購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 南十字星恋歌:プレイ感想日記19 コンプリート! | トップページ | パープルソフトウェアの新作「クロノクロック」について »

実写版パトレイバー第5章の感想

「THE NEXT GENERATION パトレイバー」第5章を映画館で見てきました。

前半はカーシャが主役。狙撃手同士の師弟対決。
都内を隈無く走って狙撃ポイントを割り出すシーンが好みでした。

ロシア政府の要人なのだから、移動の際の自動車は自国の車か、防弾仕様が多い
ドイツ車かなと思うですが。トヨタ・センチュリーだったのは少々疑問でした。

後半はテレビアニメにもあったダンジョン編。ボスの爬虫類がワニから恐竜へ退化…
もとい、パワーアップしています。
塩原が投げた閃光手榴弾で前後不覚に陥った大田原がショットガンを撃ちまくる
というのは、アニメの劇場版パトレイバー2のオマージュでしょうか。

塩原、御酒谷、カーシャの三すくみになったときの御酒谷と塩原の非道ぶりが
暴露されるシーンが面白かったです。

« 南十字星恋歌:プレイ感想日記19 コンプリート! | トップページ | パープルソフトウェアの新作「クロノクロック」について »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/60549736

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版パトレイバー第5章の感想:

« 南十字星恋歌:プレイ感想日記19 コンプリート! | トップページ | パープルソフトウェアの新作「クロノクロック」について »