購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

購入報告と感想:BEACH QUEENSフィギュア 白崎つぐみ

Bqtsugumi1 
「大図書館の羊飼い」より白崎つぐみのフィギュアイヤッッホォォォオオォオウ!

WAVEのビーチクイーンシリーズなので、衣装は水着。
ゲーム内で登場した薄紫色をベースにした花柄セパレートです。
腰のパレオは着脱可能です。
ちなみに水着のトップとボトムともキャストオフは出来ませんでした。
水着は別パーツみたいですけど。

 

Bqtsugumi3
顔の造形は可愛く、よく出来ていると思います。
もちろん胸のボリュームも原作に忠実におっぱいしています。

 
 

Bqtsugumi2_2
この夏は傍らに置いて涼を眺めたいと思います。

G.I.B ガールズ・イン・ブラック :プレイ感想日記05 黒河有佳乃ルートクリア

Gib26
有佳乃ルートをクリアしました。

時々一気に落ち込みやすい性格の有佳乃について深く掘り下げることはなく、
盛り上がりの起伏も特に大きくなく、淡々と進んだような感じの内容でした。

 

Gib25
共通ルートで打ち明けてくれた過去の大きな失敗とキューブがキーワードに
なりますが、身内のサブキャラが敵対するという展開はてんまそラインの前作
「うそつき王子と悩めるお姫様」を思い出しました。
キューブを預けるのは明らかな死亡フラグでしたが、墨須さんへの信頼の表すのに
必要だったのかも。

今回の造反は、墨須さんの懸念もよく分かるだけにやりきれないところですね。
法務省のバカ……

 

Gib23
有佳乃は柔和というか流し目の表情がお気に入りです。

 
 

Gib22 Gib24
所々でバイク成分があったのが個人的に特筆ポイントでした。バイク乗りなので。
といっても、宇宙人が乗っていた地球外製のバイクだったり、
大気圏外やそれなりの高度に到達出来る空飛ぶバイクですけど。
担げるくらいのバイクは気になるところ。SDCGででも見たかったです。

 

Gib27
ファイナルなファンタジー!?
宇宙人が言うと、妙に説得力がありますね。

G.I.B ガールズ・イン・ブラック :プレイ感想日記04 黒河有佳乃ルート1

有佳乃ルート前半戦ということで、4回目のHシーンまで進めました。

Gib17
互いを意識したりする恋人関係への発展は割と淡泊な描写に比べて、
Hシーンは意外と変態的だったと思います。

Gib18 Gib19
1回目はなし崩しというか、主人公の性欲のままに押し切る形に。
しかも初Hでお漏らしを2回もさせてしまう。は意外と鬼畜ですね。
でも義妹が家にいるのに、自室でHは度胸あります。

2回目はうたた寝中の有佳乃の口に、自身をねじこんでフェラをさせてしまうなんて。
このシーンは正直どん引きでした。有佳乃に愛想を尽かされると覚悟したくらい。

 

Gib21
3回目の鞄を隔てつつも子供の前で手コキはそれほどでもなかったですが、
4回目の満員電車内での素股&本番は危険なレベルかと。どう見てもばれてるような。
しかし、縞パンは良かったです。

今回の主人公・の嗜好はこれまでの渦巻主人公とは一線を画すもので、
シナリオライターかディレクターの思考と若干相容れない感じでした。

G.I.B ガールズ・イン・ブラック :プレイ感想日記03 共通ルート終了

Gib14
みんなで天体観望をして共通ルート終了です。

 

Gib15
プロローグで主人公を誘拐アブダクション未遂した不良宇宙人との対決が
共通部の山場です。
MIBに入る切っ掛けとなった事件を、共通ルートで決着をつける区切りの良さが
好感が持てます。
ヒドラの武器が銃ではなくライトセーバーで、合理的な理由で主人公を狙うあたりは
裏を返すとヒロインに危害が及ばないようにしたシナリオ的配慮なのかも?

MIBの雑多な指令が舞い込んでいたような共通部でしたが、用務員の皮とかが伏線に
なっていたのですね。
ちなみに選択肢は難しくはないはずです。ヒロインが3人しかいないですし。

 

Gib13
イベントCGの宙美は可愛いですね。
あとは宇宙テンションが落ち着けば文句ないところ。

G.I.B ガールズ・イン・ブラック :プレイ感想日記02

海の家でバイトとビーチバレー大会まで進めました。

プレイ開始直後にアブダクション誘拐未遂というインパクトを与えつつ、ピーク前に
その日の足跡を辿り直すという導入部の見せ方は、前作「まじかりっく⇔スカイハイ」
と同じ手法ですね。
この手のやり方は某Vガンダムで初めて知りました。

まだ序盤ですが、シナリオは宇宙人をネタにしたコメディと見定めれば
今のところ問題ないかと。
MIB選抜試験は、自衛隊や警察の特殊部隊も参加していたりと意外にレベル高いのね。

 

Gib04
さて、注目はCGの塗りが変わったてんまそキャラですが、充分に可愛くなりました。
有佳乃可愛いよ有佳乃
彩色が適度な力加減になったせいか、見やすくなりました。

Gib12 Gib05
MIB制服や水着姿も似合ってますし、ジト目もご馳走様です。

 

Gib11
濡れて透けて見える下着が爽やかにえっちくてGJ。

Gib06 Gib07 Gib08
トイレでバッタリ……ではなく、やむを得ず突入というのは珍しいシチュエーション?
意外な感想と有佳乃のジト目が良い感じです。

他にも共通部でヒロイン全員の裸立ち絵(とイベントCG)が見られます。
古くはマギステ、最近だとうそめるにもありましたが、
実はWhirlpoolの伝統だったりするのでしょうか?

 

Gib10
このゲームのバランスブレイカーになりそうな義妹の宙美
ある程度弁えた振る舞い方なので、駄妹ほどではないです。
ちなみにこの主人公の原画はRけんのようですね。

 

Gib09
ショコラも早々に登場。喋りの口調は「涼風のメルト」と変わりないです。
「宇宙生物ペットの里親捜し」なんて、地味なミッションと思っていましたが
ショコラのための伏線だったのね。

G.I.B ガールズ・イン・ブラック :プレイ感想日記01

Gib01
というわけで、7月の新作で最初にプレイするのはWhirlpoolの「G.I.B」です。

今作から起動時にシリアルコードを導入するようになったようです。
以前はソフトプロテクトでしたね。

インストール中の画面は前作「まじかりっく⇔スカイハイ」と同様に
ミニゲームで遊べるようになっています。「G.I.B」版はインベーダーゲーム!
宇宙人が出てくるゲーム内容に沿ったミニゲームなのは良いですね。

 

Gib02
システム設定は、今回も4:3モードを重宝しています。
メッセージウィンドウを下に移動させて立ち絵を余す所なく見られるのは最高です。

 

Gib03
ちなみにシステムボイス関係は所々オフにしています。
バックログは結構見返しているので、その都度再生されるのは煩わしかったりします。

購入報告:7月分新作

Julyiyh
今月も新作PCゲームイヤッッホォォォオオォオウ!

  • アストラエアの白き永遠 (フェイバリット)
  • この大空に、翼をひろげて SNOW PRESENTS (PULLTOP)
  • G.I.B. ガールズ・イン・ブラック (Whirlpool)

どれも好きなメーカーの新作なので、どれも最初に手を出したいところですが、

「この大空に、翼をひろげて SNOW PRESENTS」はファンディスクで延期組
「アストラエアの白き永遠」は再延期組修正ファイルがセーブデータリセット型

なので、延期無しで発売された「G.I.B. ガールズ・イン・ブラック」を
最初にプレイするつもりです。メーカーの姿勢にささやかながら応えたいかと。

ちなみにアス永遠は本日付でアップデートパッチ1.1が公開されています。
やはり適用すると以前のセーブデータが初期化されます。

購入報告:できたてしずおか茶 夏バージョン

Rikotea
お茶屋の新聞広告で可愛い女の子のイラストのペットボトル緑茶が載っていたので、
全力で釣られて購入しました。

新聞広告はあまり大きく載っていなかったので、イラストの作者が梱枝りこだと
気づいたのは現物を手にしてからでした。
ピンと来て購入したのは正解でした。

飲む直前に茶葉と水を混合する分離式のペットボトル緑茶は初めてです。

DRACU-RIOT!:再プレイ中

今月分の新作まであと数日ですが、積みゲーを崩すには日数が足りず、
とはいえ手持ち無沙汰なので、プレイ済のゲームの再プレイを始めました。

Dracri01
とりあえず選んだのは、ゆずソフトの「DRACU-RIOT!」
良主人公かつ、主人公が活躍するシナリオで楽しめたので。
そのためにデスクトップにショートカットをずっと残してあるというのもあります。

今のところ2章止まりですが、共通ルートまでは進めて、
今月の新作を終えたら、稲叢莉緒ルートを再プレイする予定です。

Dracri02
再プレイすると、改めて気づくところが結構ありますね。
プロローグでの誘拐犯は、定番のHIACEではなくESTIMAを使用していたり、
主人公の祐斗に語りかける内なる声の正体とか。

Let's note CF-N8のHDDをSSDに換装

現在使用中のノートPC レッツノートCF-N8の標準のハードディスクからSSDへ交換しました。

SSD自体は昨年中に購入していましたが、あまり急ぎの案件でもなかったので、
とっかかりが随分遅れました。1年くらい。

Hg5
入れ替えたSSDはCFD扱いの東芝製HG5の256GB。標準のHDDと同じ容量なので
パーティション等に悩むことないのは幸いです。
ちなみに写真は昨年の使い回し。

入れ替えに使ったツールは市販のものを購入しました。
今回はHD革命/CopyDrive Ver.5

交換手順については、ここを参照しました
作業的にはかなりお手軽です。
 
 
 
交換後の動作ですが、元々HDDの音は殆ど無かったのですが、
今度はCPUファンしか聞こえないです。
WindowsエクスペリエンスのHDD部門はは5.9→6.3へ。

読み書きベンチマークでも120MB/sと倍速になったようですが
OSの起動が速くなったくらいでしょうか。

はるかかなた:修正パッチVer2.00公開

昨日の7月20日付で「はるかかなた」の修正ファイルのバージョン2.00
SORAHANE公式サイトで公開されました。

2.00の大台に乗りましたが、引き続き改修を続ける意向のようです。
アップデートすると既存のセーブデータが継承できない仕様なので
プレイ開始時期の見極めが難しいですね。

今からプレイしても7月の新作までに1キャラも終わりそうにないので、
新作のプレイや他の積みゲー崩しを先にしてもう少し待つことにします。

マッハドライブ Ver1.08

IO DATAのディスクアクセス高速化ソフトウェア「マッハドライブ」
7月18日にバージョン1.08へアップデートされてました。

■Ver.1.07 → Ver.1.08(2014/07/18)
・休止状態への遷移時の動作の安定性を向上。

■Ver.1.06 → Ver.1.07(2013/11/06)
・比較的大きなバッファを使用した際のランダムライトの性能を向上。

私がこれまで所有していたのは1.06版だったのですが、ノートPCのHDD交換の際に
メーカーサイトを参照したところ、丁度いいところで更新されてました。

2013年当初に今のメインPCを組んだときは2010年9月の1.06版が最新でしたが、
昨年11月の1.07版で三年振りにバージョンアップしていたのですね。

Windows8も1.06版で対応していましたし、熟成してもう更新はないものと
思っていましたので結構驚きました。

Clover Day's :オリジナルサウンドトラック感想

Cloverdays_ost
昨日めでたくゲームをクリアしたのでサントラを封印解除しました。
画像は購入報告時の使い回し。

2枚組45曲の大ボリューム。
ゲーム開始時のALcotジングルも収録されているのは驚きました。
タイトル画面のsuiteも、6曲全バージョンあり。
あのタイトル画面は背景の方 に目が行っていて、BGMのsuiteがクリアする度に
合奏が重なっていたのは気がつきませんでした。

BGMの幾つかは「Clover Heart's」の歌詞を曲名にしているのがありますね。
前作ファンには心憎いサービスです。

お気に入り曲は

  • 春の日差しを浴びながら 
  • 空は晴れ晴れココロも晴れ晴れ
  • ハチミツ色の天使            :ピアノのリズムが楽しさと新しさを期待させてくれます。
  •                      :ピアノのメロディと鉄琴のリズムが星空を想像しました。
  • a memories for us feat "Day's" :出だしのバイオリンで掴みは完璧
  • あなたに伝えたい            :こちらも出だしのバイオリンで掴みは完璧

バイオリンとピアノが活躍している曲が気に入りました。

テーマ曲の「Clover Day's」もバイオリンが印象に残りますね。
ドラムの盛り上がりでテンションが上がります。

2ndOPというか挿入歌の「Clover Heart's New days recording」もバイオリンのイントロが
燃えますね。特にゲーム版の方がゾクゾク来ます。
フルバージョンは懐かしさが加わる感じです。

Clover Day's プレイ感想日記10:コンプリート!

Cloverdays96 Cloverdays95
最後に予約特典パッチのおまけHシーンを鑑賞してコンプリートです。
タイトル画面は花びらが舞っています。

3月発売からクリアまで4ヶ月近く経ってしまいました。(;´▽`A``
原因は同日発売の他製品のプレイを先行させたので取りかかりが4月中旬だったのと、
5月発売分のプレイで一月近く中断していたためです。

 

SFもファンタジーもない普通の恋愛アドベンチャーは随分と久々な気がします。
2012年末にプレイした「恋色空模様」以来でしょうか。
恋色も真っ当な純愛ものとは違う気がしますが……。ならば「のーぶるわーくす」以来?

「Clover Day's 」は魔法もメカも超能力も陰謀も登場しないぶん、
登場人物達の愛憎がより大きく振れられていたと思います。
ヒロインとの恋愛、そして家族との関係を書くことに注力されていました

登場人物については、蓋を開けてみたら殆ど双子だらけだったのは驚かされました。
ヒロインも主人公も双子。例外は駄ディー始めとした大人キャラくらい。

まさに「双子×双子×双子が織りなす、『家族』の物語」というキャッチコピーの
とおりでした。
双子の主人公と双子のメインヒロインだった処女作「Clover Heart's」のコンセプトを
継承・発展していると思います。

処女作と言えば、クロハからの登場人物は西園寺先生あすりんの二人のみ。
前作の主人公や攻略ヒロインを登場させなかったのは的確な構成だったと思います。

音楽もテーマ曲、前作テーマのアレンジ版のボーカル曲2つとも素晴らしく、BGMも
バイオリン等の落ち着いた曲調でゲームに合っていました。
サウンドトラックCDは既に確保済です。ようやくじっくり鑑賞出来ます。

 

というわけで、ALcotの「Clover Day's 」は10周年記念作に相応しく楽しめました。

お気に入りヒロインとシナリオは加賀美ヘキル&ヒカル
両手に花の双子同時攻略はやはり至高。
他ルートみたいな外野の引っ張りがシナリオになかったのも一因です。

Clover Day's プレイ感想日記09:結橋泉ルートクリア

4人攻略後のタイトル画面。今度は朝昼夜と繰り返し変化するようになりました。
けれど、屋根の影の向きや大きさは変化しないのが惜しいところ。

Cloverdays88 Cloverdays87
さて、最後の攻略キャラとなったですが、プロローグでの取っつきにくさは皆無で、
重篤なツンデレキャラ…もとい、可愛くて楽しいヒロインになってました。
 
Cloverdays91
胸もそこそこあるのも評価したいところ。全裸Hがあったのは嬉しいですが、
メイド服プレイが本編上ではの妄想シーンだったのは残念。
追加パッチに期待、でしょうか。

声の担当は楠原ゆいでしたが、声の感じは金田まひるを連想しました。
 
 

Cloverdays94
優人との恋仲関係成立については、つばめルートと同様につばめとの
三角関係なってましたが、あるていど自分たちで解決していたのは
ヒカルという狂言回しを用意するくらいグダグダなつばめルートとは対称的でした。


 は双子でない唯一の普通の幼馴染みヒロインと思っていたら、まさかまさか。
もれなくだったとは。このゲームのコンセプトどおりのヒロインだったのね。

Cloverdays89
そして、このルートで活躍するサブキャラは西園寺瑞穂
彼女は杏璃ルートでも活躍しましたが、本領は泉ルートでした。
原画担当がちこたむだったのも伏線だったわけですね。
 

しかし、西園寺グループ改革派の悪意をわざわざ学園内に持ってくる理由が
いまいち理解しづらいです。に追い打ちを掛けるわけですし。
病院で面会するために、平日中に優人を出歩かせるようにする仕掛けだったのか、
に立ち向かう強さを持って貰うためだったのでしょうか。

購入報告:ソードアートオンライン アニメ版第1期ブルーレイ

Saoanimation Saoanimation2
今月からGGO編を扱った第2期が始まっていますが、
第1期の円盤を揃えてしまいました。新品があったので。収納箱付の。
第1巻と第9巻、エクストラ編には描き下ろし小説が付いていました。

小説、漫画と来たならば、動くキリト達を見たいというのが購入動機でした。
特に、第74層ボス戦での二刀流スキル展開シーンが見たかったので。

というわけで、ブルーレイディスク全巻購入イヤッッホォォォオオォオウ!

実写版パトレイバー第3章の感想

THE NEXT GENERATITON パトレイバーの第3章。
三度映画館へ足を運んできました。

第4話はカーシャ担当回でした。
2課のもう一つの生命線であるコンビニで繰り広げられる戦線。
パトレイバー全体や今回の実写版でも、対人戦闘は珍しいですね。格好良かったです。
スローで破裂するカップ焼きそばや、殴られる塩原のシーンに注釈が入るあたりは、
やはり基本はコメディですね。

店舗裏口に回ったカーシャが電話で隊長と話していたのが気になったところ。
作戦任務なら、業務無線機を使うべきだとおもうのですが。
本庁の舞台にに聞かれたくなかった?

あとは、裏口のブービートラップがセンサータイプでなかったのは幸い。
ワイヤーもゆるゆるでしたし。犯人がバックヤードで監視していなかったのも。

 

第5話は怪獣回の前編。実はリアル水着会?
レイバー的には後編に期待。

購入報告:ソードアート・オンライン漫画版フェアリィ・ダンス編3とプログレッシブ1,2

Saocomics1
SAOの漫画版の続刊を購入しました。

フェアリィ・ダンス編の第3巻は最終巻ということで、ページ数50%増し。
1.5巻分の厚さがあります。
ボス戦でアスナが結構ビリビリ破かれていたのに驚いたり。

 

Saocomics3
プログレッシブ編の作画担当は比村奇石。某Fateの薄い本をよく書いていた人ですね。
アクションシーンが好評だったと聞いたことがあります。
なるほど、戦闘シーンの見せ方は一番格好良いですね。

ちなみに先週発売された第2巻は主にアスナが活躍してます。
フードを脱いだ時の凜然さが格好良い。

Saocomics2
スカートの中が影になっていて一見塗りつぶされているかのようですが、
それとなくパンツの形が判るようになっているのは、全年齢ギリギリの狭間で
仕上げたところでしょうか。

Clover Day's プレイ感想日記08:竜胆つばめルートクリア

Cloverdays78
竜胆つばめルート後半戦を終えて、ルートクリアです。

 

Cloverdays81 Cloverdays82
前半戦で恋仲に至るまであれだけ紆余曲折したのだから、
後半戦はドラマは演劇上のトラブル程度かなと、期待を交えた予想を越えて、
も同じ舞台に引きずり出したとは驚きでした。そこまでするなんて。
前半戦のヒカルつばめの立ち位置を、つばめに置き換えたというか。

「大切なものは諦めないし譲れない」という思想をにまで押しつけているようで
やり過ぎな感じがしました。
後顧の憂いが無いようにの未練を断ち切りたかったのではと邪推してみたり。

 

 
Cloverdays80 Cloverdays83
つばめのドレス姿や加賀美姉妹のメイド服は、このルートでしか見られない一点もの。

しかしこの劇中劇は主人公達の関係を元に書いたような脚本で、つばめルートと
一体になっていますね。ヒカルの台詞も本心を乗せているのではと期待したり。

  

Cloverdays73
Hシーンはつばめ先生が普段からエロいこと考えていたりするので、濃い感じです。
乳首の差分もありましたし。
つばめの地である関西弁なのは特異でしたが、遠野そよぎボイスによってエロさが
増している感じです。けれど、結構長かったので少しだれてしまったり。
台詞やボイスを全て読んで聞いているので、例えば3回目は45分近くかかったような。

あとは、つばめの焦点が合わなくなってしまうのはやり過ぎじゃないかと。2回も。

物語もHシーンも、シナリオライターの狙いとノリが上手く合わなかったです。

 

Cloverdays84 Cloverdays85
まぁエンディング後のが可愛かったのが幸いかな。

Cloverdays79
いやぁ、紫苑さんが言うと一言も二言も重みがありますね。
杏鈴ルートを先にプレイすることを推奨

Clover Day's プレイ感想日記07:竜胆つばめルート1

Cloverdays70
3人クリアしたら、夜空だったタイトル画面は明け始めました。
というわけで、つばめルート前半戦、チャプターだとその1まで進めました。

前半戦からシリアス的に濃い展開に驚いてます。
他のヒロインルートでは一年生のキャンプやゴールデンウィーク、テスト期間は
サラッと通り過ぎていきますが、つばめルートはゴールデンウィークまでが
一つのピークです。

 

Cloverdays71
忘れがちがけど、つばめ虎吉と合わせて双子
ということで、焦点となるサブキャラは当然虎吉
劇の脚本をそつなく仕上げたり、監督業もこなしたりと、優人の親友としても
つばめの兄としても良いキャラぶりが出ています。。

 

Cloverdays74 Cloverdays77
で、もう一人活躍するサブキャラがヒカル
結構な活躍ぶりで狂言回しになっていますね。
ヒカル恋愛に本気を出していないという点ではつばめと同様なので、
当て馬になったのかも。

 

Cloverdays75
演劇の配役オーディションと脚本とで合わせて、奥手な性格のつばめ
これでもかと追い詰めていく展開は中々ハラハラ、気が重かったです。
とどめは主人公の優人が刺していましたが。

つばめのこの台詞には、さすがの優人も呆然とするしかなかったあたり、
かなりの痛いところを刺され返されたようです。

南十字星恋歌:OPムービー公開

fripSideが歌うテーマ曲「glow in the darkness」が格好いいですね。
序盤のインパクトのあるリズムとスピード感のあるメロディが格好良さを出してます。
予約済ですが、曲買いも出来る良さです。サントラCD発売に期待。

曲の格好良さからの経験則として、
「恋色空模様」みたいに一筋縄ではいかない物語な感じがします。戦闘シーン有りとか。

購入報告:無停電電源装置 オムロン BY120S

丁度というか、台風八号が来日中なので。

By120s
台風もそうですが、停電時に備えてUPSをこの春に更新しました。
購入したのはオムロン BY120S。PFC電源のPC対応で出力が720W(1200VA)なので、
メインPCの650W電源に余裕で対応できるのが魅力です。

出力容量が高い分、バッテリー分の全高も高くて冷却ファンも装備していますが、
騒音については実は心配無用だったりします。普段はファンは回らずに無音のまま。
ファンが回るのは電源投入時、月1回程度の数分の維持運転、あとはUPSの本領発揮時
くらいです。停電時は正常終了が最優先事項でファンの騒音は些細な問題ですし。
BY120Sには液晶モニタとパソコンを繋いでます。

 

以前に使用していたBY50Sの300W出力は、デスクトップパソコンの全力運転時には
転けて再起動していたので、やはり容量が足りなかったようです。
なので、その後1年くらい使わずに放置していたり。

この大空に、翼をひろげて SNOW PRESENTS:マスターアップ

PULLTOP公式サイトでマスターアップ絵が公開されてますが……
水着姿でマフラーというのは突飛なものが来ましたね。

である今月に発売する、物語なSNOW PRESENTSだから、こういう組み合わせに
なったのでしょうか。マフラーがSPの冬を象徴している、と。

このイラストを見て、ふと「カミカゼ☆エクスプローラー!」の
姫川風花の裸マフラーHシーンを思い出しました。

サキガケ⇒ジェネレーション!:第2回人気投票開始

クロシェット公式ウェブサイトで二回目のキャラクター人気投票が開始されました。
投票期間は7月18日(金)までの10日間。

今回の注目は、一日に3票を行使出来るようになりました。
ヒロイン一人に3票をつぎ込む一点集中か、3人に均等に分けるバランス型か。
第1回目と異なる展開になりそうですね。

メインヒロインの杏音が前回より順位を上げられるかが気になるところです。

七夕といえば、

曇り空でしたが、今日の夕焼けが真っ赤でした。

ゲーム的な思い出では、
作中に七夕がある「星空のメモリア」と、
七夕がモチーフの「77」を思い出します。

現代の七夕は梅雨時期なので星空は中々望めないところ。
星メモの舞台は梅雨のない北海道なので、星空観望には最適な地形です。

漫画で印象に残っているのは「逮捕しちゃうぞ」でしょうか。
七夕の日に東京から屈斜路湖までのキャノンボールレース。
当初の七夕は囮で、旧暦で開催していたというのはとても興味深かったです。

購入報告:RX-8のバッテリターミナルカバー

Cover_2
ヒューズカバーと一体になった部品ですが、ターミナルカバー部の開閉部分を
樹脂の薄さで実現しているので、10年も開け閉めしていたら破断してました。

ビニールテープで補修というのも有りでしたが、部品が出るなら注文した方が
安心なので新品で交換しました。

正式名称は「カバー、メインヒューズブロック」。842円。

チュアブルソフト「あの晴れわたる空より高く」OPムービー感想

Haretaka01 Haretaka03
チュアブルソフトの10周年記念作「あの晴れわたる空より高く」の
オープニングムービーを視聴しました。

Haretaka02 Haretaka05
結構テンポ良くカットが替わる演出が曲ととても合っています。
Ducaが歌うテーマ曲「ロケット☆ライド」も良いですね。曲買いしても良さそう。

ヒロイン達のアニメーションはE-moteを使用したのでしょうか?
違和感無く、よく出来てます。

 

Haretaka06
カットの切り替わりの速さやゲーム音源調の曲イントロは
某「いただきじゃんがりあんR」のOPムービーを彷彿とさせるかも?

 

チュアブルソフトは5年以上昔から知っていましたが、今回初めて興味を持ったのは
5月発売の新作ゲーム購入時に販促パンフレットを貰ったのが切っ掛けだったり。
「10周年」と「ロケット」に惹かれました。 
あとは今作のキャラデザに波長が合ったというか。

2014年9月26日発売に向けて既に予約済です。

サキガケ⇒ジェネレーション!:修正パッチVer1.2公開

誤字脱字の他に一部スクリプトの修正や、背景差し替えがあるようです。

発売当日のVer1.1でコンプリート済ですが、不具合は特に気づかなかったです。
取りあえずアップデートします。

Clover Day's プレイ感想日記06:鷹倉杏璃ルートクリア

「サキガケ⇒ジェネレーション!」が終わったので、
一月ぶりにプレイを再開しました。

Cloverdays60
3人目攻略開始時点だと、タイトル画面は夜の背景に変化しました。

その3人目に双子の妹の妹、杏璃ルートをプレイしました。
個別ルートに入ると、攻略ヒロインに対となるサブキャラも焦点されるようですが、
ヘキルヒカル杏鈴紫苑、そして杏璃に対しては、西園寺瑞穂
けれどセカンドOPムービーに瑞穂は登場しませんでしたね。

瑞穂に取り入ろうとする取り巻き連中に学生会選挙とくれは、
後のシナリオ展開はある程度読めましたが、予想どおりの残念な出来でした。
陥れ作戦も今時らしく、盗撮をアップロード、暴行をけしかけたりと酷いものに。

Cloverdays64
結末もキッチリさせたのは評価出来ますが、後味が悪い内容でしたね。
取り巻き連中は事実上の退学に加え、脅迫ないし暴行の教唆容疑で逮捕とか。
紫苑さんや義臣パパも保護者会で謝罪する余波を受けていますし。
というか、大告白大会に対して保護者会を開催する必要があったのか疑問です。

 

Cloverdays61 Cloverdays66
一方で杏璃も中々微妙なキャラクターでした。
背伸びをしつつも実は杏鈴以上に甘えん坊なところは100歩譲っていいとして、
優人との仲を秘密にしたいと言いつつ街中でバカップルしたり、
襲われそうになったにも関わらず青姦したりと、言動の矛盾が気になりました。
そもそも瑞穂の取り巻き連中と張り合ったのは杏璃の反発心ですし。

なかでも図書室でのお勉強Hはベタというかくだらなすぎて
目を当てあられない感じでした。

そんな杏璃が自己を「大人の子」と評したのは的を射たものでした。
「羽目を外しすぎる傾向がある」と指摘した紫苑も的確。

 

Cloverdays69
「より良く生きるために」「胸を張って生きたい」

キャンプ中に義臣パパが優人に語ったことを、終盤で杏璃が体現する。
杏璃の成長というプロットのために、キャラクターの性格を作られたのかと
邪推してしまいました。



購入報告:PUSH!!イラストリコレクションズとアスタブリード

今日も今月もイヤッッホォォォオオォオウ!

Push
「PUSH!!イラストリコレクションズ」はPCゲーム誌PUSH!!の、
直近1年間の表紙や誌内の描き下ろしイラストを収録したものです。
PUSH!!誌は表紙イラストの脱ぎっぷりが良いですね。

 

べっかんこう描き下ろしのメイド娘の表紙に釣られて購入しました。
巨乳の谷間が実にそそります。また、服の抑えで零れそうなおっぱいも良い感じです。
髪の色やリボンの形状は白崎つぐみの影響があるみたい。

付録のCD-ROMは若干期待外れな内容でした。厳選ということで、
ゆずソフトminoriサガプラネット等のイラストは収録されていません。
表紙絵を飾ったオーガストの「大図書館の羊飼い」から、小太刀凪望月真帆
イラスト壁紙が収録されていたのは幸いでした。

 
 
 

もう一つの購入は同人ゲームの「アスタブリード」
ロボ系シューティングゲームです。
フリーソフト系紹介サイトのレビューで気になり、半年を経て購入。

今度PS4に移植されるそうですね。

購入報告:ソードアート・オンライン漫画版 フェアリィ・ダンス編1、2

Sao_comics2
SAO漫画版でもう一つ。今度はフェアリィ・ダンス編です。

漫画の著者が葉月翼に代わって、絵が俄然良くなりました。
コマ割的な内容もアインクラッド編より良くなっているかと。

原作の挿絵の面影が十分反映されています。
直葉リーファも可愛く、キリトも格好良いです。
この作者さんなら、以降の漫画版も読んでみたいです。

フェアリィ・ダンス編は省略出来るエピソードが殆ど無いせいか、
2巻で終わらなかった模様。3巻はあとで購入予定です。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »