステーションより
ペンタックスK-30+SIGMA 17-70C、アストロトレーサー
17mm、F2.8、ISO1600、30秒

Star_watching_kominato_beach
小港海岸より
K-30+SIGMA 4.5mm円周魚眼レンズ、アストロトレーサー
4.5mm、F4.0、ISO6400、90秒

 

荷物覚悟でわざわざ円周魚眼レンズを持っていったのは、星空の写真を撮るため。
そのぶん、赤道儀いらずのコンパクトなアストロトレーサーはとても便利でした。

« 小笠原滞在最後の日 | トップページ | バルドハートと厨二姫の帝国がそれぞれ延期 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/63875333

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原村父島から帰還:

« 小笠原滞在最後の日 | トップページ | バルドハートと厨二姫の帝国がそれぞれ延期 »