購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-プレイ感想日記05 嬉野紗弓実編クリア

Daito_ds74
嬉野さんアフター「遠い日のリコイル」をクリアしました。
サブキャラアフターではエンディング曲はボーカル無しなのですね。

Daito_ds81 Daito_ds82
題名どおり、自身の過去や望月会長との因縁について
ある意味畏縮(リコイル)していた嬉野さんが前向きに変わる話。

と結ばれたヒロインの中で、一番変化が少なかったの嬉野さんでしたっけ。
一方で全く変化がなかったのは望月会長。孤高ゆえに「あなた」で、嬉野さん
ある意味似た者同士だったのですね。

 

Daito_ds79 Daito_ds80
バックヤードから救出されるシーン。出られない理由は察し出来ました。
このあとタイムオーバーになって、本編ルートのゲーム大会での
携帯写真の意趣返しになるのかと思ったり。

 
 

実はリコイルを「反動」と捉えていたので、てっきり学園を戦場とした
サバイバルゲームに図書部が巻き込まれる話を期待していました。
雑誌の企画イラストを見て以来、半年くらい前から密かに楽しみに。
「FPSの超絶スナイパーでも身体を使うことは普通の人と同じだと思ったからだ」
「そう、身体を使う技はゲーマーと言えども訓練をしなければ」

みたいな台詞やBB弾が飛び交うのを妄想して。

なので、勝負の手段が一対一の長距離走だったのはかなり肩すかしを食らった気分。
地味な対決でしたね。
似た者同士と評した嬉野さんが救われるのは喜ばしいことですが。うーむ。

 
 
 

Daito_ds83
とはいえ、ショートパンツ、の部屋でのアプリオ制服お披露目、誘拐事件と
パンチラ成分が多かったのは収穫でした。

Daito_ds85
アプリオ制服のパンチラCGがありますが、
元CGは本編での佳奈すけパンツですね。

Daito_ds86
左右反転して拡大すると相似になり、一致します。

Hシーンでの紗弓実のパンツが白かったのはそういうことだったのね。
嬉野さんのアプリオ制服Hは嬉しかったですが、水を差された感じでした。
ストッキングの質感にグッとくるCGの塗りが良かっただけに。

大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-プレイ感想日記04 システムについて

Daito_ds22
短編を一つクリアしたらタイトル画面増えました。昨年の版権イラストですね。

 

Daito_ds40
0時を超えてプレイしていたら、突如時報
サービスなのでしょうが、プレイに集中していたので逆に削がれしまい困惑しました。
「テーマ」を無しにすれば発生しないかも?

 

もう一つ困惑しているのは、マウスカーソルがアイコン上を移動したり、
テキストジャンプ機能をキャンセルしたりすると効果音が鳴る仕様
これを消す場合にはコンフィグの音声設定から効果音を消音すれば良いのですが、
ゲーム中の効果音も消えてしまうので、消音出来ないジレンマが。

システム効果音を別に設けて欲しかったです。

大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-プレイ感想日記03 図書部編クリア

Daito_ds23 Daito_ds26
「真夏の平和なバトルロイヤル」をクリアしました。
本の表紙に「図書部ストーリー」と書いてあるように、特定のヒロインに寄らない
図書部全体の物語です。

筧京太郎が表紙の前に立っていることからわかるように、実質はの物語かも。
の「本に対する意識」に変化が芽生えた分岐点になっています。

本編では余り言及されなかったミナフェス以降から夏休み明けまでの期間、
羊飼い編開始までの夏期休暇中の図書部を描いた短編になっています。
羊飼い編に登場した全員が登場します。

イベントCGもその殆どが複数ヒロインが入った構図になっています。
本編での既存イベントCGも上手く再登場させていますね。
立ち絵を応用した演出もたくさん登場します。見所満載です。
Daito_ds24
おまけでのぞみがちらっと。

    

Daito_ds41 Daito_ds34
図書部の活動を模倣した団体の登場を起点にし、を巡る駆け引きで盛り上げ、
キャンプや海といった夏の定番イベント入れながらも図書部の本質を見せつつ、
の予知や羊飼いの様子も忘れずに用意している。とても良く纏まった短編です。

序盤の防災用品の更改や期限間近な物品の譲渡が伏線でした。
食料品や寝袋は撒き餌で、本命はタオルだったという盲点もお見事でした。

 
 
 

Daito_ds30 Daito_ds36
を巡る、ヒロイン達の鞘当てが何度も出てきてニヤニヤできます。
これまでのドラマCDを視覚化したような感じで楽しめました。
最終的に、メインヒロインのつぐみが少しだけ美味しい思いをするところも
ドラマCD仕様に準拠しているかも。「年越し温泉のファインプレイ」のように。

Hシーンはないですが、その分ラブコメ要素が高くて面白く、十分楽しめました。

 
 

Daito_ds39 Daito_ds37
このあとポロリが。その後の入水騒ぎの相応しさも含めて、
この手の汚れ役玉藻が一手に引き受けているような?




Daito_ds27 Daito_ds28
これが…救援…?
「TNT」と書いてあるの気のせいでしょうか。

 

Daito_ds35
SDえりりん達は献血イベント協賛告知に使用されていましたが、
ここの演出が元ネタだったのかも。

購入報告:「ココロ@ファンクション!」サウンドトラックCDとクロスポスター

Cocorocycle
「ココロ@ファンクション!」コンプリートサウンドトラック「ココロ@サイクル」
B2クロスポスターの「ココロ@セット!」イヤッッホォォォオオォオウ!

サントラCDの題名「ココロ@サイクル」の由来は以前に述べたように
歌曲「ココロルート」と「ユレルサイクル」の組み合わせだと思います。

CDは1枚組、全26曲。作曲者おおくまけんいちによる各曲解説付き。
レーベルは格子グリッド背景に題名、外周に曲名が印刷されています。イラスト無し。
ちなみにPOSバーコードもなし。

「ココロルート」と「ユレルサイクル」は待望のフルバージョン。
なお、インスト版やショート版はありません。
しかし、ライナーノーツ付で1枚で税込2,000円ですから、十分お買い得と思います。

 
 

ゲーム発売から5ヶ月。待望のサントラCDが聴けました。
ベストソングに推しましたが「ココロルート」はお気に入り。「ユレルサイクル」も。
お気に入りBGMは「ワールドエンドコミュニケーション」と「メモリーズ」
そして「リアルハート!」

ライナーノーツによると「リアルハート!」が交響曲なのは、
「電脳世界(デジタル)に対する現実世界(アナログ)を象徴した曲」だからとのこと。
成る程、納得の構成です。他にも各曲について楽しい解説が付いてます。

解説を読むことで更に曲に思い入れが湧きます。ファン必携かも。

 
 

クロスポスターの方はCDジャケットでは見られないパンツとニーソが拝めます。
おっぱいが見られないのは非情に惜しいですが、部屋に普段飾るならこの位の露出が
許容範囲かも?

大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-プレイ感想日記02 白崎つぐみ編クリア

Daito_ds03
好みの順からということで、初回プレイはつぐみアフター
「新しい道を歩く君と」からクリアしました。

本編の真ルートである羊飼いルート。そのつぐみ編のその後の話。
Daito_ds06 Daito_ds15
生徒会会長となったつぐみと無自覚バカップルをしつつ、
裏では多岐川葵の攻略フラグを、こちらも無意識に立ててしまった筧京太郎
最後には、が過去と訣別し、前に進んでいく決意をしていきます。
複数の話題をひとつに上手く纏めているシナリオでした。

本編当初は本に依存する読書中毒が、図書部やつぐみと付き合うことで大幅に改善
された。そんな彼が部屋の本を捨てると宣言。
今回のファンディスクでの更なる成長を見られるとは驚きかつ、
単なるイチャラブなアフターファンディスクではなかったことに意表を突かれました。
 
 

Daito_ds20
今まで「筧君」「白崎」と呼び合っていたのが、
「京太郎君」「つぐみ」に置き換わったあたりが深い仲になった証左でしょうか。
 

Daito_ds13 Daito_ds21
雑誌等で公開されていた背中をはだけた巫女服CGがHシーンに繋がらなかったのは
意表を突かれましたが、生徒会室でのHシーンのCGは結構グッときました。
つぐみの実況が意外と多かったかも。
 
Daito_ds12
通常シーンでもパンチラを入れてくれるオーガストは今回もGJです。
 
 

Daito_ds05 Daito_ds08
物語当初は図書部のノリに反発していましたが、だんだんと白崎教に染まっていく
「膝に来る」という表現が上手いです。面白い。
筧がうっかりフラグを立てているので、あたふたするつぐみも見物だったり。
つぐみアフターと言いながら、実は葵のデレも見所。
 
 
 

Daito_ds07 Daito_ds14
図書部の楽しいノリも健在。このやりとりが再び見られてとても嬉しいです。
このマイクは実写取り込み?

Daito_ds17
扇子を口に当てる玉藻をみて、ふと某究極超人を思い出しました。
最近話題になったから?

Daito_ds16
タイムボカンシリーズ懐かしいです。懐かしすぎて…解る人何人いるかな?
いや、長年のオーガストファンなら難なくついて行けるはず。
 
 

Daito_ds19
そして立ち絵を用いてイベントCGのように再構成した演出も健在です。
光る涙で振られたことを示唆しているわけで。でも諦めてない。

 

履修案内のミシュランで「リシュラン」という名付けなのですね。これも上手いです。


Daito_ds10
注目のニュースのネタ元。上から、
豆柴と元司祭:「夜明け前より瑠璃色な」のエステルさん。
ネットゲームカフェ:「バイナリィ・ポット」
謎の爆発音明け瑠璃鷹見沢菜月。店長の妹さんのカーボン炸裂。
ねこ写真部:「放課後しっぽデイズ」
Asphodelus:「穢翼のユースティア」OP
悠木さん:「フォーチュンアテリアル」の悠木かなで

大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-プレイ感想日記01

Daito_ds01
インストールやアンインストールがハードディスクと矢印ののアイコン付になって
より解りやすくなってますね。
かなーり初心者向けになっているのか、Win8のタッチパネル対応になったのか。
というわけで、インストール完了して設定も調整し、プレイ開始です。

Daito_ds02
ハピメアFDは筋道立った導入部から始まりましたが、大図書館の羊飼いDS
メイン画面からエピソードを一つ拾う、オーソドックスな形式です。
でもこのカード選択的画面デザインは、夜明け前より瑠璃色なMCを彷彿とさせますね。
 


3月28日追記:この初回記事のみカテゴリーを二重化しました。

購入報告3月分その1: 大図書館の羊飼いDS

Daito_ds00
「大図書館の羊飼い Dreaming Sheep」イヤッッホォォォオオォオウ!

プレミアム版を予約していたら、パッケージが通常ソフトの2倍厚いです。
大きさ的には本編プレミアム版と同じでしょうか。

夏野イオべっかんこうの色紙が良いですね。

購入報告:KTC工具バイク用セット

Ktcbiketools
またもや殆ど使わない工具イヤッッホォォォオオォオウ!

KTCのモーターサイクルツールSK32114MCです。
ツーリング時に携行して、車載工具と併せて使う形です。

バイク用工具セットは何回か中身の構成が変わっているようです。

あとはこれにパンク修理キットと番線、ガムテープがあれば何とかなりそう?
長い期間バイクに乗っていますが、旅先で工具を使用したことは前照灯の球切れを
交換したくらいでしょうか。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記09 サリー・霧宮ルートクリア

まずはサリーのハッピーエンドをクリアしました。

Hhgx38
前作での各聖女候補の能力を全て保有するサリー。前作との繋がりが一番濃そうな
ヒロインですが、ハッピーエンドルートでは深入りしていません。
今更ですが、バッドエンドこそ本命な珍しいゲームですね。

 

Hhgx40 Hhgx41
能力の研究過程で明智家へ居候することになるのですが、光理との嫁姑対決が
微笑ましいです。制服のフードを脱いだ私服姿が可愛いです。あと水着も。

サリーオフィーリア、キサラギ魔道学園の原画が一番しっかりしていて好みです。
サリーの髪の色や髪型は某「みんな捧げちゃう!」のヒロインを連想させました。

 

Hhgx39
四文字熟語な各話の題名は、前作の水無月学園編を彷彿とさせますね。

購入報告:異世界因果のトラベローグ2

Traverouge2
ライトノベルイヤッッホォォォオオォオウ!

オーバーラップ文庫「異世界因果のトラベローグ2(著:姫ノ木あく)」です。
第1巻から約半年の刊行です

 

読了した感想ですが、お約束なハーレム系ラノベに落ち着いたなぁという印象です。
温泉シーンも用意されてましたし。

クラス全員が乗った観光バスごと異世界に迷い込んだ序盤は必要だったのかと
疑問に感じました。騒ぎを落ち着かせるためだけの演出用?
主要キャラ以外のクラスメイトは後半は隔離された状態で登場しませでしたし。
それこそ中型タクシー当たりで、班単位で異世界突入した方がすっきりしたような。

老エルフのジルは人間に寛容で、主人公とファルの異種族婚を盛り上げたり、
ファルの親戚の妹分のシャルもあっという間に懐いたりと、
この世界のエルフは異様に優しくて驚きです。

 

魔法の授業や異世界の謎解きをしていく後半が興味深かったです。
異世界が京都の観光名所と符号していて、実は修学旅行が続いていたり、
魔法の授業が終盤の戦闘での伏線になっていたりと、世界観で楽しめました。

今回もおっぱいに関する記述が各所にありますが、挿絵に先立つものがないので
とっても生殺しな状態です。無念。

この大空に、翼をひろげてSPとコンプリート版は5月30日発売

スペシャルディスク「snow presents」の発売日が5月30日に決定したそうですが、
SPと同日発売で「この大空に、翼をひろげて」のコンプリート版
発売されるようです。定価は14,800らしいです。
PCゲーム単体では希な高価格?

本編+スウィートラブパッチ+FD+SPの内包は鉄板に予想出来ますが、
サントラCDの完全版も加わりそうな予感がします。

ちなみに5月はクロシェットの「サキガケ⇒ジェネレーション!」、
SORAHANEの「はるかかなた」、すたじお緑茶の「南十字星恋歌」
の発売日でもあります。個人的にも激戦区ですね。


HHG 女神の終焉:プレイ感想日記08 フィアナ・アストレイア バッドルートクリア

Hhgx31
フィアナルートのバッドエンドを見ました。
天恵技巧(デッドコピー)は能力だけでなく、フィアナ自身をも指していたのですね。
ハッピーエンドルートでも示していた能力吸収の力は、聖女ノアの片鱗だったわけで。

Hhgx34
撫子ルートで相対した「女神」がまた登場するかと思ったら、なんと聖女ノア登場。
女神がいるので聖女がいないと思いこんでました。復活していたのか。
九つの能力名も懐かしいです。

前作では久司朗含めて10人がかりで対峙したのに、今回はフィアナと二人だけ。
9人分の働きをするフィアナが凄いのか、久司朗が9倍優秀なのか。
早々に光速思考の能力開花まで見せているあたり、豪華なルートだったかも。

 

Hhgx33
ギアナ高地ですね。わかります。

 

Hhgx32
こういった台詞にニヤニヤしてしまったり。 (゚▽゚*)
フィアナは本当に良いヒロインですね。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記07 エルアリア・アストレイアルートクリア

Hhgx30
エルアリアルートはデートやプレゼントなど他愛ない出来事を、
久司朗が大真面目に取り組む姿のギャップを生暖かく見守るルートでした。

エルの欲しいものは久司朗だと予想していましたが、そこにたどり着くまで
周りの皆に尋ね歩く久司朗はやっぱり朴念仁ですね。

久々の正統派木村あやかボイスを堪能しました。
(直近では「恋色空模様」の毛内清美がいましたが、低音のヒロインだったので)

ういんどみる新作「春風センセーション!」について

久々の藤原々々のPCゲーム原画は喜ばしいです。
復帰先がまさかの風車だったのは驚きでした。

 

こ~ちゃ藤原々々のW原画ですが、キービジュアルやキャラ紹介の絵を見る限り、
ハルカ彩女こ~ちゃキャラが微妙な気が。劣化している?
瞳の描き方が簡素になった気がして違和感を覚えてしまいます。あと視線も。

藤原々々キャラは風車の塗りでも独特の雰囲気が残ってますね。
神薙五十鈴が好みかな。

あと、三世界のゲーム設定は某シャッフル!を思い出すのは仕方ないですね。
プレイしたことないですが。

Whirlpool新作「ガールズ・イン・ブラック」ティザーサイト開設

てんまそラインの新作「G.I.B. ガールズ・イン・ブラック」の紹介ページが
公式サイトに準備されました。まだキービジュアルのみです。

CGの塗りに妙なテカりが無くなり、すっきりして見やすくなりましたね。
てんまそ原画の過去作の竜翼うそめるよりも可愛くなったと断言出来ます。

そして、奥に「涼風のメルト」の精霊ショコラがいるように見えるのですが…
同一キャラ? 

 

元ネタのM.I.Bを観たことないので、予習の検討を始めました。取りあえずBDかDVDを。

HHG 女神の終焉:プレイ感想日記06 フィアナ・アストレイアルートクリア

Hhgx29
中断していたHHGXのプレイ再開しました。

Hhgx21 Hhgx22
中の人にみる木村あやか。…なるほど、聖エイプリル学園はベテラン組
最初から好意を表明してモーションを掛けてくるフィアナが実にほほえましいです。

 

前半戦の肝は対エルアリア戦。
守護者に見せかけた無能力者というのは前作でもいましたが、
対決するのは今作が初めてですね。
久司朗がそこに気づく伏線が張られていて、納得しながら楽しめました。。

 

Hhgx20_2
まずはハッピーエンドルートですが、聖女アナフィアナの関係性や
能力吸収の謎といった詳細に触れないノーマルエンド的な感じ。
複数の能力を得たフィアナはまるで前作の聖女アナを彷彿とさせます。

撫子を友好的な傀儡とし、騎士団長のフィアナ実質的な聖女として、久司朗との
二人三脚エンドは、久司朗の当初望んだ野望が良い方向に成就した形ですね。

零月の正体は撫子ルートと違わないみたいですが、薄々感づく程度のようです。
エルアリア戦で綾媛が道を空けたことが証左になるのかな。

 

Hhgx24  
某SORAHANEみたいに、本当に見せるHシーンがあるのかと少し期待しました。

Hhgx26
オフィーリアは良いところで活躍しますね。ちょろ子ぶりも健在。

ハピメア Fragmentation Dream:ドラマCD感想

製品付属のドラマCD「透の部屋を掃除する建前の家探し大作戦」を聞き終えました。

約20分の長さで、登場人物は咲、弥生、景子、有子、それと舞亜

の部屋から出てきたアダルトな本やグッズについて、の趣味と思わせつつ、
実はヒロイン達の未来の可能性が凝縮された空間になっていたという内容です。

舞亜を途中から登場させることで、中盤まで現実世界と錯覚させる構成になっています。
故に、有栖が登場しません。

ドラマCDでも夢の世界を徹底していますね。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記09 コンプリート!

Hapymaherfd37
最後に立ち絵鑑賞を堪能して、「ハピメア Fragmentation Dream」をクリアです。
 
 
ファンディスクだから簡単に終わるかなと当初は思っていたら、
予想を上回る中身の濃い内容でした。特にHシーン。
シナリオは本編の続編、Hシーンも1ヒロイン4~5回用意されており
本編並みのボリュームでした。
「ハピメア」ファンにはたまらないファンディスクとなったと思います。

個人的には、夢の欠片探しでHシーンを連続して見続けることになったので
多少ダレてしまったところがありました。

新ヒロイン鳥海有子はショートカットで「ボク」っ子でしたが、主人公のに長い間
矯正された御陰で、素直さと甘えたがり度で十分可愛さがありました。
意外と落ち着いた声の感じは、某「ころげて」の望月天音を連想しました。
 
 

Hapymaherfd38 Hapymaherfd34
思えばこの「ハピメア」の物語は「不思議の国のアリス」や「ピーターパン」など、
夢や夢物語との符号が数多くありましたね。キャラクターの名前や街の名前などに。
一方で哲也朝陽の名前は夢の対極に位置づけられているのも興味深いところです。

故に主人公の配役が「いかれ帽子屋」だったり、教室内でのBGMが
トランペットでやたら元気な曲なのも合点がいきました。
このようなパズルを解くような見方でも楽しめました。

音楽についてですが、FDでも良かったです。
ボーカル曲の「幻想楼閣」は、バイオリンのメロディとジャンベのリズムが
某情熱大陸なノリの良さで、橋本みゆきの歌の新しい一面を見せてくれました。

グランドエンディング曲の「後ろ髪の証跡」は、別れの盛り上がり感が
まさにエンディング曲に相応しい出来でした。

同梱サウンドトラックCD「ENDLESS DREAMER」はBGMを含めて当たり曲が多いです。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記08 第4ブロック終了

Hapymaherfd28 Hapymaherfd29
第4ブロックを終えました。
これまでと同等数のHシーンが用意され、水着HやコスプレH、
はたまた有栖&有子の3Pや、有栖&舞亜の異色の3Pと色とりどり。
一気にクリアするのはいろいろな意味で困難でした。休憩必須。

 

Hapymaherfd31
なので、数少ないHなしのイチャラブシーンが逆にオアシスだったり。

Hapymaherfd33
笑顔の景子はかなり珍しいかも。

 
 

Hapymaherfd35
この第4ブロック、夢の欠片は全て翠京学園時代での出来事ですが、
実は本編から数年後の世界みたいですね。

第3ブロックで第一エンディング曲が流れたのは、それまでが有子のルートだったから。
そして第4ブロックは全ての終わり。夢の終わり。妹との別れ。
本編から数年掛けて、舞亜とお別れしたのかも。

夢を題材にしたゲームだから、最後に夢オチという仕掛けを用意したのは
上手い構成だと思いました。してやられた感じです。

バイクのバッテリー交換

Yt12abs
GSX1300Rのバッテリーが丸4年経つので交換しました。
GSユアサ製YT12A-BS。安心の日本製。
ちなみに写真の下は交換前の古河電池製FT12A-BS

今回は店の取り扱いの関係でジーエスユアサになりました。

小型軽量なリチウム系のLiFeバッテリーも興味はありますが、
国産が登場するまではまだまだ様子見です。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記07 第3ブロック終了

Hapymaherfd25
今回の夢を引き起こした元凶をすくい上げて、第3ブロック終了です。
消えようとする有栖に対する舞亜は容赦ないですね。けれど、の介入を見越しての
仕業と思えるので、損な役回りを引き受けたように見えます。

有栖を諦めなかった場合は二股宣言。夢の中限定ですけど。
有子有栖の統合を予想してましたが、それぞれを別人として相手にするとは。
夢ならではの解決手段であり、有栖が好きなプレイヤー的にも円満な結末だっ
たかも。

 

Hapymaherfd26
現実世界で海に行く約束は「水着で」行くことに。
第2ブロックでの有栖を諦めた場合は冬服だったのと対称的です。

 
 

Hapymaherfd27
そしてタイトル画面が変化して「ハピメア」が追加。真ルート?
エンディング曲が2曲用意されていたのはこういうことだったのね。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記06

Hapymaherfd19
第3ブロックの続き。夢の欠片を全部集め終わったところまで進めました。

 

Hapymaherfd24
終盤の欠片集めはHありのショートストーリー。一つは本編個別ルート後の設定で、
HシーンBGM「Prisoner of the Love」やH後のイベントCG入りのエピローグが
まるで個別ルートの結末のような内容でした。
景子弥生はこれで一つの決着なのかな。

Hapymaherfd23
攻める人?

もう一つはFragmentation Dream基準のH。有栖のことが好きなに対し、達が
襲ってくるというもの。こちらは夢世界の衣装での着衣H。
主人公のやヒロインの心理的に変則なHもそうですが、
特に弥生触手プレイパープルソフトウェアのゲームでは初めて?
ハードプレイがこなせるのはやはり弥生でしょうか。触手も出せる夢は万能設定ですね。

 

それにしても、Hシーン6連続視聴は多少しんどかったです。

はるかかなた:5月30日へ発売延期

一昨日の公式発表で周知のことですが、延期になりましたね。

しかし、延期先が5月だと「サキガケ⇒ジェネレーション!」が待ち構えているので
プレイは後回し確定です。かといって、4月はフェイバリットの新作がありますし。

購入報告:PUSH!! 2014年4月号

久々にPCゲーム雑誌イヤッホウ! 
Push201404
「大図書館の羊飼い」より、小太刀凪が表紙です。
乳首が見えているのがとても良いですね。全力で表紙買いしました。
オーガストのヒロインが表紙で脱いでいるのは初めてではないでしょうか。

昨年の桜庭玉藻が表紙の時は下着だけで残念だっただけに、今号での躍進は
嬉しかったです。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記05 夢の欠片一覧表

各欠片の題名が判明したので、一覧にしておきます。
左上から右下への順番です。

主役と思われるヒロイン色別:有子有栖、咲、弥生景子舞亜、その他

  • 彼の目に映るのは誰
  • 本領発揮、有子さん
  • だってオンナノコだもの
  • 続・だってオンナノコだもの
  • それが彼女の生きた道
  • 兄さん、分かってますか?
  • パラレル先のデジャブ
  • 科学部活動報告
  • いつものバイト+1
  • 居心地の良い隠れ家
  • 仁義なき成長
  • 迷子子猫の保護騒動
  • 恥を忍んで
  • Teach me MAIA?
  • もしかして……
  • 暇つぶし
  • だってソファは狭いから
  • 親愛のあかしとして
  • みんなのアルバイト
  • なんとかの不養生
  • 期末テスト……?
  • テスト勉強・有子編
  • テスト勉強・咲編
  • テスト勉強・弥生編
  • テスト勉強・景子編
  • 試験もなんにも無い
  • テスト結果と現実逃避
  • 家庭的という言葉
  • 「内藤モゲロ」が合い言葉
  • 男デート・哲也編
  • 男同士のユウジョウ?
  • スシ・フジヤマ・テンプラ!
  • 咲と進む未来
  • キーホルダー
  • それを許さない義理の妹
  • あるいは弥生とこんな可能性
  • リビドーとかなんかそんなの
  • ミエナイオシャレ
  • 景子さんちの家庭事情
  • だって猫は肉も食う
  • 何度も繰り返された情事
  • ドリームビーチへようこそ!
  • 彼女たちの水着選び
  • とおるさん、再来
  • 夢の世界の有効利用

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記04

第2ブロックを終えて第3ブロックに突入しました。

Hapymagerfd15 Hapymaherfd19
「有栖を諦めなかった」ところ、第2ブロック終了後に有栖の影響を受けた有子
夢でHしたり、返す刀のように有栖を探し出してHしてました。
欠片集めがある程度達成されたら、シーンが挿入される構成みたいです。

夢の欠片もいくつかまだ残っていますし、テスト勉強を景子弥生としても
分岐に関係なさそうです。
途中で個別ルート分岐すると予想していましたがどうやら見当外れみたい?

 

Hapymaherfd17
「とおる」さんを再び見られるとは。結構ユーザーから人気があったみたいですね。
この格好は驚きました。

Hapymaherfd16
海!夢の中ですけど。
「ハピメア」の場合、冬だけどプールみたいなありきたりを強引にではなく、
夢の舞台設定でプライベートビーチみたいなことが出来るのが強みですね。
それにしても景子は相変わらず強気ですね。ぶれない。だがそこが良い。

Hapymaherfd18
正直、有子の水着は微妙です。ワンピースでボーダーなのが特に。色合いも
エメラルドとグラスの差はありますが、景子と同じ緑色なボーダーデザインなのも。

景子もボーダーですが、こちらはセパレートの御陰で
ボトムが縞ぱんに見えるのがGJですね。

サキガケ⇒ジェネレーション!:体験版プレイ感想日記2 コンプリート

体験版のプレイが終了しました。プレイ感想その1はこちら
なお、Hシーンは製品版での楽しみに取っておくので封印です。

桜花に続いてなつめがWizard Generationへ参加し、その日の夜までの出来事が
体験版の範囲です。璃々子桐葉のノリがハイテンション過ぎる部分も少々
ありましたが些細な範囲です。製品版がとても楽しみです。
ここまでで選択肢が幾つか出てきましたが、共通ルートの半分と予想しました。

Sakigake13
桜花
がプレイ開始時点で主人公への好感度が一番高いですね。妄想するくらいに。
一生懸命さを見ていると応援したくなるというか、他のヒロインを選びにくい?
ゲーム嫌いの理由が、ゲーム好きな父親への確執でしたが、
案外父親もWGに参加していそうな予感。

 

Sakigake15
なつ姉ことなつめはゲーム内なら頼れるお姉さん。声とキャラデザは好みなのですが、
ただ、両親がゲーム脳とか言っちゃうゲーム嫌いということなので、
個別ルートは親バレしてログイン禁止等の寒い展開になりそうな予感。
シナリオの料理具合が気になるところです。

桜花なつめ両親のゲームへの見方が対称的ですね。
 
 

魔法に関係するのは杏音、友梨亜、璃々子
魔法と関係が無く、ゲームの在り方に関係するのは桜花なつめ

そして、璃々子に素質があるなら、兄である主人公も同じ血を引いているかも。
母親かもしれないですが、急死した父親が魔法使いの可能性がありそうですね。

 
 
雑誌記事や風の噂を総合するとシナリオライターの分担は

  • 共通、杏音、友梨亜、璃々子 :姫ノ木あく
  • なつめ :保住圭
  • 桜花 :森崎亮人

と予想してみたり。

サキガケ⇒ジェネレーション!:体験版プレイ感想日記1

Sakigake01 Sakigake09
クロシェットの5月30日発売予定の新作「サキガケ⇒ジェネレーション!」の体験版が
公開されたので、早速プレイしてみました。
普段の予約済ゲームは発売まで情報を伏せて待つのですが、結構楽しみだったので
待ちきれませんでした。

とりあえず、Wizard Generationのチュートリアルプレイが終了したところまで
進めました。

 

Sakigake03
転校生ヒロインが前日に主人公と遭遇するという王道展開ながらも、
プロローグからの出だしもスムーズにテンポ良く読み進められました。
璃々子中二病とかがハイテンション気味ですが、そこはキャラ設定どおりなのでOK。

 

ゲーム内ゲームのWizard Generation(WG)は、キャラメイキングや戦闘等、
丁寧にシナリオやテキストで描写していると思います。
「ゲーム機を操作しているような感じ」という文句は結構融通効きそう。
演出でもダメージポイントの数字が出たりと「RPG」らしくなってます。

 

Sakigake08 Sakigake12
杏音はゲーマーですね。頭に腐女子が付きそうな。メインヒロインらしからぬ性格。
多人数プレイ用に複数台持ち歩くとか、予想を上回ってました。
御敷キャラ特有のジト目もかわいい。

Sakigake06 Sakigake07
友梨亜が意外と可愛い。おっぱいが控えめなので注目していなかった分、伏兵でした。
主人公を「お兄さん」呼びして慕っていたり、璃々子へのツッコミ振りに切れ味といい
表情や態度の変化が楽しいです。

Sakigake04
そして主人公の秀穂ですが、しっかり考えて行動するタイプ。WGでも状況判断が的確。
クロシェット歴代主人公と同等の賢さで安心してプレイ出来ます。
Sakigake02
秀穂は加えて、バイク乗りなのも密かに嬉しいところ。親近感が湧きます。
 
 
 
プレイ感想日記2へ続きます。

春のうずまき布祭り2014

水鏡まみずキャラは「Lunaris Filia」のシルヴィア
順当ですね。ようやくメインヒロインが日の目を見ました。

てんまそキャラは「Magus Tale」のレナ&ニナ
こちらは何となく伏兵のイメージがありました。アリシアだと思っていたので。
御陰で買わずに済みましたが。

それにしても、どちらも瞬殺とは恐れ入りました。

 

ところで、スタッフ日記には渦巻代表の氏が一線を退くようで。
メーカー創業からもう8年になるのですね。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記03 有子編ノーマルエンド

夢の欠片「テスト勉強・有子編」をの扉を開くと、第2ブロックの後半戦が始まります。

Hapymaherfd14
ベッドで迫る有子。オープニングムービーでお馴染みですね。
制服の上からでも強調されるおっぱいが。

ここの選択肢で「有子で妥協する」と夢が終わり、ノーマルエンドに。
Hapymaherfd13
海ですね。果たされた約束。けれどHシーン無し。

 

有栖を追い続けたと、それを止めた有子。このノーマルエンドは、
かつてのいなくなった舞亜を追って夢の中に落ちかけた、それをすくい上げた
の関係を思い出しました。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記02

第2ブロックの前半戦、テスト勉強まで進めました。

Hapymaherfd12
第2ブロックから、今回の夢を終わらせるために「夢の欠片」を探す回ることに。
前半までに30近い短編がありますが、幾つかは連続した話になっているので
徐々に解除される仕組みになってます。現実は徐々にと期末テストへ近づきながら。


Hapymaherfd11
数多のショートストーリーで「身体は綺麗だけど意識的に4股5股な状況」を
ちくちくヒロインたちから責められるので、意外ときついかも?
ずっとここまで修羅場の連続ですね。主人公共々休まる暇が無い。


Hapymaherfd10
SD絵でパンチラ。しかも黒スト越しとはレベル高いですね!
これもGJです。
 
 
以下、ここまでのショートストーリー一覧(途中)

  • 彼の目に映るのは誰
  • 本領発揮、有子さん
  • だってオンナノコだもの
  • 続・だってオンナノコだもの
  • それが彼女の生きた道
  • 兄さん、分かってますか?
  • パラレル先のデジャブ
  • 科学部活動報告
  • いつものバイト+1
  • 居心地の良い隠れ家
  • 仁義なき成長
  • 迷子子猫の保護騒動
  • 恥を忍んで
  • Teach me MAIA?
  • もしかして……
  • 暇つぶし
  • だってソファは狭いから
  • 親愛のあかしとして
  • みんなのアルバイト
  • なんとかの不養生
  • 期末テスト……?
  • テスト勉強・有子編
  • テスト勉強・咲編
  • テスト勉強・弥生編
  • テスト勉強・景子編


  • 家庭的という言葉
  • 「内藤モゲロ」が合い言葉
  • 男デート・哲也編
  • 男同士のユウジョウ?
  • スシ・フジヤマ・テンプラ!

コードネームc-neo

「この大空に、翼をひろげてSP」と同時期に発表されましたが、
「ココロ@ファンクション!」のファンディスクでしょうか?
ベルちゃんが攻略できるのか期待が高まります。

ころげてFDのように、neoという単語も「新しい」という直球的なものではなく、例えば
C
ocoro Function new eccentric operationといった名称の略語になりそうかも。
"e"の部分はemotionalとか色々当てはめられそう。eroticとか

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記01

プロローグと第1ブロックまで進めました。

Hapymaherfd2
プロローグは本編エピローグを踏襲した内容でしたね。
あえて本編を復習しなくても良かったかも?
有子のオッドアイが無くなっていたのは安堵しました。好みではなかったので。

 

今回のファンディスクは、各ヒロインルートのその後を綴った短編集ではなく、
他のルートの状況をみんながある程度知っているという、単純なハーレムとも異なる
特異で複雑な状況。流石は夢。他に類のない設定ですね。
Hapymaherfd6
チクチクと全員から責められるのもまた良し。

 

Hapymaherfd3
今作の新ヒロインである鳥海有子
黒いカーディガンを着用しているので特別感がありますね。
笑顔をまだ見ていないので、ジト目が多いような?

 

Hapymaherfd4
こもわた遙華のSD絵もかわいさ健在。今後もゲームに参加して欲しいです。

 

Hapymaherfd5
クリスマスの雪原はアイルランドやアイスランドでもなく、グリーンランドだったはずでは?

「この大空に、翼をひろげて snow presents」発表

「この大空に、翼をひろげて」のバラエティパック「SNOW PRESENTS」
プルトップ公式サイトにて発表されました。

「ころげて」の新しい空をまた見られるとは。これは驚きつつも嬉しい知らせ。
ミニアドベンチャーにドラマCD、小鳥のキャラソンと新作BGMのサントラCD、
内容的にはミニファンディスクみたいですね。

個人的にはソアリング部の新入部員、中村晴海と霧乃遙のその後が見たいです。

 

今作のサブタイトルは「SPECIAL」→「SP」→「SNOW PRESENTS」
という流れで作られたと予想してみたり。
ファンディスクの「Flight Diary」といい、上手く作っていますね。

サイトで流れているBGMのケルト音楽っぽさは今回も良い味ですね。
サントラCDが楽しみです。

 
 

ところで、特設サイトの「SNOW PRESENTS」のフォントやロゴデザインを見て、
ふと某「North Wind」を思い出しました。丸い書体や青い縁取りが懐かしい。
そういえば今年で10年目かぁ。

ハピメア Fragmentation Dream:プレイ感想日記00

Hapymaherfd1
インストールとマウスジェスチャー等の環境設定を終え、これからプレイ開始です。

テキスト数頁分進めてみましたが、本編のプレイから1年近く経ち、
記憶が朧氣になっていそうだったので少々本編を触ってみました。軽い復習です。

取りあえず有栖ルート第8話終盤。夢を巻き戻して鳥海有子を「矯正」するシーンから
エピローグまでプレイしてきました。

このエピローグ部分が、FDでの開始部分に当たるわけですね。

「はいはいお兄ちゃん」のイベントCGは兄妹揃ってのニシシ笑いが秀逸ですね。
BGMも静かに燃えます。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »