購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

クロノクロック:プレイ感想日記04 ドロシー・ダヴェンポートルート終了

初回プレイでD・Dルートを終えましたが、色々もやもやするところがありました。

Crocro49
まずは、D・Dが澪の告白を断ったところ。好き合っているのに。
正直、「またこのパターンなの!? 2月発売作に続いて…流行なのか?」
と思っていました。

留学生なのに、来日して住み込みメイドをしていたり、
のことをずっと「ご主人様」と読んでいた
キャラ付けではなく、伏線だったのですね。

Crocro48 Crocro51
時々起きる身体の不調で死亡フラグは見えてましたが、
クロが見えて話せることもフラグだったとは予想外でした。

そしてHシーンがおまけシナリオ扱いの後付けになっていたのも
プレイヤーの気力を削いでくれました。
Hシーン無しにエンディングを迎えるとは思わなかったです。
個別シナリオの評価を下げる影響を与えたのは否定しません。

許嫁を一目見るために海外からやってくる彼女の健気さは好きですが、
このシナリオ構成は残念です。

D・Dは最初に攻略してはいけないヒロインだったと思います。
4人のうち、最後に回すべきキャラクターでした。

Crocro53 Crocro43_2
兄を程よくサポートする妹の。良い仕事をしますね。口も達者です。

 

Crocro45
頭文字Dとかダンスダンスレボリューションとか、パロディネタがポンポン出てきます。
このシーンもパンツが見えて欲しいところ。

 

Crocro47
危険な歌とは「風の谷のナウシカ」のアレですね。

 

Crocro44
提督業もPCゲーム上のネタになってきたようですね。

クロノクロック:プレイ感想日記03 共通ルート終了

Crocro30
最後のヒロイン、D・Dは共通部から合流してきました。

 

Crocro32
おてんこ娘
懐かしい台詞を聞きました。某曲芸の「水夏」の白河さやか先輩の別称でしたね。
この表現を出てくるとは、やはり御影氏のシナリオなのですね。

 

Crocro34
この会話の流れの答えは「オズの魔法使い」です。
D・Dの本名はドロシー・ダヴェンポートなので、ドロシー繋がりで
飼い犬がいるならトトかもと言ったわけで。
なので、美咲はドロシーの仲間の一人、案山子をヒントに出しました。

ちなみにの答えは忍者漫画「NARUTO」の登場人物ですね。
知名度だとその回答もありなん。

 

Crocro36
あんた英国人やねん!
それにしてもか…。堂々のパンチラGJですね!
指摘せず心にしまっておく澪の態度にもGJを。

 

Crocro37 Crocro39
「ジョジョの奇妙な冒険」や鶴田浩二など、実名を堂々と出すのは珍しいですね。
悪いことしていないので問題ないのですが。

Crocro33
そこの台詞は「どこのエ口ゲだ?」の方が相応しかったような。PCゲームですし。

 

Crocro38
兎に囲まれて恍惚としている真琴もいいですが、
やはり美咲のパンチラと絶対領域ですね!

 
 

Crocro41
とりあえず、ヒロイン選択はD・Dを選びました。
生え抜きの月杜尋原画のヒロインで許嫁属性なので優先しました。

ヒロインの選択はずらっと並んだ中から一人ではなく、徐々に絞っていく流れでした。
4-2-1と書くと、なんだかバイクや自動車の排気管システムのようですね。

クロノクロック:オンラインアップデートでバージョン1.01へ

「クロノクロック」の修正パッチが公開されました。
過去作のように修正ファイルをダウンロードして解凍後、自分で適用するのではなく、
今作は上記を自動処理するオンラインアップデート型へ仕様変更になりました。

手間がかからなくなったという意味では便利になったと思います。
(アップデートに必要な事以外の通信をしている可能性もありますが)

他にもゲームの取扱説明書も紙媒体を廃止して電子データ化したりと、
これまでから色々変更しているようですね。

そのせいか、ロード時に最新のセーブページを参照しないという初歩的なバグが
出たみたいです?

クロノクロック:プレイ感想日記02 プロローグ終了

Crocro25
プロローグ部分が終わりました。
ここでの主要人物の関係は、

澪→みう
↑  ↓
満←秀二

Crocro24
元々このプロローグは、親友キャラの石田秀二に一目惚れしたみうのあがり症を
克服するために協力していたのですが、三角ではなく、四角関係になるとは驚きでした。

Crocro27
親友キャラとの葛藤も個別のみうルートで発生させず、
プロローグの時点で起こして、それを解消させたのは珍しい趣向でした。
個別ルートを障害なく楽しみたいプレイヤー向けに配慮したシナリオ構成でしょうか。

 

Crocro29
初回プレイではみうを選択できないのですね。少し残念。
このままみうルートに進んでも良かったと思いました。

クロノクロック:プレイ感想日記01 プロローグ1

Crocro03
少々遅れましたが、「クロノクロック」をプレイ始めました。

Crocro09
ひとまずはプロローグ第4章まで進めました。
クロの時計(Clock)で「クロノクロック」
なるほど、上手い名付けですね。そういう意味もあったのですね。

 

Crocro10
地の文での上手い突っ込みやモノローグの理屈っぽさや狂言的言い回しなど、
メインシナリオライターの御影氏の文体が発揮されてますね。

Crocro22 Crocro15
上手い事を言う。座布団をあげたいですね。

 

Crocro17 Crocro18
この物語の切っ掛けとなるヒロイン・鈴木みう。プロローグで2回死んでいますが、
地面と激突した事故場面のCGは流石にありませんでした。
2度目は隕石が当たってバランスを崩して落下したのね。
というか、この学園の屋上は落下防止のフェンスが設置されていないのですね。

ところで「降水確率0%」の台詞を聞くと、某「この青空に約束を」の羽山海己を思い出します。
みうとうみで狙っている?

 

Crocro12
薄い緑か。うむ、絶景ですね。勿論、屋上床下の事ではなく。
パンツが見えていても指摘せず慌てず、黙ってじっくり眺めている主人公のの姿勢はいいですね。近年希に見るタイプかも。
みう年齢は……パープルソフトウェアさん、珍しく冒険してきましたね。

 

Crocro20 Crocro21
妹のもそうですが、同級生の真琴も後輩の美咲一癖あるキャラクターですね。
はて、みうも含めるとこのヒロイン達は全てイニシャルがMで始まりますね?

 
 

Crocro08
鳩が食らうは豆鉄砲ではなく爆弾ですか。

Crocro23
みーちゃん"も"
プロローグ時点で美咲のことを意識しているのですね。

 

Crocro04 Crocro05
時計を壊して時間を戻すシーンは動画にしているのですね。
逆回しのカットは解りやすいイメージでした。
モノレールには「玉川上水」の行き先表示が。東京都西部?

 

Crocro06
群馬ナンバーのいすゞエルフ。
細めのライト形状から、どうやら5代目初期型みたいです。ABS装備のようで。
でも「群馬"55"」て、乗用
どうみても貨物車なので、そこは40か400台の方が適当だったかと。

購入報告:クロノクロック

Crocro01
パープルソフトウェアの新作イヤッッホォォォオオォオウ!

値段は気にしていませんでしたが、税抜き9800円という結構なお値段だったのですね。
まあ、今時珍しく、ヒロイン6人もいますので相応でしょうか。

 

Crocro02
パッケージの外箱側面にキャラクターを配置していないのは珍しいですね。
小径化されたソフ倫シールの下に時計の文字盤シールが貼ってある仕様は
興味深い趣向です。

プライマルハーツ:プレイ感想日記09 天神平陽姫ルート 3

Primal184
天神平陽姫ルートをクリアしました。
シリアス部分は泥沼に陥らない程度に納めていて、楽しくプレイできました。

Primal181_2
主人公と恋人関係になったときの陽姫は嬉しさの因るものか、
声のトーンが上がるのでロリ度が上がった気がします。

  

Primal192 Primal191
自由なのは学生の間のみというのは、親父さんの差し金だったのですね。
しかし、その親父さんは主人公と旧知の仲でかつての弟子みたいな間柄。
主人公が武闘家だとヒロインに明かされたのは、聖良にはなかった要素でした。

Primal183 Primal182
一喜一憂する親父さんが面白いです。
料亭でのコメディはお約束ですね。

 

Primal193 Primal198
二大政党生徒会制度廃止騒動はバッシング等のネガティブ部分を引きずらず、
解決案を月華会に提案して了解を得た時点でエンディングに持ち込んだのは
正解でした。

Primal200 Primal201
第三者による監視機関・月天和。「和」は主人公の和馬という名前からだそうですが、
月華会と天道会の和を取り持つ意味もありそうですね。
なんとなく、月と天(太陽)の間にあるから、地(球)を持ってくると予想をしていました。

 

Primal196
それにしても、ロリコンとなった主人公は思いっきりキャラクターが変わりましたね。
シナリオライターは別の人でしょうか。

Primal51
共通ルートではスク水を見て落ち着きを払った位なのに。

お風呂場なので全裸Hだと期待したらスク水でした。
おまけシナリオのコスプレHのおしっこプレイも業が深いです。

Primal197
裸立ち絵も登場しますが、惜しい事におっぱいが見えない!
まあ、貧乳なのでダメージは軽傷でしたが。

「あの晴れわたる空より高く」萌えゲーアワード2014準大賞&シナリオ部門金賞

はれたか萌えゲーアワード2014にて、シナリオ部門での最優秀である金賞を、
総合部門で準大賞を受賞したとの事です。

ダブル受賞はおめでとうございます。
特にシナリオ部門金賞は一人のユーザーとして嬉しいです。

 
 

ちなみに大賞は「発売前にアニメ化決定するゲーム」でした。
ノミネートのユーザー投票第1位でしたし、強かったみたいです。

クロシェット新作「ここから夏のイノセンス!」紹介ページ開設

過去作に倣って、製品名は末尾に感嘆符"!"が付くのですね。

ということで、新作「ここから夏のイノセンス!」が発表されました。
キャラデザと原画を担当する第3ラインの女性作家とは、せせなやうでした。

「プリズム◇リコレクション!」の応援原画や色紙など、推定材料からの
予想どおりでしたね。
私が過去にプレイしたゲームでは「ナツユメナギサ」「はつゆきさくら」で
担当キャラと遭遇していました。

 

さて、キービジュアルを見ましたが、うーん。
これまでのクロシェットらしさとは結構異なる感じです。
おっぱいとか可愛さと綺麗さが抜け落ちて、堅い感じが残った印象です。
初見の違和感は、「スズノネセブン!」を初めて見た印象に近いかも。

シナリオライター陣は保住圭、姫ノ木あく、和泉万夜、深山ユーキの4人体制。
筆頭に保住圭、そしてお気に入りライターの姫ノ木あくがいるので、
シナリオが良ければ「スズノネセブン!」のようなプレイ後の評価が上がるかも
しれません。
ただ、主人公が未来人で、過去にやってくる物語らしいので、
未来に帰る等の別離問題を上手く処理できているかが気になるところです。

文中全て敬称略

プライマルハーツ:プレイ感想日記08 天神平陽姫ルート 2

2回目のHシーンまで進めました。

Primal160 Primal172
陽姫が主人公を意識して以降、急激に可愛くなりましたね。
これまでの元気一直線から女の子らしい口調へのギャップにやられます。

Primal164 Primal165
陽姫を応援するビッチさんと歌奈先輩。
同じ相手に好感を持ち合うのはこそばゆいですね。こういうシーン結構好きです。

 

Primal166
変則的ポルナレフネタですね。

 
 

Primal168
遊園地での初デート。チュロスのシーンを始め、一喜一憂する陽姫が可愛いです。

主人公は終始お兄ちゃん目線でしたが、主人公に妹扱いをしているとの発言を
させなかったのは上手いシナリオ構成でした。
他のゲームだとここで地雷を踏んでしまい、拗れるパターンが多々ありましたし。

Primal170 Primal171
その代わり、陽姫歌奈先輩達が気づいていて、めげることなく(主人公)攻略に
邁進するところが良かったです

Primal174 Primal175
眠っている主人公の傍でオナニーとかレベル高いですね。
前日は主人公の机で角オナでしたし。
濃いHなゲームなのに、全6枠のHシーンにおいて2枠も自慰に費やしたのは
意外でした。倉賀野聖良は全部本番だっただけに。

2回目において本番が完遂しなかったのは、自慰バレ→最中に告白と、
性急な展開に対する整合をとった意味合いがあったのでしょうか。

 

Primal176
隣を歩くシーン。陽姫のおっぱいも揺れている、だと…!?
PCの不具合に違いない。処理落ちかも。

 

Primal177
カナカナ教祖のおっぱいに目を奪われていた頃とは随分な変わりようですね。

プライマルハーツ:プレイ感想日記07 天神平陽姫ルート 1

Primal149
二人目は天道会会長の天神平陽姫です。

個別ルート開始から林間学校まで進めました。

Primal150 Primal151
聖良ルートとは対称的に、普通に天道会に出入りしていますね。
ビッチさんに引きずられた感じですが。
絵もそこそこ行ける引き出し多い主人公です。

 

Primal153
共通ルート第4話で主人公が陽姫の身を案じていたことを知らされます。
真実の一端を知ったときの彼女の驚愕と喜び、そして呵責に苦しむところが
見所でした。こういう後から思い知らされる場面はグッとくるので好きです。

 

Primal154
ぼっちヒロインは聖良だけではなかったようで。

 

Primal155 Primal156
お風呂の覗きイベントは陽姫ルートでも提案されるのですね。取りあえず。
そして、このルートでも聖良が待ち構えていました。ジト目で。
残り二人のルートこんな感じ?

 

Primal158 Primal159
歌奈先輩との最初で最後の林間学校をお膳立てしつつ、
釣りの上手さや、溺れた女性とを救う咄嗟の判断と手際の良さ。
主人公の良さを魅せるイベントが連続して、魚以外も爆釣でしたね。

プライマルハーツ:プレイ感想日記06 倉賀野聖良ルート終了

Primal104
賀野ちゃんこと倉賀野聖良ルートをクリアしました。
共通部を念頭に置いて作られた聖良シナリオはメインライターさんが担当したようです。

Primal126
聖良の積極性と濃厚なHを堪能しました。
シリアス度も過度にならないように適度に工夫されていて、楽しくプレイできました。

 

個別前半の恋仲になるまでについてですが、 
 Primal114_2  Primal116_3
主人公に惹かれているけど、聖良ベルトという想い人がいて、
主人公は聖良に惹かれているけど、彼女に想い人がいる事を知っているので
踏み出さない。

Primal108 Primal109
共通部から持ち越したすれ違いを泥沼化させず、ベルト=主人公であることを
早々に聖良に確知させ彼女から積極的に主人公を落としに行ったのは
良い展開で十分に楽しめました。

 

Primal119  Primal115
ベルトと主人公が一致したあとは一気にあまあまになりましたね。
積年の想いが発揮された感じです。
主人公好みになろうと一生懸命な姿は微笑ましく嬉しいところでした。

Primal110 Primal111
実は結構アホの子だった聖良。積極的に攻める姿が可愛いです。

 

Primal117
また、主人公がクラスメイトの告白を手伝う最悪の展開に踏み込ませなかったのも
良いシナリオ展開だったと思います。この手のパターンは過去に数度苦渋を嘗めたことか。
後日、誤解した相談相手に主人公が糾弾されますが、後の逃走劇に見せ場を作る
伏線となっていたのですね。

 
 

Primal139
個別ルート中盤から後半にかけてのシリアス部分は
共通ルートでの名シーンを全て逆手に持ってきていますね。

Primal127 Primal128
古い規則を持ち出されて、二人の恋愛を邪魔されたり、
フォークダンスのコロブチカの物語とか
「最後の手段」での自己犠牲を聖良に奪われたりと。

 

Primal129 Primal133
シリアス展開の最中でも、聖良積極的に逢う機会を作ってはHしていたので、
気分が重くならなかったのは良かったと思います。
ブルマHや水着Hとかコスプレ分が気分転換になっていたかと。

 

Primal135_2
自主退学案は当初のままでは薄っぺらい絵空事でしたが、流派の当主となることで
自己基盤が確立したぶん、説得力をもったのは良い補強した。

Primal147
この手段は恋人同士なった終盤では悪手であり、二人で乗り越える方法を
模索すべきと思いましたが、なるほど、聖良が行うことで主人公に「される側」
味合わせる意味合いがあったのですね。

 

Primal143 Primal144
そして、実家に相談したことが図らずも大逆転の切っ掛けに。
第4話で選挙がなかった分、ここが「選挙で決める学園」というのを忘れていました。

第2話で不信任選挙を追認したり、第4話で天神平が狙われている事を
知っていたのは伏線だったのですね。

 
 

Primal125 
エッチシーンはサイドストーリーも含めて7回と、この種のジャンルにしては最多。
その殆どが聖良から求めてきているのも特筆でした。意外と肉食系だった?
特に2回目のHシーンは、翌朝に至るまで朦朧となるまでHし続けていますし。

Primal121
自分から勝負下着用意しますとか言っちゃうし。
本当に気持ちいいくらいに積極的でした。

Primal141_2
また、Hシーン中の聖良が呼ぶ主人公の呼称が「あなた」で統一されているので、
主人公とプレイヤーの一体性を高めているというか、没入度をあげていると思います。
後々のシーン鑑賞のみのプレイに耐えうる高い汎用性です。

Primal124
また、部屋の灯りを消さなかったのも好感が持てます。

クロノクロック:4コマ漫画とマスターアップ

今週頭に無事マスターアップしたということで、「クロノクロック」発売まで1週間切りました。
情報に疎いですが、これでも楽しみにしている故に事前情報を極力遮断していたためです。

公式サイトに昨日纏めて公開された、こもわた遙華のキャラ紹介漫画も良い感じですね。
某渦巻のWeb漫画に通じる雰囲気があるので、違和感無く読めました。

クロシェットの新作はしんたろー原画ではないそうです。

メーカー公式で女性作家だと呟いていましたね。
詳しくは来週の剛田を読んでねとのこと。読みませんが。

まず、真っ先に思ったのは、しんたろーラインや御敷仁ラインの新作が
更に延びると予想されること。

今でさえ、それぞれ2,3年先なのに、3ライン目が加わる事でローテーション間隔が
延びることをとても憂慮しています。
次回作がしんたろーラインでもうすぐ発表だと期待していただけに。

 

で、その女性原画家とは…「プリズム◇リコレクション!」で応援参加して
サブキャラの追加立ち絵を描いた方でしょうか?

プライマルハーツ:プレイ感想日記05 共通ルート終了

Primal72
第4話「パフェと噂と愛情と」まで進めました。

 

Primal101 Primal85 
今回も天道会のターンということで、再び歌奈先輩から依頼というか
パスを回されました。陽姫のお守りの。

Primal83 
第3話が聖良だったのに対し、第4話は陽姫と仲を深める展開でした。

Primal93 Primal94
パフェのシーンが可愛いですね。

 

Primal95 Primal96
陽姫の安全を確保しつつ、彼女の限られた自由も大切に考え、共に行動する主人公。
ある種、依頼者の歌奈先輩からも陽姫を守るために、歌奈先輩に対し嘯くシーンが
主人公の見せ場でした。
相手に理解を求めず、滅私して一人で秘めて行動(ビッチさんが協力していたけど)
貫こうとする姿勢は大好きです。

 

Primal87
主人公と義母との仲は悪くなかったのですね。
転校して一人暮らししてきたのは親子間の悩みだと思っていました。
誘拐犯の潜伏場所を割り出すとか、お母様は一体何者?

 

Primal79
いよいよ所々で仄めかしていた主人公の格闘能力が発揮されるのかと期待していたら、
誘拐を未然に防ぐ形で一件落着させてしまいました。
活躍しないのは不完全燃焼ではと思いましたが、陽姫の為の展開だったのですね。
誘拐の対象が学園生ではなく陽姫個人なので、陽姫が自分を責める事のないように。
主人公は最後まで彼女を守ったのですね。

Primal100
そして、自分以上に先を見据えて陽姫の事を考えていた主人公に感嘆する歌奈先輩
のシーンにカタルシスを感じました。

某お嬢様学園が舞台のゲームでは、共通ルート終盤にテロリストが誘拐を仕掛け、
主人公達が撃退しますが、
このゲームでは未遂で終わらせたところが対称的で印象に残りました。

 

Primal102_2
第三話でもそうでしたが、陽姫真相を知らないままでしたね。
個別ルートで真相を知ったとき反応が楽しみです。

 
 
 

Primal80
不良側の助っ人が登場するも、主人公の旧知の仲と判明する。
なんだか某群馬県が舞台の走り屋漫画を思い出します。

 

Primal81 Primal82
ちなみに予算に予備費の項目があると、こういうときに使えそうなのかも

 

Primal74
第4話終了後にヒロイン選択肢がありましたので、
この選択肢は…個別ルート選択ではなく、お化け屋敷を回る組み合わせだけ?

 
 

Primal75
駒形さんなかなか報われないですね。

Primal77
成る程、炎が聖良で、氷が陽姫ですね。大きすぎるおっぱいに火傷してしまうと。

 

Primal91 Primal92
主人公のへの文句を散々様々に口にするも、
他人から言われると否定したくなったというところでしょうか。




・第1話が第三の提案による双方矛納め
・第2話が天道会勝利
・第3話が月華会勝利
・第4話が両生徒会の融和と選挙制度の弱点の露呈

以上が共通ルートの展開でしたが、良いシナリオ構成だったと思います。

プライマルハーツ:プレイ感想日記04

Primal49
第3話「趣味とデートとライバルと」まで進めました。

Primal61 Primal62
第3話は天道会のターンということで、月華会の手伝いをしているところに
天道会の歌奈先輩から助っ人養成が来ました。
ヒロイン3人揃ったジト目は貴重?

Primal50
今回は陽姫の為に動いていましたが、プレイ的には聖良を攻略している内容でした。

Primal71 Primal70
陽姫熱い思いが主人公を行動させ、そして聖良伝播していく
この勝利演説が見所でした。伝播した証として主役が聖良になったように。

 

Primal58 Primal56_2
序盤から聖良とデート(仮)をしていたりと、彼女の心が動きやすくなるよう構築された
シナリオ展開が上手いと思います。歌奈先輩のネタ晴らし的フォローも含めて、
レポートが最後の一押しとなるよう、無理ない展開になっていると思います。

 

Primal68
同じ学園生の帯刀和馬として、臨海学校のレポートを。
ネットゲームのアバターキャラ・ベルトとして、アレスの相談に答えたこと。
主人公は陰に日向にと、聖良を影響を与えていましたね。

第1話のトルコライスのプレゼンでも作成していましたが、レポートも纏められるとは
文武両道な良い主人公です。

 

Primal59 Primal60
聖良の裏面。「なまこ」というよりワームですね。

 

Primal52
ほうじ茶大好きです。

プライマルハーツ:プレイ感想日記03

Primal27
第2話「嘘とバンドと友情と」まで進めました。

 

Primal34 Primal44
第2話は主人公が取ったウルトラCの奇策に痺れました。格好いいです。
ゆづき聖良の頑張りを助けるため、自己を滅し、本心を隠して人知れず行動する。
こういう姿勢は大好きです。

Primal41
周囲が誤解している様子は心にグサグサ刺さりながらも結構ニヤニヤしてました。

Primal42 Primal43
そして、真の目的を知ったときの、聖良言葉にならない声が良かったです。
ある意味、これで報われた気分です。

 
 

Primal31  Primal29
結果的に聖良と同じ端末になりましたが、元々この機種を進めたネット友達は、
「アレス」→「ARES」
文字列を逆順に並べると、「SERA」→聖良
倉賀野聖良のアナグラムでしたね。
成る程。お互いは知りませんが、ゲーム開始前からの繋がりがあったのですね。

 
 

Primal47 Primal48
この冷ややかな目もなかなか良いですね。

Primal30
初音ミクの姿で熱気バサラの台詞を喋るのはシュールですね。

Primal37
吹奏楽部の二人は、某盲目クラシックスキャンダルの当事者(ry

Primal28
「特攻の拓」この台詞も各所で使われてますね!?


プライマルハーツ:プレイ感想日記02

Primal02
第1話「桜と理想とトンカツと」まで進めました。

Primal11 Primal18
ゲーム開始して間もなく、主人公が情報誌を鵜呑みにしてゆづきをナンパしていたり
桜に話しかけたりと、空回り具合に辟易してプレイを中断しかけましたが、

Primal08
朝のトレーニングで柵の上を走ったり、を咄嗟に助けたり、チンピラに絡まれている
ゆづきビッチさんを助けたりと、片鱗を見せていて安堵しました。

Primal16
ゆづきの想いに共感したりと、本質は韜晦、能ある鷹は爪を隠す系?

 

Primal25 Primal22
転入後の初選挙を第三の手法で双方の矛を収めさせてしまう。
ゆづきに荷担はしましたが)どちらにも投票しない。共通部の前半として
上出来な展開だったと思います。トルコライスの選択は上手いですね。

Primal15 Primal23
主人公の喰えなさとしたたかさを十分に見せていました。

 

Primal24
そして、聖良のジト目が良いですね。


 

Primal04 Primal05
特攻野郎Aチーム風メンバー紹介ですね。

Primal06 Primal14
これもある意味歴史に残る名言?某「幼なじみは大統領」の森田も断言していましたね。
御座入はアクティブ系で気の良い奴です。

Primal07
ここまで積極的だと結構好感が持てます。

Primal10 Primal17
公式サイト未確認ですが、本動堂先生とビッチさんは攻略できることを信じています。

 
 

Primal09 Primal20
倉賀野聖良駒形ゆづき、それぞれとの登校シーン。
髪やリボン、おっぱいが揺れるアニメーションが良いですね。胸に注目してしまいます。
このシーンはCPU負荷が高いですね。4コア3.8GHzのAMD FX-4300で5割でした。
今のところ月華会よりですが、天道会ヒロインとの登校シーンもあるかな?
でも天神平陽姫は揺れるところがないような…?

 

Primal13
学食の榛名亭。この造作はどこかで見たような?
過去作「キスと魔王と紅茶」の学食と同じですね……って、姉妹関係でしたか。

 

Primal21
店長もある意味キャラ立っていますね。バイク乗りということで、好感度上がります。
ワセリンでバイクを磨くというのは初耳。

隼ミーティング2015@竜洋コース

Hayabusameeting2
4月になってようやくツーリングシーズン到来ということで、
静岡県磐田市にあるスズキ竜洋テストコースにて催されたGSX1300R隼の集会
参加してきました。

発売15年近くなりますが、メーカー直営のミーティングは初めてだそうです。
もっとも、昨年国内販売をしたのでミーティングが実現したのでしょう。

Hayabusameeting4
会場は前述のとおり竜洋コースですが、駐車場所とステージが離れているので、
来訪者のバイクを眺めながらステージイベントを見る事が出来なかったのは
残念です。
かつての変態祭スズキミーティングのような一体感が欠けていたような気がします。

開催時間を11時から14時と短くしたのは良かったと思います。
スタッフの応対も丁寧でこれもまた良かったです。

Hayabusameeting
それにしても隼だらけ。
帰るときに自分のバイクが一瞬判らなくなったのは内緒です。

プライマルハーツ:プレイ感想日記01

Primal01
4月の新作までの繋ぎとして、ま~まれぇどの「PRIMAL×HEARTS」を崩し始めました。
二週間弱でコンプリートは難しいかもしれませんが、二人くらいは攻略したいです。

本編インストール後、初回限定特典の「乳袋OPENパッチ」を適用してみましたが、
最初から乳袋OPENするのですね。コンプリート未達成やヒロイン未攻略でも。

後のお楽しみに取っておこうと思ったら、コンフィグを見ても機能オフが出来ない!?
なんてこったと後の祭りかけたところでしたが、
修正ファイル1.01を適用すれば立ち絵の切り替えが可能になりました。

一時はファイル名を変更して対処したのは内緒だったり。 (;´▽`A``

FAVORITE NEXT PROJECT01のキービジュアルが公開されていますが

「紅い瞳に映るセカイ」という製品名で7月24日発売だそうですね。
「いろとりどりのセカイ」の二階堂真紅オンリーのミニファンディスクのようです。

シルエットイラストで羽根が舞っていたので、いろセカ派生ものと予想してましたが
そのとおりでしたね。

 

本編はプレイ済ですが馬が合わなかったので、今回は様子見します。
ファンディスクのヒカリも未プレイなので。

よって残り二つのプロジェクトに注目したいと思います。
うち片方はアス永遠FDだったはず?

チュアブルソフトの新作は

結局のところ、「Sugar+Spice」の3作目ということでしょうか。
ティザームービーの最後に仮称のタイトルが出ていますし。

エイプリルフールでは「嘘だよ嘘」とからかわれましたが、
嘘の嘘だから、本当だったようです?!

「あの晴れわたる空より高く」のシナリオライターさんが書いているようなので
とても気になっています。

PULLTOPの「なついろレシピ」が一月延期して5月発売へ

昨日延期発表がありましたが、やはり原画の絵柄でしょうか。予約が伸びないのは。
かつての々々ラインを携わっていた朝妻Dの新作なので気になってはいるのですが、
絵柄がいまいち好みではないので食指が動かなかったりしています。

そういえば、飲食物のCGが登場するのは「神聖にして侵すべからず」以来ですね。
「神聖」の印象の影響も少々あったりしています。

 

4月はの「クロノクロック」をプレイするので、延期して助かったと思いきや、
5月はねこねこソフトの「すみれ」と被るのですね。

サノバウィッチ:プレイ感想日記14 背景画のモブキャラについて

美麗な背景画にモブキャラとして、過去作のキャラクター達が描かれているのは
今作も健在です。けれどキャラ数としては過去最大だと思います。
ちょっと調べてみると……

04(教室)
白鹿愛莉(天色*アイルノーツ)

10(パーティ会場)
上御霊円(E×E)、中ノ島妙(ぶらばん!)、加茂寿士(E×E)、
六連佑斗、倉端直太(DRACU-RIOT!)、天霧夕音、真咲・ガイヤール(天色*アイルノーツ)
野宮悠(E×E)

13(教室前廊下)
白鹿愛莉、シャーリィ・ウォリック(天色*アイルノーツ)

20(ショッピングモール内)
雲雀丘由貴(ぶらばん!)

22(繁華街)
今宮紀子(ぶらばん!)、布良梓(DRACU-RIOT!)

24(駅前)
稲叢莉音(DRACU-RIOT!)、国広ひなた、長光麻夜(のーぶる☆わーくす)

28(自宅近くの歩道)
エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン(DRACU-RIOT!)

30(商店街)
月山瀬奈(のーぶる☆わーくす)、御影須美(ぶらばん!)、矢来美羽(DRACU-RIOT!)、
千歳佐奈(天神乱漫)

33(ショッピングモール前)
七条沙々羅(夏空カナタ)、卯花之佐久夜姫(天神乱漫)

35(遊園地)
山吹葵(天神乱漫)、正宗静流、兼元灯里(のーぶる☆わーくす)、
「ぶらばん!」ポスター

40(めぐるの部屋)
「E×E」ポスターとフォトフレーム

合計26人も登場していたとは! 矢鱈と力入っていますね。
見つけるのも結構楽しかったです。
「ぶらばん!」「のーぶる☆わーくす」「DRACU-RIOT!」「天色*アイルノーツ」は
全ヒロイン登場しているようです。

判りづらい筆頭は千歳佐奈。見切れていますが、お団子髪と買い物籠がポイント。
パーティ会場で座っているのは六連佑斗ではなく千歳春樹の可能性もあります

サノバウィッチ:プレイ感想日記13 シナリオ検索モード

コンプリート後、ウィンドウメニューのヘルプ欄にシナリオ検索が追加されました。
このシナリオ検索モードはここ最近のゆずソフト製品、「DRACU-RIOT!」あたりから
実装された機能だったと思います。ちなみにメーカーサポート外の機能です。

この機能の最大の利点はその名のとおり、シナリオテキストを検索できること。
この台詞はどのシーンで喋っていたのか等、後から調べる事が出来て、一発で
該当場面にシーンジャンプ出来る所が便利です。ゲーム後の楽しみが捗ります。
キャラクターの髪型と合わせて、ゆずソフトの独自要素だと思います。

Sanoba164
というわけで、寧々の「お家帰るぅ」を検索してみると、5件該当。
手軽に調べられるのが良いですね。

サノバウィッチ:プレイ感想日記12 コンプリート!

Sanoba163
CG100%達成して立ち絵鑑賞モードで遊んでコンプリートです。

「E×E」以来の魔法ものでしたが、そこそこ良かったと思います。
「DRACU-RIOT!」程ではないですが、前作「天色*アイルノーツ」よりも楽しめました。

主人公の保科柊史他人の感情を五感で感じ取る能力のせいで疲弊しているためか、
ヒロインに対して意思を確認しがちというか若干ヘタレ気味なところと、
寧々和奏など、ヒロインに告白して振られる展開が多かったのが気になりました。

シナリオライターの担当がこんな感じでしょうか。

  • 寧々・憧子・和奏:天宮りつ
  • めぐる       :保住圭
  • 紬         :籐太
 
 

Sanoba44 Sanoba96
お気に入りヒロインは綾地寧々椎葉紬
寧々は慌てたり涙目になったときの台詞がどれも楽しいです。
桐谷華の演技が秀逸で、声を堪能できるキャラクターです。
巨乳ですが、ベルトの魔女服がビッチウィッチ過ぎたのが残念なところ。

魔女服とハロウィンコスプレの可愛さと男装の服でも膨らみが判る巨乳
寧々よりも勝っていました。

 

Sanoba53 Sanoba71_2
男性キャラが結構良かったですね。
特に父親の保科太一がしっかりと父親をしていたことに好感を持ちました。
ルートでその真骨頂が見られます。
この手のPCゲームでは母親に対して父親はなかなか登場しないだけに、
息子に十分な理解を示す良いキャラでした。

親友キャラの海道は面倒見の良さと表情の格好良さがよかったです。


作中で一番年上は太一…のように見えますが、実際は
憧子>七緒>アカギ>>太一>飛島先生≒寧々(Re:start編)>>主人公やヒロイン達
再スタート編の寧々さんはおそらく見かけ年齢+10歳程度年上だったり
 
 
 

お気に入りシナリオはルート。一番標準的なシナリオでした。伏線も回収も完璧。
次点でめぐるルート。ちーちゃんに立ち絵やイベントCGが付いていたら、強力になって
順位が変わっていたかも。
保住圭のシナリオは結構好きです。「アス永遠」の夕凪一夏や「サキガケ」の敷島なつめとか。

 

Sanoba162
演出は相変わらず凝っていますね。全キャラにジト目裸立ち絵の装備に加え、
立ち絵の服装に合わせて髪型が変化する独自の要素は今作も健在。
また、一台詞で立ち絵が幾つも変化する細かいスクリプトは他社以上かもしれません。

 

Sanoba161
今作ではシステム的にはお気に入りボイス登録が実装されました。
寧々の「お家帰るぅ」は即座に登録してました。
ただ、某渦巻みたいに独立した鑑賞モードがないので、ボイスを鑑賞するには
ゲーム中からロードボタンを押して経由しないと再生できないのが使いづらい
ところです。

 
 
 

総合的に見ると、他社の良いところを機能シナリオ問わず遍く吸収しているように
思えました。

サノバウィッチ:プレイ感想日記11 仮屋和奏ルートクリア

Sanoba150
最後の5人目はサブキャラの和奏です。
ウェイトレス姿を褒めたりじゃれついたり、ショッピングモールでハンバーガーを
食べたりしてフラグを立てればルートに入れるはずです。

Sanoba149
ギター少女のシナリオということで、ハロウィンパーティでの演奏に向けた練習が
中心になります。4人の攻略ヒロインの共通ルートとは異なり、和奏と1対1で教わる
ことで主人公はギターがより上手くなり、主人公が彼女の体調に気づく事で和奏も
風邪を悪化させる事もなくなり、本番では当初の予定どおりボーカルを勤め上げ
演奏も大成功。ある意味GOODルートのような物語でした。
演奏の完成度でいえば、和奏ルート>寧々再スタート>共通でしょうか。

小さい頃に同級生だった和奏。攻略ヒロイン達に幼馴染みがいなかったので、
彼女は暫定幼馴染み枠かもしれません。
 

Sanoba154 Sanoba153
めぐると同じちっぱいですが、対等に気軽に言い合えるところはめぐるとは異なる
魅力かもしれません。
ちなみにこの立ち絵の左手は、ギターを背負ったときの添え手だったのですね。
 

Sanoba151
パンツに指を引っかけるとは技巧派ですな。腰を支えようとしたら入った?

Sanoba156
バンド演奏後の大舞台での告白を断るというお約束を外した展開は少々驚きました。
サブキャラのおまけシナリオなのに妙に凝ったことしますね。梯子を外された気分。
けれど直後のリカバリーも予想済で、それまでの展開で後ろめたさや決心みたいなのが
示唆されていたので、ダメージはないです。
 

Sanoba157 Sanoba158
Hシーンは3枠ありますが、本番はアフターシナリオを含めた2回です。うち1回は
全裸Hです。通常ならば喜ぶところですが、照明を落とした部屋でのHなので、
健康的な肌の色を眺められなかったのは残念でした。
けれど、本番が2回、全裸Hありを考えれば、おまけシナリオ的は上出来でしょうか。
裸立ち絵もありましたですし。
 

Sanoba159
アフターストーリーは七緒さんが良いオチをしていました。
素晴らしいHバレです。

サノバウィッチ:プレイ感想日記10 戸隠憧子ルートクリア

Sanoba128 Sanoba132
4人目は憧子先輩です。
一番の巨乳ヒロインでしたが、共通ルートでの主人公が感じた印象どおり、
何を考えているか解らないところが苦手だったので最後に回していました。

 

Sanoba138 Sanoba144
憧子先輩も一般人と思いきや、意外な正体でした。攻略順序的に最後に回して
正解だったかも。
ただ、(元)アルプという特徴は、物語的にプラス要素の活躍がなかったので
寂しかったです。寧ろ七緒さんの推測や推論が活躍していたような。退役と現役の差?

Sanoba126 Sanoba140
憧子の正体についてはチャプター5から6にかけてヒントがでてましたね。
感情が読めないという情報で、アルプではないかと予想しました。
そういえば、共通ルートでも憧子の感情を主人公の能力は捉えていませんでしたね。
特定の夢を見る、煮物の味付けが主人公の母親そっくりということで、
母親が契約したアルプ
とさらに推定。
この時点でシナリオの展開に期待を持っていました。

Sanoba142 Sanoba143
夢の中の人物を、最初に「ひなた」さんと思い出した事でプレイヤーを引っかけたのは
上手かったかも。

 

Sanoba129
おっぱいだけでなく、下着も大きいですね。CGの描き込みが精緻です。

 

Sanoba146 Sanoba147
恋人になった後、パフェを食べた話の齟齬や日記帳を買うと か、怪しいフラグが
出てきて嫌な予感を覚えたら、本当に暗い展開になったのは少々参りました。
最悪の展開と思われるアルプ由来の身体の崩壊等ではなく、記憶障害だったのは
せめてもの救いだったかと。

 

Sanoba135 Sanoba134
憧子先輩は普段や他ルートでは下ネタを披露したりと気さくな雰囲気がありましたが、
シナリオ終盤は殻に籠もってしまったのが残念でした。

憧子ルートの主人公もヘタレた感じがあります。彼女の感情を能力で読めないから、
挙動不審というか、更に臆病なっているのが度々気になりました。

 

Sanoba139
一方でHシーンは結構ねちっこいものでした。別キャラと思うくらい。
3回目のゴム装着シーンは要らなかったです。わざわざ被せてフェラするのは特に。

アフターストーリーはプレゼントした服での着衣Hだったのは予想外でした。
これまでから、憧子もハロウィンコスプレHがあると思っていただけに。

Sanoba148
この衣装と髪型はは熟女・団地妻・人妻感を加速させているとしか思えないですね!

二輪車の軽自動車税の引き上げは平成28年4月1日へ一年延期延期確定

年度末間際に法案がようやく成立しましたね。
これにより、原付や自動二輪等の二輪車の軽自動車税の引き上げは一年延期され、
2016年からという事になりました。

一次情報源がなかなか発表されなかったので、未成立のまま4月1日を迎えるのか
ヒヤヒヤしていました。

とりあえず1年の猶予が出たわけですが、もう少し頑張って「二輪車の課税引き上げを
撤廃、もしくは四輪車と同様に新たに取得した車両のみ適用」の方向に向かって欲しい
です。

そういえば某消費税の8%から10%への引き上げは2017年(平成29年)4月から
ということになったようです。
新車を買うタイミングは2016年4月2日から翌年の3月末日までということでしょうか
魅力的なバイクが登場すればの話ですけど。

あの晴れわたる空より高く:ボイスドラマ「エイプリルフールの悲劇」感想

チュアブルソフト公式サイトにボイスドラマが公開されました。

バレンタイン&ホワイトデーに続いて4月1日ネタまで仕込んでいたとは驚きました。

今回の登場人物は異色かも。主要キャラでは夏帆が登場しませんでしたが、
脇役でほのかの兄の大地と父親の劉生が登場するちょっとした豪華版でした。
男性サブキャラが二人も登場するとは予想もしてなかったです。

有佐の仕掛けが巡り巡って、ほのかが暴走して劉生が乗せられ、大地が被る。
ああ、導木一家の日常、平常運転ですね。
あとで職人サンダーが落ちるのは容易に想像できます。

 
 

一連のボイスドラマの収録はいつ行ったのか少し気になります。
やはり本編収録時に併せて録ったのでしょうか。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »