購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

千恋*万花:プレイ感想日記02

Sennrenn14
チャプター1-3、オープニングまで進めました。

大抵のゲームだと、寝耳に水の結婚宣言に驚いてオープニングムービーへの流れが
一般的と思われますが、今作ではバトルを二戦交え、芳乃とある程度打ち解けてから
OPムービーに入りました。これはこれで良い感じですが、一方で4人のヒロインの1人
であるレナがまだ登場していないのが意外でした。

 

Sennrenn16
序盤から全裸のイベントCGが見られるのは結構嬉しいです。肌の塗りとかイイヨイイヨー

Sennrenn21
茉子は小悪魔っぽい感じです。最近までプレイしていた某FINE DAYS
中の人が同じ小悪魔後輩ヒロインだったので奇妙な縁を感じます。

Sennrenn17
不知火舞餓狼伝説2ですね、わかります。私はアンディが持ちキャラでした。

 

Sennrenn15 Sennrenn23
こもわた遙華のSD絵は今回も健在。良い味出しています。
主人公の登場が多いのも貴重です。

 

Sennrenn19
初めての戦闘の発端となった迷子捜し。発見保護したのが主人公ではなく、
警察だったというのはこの手のゲームでは意外でした。警察さんGJです。
序盤では土地勘もなくまだ素人な主人公が変に活躍させないところは計算して
シナリオを作っているのかも。

Sennrenn20
獣耳だけ彩色が別方向なのですね。フサフサっぽさを狙ったのでしょうか。
そういえば、獣耳は「天色*アイルノーツ」以来でしたっけ。2作ぶり。

Sennrenn24
武器を持った主人公の一枚絵というと、過去2作目の「E×E」を思い出します。懐かしい。
ドラクリオットは吸血鬼の能力でしたし

 

Sennrenn26
ブラは付けていないのね。良い膨らみ具合です。
叢雨丸の神力に触れて袴がストンと落ちる様子は、某禁書目録の歩く教会を
思い出しました。

 

Sennrenn28
卵焼きに砂糖? 作っているのはネギたまですので、プレーンな厚焼きならともかく、
だし巻きにも入れないですね。確かにめんつゆは便利です。

千恋*万花:プレイ感想日記01

「千恋*万花」のプレイを始めました。
まずはインストール後、修正パッチ1.10を早速適用してからプレイ開始です。

Sennrenn13
インストール容量7.35GB!に驚きました。DVD2層容量の8割を使っています。
今までプレイしたゲームで最大容量かも?
FHDとHD両方の画像データを抱えている分、多くなっているようです。

Sennrenn01
ゲーム起動後のメニュー画面も大きいですね!
PCゲームもここまで来たか…と思うと感慨深いところがあります。

Sennrenn02
システム画面
スクランブル機能が表示されていますが、選択できないので実装されていないようです。

 
 

Sennrenn11
とりあえず、チャプター1-1まで進めました。

Sennrenn07
主人公・将臣帰郷するの図。
犬憑きは、狐憑きと同様の物の怪の憑依のことですね。
ゲーム開始早々に眉を潜めることを言われていますが、ゲームの舞台が曰くありげな
土地というのは珍しいですね。たしか舞台モデルは京都でしたっけ。
百鬼夜行や平安京エイリアンや羅生門とかを経ているからと考えると、違和感ないかも。

Sennrenn04
ほう、外国人観光客。インバウンドとか昨今のトレンドもゲームシナリオに
取り入れているのですね。数年後に再プレイすると国内情勢が変わりそうですが。
でもまあ、何故に曰く付きの土地に外国人観光客というキーワードを入れるのかなと
思いましたが、留学生のレナを登場させる土台なのかもしれません。

Sennrenn06
サブキャラの馬庭芦花さん。
ゆずソフトでは初めてのむりこぶ以外の煎路原画キャラですが、比肩できるくらい
魅力的。しかもモニターいっぱいに表示されるのだから、可愛くないはずがない。
ちなみに台詞の内容は三倍速の赤い彗星の人ですね。

Sennrenn05
いいジト目です。攻略が楽しみ。

Sennrenn12
選択肢は心に従って正直に選びました。

 

Sennrenn08_2
もう1人の煎路原画キャラでサブキャラの小春は、それほど惹かれる感じはなかったり。
従妹要素はポイントですが。

Sennrenn10
叢雨丸の管理者のムラサメ。良い表情をしていますね。 

購入報告:ゆずソフト「千恋*万花」

Sennrenn00
千恋*万花イヤッッホォォォオオォオウ!!

7月購入の新作はゆずソフトパープルソフトウェアの2つありますが、
FHD仕様の画面サイズに備えて新型モニタを導入した期待度も考慮して、
先に「千恋*万花」に手を出します。
紫は前作のHシーン仕様で株を下げたので後回しにしたのは内緒。

オトメ*ドメイン:プレイ感想日記01

Otome01
ぱれっとクオリアの「オトメ*ドメイン」を始めました……が、一端積みます。
明日からパープルソフトウェアゆずソフトの新作が控えていますので。

Otome02
「オトメ*ドメイン」は先週の連休時にインストールしてアップデートパッチも
適用して準備万端でしたが、なんだかんだでプレイ時間が作れませんでした。
プロローグまでは終えたのですが。
2週間あればコンプリートできるだろうと思いましたが甘すぎました。

 

Otome03
くんは結構良いツッコミ役ですね。歩サラの声も良い感じで似合っています。
これなら、中の人が同じクロシェット新作の春ヶ崎叶も期待できそう。

購入報告:ColorEdge CG2420

Cg24202 Cg24201
EIZOの液晶モニタ ColorEdge CG2420イヤッホウ!

今までUXGAのシャープ LL-T2020を使用していましたが、明後日に発売される
ゆずソフトの新作「千恋*万花」が1920*1080のフルハイビジョン仕様なので、
13年振りにPCモニタを購入しました。

買い換えの動機はFHD仕様のPCゲームの為ですが、機種選定がCG2420の理由は
日本製でパネルも日本製(らしい)だからです。
ナナオEIZOで国産品は確実ですが、パナソニック製の国産のパネルらしいというのは性能からの口コミの推測です。


これまで1600*1200のUXGAだったので、1920*1080のFHDは縦が短くなるので不可。
なので1920*1200ピクセルのWUXGAは機種選択の最低ラインでした。
4KやWQHDのような広大なモニタも検討しましたが、ドットピッチが狭くなるので不可。
今まで使っていたLL-T2020の0.255mmを下回らないサイズにしつつ、なおかつ国産で
国産パネル採用で、手が届く価格となると殆ど選択肢がない状態。

LL-T2020を使用し続けて13年、使用時間は3万時間近くになりましたが、この間に
買い換えをしなかったのは、近年において国産パネル採用品が見かけなくなった
ことで買い換えできなかったというのもあります。
 

実のところ、映像製作や出版、フォトショップでごりごり弄ったりしないので、
カラーマネジメントモニターは不要なのですが、色々と日本製ということで、
ノリと勢いで調達してしまったところもあります。
 
 

今月半ば頃から本格的に使用していますが、CG2420の感想は鮮やかです。
むしろ鮮やかすぎて少々目にきついかも。今はブライトネス設定を最低近い45で
運用してます。ちなみにAdobe RGBモードの初期設定はブライトネス120だったり。

LL-T2020では一日中使用していても眼精疲労の類はなかったのですが、バックライトが
蛍光管からLEDに変わったことの影響でしょうか。
背伸びせずにペーパーモードのあるスタンダードクラスのEV2450にするべきだったかと
少々思ってみたり。
なお接続はディプスレイポートでしています。
2017年1月追記:ブライトネス45で落ち着きました。



直販で17万円と、同サイズの普及クラスに比べると5倍近い価格ですが、2003年に
購入したLL-T2020は30万円に届きそうな価格だったことに比べれば案外安い?ので
お値段ではあまり迷わなかったと思います。きっと。たぶん。
長く使えば減価償却できるはず。10年くらい。

購入報告:ビクセン レンズヒーター360

Lensheater
高地や冬場に天体写真など長時間撮影する際に生ずる、レンズの結露を防止するために
レンズの外周に巻く発熱帯です。

この手のものはニクロム線やカーボンファイバーなどで既に製品化されており、
近年では個人製作のものが安価でコスパが良いので人気のようです。

レンズヒーター360は、他社製品の3,4倍のお値段は躊躇するところですが、線ではなく
面で巻き付けるので扱いやすそうで、日本製なのと、社長の開発日記を読んで興味が
湧いたので購入しました。ビクセンブランドの信頼感も合わせて。

今月初めに旅した小笠原旅行では、夜間の気温も25度を下回らなかったので
不使用でしたが、内地で撮影するなら必要だと思います。
実際、昨年のオリオン座流星群では10月でもレンズが曇りましたし。

昨日購入した昭文社のマックスマップルについて

位置確認するときは運転中や総覧製を重視して、スマホよりも専ら紙の地図を多用します。

なので、久々に更新をと思って、昨日購入した「マックスマップル」ですが、
こいつは全て10万分の1で収録されていて、都心や県庁などの中心市街地の詳細図は
収録されていないのですね。少々調査不足まま購入してしまいました。
ドライブ計画立案や郊外ドライブのお供には向いていますが、街中の移動には
不向きです。むしろツーリングマップルの方が使えるかもしれない。

いままで「マップルリング 関東東京都市詳細道路地図」を愛用していたのですが、
これは都市部は3万分の1や1.5万分の1も収録されていて、昨日のような水戸ドライブに
重宝していました。廃版になってしまったのは実に惜しいです。

ガルパンで水戸市内巡りドライブ

関東地方はまだ梅雨明けしていないようですが、天気が良かったので水戸市へドライブ
しました。

Gup_mito1
まずは、丸井水戸店ガールズ&パンツァーオンリーショップ。今日が最終日でした。

Gup_mito2 Gup_mito3
カメさんチームこと、生徒会がお出迎え。

Gup_mito4
劇場版で学園艦を去るときに書いた黒板の寄せ書き実物。
恐らくこれがアニメの元絵なのでしょう。

 

劇場版の設定画も飾ってありました。
ちなみに島田愛里寿大学選抜宿舎は東千歳だそうです。
北海道の東千歳と言えば、陸上自衛隊の駐屯地で第7師団がいるところ。
ガルパン絡みでは確か2013年に見学ツアーをしていたようです。

なるほど、大学選抜戦が北海道を舞台にしていたのはそういう縁からなのかも。
大洗町と似た感じの。だから宿舎が東千歳にあるという。

限定の生徒会Tシャツ購入を散々悩んで、結局TVシリーズの設定資料集を購入したり。

Gup_mito6  
次は水戸駅前の川俣書店で書籍を買い込んで、昨日からフェアが始まった
水戸ホーリーホックバージョンのあんこうチーム栞を貰いました。
購入予定だった「ばくおん!」第8巻と道路地図の更新を活かして5人分戴きました。

 

Gup_mito5
お昼は足を延ばして、クックファンでトンカツ定食。美味しかったです。
ガルパンかつはボリュームあるので見送りましたが、私の両隣の人はどちらも
ガルパンかつを注文していました。
アニメに登場したのと同じものが食べられるというのは嬉しいことですね。

大洗近くまで来ましたが、今日はここで帰投。本当は土曜日に訪れる予定でしたが、
大洗町のココストア大洗大貫店が閉店してしまったそうなので、大洗は日を改めて
訪問予定です。海水浴シーズンですし。

 

それにしても、今年に入ってから水戸方面は何度も訪れています。
昨年までは全く年1回程度だったのが信じられないくらいに。

RX-8の助手席エアバッグのリコール通知が来ました。

私の元にも通知文書が届きました。

おそらくは例のタカタ製のモジュールの件だと思われます。
昨年に運転席のリコールで交換しましたが、助手席もタカタ製だったようです。
対象範囲をみると、前期型後期型含めた全ての車輌が該当するみたいです。

運転席と同様、今回は通知のみで、対策品ができたらまた通知するという二段構え。
当分はいつも以上に注意して運転を心がけます。

Whirlpoolの次回作は水鏡まみず原画ではない模様

昨日更新されたスタッフ日記によると、水鏡まみず原画の新作は次の次だそうです。

てっきり次回作はまみず原画だと思っていただけに、この発表は驚きました。
少々梯子を外されて残念な感もあります。

ということは、次回作は別の原画家が担当なのですね。
順当に予想すると、Rけん+社内スタッフでしょうか。

もうひとつ、「ちょっと新しい試み」というのが気になりますね。
更にえっちぃ方面に走るのか、
FHDなどシステム的なことか、
キャンペーン的なことか。どれもありそうです。

ペンタックスK-1のプレミアムデビューキャンペーンについて

K1_canpain
ペンタックスK-1の早期購入者を対象としたプレゼントキャンペーンですが、
応募殺到していたらしく、5月の連休明けに応募したら、到着したのは6月中旬でした。

そんなわけで、私の所にも先月到着していました。
雑誌の特集を抜粋した小冊子と本革の日本製ストラップが付属しています。
ストラップは記念に取っておこうかな。

対象レンズ(DFA24-70 F2.8)所有者に対する追加プレゼントとして、外付けストロボ
フラッシュを戴きました。
対象レンズ購入者へのプレゼントはバッテリーグリップまたは上記フラッシュの
いずれかでしたが、バッテリーグリップはあまり使わない&付けても更に重くなると
考えてフラッシュにしました。K-1はフラッシュ無いですし。

「星恋*ティンクル」の発売予定日は来年1月27日

先週発表されていましたが、きゃべつそふとの処女作「星恋*ティンクル」は
来年の1月に発売するそうです。
なかひろシナリオ、梱枝りこ原画ということで注目していますが、1月発売なら、
3月の某クロシェット新作までの空きを埋められる良い位置ですね。延期しなければ。

予約キャンペーン色紙の絵柄が若干微妙なのですが、大丈夫かなぁ

購入報告:ガルパンの薄い本

Gup_ansology2 Gup_ansology3
「ガールズ&パンツァー」の二次創作本を幾つかイヤッッホォォォオオォオウ!
薄い本と言いつつ、結構厚いのが3冊も。
「頭文字P」は頭文字Dの車を洗車に置き換えたパロディもの。
以前「電車でD」を読んだ時にとても面白かったのを思い出して購入。
ヤマ場では超信地ドリフトが文字どおり飛び出します。

「ゆきゆきて戦車道」は賛否両論あるようですが、総集編があったので試しに購入。
バトルロワイヤル化で実戦仕様にして第二次世界大戦のドイツ興亡史をベースに
シナリオ展開するという。確かにこれはハードですね。
18禁なのでHシーンもあるのですが、上記のようなシナリオなのでらぶらぶ感は
期待してはダメです。

Gup_ansology
絵柄が可愛いので結構昔から知っている描き手さんですが、原作キャラデザに
意外と近い感じなだけに、ハードモードシナリオが賛否別れるのでしょうね。
結構印象に残ってしまうので、原作が好きな人にはお勧めしないかも。

購入報告:ガルパンアルティメットガイド劇場版&アンツィオ戦OVA

Gup_ultimate_guide
ガールズ&パンツァー本また一冊イヤッッホォォォオオォオウ!

廣済堂出版からの劇場版解説ムックです。
劇場版の解説は円盤の鑑賞の手引きや月刊戦車道特別編2、お疲れ様本など色々
出ていますが、この本の見所はエキシビションマッチでの大洗市街地戦における、
あんこうチームⅣ号戦車の移動経路を記したところだと思います。個人的に。
あとは杉山Pと常磐氏の対談とか。3DCGやエフェクトの製作過程は他で読みましたので。

月刊戦車道特別編2が大学選抜戦を重点的に解説したのに対し、アルティメット本は
大洗市街地戦を重点解説していると思います。

海水浴シーズンが過ぎたら、走行ルートを実際になぞってみようかと。

PurpleSoftware 2nd Live鑑賞記

昨日行われたパープルソフトウェア セカンドライブ鑑賞記のようなものです。
時系列に覚えているだけ箇条書きしています。一部あやふやな部分もあるかもしれません。
太字で赤字が曲名です。ライブ初登場は頭に※を付けて大文字で。
(以下全て敬称略)

出演者は橋本みゆき、荻原秀樹、青葉りんご、浅葉リオ、山崎もえ、石川社長
舞台に上がった出演者の衣装は、の季節とアマツツミからのイメージということで
浴衣姿です。橋本みゆきは前半は肩スリットシャツな軽装、後半にフレアなミニ浴衣
というお色直しで一応和方向に。

声の出演は北見六花、遠野そよぎ、山田ゆな、桃井いちご、青葉りんご、小倉結衣

ステージには「アマツツミ」をキービジュアルモチーフとした灯籠が床に散在。

 

■入場開始~開演まで
ゲームのOPムービーやデモムービーがスクリーンに上映される。
また、途中でムービーを消音にして会場内の諸注意が生放送される。

  • 明日の君と逢うために (OP)
  • 夏に奏でる僕らの歌 (デモ)
  • 初恋サクラメント
  • 未来ノスタルジア

※諸注意:恋塚愛(アマツツミ)
の放送は途中で噛んでしまい、会場から笑いが上がりましたが、
「笑わないで」とアドリブで上手くフォローしています。

  • しあわせ家族部
  • ハピメア
  • ハピメアFD
  • クロノクロック

※諸注意:水無月ほたる(アマツツミ)

  • まじぷり (OP)
  • 秋色恋華 (デモ)
  • あると (OP)

以上が1連となり、繰り返して明日君OPがまた流れ、はっさくOP途中まで上映。

ムービー上映が終わり、鳥海有栖(ハピメア)のマイクテストに続き、有栖
平坂景子(ハピメア)、内藤舞亜(ハピメア)を加えた諸注意放送。

有栖「(飲食禁止について) スコーンと紅茶も? お茶会開けない~」
舞亜「(撮影禁止について) 全ては心の中に。は思い返すものではないわ」
景子「(入退場について) にゅ、乳? 入場(略」

■17時開演
司会:荻原秀樹
1回目ライブに続いて来た人より、2回目が初めての人が多いようです。
今日は1回目で流せなかった曲や初公開の曲もありますとのこと。

 

■声の出演者紹介
舞亜、有栖、景子、D・D(クロノクロック)、安藤美咲(クロノクロック)、
恋塚愛、水無月ほたる

 

橋本みゆき登場
萩原パープルソフトウェアさんは橋本みゆきに偏りすぎでは」
みゆき「私から仕事を奪う気ですか?」

秋色 (秋色恋華 OP)
5分前の恋心 (クロノクロック OP)

みゆきちトーク

TIME (明日の君と逢うために OP)
青空の約束 (初恋サクラメント OP)

みゆきちトーク「私は雨女ぽいですが、パープルソフトウェアさんの曲は
          青空
が多いので、今日は天気が保ったみたい」

恋桜 (春色桜瀬 OP)

森崎亮人書き下ろしのハピメア朗読劇
新たな世界に迷い込んだ有栖景子。そこに舞亜が降臨。

舞亜「こちら側からは(ライブ会場の)影の人達がたくさんだけど、
    あちら側(ライブ会場)からは見えていたと思うわ」

ゲームの夢の世界とライブ会場を繋ぐようなシナリオ設定でした。また、現在公開中の
不思議の国のアリス映画繋がりでジョニー・デップネタを混ぜています。

景子舞亜台詞まで読んでしまい、舞亜に窘められるハプニングも。
以降、景子は立場が弱くなり、舞亜と呼ぶことに。
有栖自分を売って鳥海有子(ハピメア)とバトンタッチして現場離脱。


ハピメア朗読劇出演者インタビュー
萩原「ハピメアは2年前の作品だけど」
北見(影)「いや、今でも面白いですよ(即答)」
北見(影)「見えないけど、今日は有栖パーカー着ています」
北見(影)「実はノーブラです。嘘です」

萩原舞亜は(原画家によると)デザイン泣かせだったようです」
そよぎ(スピーカー)「2年経つと、私の手から離れて皆様の元に行った感じがする。
            皆さんで好きに育ててください」
りんご景子は最初どんな子か分からなかったですが、今は大親友。けーこ大好き!」

Dream (ハピメア 平坂景子キャラクターソング)

さんとりんごのトーク「(時間が)めっちゃ押しています」

 

浅葉リオ登場(今回も影絵です)
未来図 (未来ノスタルジア ED)
・※True your heart (しあわせ家族部 ED)
愛奴の小径 (ハピメア ED)
永続的恋愛理論 (ハピメア-Fragmentation Dream- ED)
・※二人のクロニクル (クロノクロック ED)

■第2回朗読劇「クロノクロック&アマツツミ合同ライブ」
出演:水無月ほたる、恋塚愛、D・D、安藤美咲

アマツツミ発売を控え、先輩たるクロノクロックD・D美咲が応援に来たという内容。
当初はクロノクロック単体ドラマでしたが、ギリギリまで改稿してアマツツミとの合同に。

D・D(恋塚愛を見て)おっぱいで威圧するのは止めてください」

 


■第2回朗読劇出演陣インタビュー

北見(影)「美咲はテンションが上がると有栖になるので、抑えて演技しました」

北見六花さんは美咲に合わせて髪型をツインテールに変えました。
でもなのでシルエットのみ。

北見(影)「影絵じゃないと(恥ずかしくて)実際できない」

小倉結衣がステージに登場。ほたる役に合わせた蛍柄の浴衣姿です。

小倉ほたるは)普段は残念なキャラなので、アドリブ無しで演じました」

ゆな(スピーカー)「クロノクロック城之内真琴も演じていたけど、
            クロクロチームに入れなくて寂しかった。」
ゆな(スピーカー)「(他の朗読劇出演者に比べ)の台詞が少ないので、ギャラ泥棒状態?」

 

橋本みゆき衣装変更して再び登場
ピンクなフリル付き黒のミニ丈浴衣に驚いたり。現実でも存在したのか。
前半のシンプルな衣装はこのギャップを作るためだったのかも。

confession (まじぷり OP)

みゆきちトーク
「confessionはパープルソフトウェアでの最初の歌
「私は2003年デビューだけど後ろの方なので、confessionはデビュー間もない歌だった」
「家でもフンフン♪とハミングしながら歌っていた」
「恋愛の歌だけど、元気が出るし、記念になる歌」
「もう12年(略」
「水をこまめに飲んでいるのは医者の指導」
「Aパート、Bパート毎に飲む感じでと言われたが、それは無理なのでなるべくこまめに」

・※秋空の向こう(まじぷり ED)
・※wintry breeze (秋色恋華 ED)
L (あると OP)
・※Destiny (あると ED)
・※Only (明日の君と逢うためにED)

みゆきちトーク
ライブバトルのPRと裏話
AiRIちゃんと対戦したけど、彼女の歌はキーが高いの多くてきつかった」
「逆にAiRIちゃんには彼女の持ち歌にはない私のバラード曲を歌って貰った結果、僅差で勝利できた」
「8月20日に第2回ライブバトルがあります。対戦相手は榊原ゆい
ゆいさんは最初からラスボス感が半端ない威圧感が出ています」
「今日のライブ終了後、ライブバトルのチケットを少数ですが手売りいたします」

White Crystal (メモリアOP)
・※メモリア (メモリアED)
・※ナツかしき記憶 (夏に奏でる僕らの歌 OP)
未来ノスタルジア (未来ノスタルジア OP)

みゆきちトーク
「みんなが持っているサイリウム、何色にもなるの?」←今はLEDで変えられます
「デビュー時のライブでは各色何本も持っている人がいた」
「第3回があるといいね」

・※友恋 (しあわせ家族部 OP)
夢の無限回廊 (ハピメア OP)
幻想楼閣 (ハピメア-Fragmentation Dream- OP)

 

りんごみゆきちトーク
「そういえばパープルソフトウェアでデビューした人がもう1人いましたね」とか、
さんに小池竹蔵ネタをぶち込むりんごりん。境界線ギリギリを踏んできますね。

アマツツミ発売間近ということで、改めてPRということでデモムービー上映。
ラインスピーカーで再生されるテーマ曲が響きます。
上映中に舞台端でリズムを取っているりんごさんが良い感じでした。

「今回の衣装が着物なのはアマツツミのイメージから」

小倉結衣登場
「ほたるを演じてみてどうだった?」
小倉「全部言っていいの?」

体験版をプレイしたか?について会場は半々。
あえて体験版をプレイしない人も結構いました。私もデス。
 
山田ゆな
登場
りんごゆなさんは外(自身)も中(キャラ)もドSじゃない?」
ゆな「帰ります」
「(アマツツミつながりで)言霊をききたい」
ゆな時間が無いから巻きなさい

 

アマツツミ挿入歌&エンディング曲
山崎もえ登場
「準備よろしければ」
もえ「(緊張して)帰りたいです」

・※コトダマ紬ぐ未来
(ゲームより先に初披露。しかもフルバージョン)

浅葉リオ登場(影)

・※繋がる心
(こちらもゲームより先に初披露。しかもフルバージョン)

この2曲ですが、ゲームよりも先に披露されたことで反応に困惑したのと、
公演開始から3時間半経過による疲労が現れた人もいるせいか、
座る人が多かったです。大盤振る舞いでしたが、曲調も穏やかな感じでしたし。

 

■最後のトーク&出演者挨拶
「エンディング曲が流れたのでライブもエンディングに入ります」

そよぎ「素敵な悪夢は見られたかしら?」
ゆな「29日に会いましょう」
小倉「アマツツミは凄い作品になりますよ」

桃井いちご(影)、北見六花(影)も影絵状態で挨拶。
なお、浅葉リオ大人の事情で先に帰りました

橋本ソロライブをやったような感じでした←19曲も歌っていますし
橋本「終盤で夢の無限回廊幻想楼閣のコンボはかなりしんどかった。鬼だ」

 

石川社長登場&橋本みゆき最後の曲
石川「アマツツミ、マスターアップしました。ここが延期発表の場にならなくて良かった」
石川第3回ライブも考えたいアマツツミネタバレトークイベントとかも」
りんごハピメアの新作を!」
石川森崎さんに聞かないと」←二階席を見たことから、どうやら会場に来ているようです。

こころに響く恋ほたる (アマツツミ OP)

 

■公演終了&退場
20時50分終了
当初予定の20時終了を大幅に超えた4時間近くの長丁場になりました。
早速退場となるのですが、恋塚愛水無月ほたるによる退場の注意放送
入ったことで足が止まる人多数発生。

退場時にスタッフから黒い封筒が第1回目と同様に渡されました。中には
今日のライブの御礼と、今回初披露されたアマツツミ挿入歌「コトダマ紬ぐ未来」
フルバージョンMP3のダウンロードURLの二次元バーコードが記されてました。
なお、URL上での曲名は「コトダマ紡ぐ未来」ですが、「つむぐ」はどちらでしょう?

また、会場玄関脇に石川社長がお見送りしていて、御礼をいうお客さんもいました。
私も、どの曲もゲーム内容に合った歌詞が良かったことを伝えるとともに、
次回作も橋本みゆきさんが歌うのを要望したところ、確約を戴きました。

 
 

以上、づらづらな鑑賞記にお付き合い頂きありがとうございました。
長丁場のライブだったせいか、昨日は疲れて上演曲一覧を記すだけで手一杯でした。
第1回は16時開演で2時間公演に対し、今回は1時間遅い開演に加えて公演時間倍増
ですから、疲労度も違うわけです。

1回目で歌わなかった曲を多く拾おうとしたのと、朗読劇 が二つ加わったことで
公演時間が増えたようです。かといって、TIMEや未来ノスタルジアといった
盛り上がる定番は外せないと思われます。
それでも、パープルソフトウェアの曲を生で沢山聴けたのはとても楽しかったです。

第3回の際には、プリミティブリンクの「Eternal Sky」を聴きたいと待望して終わります。

PurpleSoftware 2nd Liveの感想とセットリストみたいなもの

Purple_2nd_live2
パープルソフトウェアの第2回ライブコンサートを鑑賞してきました。

Purple_2nd_live Purple_2nd_live3
会場は前回と同じく、ディファ有明。
ハピメアポップと1stライブ仕様の杏奈舞亜がお出迎え。
プレミアムチケット枠で入場です。ちなみにSプレミアムは落選しました。

早速ですが、曲だけのセットリストを。

  • 秋色 (秋色恋華 OP)
  • 5分前の恋心 (クロノクロック OP)
  • TIME (明日の君と逢うために OP)
  • 青空の約束 (初恋サクラメント OP)
  • 恋桜 (春色桜瀬 OP)
  • Dream (ハピメア 平坂景子キャラクターソング)
  • 未来図 (未来ノスタルジア ED)
  • True your heart (しあわせ家族部 ED)
  • 愛奴の小径 (ハピメア ED)
  • 永続的恋愛理論 (ハピメア-Fragmentation Dream- ED)
  • 二人のクロニクル (クロノクロック ED)
  • confession (まじぷり OP)
  • 秋空の向こう (まじぷり ED)
  • wintry breeze (秋色恋華 ED)
  • L (あると OP)
  • Destiny (あると ED)
  • Only (明日の君と逢うためにED)
  • White Crystal (メモリアOP)
  • メモリア (メモリアED)
  • ナツかしき記憶 (夏に奏でる僕らの詩 OP)
  • 未来ノスタルジア (未来ノスタルジア OP)
  • 友恋 (しあわせ家族部 OP)
  • 夢の無限回廊 (ハピメア OP)
  • 幻想楼閣 (ハピメア-Fragmentation Dream- OP)
  • コトダマ紬ぐ未来 (アマツツミ 挿入歌)
  • 繋がる心 (アマツツミ ED)
  • こころに響く恋ほたる (アマツツミ OP)

全27曲の大ボリューム。うち19曲は橋本みゆきさんの歌。ほぼ橋本みゆきライブですね。
※印12曲はセカンドライブで初登場した曲です。

メモリアEDや夏詩OPが聞けたのが嬉しかったです。
また、「メモリア」まで担当していた橋本みゆきのED曲も多く聴けたのも。

はるるみなもに!:発売日は2017年3月24日&キャスト発表

クロシェットが制作中のしんたろー原画ラインの最新作「はるるみなもに!」の
発売日が2017年3月24日に決まりました。来週22日から予約開始です。

5月の発表時は冬発売予定でしたので、てっきり今年の12月か来年1月の発売を
予想していましたが、春にずれ込んだようです。

柚子渦巻のように製品発表後間もなく予約開始、半年以内に発売という
スケジュールを期待していましたが、昨年11月に前作「ここから夏のイノセンス!」を
発売したことを踏まえると、3月はやむなしでしょうか。
しんたろーラインの前作が一度延期したことを考慮すると、今冬→3月発売は
実は延期1回分を考慮済だったりして。

本日の公式サイト更新では、発売日や予約キャンペーン発表と同時に配役も公開
されました。

  • 春ヶ崎叶:   歩サラ
  • 山神水緒里: 遥そら
  • 松房英麻:   花澤さくら
  • 幡上芽以:   沢澤砂羽
  • 伊吹明日海: 波奈束風景

私のお気に入りヒロインは英麻ですが、お気に入り声優の遥そら桐谷華沢澤砂羽
は他のヒロイン役だったので。好みのヒロインとキャスティングがずれたというのが
第一印象でした。勿体ない。

春ヶ崎叶役の歩サラは、私がゲームをプレイして聞いたのは、
「見上げてごらん、夜空の星を Fine Days」の小金井球紀のみ。
松房英麻役の花澤さくらは聴く機会がこれまでありませんでした。

購入報告:PENTAX K-1

Pentax_k1
ペンタックスK-1イヤッッホォォォオオォオウ!

発売日の4月28日に購入してましたが、いろいろ撮影して感触を掴んでから
書こうと考えていました。

購入動機は、

です。
話題機ということも加わって、2月中旬の予約開始とほぼ同時に近所のカメラ屋で
予約していました。

ともあれ、遂にフルサイズに手を出してしまいました。
6年前にミラーレス一眼のパナソニックDMC-G2を手にした時は、フルサイズ一眼なんて
高嶺の花と思っていました、こうも嗜好が変化するとは感慨深いです。

この2か月と少しの間に、ちょこちょこ撮影しましたが、シーンアナライズオート
とても便利です。初心者の私でも綺麗に撮影できます。
フラッグシップ機で実用的なオートモードがあるので、とても間口が広いカメラです。
先月のひめたま痛車祭の写真はK-1と純正24-70 F2.8で撮影したものです。
 
 

Pentax_k1_2
蓋を開けると中仕切りに

Wish to be a companion to form important moments in your life.
Always with you.
Thank you for choosing Ricoh imaging.

私たちの使命
貴方の人生の大切な瞬間を作る伴侶とならんことを。
いつも貴方と共に。

リコーイメージングをお選び頂きありがとうございます。

粋なメッセージに感動します。

Pentax_k1_4
K-30との比較。横幅が一回り大きいです。
K-1はマグネシウムボディなので、樹脂ボディ(+金属シャーシ)のK-30より重いです。
加えてレンズもフルサイズ対応になるので更に重くなります。
ちなみにK-1は純正24-70 F2.8、K-30はΣ17-70C F2.8-4.0を装着しています。

購入報告:ガールズ&パンツァー 劇場版皆さんお疲れ様でした本&写真集1~3

Gup_staffbook
ガルパンスタッフ本&版権画集イヤッッホォォォオオォオウ!

アニメ制作陣やゲスト作家による寄稿集ですが、それだけ100ページ近くあり、
さらに劇場版誌上ミリタリーコメンタリーや、劇伴ロケ日記、戦車道新聞等の
小道具の設定などが加わり、約150ページのボリュームになってます。

特にミリタリー監修の人による監修日記や誌上ミリタリーコメンタリーは
文章がぎっしり詰まっていて読み応え満載です。

写真集こと版権画集は、つい最近「ガールズ&パンツァー」のファンになった身には
実にありがたいものです。今まで登場した版権絵を一挙に見られるわけですから。
A4横の装丁は珍しいレイアウトだと思いました。私がPCゲームのVFBに慣れている
せいかもしれません。

アニメ誌等に描き下ろししているのはキャラデザ作画監督の杉田功氏ではなく、
吉田亘良氏の方が多いのが意外でした。吉田亘良氏の絵は可愛さに磨きが掛かっている
感じがします。

それにしても4冊纏まると結構重いです。2キロくらいありそう。

ねこねこソフトが製作している「ラムネ2」について

ねこねこソフトが「ラムネ」シリーズの最新作「ラムネ2」を今年12月の発売予定で
製作しているそうです。

公式サイトで先週末の公開されましたが、この情報を知ったときは「ええええ?」と
驚きました。何故今になって?といった疑問等は全て公式サイトの回答をみて
納得してしまったり。ぽんこつの中の人の快気祝いと歌手の佐藤裕美引退記念なのね。

妹、ぽんこつ幼馴染み、やかま後輩という「みずいろ」的ヒロイン構成は基本変わらず。
幼少期の選択肢で現在の環境が変化する「そらいろ」システムも踏襲するようで。

10数年前以上のゲームシステムやヒロイン構成を最新作でも踏襲するあたりに、
もはや確信的というか様式美の様なものを感じます。
 

ぽんこつヒロインの名前が仲里七海(なかざとななみ)で喫茶店の手伝いをしている
となると、「ラムネ」の仲里ひかりと近衛七海の関係者かも。楽しみですね。


それにしても「ラムネ」の名を久々に聞きました。懐かしいですね。調べると、
発売は2004年7月30日でしたから、もう12年になるのですね。干支一回り。
公式サイトでは2003年とありますが、2003年は「朱」でしたね。

Lamune1 Lamune2
南紀白浜、江住がゲームの舞台モデル地ということで、舞台探訪をしたり、
背景地の特定を初めてしたりと、思い出深いゲームです。
某ぺあきいのーとBBSに転載された某巨大掲示板の元レスを書いたのは私だったりします。
関東住まいなのに3回も訪れたのは内緒。車で2回、バイクで1回。
かつてあった、川崎~那智勝浦のフェリーに乗ったのも懐かしいです。

 

ねこ復活作でもある、同じ舞台の続編的な「そらいろ」も2009年発売で、
こちらも7年が経ちます。

「ラムネ」も「そらいろ」も、どちらも主人公がバイクに乗っているところも
気に入ってます。なので、「ラムネ2」の主人公もバイク乗りだと嬉しいです。
強く期待してます。

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS:コンプリート!

Miagetefd126
最後に立ち絵鑑賞モードで裸立ち絵を堪能して、コンプリートしました。
当初の6シナリオを終えるとタイトル画面の背景画が次々切り替わる仕様になります。

さて、「見上げてごらん、夜空の星を」のファンディスクこと FINE DAYSのシナリオの
うち、4人のヒロインのアフターシナリオは、

  • ひかり沙夜はプロジェクト・スターライトのような共通テーマとしてガイソン彗星を、表と裏の両面から描き、
  • ころなは先が見えない電波天文学の壁の打破
  • 織姫は天文機器の商業イベントという、天体観測とは別口のエンタメ的側面

といったように、本編を反芻するかのような内容構成が印象的でした。
ある意味、別のテーマ素材で本編をプレイするような感覚でした。

吉岡帆乃香早乙女美晴の新規ルートや、追加実装された山田陽南ルートも
違和感無く作られていました。

お気に入りシナリオは陽南ルート。次点でころなアフター、帆乃香ルート。
陽南ルートはひなみんの可愛さと彼女と向き合えるシナリオが、
ころな帆乃香天文にちなんだ決め台詞があったのが気に入ってます。

 

Hシーンは本編ヒロインの4人は3回、サブキャラからの昇格組は2回と、
ファンディスクなのにフルプライス製品に匹敵するくらいの回数だったのは
驚きつつも良かったです。特にひなみん以外の当初の6人には本編同様に
全裸Hが標準装備されていたのは素晴らしい。次回作も是非全裸Hをお願いします。

ファンディスクのテーマ曲「Finest Sky」と追加されたBGMも良いですね。
「Finest Sky」は天体観測をテーマにした歌詞で、追加BGMもどれも印象的な曲。
本編の楽曲と何ら差異がありません。


見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS:プレイ感想日記09 山田陽南ルート クリア

Miagetefd121
みあげてFDのプレイもいよいよ最終局面というか延長戦。シナリオが追加実装された
ひなみんこと山田陽南ルートをクリアしました。
 

Miagetefd120
当初の予定外で急遽追加されたルートのせいか、登場人物が絞られています
陽南以外に立ち絵のあるキャラクターは意外にもチャンプ爺さんのみという。
他は立ち絵無しのコンビニさをとめ店長夫妻、星野第一天文部の後輩達。
親友のころなやアルビレオのプリンセスとして崇拝する沙夜も登場しません。

Miagetefd114
むしろ、それが陽南と向き合う濃密な時間を醸成する配剤となり、このゲームで
一番集中してプレイできました。
ひなみん可愛いですね。主人公を慕う後輩というだけでなく、鼻がかった声が
良い感じです。時々大宇宙的思索に入るのもご愛敬。
 
 

Miagetefd125 Miagetefd112
二人だけの観望会で一緒に見たのがだったことは、とても意味深いと思います。
本編の序盤、主人公が天文の扉を開く切っ掛けが自分の望遠鏡で覗いた月ならば、
FDの最終シナリオとなった陽南ルートで、彼女が自分の双眼鏡で覗いたのも月
まるで「見上げてごらん、夜空の星を」の始まりと終わりを繋ぐような構成でした。
主人公の望遠鏡に対する、陽南の双眼鏡も対比なのでしょうね。

星野第一天文部やさをとめのバイトを引き継ぐことを含めて、
陽南は主人公・宙見暁斗を継ぐ者という印象でした。
 
 

Miagetefd115  Miagetefd116
Hシーンは私服Hと制服Hの2回。回数的には他のアナザールートと同数です。完全な
全裸Hが無かったのは惜しかったですが、2シーンともおっぱい、お腹、局部、太股が
布に遮られることがなく肌色で見渡すことができ
全裸に近い脱ぎっぷりだった
のでよしとします。
そういえば告白も陽南からでしたが、Hシーンも2回とも彼女から誘っていますね。

ちなみに、12月の曜日配置から、カレンダーが2016年版と分かります。
ただ、全ルートで実施された一年前のスターライトプロジェクトはひかりルートから
2014年12月14日(日)
と判るので、これは曜日ミスかパラレル扱いでしょうか。
 
 
Miagetefd113
なお、告白シーンは告白の言葉自体に天文要素は含まれなかったですが、
前振りでの相対性理論やエピローグでの衛星や連星宣言はみあげてらしさがあって
気に入ってます。
 
 

エピローグで、トラックの荷台に乗って新天地に向かう二人 の構図は
バルドスカイレインルートを思い出しました。 

Miagetefd118
ところで、陽南ルートでの主人公の進学先は国立茨城大学工学部だと考察します。
(茨城)県内の大学で、2年目はほしのなか市(日立市)にキャンパスがあることから。
ひかりアフターでは県外に進学していることを考えると対称的ですね。

中上育実さんが案内する、おがさわら丸の船内案内放送を聞きました

Ogamaru_nakagamiikumi_nalation_2
先週から一昨日にかけて小笠原村の父島を旅行した目的の一つが
「小笠原海運の3代目おがさわら丸の船内放送を
『ガールズ&パンツァー』秋山優花里役の中上育実さんが案内している
から」
というのは先日述べましたが、実際に聞いた感想等について記します。

 

おが丸が竹芝埠頭から離岸すると
「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」

 
 
 
 
 
 

というハイテンションな放送は全くなく(あたりまえ)
至って普通な案内放送で、落ち着いた調子の成人女性の声でした。
声質も優花里の声とは異なります。私は秋山優花里でしか彼女の声を知らないので、
船内放送の声と優花里の声が結びつかなかったのは内緒です。


中上
さんの船内案内はつぎの要所で放送されたのを確認しました。

  • 出港間近 (行き先告知、見送り者に下船案内)
  • 出港30分後 (各甲板案内、店舗営業案内、諸注意)
  • 21時40頃 (22時消灯案内)
  • 入港1時間前 (下船準備案内)

中上さんの船内放送の前には3分程度のが流れ、次に中上さんの日本語案内と
別の方による英語案内が交互に続きます。出航間近時に歌が流れたかは不明。

というわけで、船内放送を聞く際は上記時間帯と歌に気を配られると良いと思います。

ちなみに放送を漏らさず聞くならば寝台室等の静かな場所を推奨します。
ベストは1等室以上の個室しかありません。片道5万円しますが

バルドハートと厨二姫の帝国がそれぞれ延期

戯画の最新作「BALDR HEART」が当初発売予定の7月29日から1か月延期し、8月26日へ
変更になりました。戯画バルドシリーズとなると、発売延期は想定内な感じです。

特典兵装にオーガストの「千の刃濤、桃花染の皇姫」から呪装刀が登場する
コラボレーションがあったりと、八月ファン的にも気になる要素があるので
注意深く予約検討中です。


また、ウシミツソフトの「厨二姫の帝国」が今月の予定から、9月30日へ延期しました。
9月というと、オーガスト千桃の発売がありますが、23日の千桃の一週間後ですね。
合わせて角砂糖の「タユタマ2」も9月23日。
なんだか9月も大変そうです。


というわけで、7月のPCゲームの購入確定は、の「アマツツミ」、ゆずの「千恋*万花」と
なりました。

小笠原村父島から帰還

竹芝桟橋から都心を経由し、国道4号線をひたすら北上して帰還しました。

今回、この時期に小笠原を旅行する理由は新造船がありましたが、目的地として
海で遊ばない人間が小笠原を旅する最大の目的は、天体観望スターウオッチングです。

光害のない小笠原での星空を一度は見てみたいという想いと、
新造船の就航と中上育美さんの船内アナウンスに加え、
更に新月の時期と重なるという天体観望日和はまさに千載一遇のチャンスだと
思いました。

というわけで、星景写真を撮ってみました。
天の川を肉眼でも確認できました。

Star_watching_weather_station
ウェザーステーションより
ペンタックスK-30+SIGMA 17-70C、アストロトレーサー
17mm、F2.8、ISO1600、30秒

Star_watching_kominato_beach
小港海岸より
K-30+SIGMA 4.5mm円周魚眼レンズ、アストロトレーサー
4.5mm、F4.0、ISO6400、90秒

 

荷物覚悟でわざわざ円周魚眼レンズを持っていったのは、星空の写真を撮るため。
そのぶん、赤道儀いらずのコンパクトなアストロトレーサーはとても便利でした。

小笠原滞在最後の日

今日で父島を離れて内地に帰ります。

Oga30
曇り空なのと出航待ちの時間調整も兼ねて、ビジターセンターを見学しました。
ビジターセンターはいわゆる郷土資料館です。小笠原の歴史や民俗文化、自然などを
パネルや模型の展示や実物や映像資料で説明する資料館。

空調も効いてwifiも使えて勉強も出来て、なかなかお得な場所かと思います。

小笠原村父島滞在3日目

今日も小笠原の天気は晴れ。雨天ではないのは旅行者にはありがたいことです。

泳がない、釣らない、登山しないけど、眺めるのは好きなので、今日は島の東側というか
山沿いを走る夜明道路をぐるっと回ってきました。

 

Oga28
南にあるパパス海岸

Oga27
その近くにある小港海岸。ここは環境省の星空日本一にもなったそうで、
天体観望スポットだそうです。
いやあ、午前中に訪れたので人がおらず、どちらもプライベートビーチっぽい雰囲気が
ばっちりでした。というか、わざわざこの島に来て海水浴よりはダイビングなのかも。

 

Oga25
北側にある国立天文台の大型パラボラ。
VERAとか。望遠鏡つながりで、本土に戻ったら見上げてFDを完遂しないと。

Oga26
JAXAの追跡所。種子島で打ち上げたのをここでも追跡中継しているのですね。
ここは門が閉ざされていて見学できず。打ち上げ時以外は稼働していなさそう。

小笠原村父島滞在2日目

今日の小笠原の天気は快晴。19時過ぎに通り雨がさっとあったくらいですが、
本土の関東地方の方は激しい雷雨があったようですね。テレビニュースで見ました。
実は、本土と同じ番組が同時に視聴できることに驚いてみたり。現在は
海底光ケーブルが敷設してあるのですね。おかげでネットにつなげられるわけで。
さらに東京MXも見られるとは。つまり、深夜アニメも行ける?

今日は父島内を散策してました。といっても、ツアーやアクティビティに参加する
体力と資力はないですが、バイク乗りなので原付バイクでツーリングです。

Oga22
船客待合所の鯨。たぶん有名なモニュメントでしょう。

Oga24
停泊中のおがさわら丸。夜は明かりが点いてイカ釣り舟と化します。

Oga23
すぐ隣にも砂浜があって、しかも綺麗な色をしているのがいいですね。

Oga19
島内メインストリートの海岸通り。南国な雰囲気ですね。
おお、無電柱化されているとは。

Oga20
気象庁の父島気象観測所。天気予報でいつも見る小笠原の気象はここで発信されるのね。

Oga21
三日月山、ウェザーステーションに至る山道の途中から二見港を見下ろします。

Oga11
ウェザーステーション展望台から。
水平線と青い海に感動です。地元では絶対に見られない風景。

小笠原村父島へ到着

予定どおり本日11時に父島に到着しました。

携帯電話の電波は八丈島付近を通過するまで届いていたようです。
島々の基地局の電波を掴んでいるようです。

Oga12
昨晩の夕食。どこから見てもカレーです。
定食系は行列待ちだったので、待たなくて済む麺類・カレーが無難かもしれません。

Oga16
二等寝台を選びましたが、救命胴衣は二段ベッドの階段部の中に収納されています。
スペースを生かした造作に感心したり。

Oga13
本日早朝の船上デッキから。海が穏やかです。

Oga15
向こうに見えるのは小笠原諸島の北側にある聟島。
こんな風景も日本の一部なのですね。海無し県の住人にとっては別世界。

Oga14
レーダーアンテナは日本無線製

Oga17
父島に到着!

Oga18
お出迎えがいっぱい。小笠原署の他に、NHKのテレビカメラがいました。
出港時も取材がありましたが、父島のは別クルーで以前から待機していたのかも。

竹芝桟橋から新おがさわら丸に乗ります

今日からほんの少し旅をします。ということで、
Oga1 Oga3
東京の竹芝客船ターミナルから小笠原海運の新おがさわら丸に乗船して
父島の小笠原村を目指します。

なぜ旅行先が小笠原というと、いくつか理由があって

  • 一昨年行きそびれた
  • 新造船が今日から就航。上から下までまっさらな新品ですよ。
  • 船内案内放送のナレーションが「ガールズ&パンツァー」の秋山優花里役の中上育美さん

このタイミングが揃うとは行くしかないと思い、5月に予約していました。

Oga4
というわけで、11時出港です。

はるるみなもに!:第1回人気投票結果発表

クロシェット公式サイトにて、6月10日から27日まで開催された人気投票の結果が
発表されました。気になる結果ですが、

1位:松房英麻
2位:幡上芽以
3位:春ヶ崎叶
4位:山神水緒里
5位:伊吹明日海

私も松房英麻に毎日1票または2票を入れていましたが、この結果にとても驚きました。
昨今では不遇ポジションな幼馴染みで、神様ではなく常人な英麻が一番人気とは。
彼女は過去作「サキガケ⇒ジェネレーション!」の敷島なつめポジションだと
思っていただけに。

私は英麻の重すぎず派手すぎない髪の色や程よい巨乳ぶり好みですが、
矢絣袴なウェイトレス姿が人気だったのかも。

 

メインヒロインの春ヶ崎叶は第3位でした。といっても1位から3位は10%以内の僅差
なので、十分な人気だと思います。
にも毎日投票していました。英麻に2票入れた日はに1票、英麻に1票の日は
2票といった具合で毎日交代しながら。

コメント一覧を読むと、おっぱいに関するコメントが圧倒的に多いですね。
流石はクロシェットユーザーならではというか。

投票コメント一覧に私のも幾つか採用されいるのを確認しました。
叶の2,4,14番目や英麻の1段目とか。

ちなみに、この結果を参考に公式グッズや店舗特典が企画されるのでしょう。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »