購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

今日は一日アニソン三昧2016

車のスタッドレスタイヤを夏タイヤへ交換したりしながら、朝9時の放送開始から
ずっと聴いています。

10時30分頃にガールズ&パンツァー劇場版の「piece of youth」が流れましたね。
思わず作業の手を止めて聴き入っていました。
他にも、キャッツアイ後期やエルガイムガンダムZZの主題歌が聴けたのが
良かったですね。

さて、ガルパンの「DreamRiser」をリクエストしてましたが、こちらはまだ未登場。
採用されることをお祈り中です。
火砕流の中も通るなら、こちらも是非とも。

Wiz Anniversary発売10周年

昨日はフェイバリットの「ウィズアニバーサリィ」の発売10周年だったそうです。
当時はクロスネット販売でしたっけ。懐かしいですね。

ウィズアニは結構好きなゲームです。今でもお気に入りの一つに挙げられます。
ヒロインのキャラデザの可愛さはもちろん、カメラワークを意識した画面演出
イベントCGの拡縮機能を当時体験したときは斬新で面白かったです。
シャルの縞パン鑑賞が素敵でした。OP曲もグランドエンディング曲も良かったです。
エンフィの正体とか、サブキャラルートも凝った作りで、随分楽しめました。

派生展開も結構ありましたね。ファンディスクやVFB、一般販売で2作も凝った作りの
ドラマCDとか。主人公ボイス付の。

そうそう、ウィズアニには佐本二厘さんが出演していましたね。
当時は知らずにプレイしていましたが、某かにしので好みになってから、振り返る形で
再発見しました。

その後、はぴマ!星メモと出演し続けたので、声優とブランド、両方併せて
追いかけることができて二倍楽しかったです。

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS: マスターアップ

クラッカーを引く吉岡帆乃香の描き下ろしイラストが公式サイトのトップ絵を
飾っています。一ヶ月前のマスターアップは流石。開発順当ですね。
安心して5月の最優先プレイに吶喊できます。

ひかりでも沙夜でもなく、帆乃香が飾っていることから、FDの主役は彼女ですね。

そういえば、本編のマスターアップ絵は沙夜でした。
ひかりはメインヒロインだけど、記念描き下ろし的な扱いには向かない?

聖鍵遣いの命題:マスターアップ

せかぽじマスターアップということで、5月の新作購入は3本になりそうです。

見上げてFDは鉄板、タユタマ2も間に合わせて来るでしょう。
「Liber_7」は……延びるかと。Lassですし。

そういえば、ハイクオソフトの「面影レイルバック」が5月から9月発売へ飛びました。
当該ゲームは検討して見送っていたのですが、再検討の余地がまた出てきました。
Loseの「まいてつ」と同じ鉄道ゲーなので少し興味があります。

Clover Day's:Hシーン追加パッチ適用済のE-mote仕様版が発売するようです。

ALcotトップページでは紹介されていませんが、クローバーデイズ製品ページに

  • かつての予約特典追加パッチを適用
  • E-moteチューンが施された

特別仕様「Clover Day's Plus」を発売するとのこと。

既にプレイ済の身としては特段食指は動かないですが、
これから始める御新規さんには最適だと思います。


過去作品のアペンド適用版はよく見かけますが、
過去作をE-mote仕様にしたのは、ういんどみるの「はぴねす! えもーしょん」以来
でしょうか。

サノバウィッチ:椎葉紬フィギュア予約完了

ブロッコリーから10月発売予定の椎葉紬フィギュアを予約しました。
商品写真を見て一目惚れの衝動予約でした。

の表情が忠実に再現されていて可愛いですね。人形は顔が命といいますが、ここで
購入の8割が決まった感じです。
他にもボディライン、おっぱいやお尻、太股の造形が魅力的なのもポイント高いです。

ブロッコリーからは先に綾地寧々フィギュアが発表されていますが、寧々の時は食指が
動きませんでしたが、は表情が格段にいいですね。

購入報告:ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラック&ディープパンツァーCD

Gup_ost_und_deep_panzer
ガルパンOSTとファンディスクCDイヤッッホォォォオオォオウ!

TV版のサントラCDは取りあえず抑えてみました。全編吹奏楽で構成されているのが
良い感じです。
メインテーマの「戦車行進曲!パンツァーフォー!」や
クライマックスの「緊迫する戦いです!」がお気に入りで燃えました。

ショート版ながらもOP&ED曲も収録されていててお得かも。
OPテーマの「DreamRiser」はフルバージョンを聴きたくて先にマキシCDを買いましたが、
ED曲の「Enter Enter MISSON!」はサントラ収録のショート版で十分でした。

ディープパンツァーCDは模型の箱絵と見間違えるようなジャケット絵に惚れて
買いましたが、これは正に趣味のファンディスクですね。
前半の総合火力演習ドラマCDや雪の進軍の歌はともかく、後半のボーナストラックは
戦車の走行音と射撃の音のみないという。正にディープパンツァー。
TVアニメ版からキャラクターの台詞と劇伴音楽を抜き、効果音のみで調製した感じ
でしょうか。

購入報告:ガールズ&パンツァー漫画版

Gup_comics
ガルパンのコミックスは色々ありますが、コミックフラッパーで連載されていた
才谷屋龍一著を購入しました。

以前の記事で述べたと思いますが、一番最初にガルパンに触れたのがこのフラッパー
連載の漫画版でした。元々バイク漫画の「げんつき!」第1話目当てでしたが、
ガルパン漫画版の印象も未だに覚えています。女の子+戦車という組み合わせは
あざといと思いつつ、シリアスな展開に驚いていました。
そんな思い出を掘り起こす感じで、今回購入したところです。

才谷屋版は秋山優花里が主人公。秋山殿の視点からTV版に沿った展開ですが、
大会1回戦のサンダース戦を省略して、TVでは語られなかった2回戦を描き、
1試合限定とはいえ、秋山殿がルノーB1の戦車長を努めたという独自性が
面白かったです。

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS:山田陽南ルート紹介更新

PULLTOP公式サイトで初回特典の追加パッチのひなみんルート紹介が更新されました。

イベントCGが2枚公開されましたが、製作は順調みたいですね。HシーンCGも良い感じ。
しかし、正常位とはいえ、陽南の胸が想像以上の平坦さに驚いてみたり。

ところで、今日はこと座流星群の極大日だそうです。
ピークが昼間かつ夜空は思いっきり曇天なので、こちらでは見られませんでした。

千の刃濤、桃花染の皇姫:9月23日発売予定、4月28日から予約開始

オーガスト公式サイトにて「千の刃濤、桃花染の皇姫」の商品概要が公開されました。
今月末に予約開始、9月23日発売です。あと5ヶ月です。ようやくゴールが見えた気分。
小冊子の第一報から数えると、丸2年。結構長かったです。

予約受注期間が5ヶ月間。某ゆずソフト新作が4ヶ月なのと比較すると、
一月多いのはそれだけ期間を取らないと捌けない大型商品なのか、
売上が比較的減る8月発売を避けたのか、どちらでしょう。

 

商品概要で注目なのは、DLカードですね。
まさかのAndroid版同時提供とは。開発に時間がかかったのはこれのせいかも?
ここ5年はスマートフォンが急速に普及してPCの利用率が下がったというニュースも
ありますので、スマホ利用者を取り込むのは懸命だと思います。

ちなみにプレミアムパックの価格が 13,800円(税抜)に怯んでいます。
税込みで14,904円。特典てんこ盛りとはいえ、結構な高額です…

PCゲーム購入予定 28年4月版

購入予定の防備録です。
太字は購入確定

4月
ういんどみるOasis ウィザーズコンプレックス

5月
Lump of Sugar タユタマ2
Lass Liber_7
UnicoЯn  聖鍵遣いの命題
PULLTOP  見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS

6月
ぱれっとクオリア オトメ*ドメイン

7月
PurpleSoftware アマツツミ
ゆずソフト 千恋*万花

9月
オーガスト 千の刃濤、桃花染の皇姫

年内
Favorite アストラエアの白き永遠FD

こうしてみると、5月が多そうです。7月はどちらを先にプレイするか検討中。

3回目のガルパン劇場版鑑賞

4DX版の上映が今週で殆ど終了とのことなので、4DX版の見納めに近場の映画館へ
再度足を運びました。通算3回目の鑑賞です。
同じ映画を三度鑑賞したのは初めてだと思います。

座席が動いたり耳元で空気を切り裂く音を体感できるのは楽しかったです。

今回はTV版もOVAアンツィオ戦も視聴した上で鑑賞したので、物語の理解度が
更に深まりました。

RX-8、6回目の車検を受ける

RX-8の継続検査受けました。
通算6回目、今年で13歳になります。ある意味でお年頃

自動車重量税が13年経過車に該当するので増額になりました。34,200円。
ちなみに13年経過車でも今年4月からは若干増額されています。

一方、毎年課税される自動車税は、4月1日現在では13年未満なので標準額のまま。
来年度からは15%増になる予定です。

 

Rx8stablink_boots
さて、今回の整備の内容ですが、「リンク、スタビライザーコントロール」略して
スタビリンクを一式交換しました。

3月にスタッドレスから夏タイヤへ戻す際に足回りを点検していたら、右後輪のリンクに
ブーツの破れを発見。頻繁に動く部分かつ13年になるので、劣化は至極当然かと。
この際なので、4カ所纏めて交換しました。
部品はフロントは一つずつでますが、リヤは左右纏めてになるようです。
ちなみに部品と工賃込みで18021円(税抜)。

ドライブシャフトブーツはまだ大丈夫のようです。

あとは、ブレーキフルード、エンジンオイル、冷却水の交換と下回りの錆止め塗装の
定期メニューでした。

平成28年度春期 情報処理技術者試験

今回新設された情報セキュリティマネジメント試験(SG)を受験しました。
自己採点したところ、結構高得点が取れたようなので、来月発表が楽しみです。

難易度的にはPCを嗜んでいればそれほど難しくないと思います。
計算もなかったですし。稼働率やサブネットマスクは来るものと思っていましたが。



Favoriteの新作予告

フェイバリット公式サイトに新作の予告絵が掲載されています。
人物のシルエットや「雪の結晶」という文言から、「アストラエアの白き永遠」の
ファンディスク
に間違いないと思われます。
2014年末に告知した3つの開発計画の二つ目ですね。

トップ絵の二人は、白羽幸雪々ですね。
中の人が引退されたようですが、一時復帰して続投か新たな人が起用されるのか。
また、テーマ曲は誰が歌うのか。別な意味でも気になるところです。
星メモ以降、つくづくフェイバリットは声優や歌で不運が見舞われている気がします。

「いろとりどりのセカイ」シリーズは2作目以降は購入していないので、年内発売なら、
フェイバリットの新作は実に2年振りになりそうです。

 

個人的には短編小説にあった、落葉葉月3人でお風呂シーンが見たいです。
全裸スキーかつ、きょぬー好きとして是非とも。そして葉月に見せつけるシチュを

千の刃濤、桃花染の皇姫:キャスト公開

オーガストの発売予定の新作「千の刃濤、桃花染の皇姫」の声優陣が公開されました。

ウェブサイト開設からもうすぐ1年経とうとする中での、ようやくといった感じの公開
ですが、PCゲーム雑誌よりも早く公開は、オーガストにしては珍しいかも?

宮国朱璃:           遥そら
鴇田奏海:                  猫村ゆき
椎葉古杜音:                 小鳥居夕花
稲生滸:                       波奈束風景
エルザ・ヴァレンタイン:    奏雨
来嶌・マクスウェル・紫乃: 二郷あずさ
更科睦美:          雨音遊
伊那子柚:          羽鳥いち
鴇田宗仁:          春野風


お気に入り声優の遥そら、小鳥居夕花、羽鳥いちが出演しているので嬉しいですね。
メインヒロインの宮国朱璃役に遥そらというのがまた良し。
「大図書館の羊飼い」の佳奈すけは人気投票で1位を取る程でしたので、
続投に加えてメインヒロインは出世ですね。既に他社でメインヒロイン役を幾つもこなす人気所ですが。

プルトップでよく見かける羽鳥いちがオーガストに出演するのも嬉しいところです。

鴇田奏海更科睦美来嶌紫乃役の人は不勉強なので存じないです。
二郷あずさは某漫画に同名の人が登場しますが、あずさ二号に因んだ鉄道好きな方なの
でしょうか

今日の九州の大地震

震度7は5年以来でしょうか。

熊本県にはホンダの二輪工場があり、そこは震度5強のようですが
影響がないことをお祈りします。

購入報告:SIGMA WR CERAMIC PROTECTOR

Wr_lensfilter
レンズ保護フィルターイヤッッホォォォオオォオウ!
シグマのガラスセラミック製レンズ保護フィルターです。

通常フィルターと異なるセラミックガラス製ということで、そこそこお高いですが、
可視光域の反射率0.24%というのに惹かれました。

他社のフィルターだと0.3%以下はありますが、0.2%台を謳っているのは現在は
シグマ製のみのようでしたので、どうせ装着するなら良いものをということで、
先日購入したペンタ製24-70F2.8レンズに付けっぱなしにする予定です。
このレンズはSPコーティングという防汚コートはされていないようなので、
大事にしたいので保護フィルターを付けることにしました。

はるかぜどりに、とまりぎを。 -二つの想い-:プレイ感想日記

Harutoma1vn01
はるとま2の初回特典だった、前作はるとま1春音編ビジュアルノベルを読了
しました。

Harutoma1vn02
テキストが縦書きで、左側に挿絵風な立ち絵。まるで製本された小説のような
インターフェースが良い感じ。春音のHシーンがあったのもお得でした。
なるほど、この飄々としたダメ父親だから、あの白鳥亘になるのですね。

Harutoma1vn03
主人公の立ち絵は珍しい。小説風に仕立てたので、描き下ろしされたようで。
真語、足して2で割ったあたりが個人的には落としどころかと。


Harutoma1vn05_2
店舗特典の織姫星アペンドもプレイして、これではるとま2の積みゲー解消完了です。

「聖鍵遣いの命題」OPムービー鑑賞

Sekapoji01
先々週公開された「聖鍵遣いの命題」のオープニングムービーを見ましたが、
色々驚きました。

 

Sekapoji03
まず、テーマ曲を歌うのが男性だったこと。18禁ゲームではとても珍しいですね。
歌い手はmilktabクロシェットの曲でプロデューサーとして知っていただけに、
自ら歌うところにも驚かされました。

 

Sekapoji05
大型メカも登場するのですね。なんだか変形しそう。

 

Sekapoji02 Sekapoji04
フルアニメーションしたり、静止画のおっぱいを揺らしたりと色々動かしています。
左目に紋章が浮かんでますね。

ストロベリーノーツのCS移植版が出るようです。読丸万里佳登場?

HOOKSOFT公式サイトによると移植版が7月に発売するようです。TGL系?
新キャラが追加されるようですが、あの読丸万里佳でしょうか。ちょり先生の。
あのキャラ紹介から遂に実現するのかと思うと感慨深いものがあります。

HD版やら移植やら、発売後5年近く経ってからの動きは珍しい気がします。

読丸万里佳を追加した逆移植版をHD化したパッケージ版が欲しいところです。

購入報告:ソードアート・オンライン17 アリシゼーション・アウェイクニング

久々のSAO新刊ということで第17巻を早速読了しました。率直な感想を言うと……
キリトまだ起きないのか!
正確には意識の底で目を覚ましただけで、アンダーワールドの最終負荷実験戦線に
復帰していません。副題は「awaking」ですが、半分正解で半分不正解でした。

主人公は復帰しないわ、ベルクーリのおっさんは死んでしまうわ、主人公側の主要人物
達や国内プレイヤーが誤解で虐殺されたりとフラストレーションが溜まりまくる巻でした。

最初に人界に降りてきた米国人プレイヤー達はまだしも、終盤に追い打ちをかけに
降りてきたあの半島大陸プレイヤー達の言動は小説とは言え気が滅入ります。
もう日本は海を挟んで敵だらけな印象でした。
これもPohのアジテーションというかオルグというか、扇動活動が憎たらしいほどの
効果を上げていたから。その片鱗はSAOプログレッシブ編で見られますね。

終盤、Pohアスナにとどめを刺さず、馬車内のキリトを引きずりだしたときは、
キリトの目の前でアスナを含めた女性プレイヤーを配下の者に陵辱させる展開が
来るものと覚悟してしまったり。それまで憎悪振りまく包囲戦でしたし

大きく太いもので何度も貫かれたりするアスナリーファが不憫でなりません。
特にリーファは上半身ひん剥かれましたし。
シノンも含め、キリトの目覚めを華々しく描くためだけに3人が何度も死にそうな目に
利用されている感じがして、とても微妙でした。

今回の巻で良かったのは、クラインエギルが登場して活躍していたことくらい。
挿絵がなかったのが残念でした。

しかし、裏切り者は須郷の残党とは。意外な伏兵でした。

購入報告:HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

Dfa2470
PENTAX純正の交換レンズイヤッッホォォォオオォオウ!
来る某K-1用として購入しました。常時使用に。
なので、箱を開封すらせずここ一か月ドライボックスに押し込んだままだったり。

Dfa24702
カメラ本体は東南アジア製なのに、レンズは珍しく日本製
某タムロンのOEMらしいとの評で、皮肉的な国産の純正レンズの登場ですが、
素直に嬉しいです。

しかし、フルサイズ用の交換レンズは流石に高いですね。2.8通しも相まってですが、
6桁の数字に驚きました。

アマツツミ:体験版ほんのちょっぴりプレイ感想

Amatutumi05
元々購入予定で、体験版を全部プレイして製品版の楽しみを減らしてしまうのは
勿体ないと思う性分なので、動作確認程度に触ってみました。取りあえず、
隠れ里でのとのHシーンまでの短い間ですが。

動作関係は問題なかったです。既読フラグも立ちますし、ロードしても消えることは
ないです。
若干気になったのは、実行ファイルからではなく、環境設定プログラムで設定できる
「メッセージウィンドウを外に出す」4:3モード機能が有効にならなかったことくらい。
アスペクト比固定チェックは外したのですが。
このゲームに関しては、可変メッセージウィンドウなので特に気にしません。

Amatutumi06
開始冒頭から行き倒れて手加減無く踏まれる主人公。
なかなかインパクトある絵です。 

Amatutumi07
秋野花演じるこころは、はれたかほのか鯨神リルと同様の、甘ったるい感じの
私好みの声でした。

Amatutumi08
SD絵は最近続いたこもわた氏ではなく、鳥取砂丘氏。「初恋サクラメント」以来ですね。

 

Amatutumi09
硫黄島とか富士山麓の樹海…とか?

 

Amatutumi10
まさか開始早々にHシーンが来るとは予想外でした。
一歩というか三歩くらい踏み込んだ、生きた許嫁設定ですね。

アマツツミ:OPムービー公開

パープルソフトウェアの新作「アマツツミ」のOPムービーとディレクターのコラムが
公開されました。

Amatutumi01_2
縦書きのヒロイン紹介テロップが新鮮ですね。
縦書きなのは、このゲームが言霊をモチーフにしているからかも。

Amatutumi03
テーマ曲「こころに響く恋ほたる」がとても良いですね。気に入りました。
メロディの力強さが盛り上がります。歌い方も含めて、某クロノクロックOPよりも
好みです。OP曲が良いので買う理由になります。

作詞は社長の石川氏、そして、歌うのはお馴染みの橋本みゆき
作曲は宝野聡史。初めて見たかも…と思いきや、今までに「夢の無限回廊」や
「二人のクロニクル」、某渦巻ジャスナスEDで聴いているのですね。

 

Amatutumi02
パンチラ成分が多そうなのが良い感じ。

 

Amatutumi04
サブキャラに常連の風音小池竹蔵も確認。

ところで、公式サイト上の宣伝がぱっとしないというか力を入れていない印象が
ありますが、これは宣伝を雑誌やSNSを主体にする方針か、明日公開の体験版で
仕掛けをしているのでしょうか。

購入報告:ガールズ&パンツァーOP曲CDと大洗教本

Dreamriser
ガルパングッズイヤッッホォォォオオォオウ!
順調にはまっている気がしますが

  • ChouCho「DreamRiser」
  • 廣済堂出版「大洗フィーベル 大洗バルパントラベルガイド2」

TVアニメのオープニングテーマ曲「DreamRiser」は良い曲ですね。
出だしの「I just be my wind,~」でグッと掴み,そしてサビの部分で盛り上がる。
テンポ良くノリやすい曲でした。リクエストしたくなる感じです。
ブルーレイディスクを一気に視聴して、オープニングを十数回繰り返し聴いたことで
CDを買うことに迷いはなかったです。

 

大洗フィーベルは参考書程度に。
大洗町は北海道へ渡るフェリーに乗船したり、海開き前にツーリングしたりと
度々訪れていますが、舞台探訪や聖地巡礼の類で市街地そのものを訪ねたことは
無かったので。

こういった巡礼本が出る位の協力体制が確立されているのが、ガルパンの大きな魅力の
一つだと思います。

聖蹟聖ヶ丘でのロケ地舞台探訪お花見ドライブ

昨日、立川で映画を見ることにした理由の一つは多摩市の聖蹟聖ヶ丘が近かった
というのがあります。行くのに腰の重い東京都西部も、圏央道開通、映画、舞台探訪が
重なれば旅行するしかあるまい。というわけで、ガルパン映画を鑑賞後、多摩川を渡って
聖蹟聖ヶ丘を登ってきました。山の手の住宅地なので、登るが当てはまるかと。

Imgp0695 Primal
例の場所。はにはにこと「月は東に日は西に」での蓮美坂です。
昨年「プライマルハーツ」と「プライマルハーツ2」をプレイして、この場所をすぐさま
思い出しました。懐かしさで御陰でこの場所を再び訪れたい思いが強くなりました。

昨日の探訪はおよそ10年振りだと思います。
長年、桜が咲く頃に行きたいと思っていましたが、なかなか天気と都合が合わず、
そうこうするうちに桜が散ってしまうことが多かったので、今回のガルパン映画は
まさに渡りに船でした。

立川シネマシティの極上爆音でガールズ&パンツァー劇場版鑑賞

Garupan_tatikawa4 Garupan_tatikawa2
立川で上映されているガールズ&パンツァー劇場版の音響はひと味違うと聞いて、
花見ついでに東京都立川市のシネマシティまで足を運んでみました。

通算2回目の鑑賞。複数回鑑賞は最近だと実写版パトレイバー首都決戦以来かも。
圏央道の埼玉区間が全通して、東京都西部への移動がとても便利になりました。
更に、今月から通行料金も安くなったそうです。

 

Garupan_tatikawa
既に満席告知が。ちなみに初めて映画の予約をしました。

Garupan_tatikawa3
製作スタッフの音響監督が監修したという極上爆音に、六千万円もするスピーカーを
導入して更にパワーアップしたそうです。上映中以外は撮影OKとのことだったので。

さて、センシャラウンドファイナルLIVEですが、砲撃音が身体にビリビリ響きました。
それでいて台詞の聞きにくさはない。良いバランスだと思います。
個人的には座席に一体感のある4DX版が好みです。シャボン玉とか煙は余計ですが。

 
 

館内は満席だったのですが、木造校舎での疎開シーンで上映中に席を離れる人が多い。
こんなにトイレが近い人が多い?
ひょっとして、複数回鑑賞済の人が極上爆音目当てで入館して、爆音ではない
疎開シーンを休憩代わりにしているのでしょうか。完全集中できなかったのが残念でした。

購入報告:輝光翼戦記シリーズ コンプリートパックとave;newアルバム

Kikouyokuavenew

  • 輝光翼戦記シリーズ コンプリートパック 限界突破エディション(ETERNAL)
  • 「Enlever~アンルヴェ~」(ave;new)

イヤッッホォォォオオォオウ!

輝光翼戦記はSD原画のこもわた遙華買いです。こもわた絵好きなので。
シミュレーションRPGの戦闘画面でのキャラ絵がこもわた遙華というのを聞いて
1作目から気になっていましたが、お買い得パックが登場したので手を出して
みました。
ウィルプラス系繋がりで登場した、かにしの風祭みやびころげて羽々音小鳥
追加パッチも収録されていて、お得感が更にあります。

確か渦巻の初代社長がこもわた絵をSRPG戦闘画面に起用したことを羨ましがっていた
コメントをどこかで見た記憶があります。小冊子かな?

 

ave;newのアルバムは、ランプオブシュガーの「Magical Charming!」主題歌
Graceful Anomaly」狙いです。OPムービーが良かったので、繰り返し聴いた
主題歌のフルバージョンがようやく聴くことができて満足です。

オリジナルサントラCDはBGMだけだったので、収録CDを探す羽目になりました。
併せて、「学☆王」家庭用機移植版の新OP曲「My Little Glory」も聴けたのも
拾いものでした。

今日は4月1日エイプリルフール

色々なサイトでネタが賑わっていましたが、お気に入りはランプオブシュガー
タユタマ2アニメ化記事でした。

ゲーム原作のアニメ化ぽいところが実に上手く描けていて、真に迫る感じでした。
とくに瞳の描き方や彩色が、リファインされたテレビアニメ風。

放映は20017年ということで、ざっと1万8千年先。
ましろ裕理の二人なら見ることはできそうですね。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »