購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

ココロ@ファンクション!:サウンドトラックCD予約受付中

「ココロ@ファンクション!」待望のサントラCDの発売が決定し、
オフィシャル通販で予約受付しています。3月3日(月)正午まで。

サウンドトラックCDの題名「ココロ@サイクル」は歌曲の題名
ココロルートとユレルサイクルを組み合わせたようですね。
「この大空に、翼をひろげて」のパーフェクトコンプリートサウンドトラック
「Sky,Wing and World」と同じ構成のようで。

というわけで「ココロ@セット!」注文完了っと。
目玉のB2タペストリーですが、水菜黒下着とは意外でした。
黒系はのイメージがあったので。

音楽を聴く状況で裸は滅多にないと思われるので下着姿になったと思われますが、
おっぱい見たかったなぁと思ったり。
けれど、下着姿と下着のデザインも可愛いのでまた良し。

 

3月28日以降順次発送は意外と長いかも。待ち遠しいです。

77の常葉美紀 2014年版

Whirlpool公式サイトのスタッフ日記で、「77」の常葉美紀の描き下ろしイラストが
公開されてます。

元から巨乳ヒロインでしたが、ますます巨乳になってますね。
そして裸学ランという謎なシチュエーション。

77キャラ、渦巻キャラで学ラン着ていたのはいなかったよーな。
「メリクリ」とかは学園制服そのものがありませんでしたし。

ここのスタッフ日記は過去作のキャラをちょくちょく描いてくれるので毎週楽しみです。

RX-8のイグニッションコイル不良

Igcoil
10万キロ近くなると熱による劣化で不良になることが多いそうです。

冬期はあまり走っていないRX-8。高速道路は塩漬けになっているので。
寒いので洗車も春までお預け中です。

そんな中で、いつものようにキーONにしてエンジンを始動させたら、
いつもは消える警告灯類なのに、エンジンマークの警告灯が着いたまま。あれー?

取りあえず見なかったことにしてエンジンオフ。1分瞑想して再度始動してもやはり
エンジンチェックランプが点いたまま。気のせいではなかったです。 (;´▽`A``

取扱説明書には「ゆっくり走って店で診てもらってね」と書いてあるので、
店舗に状況を説明して入庫することに。

Igcoil2
診断の結果、イグニッションコイルの一つが不良と相成りました。
ウチの個体も遂にきました。
近いうちに予防交換整備を考えていましたが、前倒しで来ましたね

放っておくつもりもないので早速修理を依頼。

新品になっても特に印象は変わらないですね。
加速が良くなったみたいなのは無いです。

購入報告:この大空に、翼をひろげてVFBと恋色空模様VFB

Oozoravfb
ビジュアルファンブック3冊イヤッッホォォォオオォオウ!

「この大空に、翼をひろげて」をもっと深く知りたいのでVFBを買いに行ったら、
「恋色空模様」と「恋色空模様 after happiness and extra hearts」のVFBも
併せて購入していました。
どれも「こ」で始まるので、丁度隣に並んでいたのが運の尽き。 (*゚▽゚)ノ

さて、ころげてVFBですが、一番読みたかったのはスタッフインタビュー
ゲーム企画の立ち上げ部分やシナリオライター陣とディレクターとのやりとりが
興味深かったです。取材を重ねて緻密に製作されていたのがわかります。

地味という評価に陥っても不思議でないグライダー部活青春ものを
雲の回廊という目標を与えてここまで昇華したのはまさに感服でした。

あのゴム索曳航も実現可能だったことも驚きでした。
複座な大型機でも実例あったのね。

はるかかなた:期間限定壁紙公開中

なんと、公式サイトは本日も更新していました。
2月2日(日)までの期間限定でカレンダー壁紙が公開されています。

2月と3月の暦付で、1920*1080と1920*1200の2種類
3月28日(金)に印が付いているのは発売日だからですね!

はるかかなた:主題歌公開と感想

公式サイトの怒濤の連日更新に驚いています。
発売まであと2ヶ月は待ったなしなのかな?

OPソング「はるかかなた」を試聴しました。
ゲーム名の「はるかかなた」という単語が、曲名や歌詞にも使われていたりと
密接な関係になりそうな曲。作詞はシナリオライターの人ですし。
ゲームスタッフが作詞をするのは某紫と同じ関わり方ですね

今作もボーカルは月子。今後もSORAHANEの顔になっていくのかも。

あとはムービーでどこまで飛躍するか期待しています。

大図書館の羊飼い:発売一周年記念で再プレイ開始

今日は「大図書館の羊飼い」の発売一周年です。もう1年になるのですね。
そして、あと2ヶ月でファンディスク「Dreaming Sheep」が発売になります。

Daito_replay
そういったわけで、発売一周年を機に再プレイを始めました。
ファンディスク発売に向けての復習です。

 

2月28日にハピメアFDがあるので、3月上旬まで復習する時間がなさそうなので
今から始めることにしました。

購入報告:ATX電源Seasonic SS-660XP2とKP41病の発生と克服。

Kernel-Power41病イヤッホウ……   il||li _| ̄|○ il||li

昨年のクリスマス前の話です。
ブラウザのタブを連続して大量に開いたりした際に、
PCの画面が突然グレーアウトして操作が全くできない事態がありました。

Windows7のシステムイベントログを調べたらKP41エラーの記録が。
遂にウチのマシンにも来てしまったか…と。

とりあえず、省電力機能を切っても症状は変わらず。

やはりパーツ関係か? 症例の多数の報告事例で上がっていたのはメモリですが、
私のは秋刀魚エルピーダなので考えにくい。

となると次に怪しそうなのは使用期間が5年経過した電源antec SG-850かも?
と見当をつけてみました。時期的にも丁度良い機会と言うことで、
Ss660xp2
新しい電源Seasonic SS-660XP2を購入して交換することに。イヤッッホォオオォオウ!
従前より小さくなり、全てモジュラーケーブルなので配線がある程度楽になったかも。
動作音は静か、というより聞こえない程。良い感じです。

新しい電源で今度は大丈夫だろうと意気込んでみたら、KP41病は直ってなかった… orz

他の事例を探し求めてみたところ「BIOSの保持情報が壊れてたから」というのを知り、
ありえそうなので、BIOS初期化、COMSクリアを実行しました

その後運用一ヶ月経過しましたが、タブをバシバシ開いてもKP41病は発生せず。
すこぶる快調で、これで完治したと判定しました。良かった。うん、良かった。

まずは、パーツ交換前にBIOS初期化、COMSクリアがお勧めします。

購入報告:天色*アイルノーツVFBとサントラCD

Amairovfb
「天色*アイルノーツ」ビジュアルファンブックとサウンドトラックCD
イヤッッホォォォオオォオウ!

Amairovfb2 Amairovfb3
まずはVFBですが、この厚さ! 312頁もあります。普通のVFBの倍近くあるような。
頁の大半はイベントCGの紹介に割かれています。
見開きで紹介し、差分も原画も掲載原画家のコメントだけでなく、ディレクターの
コメントも載っている
という凝った編集方針になっています。
某「大図書館の羊飼い」VFBも、確か見開きでイベントCGを紹介していましたが、最近のVFBの構成はそういう流れなのかな?

やっぱりCGの塗りが良いですね。特に肌色部分の。

スタッフ座談会は企画立ち上げの経緯やヒロインについてが主で、
主人公や男性キャラについての言及やユーザーの反応については触れられてません。
どんな反応だったのか聞いてみたかったかも。

 
 

Amairocd
サントラCDですが、こちらも3枚組と更に増えています。
テーマ曲やキャラソン等ボーカル曲をアレンジしたBGMが各種あるので増えたのと、
「天色」各ヒロイン版のフルコーラスがボーナストラックに追加されたので。

お気に入り曲はテーマ曲の「Blue-Love Chime」です。
管弦楽でのメロディは広がりと深さがあって良いですね。前奏の時点で惹かれました。
ボーカルも早口な歌詞を上手く歌い上げてます。
歌い手の人はnaoですが、CDを聞くまではずっと榊原ゆいだと誤認してました。
ゆずそふと=榊原ゆいという印象があったので。
「夏空カナタ」も別の人でしたが、島モノは別扱いなのかな。
 
エンディング曲「天色」はヒロイン達による合唱曲。この形態は珍しいですね。
ちなみに二番の歌詞で「優しく風が私に語りかけてくる」の続きが脳内で勝手に
「うまい、うますぎる」と繋がってしまうのは某さいたま銘菓十万石饅頭のCMが
強烈に記憶に焼き付いているから。 (;´▽`A``

 
 
特性収納箱仕様は元々キャラクターソングCDを入れるためですが、キャラソンCDを
購入していないので別ゲームのサントラCDが入っています。

HHG:プレイ感想日記11 明智光理ルートクリア&コンプリート!

Hhg52
最後は4校目…葉月学園編です。3校のどの学園にも肩入れしなかったら、
3校の聖女候補を結託させる流れに。いわゆる真ルートですね。

 

Hhg53
葉月学園編のヒロインは明智光理ことメフィストなのですが、
これまでのルートでの誘惑スキンシップの積み重ねが仇となって
あまり萌えられなかったです。魅力が薄まった感じ。
聖女アナメフィストが瓜二つなのは予想どおりでした。

Hhg54
聖女とのラストバトルは燃えました。高速思考で読み切ったというのもありますが、
一番よかったのはBGMの「AT THE END OF MYTH」。
バイオリンのメロディにエレキギター、そして鐘のアクセントが盛り上がりました。
それと、倒すでのはなく「救いを与える」と宣言したのは上手い表現でした。

可能性の未来を掴むために、自身を考慮しない。
久司朗が消滅するエンディングは有りだと思います。ヒロインの消滅は苦手ですが。
戦いを完遂した後に消滅なので、納得出来ます。

 
 

さて、以上でコンプリートしたわけですが、シナリオは結構楽しめました。
主人公の明智久司朗は思考を武器として良く戦いましたが、詰めが甘いのは玉に瑕。
他校の同盟の可能性を考慮しないとか悪魔図書館を徹底的に利用しないのは…。
最終的に消滅させるなら、もっと徹底して隙を無くして欲しかったかな。

 

キャラクター原画は好みに合わなかったです。
昔ながらのどみる風な原画陣でしたが、悪く言うと洗練されてない印象。
他社では人気の原画家というのは知っていますが。某キッキングホースとか

お気に入りの楽曲は「Stand up!」と「AT THE END OF MYTH」と「AVVENIRE」の3曲。

  
  
 
 

ところで、主人公が消滅するエンディングというと、
覚えているところだと「うたわれるもの」、最近だと「ナツユメナギサ」でしょうか。
ハクオロ久司朗と同様に戦い抜いて消滅なので納得出来ますが、は駄目。
あれは最初から消滅してましたので。

HHG:プレイ感想日記10 刀条院京香ルートクリア

暗殺剣…贖罪…うっ、頭が…。 
某加納流剣術のヒロインを思い出しました。 (゚ー゚)

Hhg48
能力を喪失するという珍しいお題が与えられたヒロイン。
姫乃ルートの伏線もあったり。
3人の仲が変わらないのは水無月学園ならではですね。

 

Hhg49
スカートたくし上げの図
縞パンですが、スポーツ系のショーツなので色気が薄いですね。

HHG:プレイ感想日記09 パトリシア・ランカスタールートクリア

Hhg43
ドリルでチョロインなパティ
でも喜怒哀楽がはっきりしていて気持ちの良いヒロインでした。
ビームサーベルについて詳細を知りたかった。

Hhg45
3聖女候補が協力し、彼女の国で革命を起こすエンディングは
久司朗の世界を壊す野望の理想形を見ました。
聖女候補の世界長エンドが全て破滅だっただけに。

HHG:プレイ感想日記08 時雨里姫乃ルートクリア

Hhg42_2 Hhg40
3校目の水無月学園編がこれまでで一番面白かったです。
実力主義の水無月学園で野望も本性も隠さないので、久司朗が活き活きしているようで。
ちなみに章題が全て漢字4文字だったのも興味深かったです。

 

Hhg41
聖ジュライ学園編では水無月学園の山林捜索を怪しんでましたが、
今度は逆の立場。ゲーニアンを手駒に捜索する側に。
聖ジュライ学園編の裏側を見ているような感覚に何となく某Fateを思い出しました。
リニューアル版が間近だから思い出したのかも。

Hhg44
サバイバル選挙の大ポカからの挽回振りは燃えましたが、
その後に3人を落とそうとする久司朗は滑稽で見ていられず、度々ゲームプレイを
中断してましたが、分岐後の姫乃ルートはとても良かったです。
姫乃にとって久司朗は真に相応しく、あんなに尽くすタイプだったとは。

姫乃役の中の人はアグミオンのようですね。
台詞の端々の特徴から確信したのは物語終盤のデレた後でした。

  
 

姫乃の能力「鋼鉄乙女」。プロローグで外部に流布していた時はこれはブラフで
実際は別の能力だと思っていましたら、能力自体がブラフだったなんて。
久司朗と同類のヒロインを出してくるとは、してやられた感じで感服です。
真ルート的なシナリオでした。成る程、実力主義の校風も伏線だったのね。

ハッピーエンドルートでは二人とも全てを明かしても受け入れられていましたが、
世界長エンドでは二人が名実に守護者になっており、ハッピーエンドと対になった
内容だったのも興味深かったです。

購入報告:フルメタル・パニック! アナザー第7巻

Another7
今回も一気に読めて面白かったです。
第6巻が達哉の分岐点だったなら、今回はミハイロフと決別した菊乃の分岐点かも。
菊乃も新生DOMS側で、TAROS適性もあるしでヒロイン株上昇中。アデリーナは窮地?

ソマリアでの誘拐劇は菊乃の帰還を促すミハイロフ釣り作戦でしたが、
小説の内容的にはレイヴンチームのお披露目回といった意味合いが強いですね。

ユースフ達の救出作戦で1号機や4号機を使用せずシャドウでの出撃は、
水中作戦での信頼性という側面もありましたが、
4号機の操縦者に菊乃を割り当てる、後半の展開への伏線でしたね。
おおまかな展開の流れはわかりやすかったです。

 

捕虜として船内に拘留された菊乃は、無印フルメタの「揺れるイン・トゥ・ブルー」での
TDD-1に囚われたガウルンを思い起こさせました。案の定脱出しちゃうし。
最後はシンドバット号の看板上での菊乃達哉を一瞬想像しました。

 

単独でミハイロフを撃退した達哉の成長ぶりは賞賛出来ますが、
警戒中のサベージの操縦兵を殺せるかの躊躇があったので次巻以降も心配です。

 

AS-1レイヴンも色々な機体が登場しましたね。
電子戦特化の3号機。「不可視の矢」はラムダドライバが脳裏に横切りましたが
電磁パルス攻撃も恐ろしいですね。

4号機は防衛戦用? 他機種より装甲も厚いようですし。
副椀という変態装備はTAROS無しでは扱えないので帰結的に菊乃仕様に。

2号機は安定の砲戦仕様。今回も無事に生き残っています。

改修された1号機は更に近接戦特化ですね。二刀ならぬ二槍の装備で。
アジャイル・スラスタが腰部に移動して、デザインのバランスが採れた感じ。
閃きでアジャイル・スラスタを操り、変態じみた機動も格好いいに尽きます。

購入報告:新約 とある魔術の禁書目録 第9巻

遅ればせながら読みました。

今巻はずっと主人公上条当麻の視点で書かれていたので読みやすかったです。
魔神の攻略をシューティングゲームやアクションゲームの攻略に倣ったのは
上手い戦い方でした。

4頁に渡りびっしりに綴られた慟哭はどうしたものかと戸惑ったり。
某ゲームの問い詰めシーンを思い出しました。
等身大の高校生を今更書いてどうするのだろうと疑問に思いましたが、
裏を返すと上条の慟哭は魔神オティヌスのそれなんですよね。

毎回多数の伏線と凄いどんでん返しを見せてきましたが、今回は一番驚かされました。
一人のために、世界の正義を全て相手に回すわけですから。
今までの味方が全て相手。ボス戦のオンパレードですね。

購入報告:パワードール2のX-4+プラモデル

Powerdollx4 Pd802
「POWER DoLLS 2」のPLD X4+イヤッッホォォォオオォオウ!
比較用に立っているのは、ブレイズ・レイヴン(フルメタル・パニック! アナザー)
です。ロボット魂の。
このX4+は1/35スケールとのことなのでレイヴンよりも大きそうです。

武器は攻撃ヘリのミサイル撃墜に重宝したアサルトライフルのみなのは若干寂しい。
せめて120mmキャノン砲とミサイルポッドの武装も欲しかったかも。

ゲーム発売から20年近く経ってプラモデルが発売されるとは、とても感慨深いですね。
過去にガレージキットがありましたが、今回のプラスチックキット化は懐かしさと
素人にも取っつきやすさがあって飛びつきました。
取りあえず素組くらいはしてみようかと。

 

20年前の資産という、ある意味危険なネタを製造したのは長野県のPMOAという会社。
PLUMブランドも含めて今回初めて知ったメーカーさん。プラモデルは日本製だそうで。
なので、このX4+も日本製です。

購入報告:Magical Charming!

Magicalcharming
Lump of Sugarの「Magical Charming!」イヤッッホォォォオオォオウ!

渦巻新作の幼馴染み繋がりで、幼馴染キャラの評判がいいと聞いて購入。
発売時には見送って後で購入するというのは、何となく不器用な買い方ですね。
たしかキャラデザの頭身が低くなったのと、ゲームシステムが面倒そうだから
見送ったはずなのに。

 

そういえば、去年のPCゲーム初購入も角砂糖のゲームでした。
「学☆王」は熟成1年目突破。ある意味順調です。 (;´▽`A``

HHG:プレイ感想日記07 雪見カエデルートクリア

Hhg36
隠れ巨乳Bのカエデさん。
徹頭徹尾メイドだったので、余り年上感を抱かなかったです。
ウィンザー家にいるようになった経緯が語られなかったのは物足りなかったかも。

 

Hhg37
サクラに暇を出された時は驚きましたが、元の鞘に収まって安堵しました。
主人公のメイドではないところは貴重。

HHG:プレイ感想日記06 アイリス=ウィンザールートクリア

Hhg35
毒舌金髪ロリクーデレ娘のアイリスは中の人向きなキャラでした。

久司朗
の参謀らしくない行動はアイリスというに侵されてましたね。惚れた弱み。
互いに看病し看病される構図が興味深かったです。

HHG:プレイ感想日記05 サクラ=ウィンザールートクリア

Hhg23
まじスカをコンプリートしたので、プレイ再開です。

Hhg28
ですの口調のサクラ。中の人の演技的には好きな声色だったり。

皐月学園がアットホームな雰囲気とすれば、聖ジュライ学園は正義的使命感が
ありますね。眩しさに久司朗が感涙して同じ場所に立ちたいと改心するくらい。

 

Hhg29
アイリスとの対決で、多重化した高速思考で予測するシーンが燃えました。
ユリウスを参謀に据えた皐月学園陣営との勝負も。
主人公が十分に活躍していると楽しいです。

 

Hhg25
雪見カエデに守護者ではないことを早々に見破られますが、
翠名ルート程慌てていないのは、警戒心が残っていたからかな。

 

Hhg30
ハッピーエンドルートでの2回目のHシーンが本当に姉妹丼になるとは驚きでした。
「要らなくなったら下さい」とアイリスに請われた時点でフラグが立っていたのね。

Hhg32 Hhg33
翠名さん、全てお見通しなのね。 (lll゚Д゚)
突発的に駆け落ちしちゃうのは思考を武器とする久司朗らしくない感じだけど
それだけ惚れているという示唆?

 
 

Hhg34
世界長エンドも、サクラの能力を自分で使う展開が燃えました。

はるかかなた:主人公とイベントCGについて

主人公の七海かなたは長身、切れ目で格好いいですね。
過去2作はシルエット止まりでしたので、主人公の立ち絵は初めてですね。
双子の兄妹ゆえに絵を用意したのでしょうか。

 

もうひとつ。公式ページでイベントCGが公開されていますが、
1920x1080のFHDサイズだったのは驚きました。太っ腹ですね。
御陰で見応えがあります。特にびしょ濡れのはるかを見下ろすCGが。

サキガケ⇒ジェネレーション!:オープニングムービー公開

Sakigakeop01 Sakigakeop05
おっぱいぽよんぽよんと、随所で揺れていますね。
友梨亜のみ揺らがないですけど。 (;´▽`A``

 

Sakigakeop04
ムービー制作者はPRHYTHM VISION。前作の「プリズム◇リコレクション!」と
同じ所です。
瞳の瞬きがプリコレよりも自然に見やすくなりました。

Sakigakeop02
ゲーム世界と現実世界、一瞬だけ衣装が差し替わる感じの演出が所々にあります。
このゲームらしいムービーかも。

 

テーマ曲「MEMORIA」はムービーと合わせて聴いてもやっぱり良いですね。

隼が国内販売されます!

昨年の東京モーターショーにて発表されてましたが、
GSX1300R隼が2月10日より日本仕様にて日本国内で販売されます。
スズキのウェブサイトでも告知されました。

欧州仕様と同じ出力やETC標準装備よりも感心したのは、その機種名。
「隼
GSX1300R隼でもHayabusa1300でもなく。その一文字に込められた名前。
潔さと格好良さと同居してます。

日本製の製品には和名がもっと付いても良いと思いました。
昔は薔薇とかといった原付もありましたね。GSX1100刀とか

さて、日本仕様ですが、トップページの写真は格好良いけど車体色がやや残念な印象。
特に赤白は鮮やかすぎて、まるで錦鯉な気分です。

年間目標販売台数が500台というのは意外と多いですね。
156万円という高価格ですと、なんとなく200台がせいぜいと思っていました。

 

ところで、G-STRIDERの販売はまだでしょうか?
10年余り待ち続けているのですが。菌王発売時には間もなくと思っていました。
今一番乗りたいバイクはGストだったりします。

購入広告:PriministArオリジナルサウンドトラックCD

Priministarost1 Priministarost2
プライミニスターサントラCDイヤッッホォォォオオォオウ!
そしてパンチラもイヤッッホォォォオオォオウ!

とても素晴らしい裏面でした。紐パン?
絵買い出来るくらいの衝撃でした。

VFB表紙での脱ぎっぷりといい、ゲーム以外での露出も良いですね。

 

サントラですが、BGM作曲者は「Strawberry Nauts」と同じOdiakeS
ボーカル曲のフルバージョンやアイキャッチも含めた、安心の全部収録です。

お気に入りBGM曲はとりあえず以下のの3曲で。

  • つばさのテーマ やわこい、さっぱり、元気
  • ギャグ2 妥協無き拘りは正義
  • バトル1 あなたを動かすのは私

MeltyMoment:OPムービー

ただいま体験版が公開されてますが、速度が出ないので日を改めて落ち着いたら
試してみようかと。

Mmop1 Mmop2
それはそうと、先月下旬にオープニングムービーが公開されました。
結構意欲的にキャラクターを動かしたり、素材として縦横に活用したりと
見応えありました。

校門の建ち方などに「明日の君と逢うために」や「この大空に、翼をひろげてFD」の
流れを垣間見たり。動画制作者の人はそれぞれ別人のようですが。

夕日を背にして建つ夕花はまるでラスボスみたいなのはご愛敬。 (゚ー゚;

主題歌も単体だとピンと来なかったけれど、映像が加わると印象が大分変わりました。

購入報告:小太刀凪 等身大抱き枕カバー

正式名称は
「私の絵柄の抱き枕!? ばっかじゃないのばっかじゃないの等身大抱き枕カバー」
…長いので小太刀凪枕で。 (゚▽゚*)

 

Kodachi
初めてオーガストの抱き枕を購入しました。小太刀可愛いよ小太刀

 

年末年始にかけて使用した感想ですが、今回の小太刀凪枕はとても良いと思います。
最大の魅力はおっぱい!そして乳首がしっかりと見えていることでしょう。

おっぱい自体は昨夏の鈴木佳奈で解禁されましたが、胸の露出が不十分だったのと、
品乳といえども貧乳な部分で二の足を踏んでました。崖っぷちで。

今回の小太刀枕はそれらが払拭されたので購入に躊躇いはありませんでした。
オーガストの抱き枕が遂にここまで来たかと思うと感慨深いです。
塗りもとても良く、良いおっぱいを見せてくれます。

 

の表情も、表側のからかうような小悪魔的な笑みと裏面の照れ、どちらも素敵です。
脱いでいる裏面で良くある困惑風な羞恥の表情ではないところが気に入ってます。
他にも、アプリオ制服の青いスカートの色合い太股の絶対領域と、見所が多いです。

 

Nagi2tag
生地の素材は2WAYトリコットで、ポリエステル83%、ポリウレタン17%、日本製
触り心地は某A○J製の普通の奴より若干及ばない印象です。
布の織り面的な感触は若干ありますが、十分滑らかです。値段的にも健闘しているかと。
印刷精度も綺麗です。

 
 

 
 
 
 
ちなみに一番お気に入りは「カミカゼ☆エクスプローラー!」の姫川風花。
両面脱いでいて、露出も上から下まで高く、そして、照れながらも微笑んでいるところが最高です。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記09 コンプリート!

プレイ開始が若干遅れましたが、「まじかりっく⇔スカイハイ」をコンプリートしました。
そういえば、ここ近年は年末年始に渦巻のゲームを遊ぶことが恒例になったような。

Mgsk100
水鏡まみずラインのゲームで一番面白かったです。
キャラも可愛い。シナリオも楽しかった。音楽もHシーンも。総合的に上がってます。
現代世界の魔法使い達の物語。実質的にマギウステイル2でしたね。

 
 

ゲーム題名にスカイハイ(sky high)、副題が「空飛ぶホウキに想いをのせて」なのに
飛行シーンが少ないこと、飛ぶことに注力したシナリオが少なかったのが残念でした。
MS現象は強力すぎる世界設定でした。不法侵入や窃盗といった犯罪も発生してますし。

魔法時間みたいなのを設けて、その時間帯以外は大気の魔法濃度が薄くなって
飛びにくくなった……みたいな構成でもよかったのでは。
箒レースな展開を期待してましたので、その点が梯子を外された感じです。

 

Mgsk40
なので、一番のお気に入りシナリオはゆりかルート空を飛ぶシナリオだったのと、
高高度飛行記録に挑戦という、飛行バカの楽しみの一つ見せてくれたので。
主人公の隼人ゆりかが全てを取り戻したのも魅力です。

ちなみにシナリオの好みの順は、
ゆりか>サライラ>エミリア>ファナ>マリー>シャル

基準は総合力、主人公度、MS現象解明度的に。

Mgsk66_ Mgsk83_
ファナエミリア、二つのルートで同じ指摘をするあたり、ライターさんも同じ人?

  
 

今作の特筆は、今までの水鏡まみずラインは全部一人で原画を担当してましたが、
今作はキグナスとの二人体制になったこと。純粋に減ってしまったのが衝撃でした。
これまで水鏡まみずのヒロインを楽しみにしていたので、
メインキャラをまみず、サブキャラをキグナスの割り振りが良かったかと。 
Mgsk20
キグナスキャラはまずまずでしたが、ジト目が可愛くないところがまだまだ。

お気に入りキャラはゆりか。幼馴染みだけど積極的で嫉妬もするし、そして巨乳
メインヒロインが巨乳だと色々捗ります。主人公との絆が一番強いのも○。
次点はシャルサライラ。素直さ天真爛漫さ、どちらも主人公を慕ってくれるのが魅力。

 
 

今作のもう一つの特筆はHシーンにも注力していたこと。
ゆりかシャルは本編4回におまけ1回の計5回ですし、
ヒロイン全員にアナルHが用意されていたのは別の意味で衝撃的でした。
モザイク部分も狭まりましたし、卑語も多くなりましたね
CG彩色についてもこちらのラインの方が好み。乳首の描き方や塗りも好みでした。

 
 

音楽もお気に入りBGMが多くて良かったです。過去最多かも。

いつもそこにある笑顔
見習いでもふぁいと
メイドのたしなみ
溢れる想い
魔法使いの戦場
スカイハイ!

魔法使いの戦場」は燃えます。渦巻の戦闘曲は格好良い曲が揃っていますね
スカイハイ!」は管弦楽の行進曲的な構成が良いですね。壮麗さもあります。

サントラCDの早期発売を望みます。夏まで待てない。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記08 マリー=クラシス=ヴィクトリアルート終了

Mgsk110
最後の一人は、渦巻世界での魔法使いの名門ヴィクトリア一族からマリーです。
渦巻世界でのもう一つの名門、九条グループは遊園地のチケットに載ってましたね。

Mgsk105 Mgsk106
マリーゆりかへの対抗意識があるので、シナリオ展開の構成も
サライラを賭けた競技会が開催されたもう一つのルートになっています。

 

Mgsk104 Mgsk108
結構ドタバタした内容でしたね。同じサブキャラのサライラルートよりも短いかも。
MS現象もシナリオ内で完全解決させなかったし、結局主人公達の手に余り、
フォーティア魔法学園等外部の協力を仰いだりしてます。
過去作キャラは登場しません

 

薬で意識途絶した主人公が起きた際にマリーしかいなかったのは疑問が残ったり。
あれだけ必死に看病していたなら、ゆりかが付き添わないはずはないのに。

まあ、マリーから漏れ出る主人公大好き具合をニヤニヤするのが正しい楽しみ方かと。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記07 サライラルート終了

Mgsk93
各ヒロイン攻略が終わったので、次はサブキャラルートということで、
サライラです。実はゆりかの次に攻略したいくらい好みです。
主人公に懐く様子 が可愛いですね。元気な声も良い感じ。

 

Mgsk95 Mgsk96
サブキャラルートなので短めシナリオ進行もあるのか、
告白やHシーンはサライラの方から覚え立ての知識で攻めてきます。そこも可愛い。
このシーンでしか登場しない制服立ち絵も似合っています。

 
 

――魔法は無限の可能性。
――魔法の力は想いの力。
――想いを魔法に!

他ルートではMS現象の解決を資料探しに奔走していましたが、
このルートはサライラと二人で向き合っていたからこそ、
想いを具現化した魔法を行使出来たのでしょう。
主人公がかつて、ゆりかに対し行使した奇跡の魔法のように。
良いクライマックスでした。

主人公の実力を周囲に認めさせつつ、MS現象も解決。
ゆりかルートを最上とするなら、それに次ぐ締め方でした。

サライラとの「契約」ですが、ゆりかルートでもどうやら意図せずに契約を
していたみたいですね。MS現象が解決したのは契約が発効したからかも。

サライラの製作背景とか突っ込んだ内容になるかと予想してましたが、
内容的には他ルート程度でしたね。彼女の秘密は各ルートに分散されているのかも。
 

 
 

Mgsk98
「男子学生C」が「てんま」と叫ぶのを聞いて、某PriministArを思い出したり。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記06 エミリア=プリフ=高嶺ルート終了

Mgsk82 Mgsk84
4人目は野良メイドエミリア先輩。契約で主人公のメイドになりますが、
不意にみせる素の表情がギャップ萌えかも?

 

Mgsk80
敵を掃いて倒す箒戦闘術は妙に胡散臭い説得力のあるものでしたね。
制服姿は渦巻キャラ特有の妙な髪飾りがなく、すっきりした感じで好きだったり。

 

Mgsk79 Mgsk91
エミリアルートも基本はMS現象解明ですが、サライラの所有権論議を
サライラの自立という形で広く周知して解決した点も見逃せないところ。
主人公の魔力回復も精神世界ということで有耶無耶にされていたりと、
何となくゆりかルートと対称的かも。

シャルファナルートと異なり、デートしても和馬先生や学園側が出てくることもなく、
他方、ゆりかマリー達の手を借りることもなくMS現象を解決したのは、
エミリア優秀である証左でしょうか。さすが。

 
 

Mgsk85 Mgsk81
前半はエミリアと主人公の関係。彼女との恋愛物語なら、前半だけで決着していたり。

エミリアが主人公に付き添うのは、メイドとしてなのか、恋人としてなのか。
二人の関係に主人公が困惑して八つ当たりしたり、エミリアがメイドであるがために
主人公と距離を取ろうとしたりと、ここら辺の一悶着はお約束ですが、
ご主人様テストを初め、「出来る出来ないでは無く、やるかやらないか」の
思考の転換で説得していくのは隼人らしいです。

 

Mgsk87 Mgsk90
後半はエミリアサライラメイド教育……の体を取ったMS現象解決編。
天真爛漫なサライラを教育するという意外な展開でした。
シャルルートでの自覚の無さが気になっていたので、思わぬ所で感心したり。

サライラの秘密がここでも明らかに。
ファナルートでは見つけられなかった資料を自力で見つけたりと、
主人公もエミリアの影響で器用になったのかも。
ちなみに外界との遮断防衛機構はゆりかルートでも確認出来ますね。

  

Mgsk92
メイド見習いサライラが可愛いです。メイドの座を巡る三角関係が面白かった。

 
 

Hシーンですが、やっぱりアナルHは全ヒロイン標準装備でしたか。
Hシーンでの主人公はメイドに対する「ご主人様」状態なのも特異。
おもらしはロリキャラ専用と思っていたらおまけHで用意されたり。

 
 
 

Mgsk76 Mgsk77
ところで、メイド養成機関の鬼教官って「77」のステラですか!
こんな所で再会出来るなんて。スタッフ日記の夏ステラ以来。
是非喋って欲しかった。

湖畔の楼閣というと、「Lunaris Filia」でのシルヴィアの館を思い出します。

ウインチ曳航のグライダー見学ツーリング

旧年中はご覧頂き、ありがとうございました。
今年もお立ち寄り頂ければ幸いです。

正月くらいは趣向を変えてみようかと。PCゲーム絡みの内容ですが。

 

Glider1
昨年、熊谷市の妻沼滑空場へグライダー見学ツーリングに行きました。
グライダー自体は自宅の空を見上げれば毎週のように旋回しているので、
特に珍しくは無いのですが、ウインチ曳航は今までみたことなかったり。
興味が出たのは「この大空に、翼をひろげて」の影響です。ありがとうございました。
丁度大会中だったので、何度も離着陸シーンが見られて幸運でした。

 

Glider2
ウインチ曳航はゲームの印象以上に離陸が速いです。
ワイヤーに引っ張られて2,3秒後には既に機体が浮いている。そして一気に上昇。
今まで飛行機曳航しか見たこと無かったので、ウインチがこれほど速いとは
想像尽きませんでした。
ウィンチの牽引力があれだけならば、ゴム索曳航の威力も侮れないのかも。

 

Glider3_2
そのワイヤーもかなり長いですね。1km超はあるみたい。
現地では2tトラックが往復して引っ張っていましたが、
恵風学園ソアリング部は車やバイクに乗れる人がいなかったから、
あげは亜紗ちゃん依瑠ちゃんが走ったり自転車で引っ張るしかないわけで。
あまり描写が無かったですが、往復2kmは大変な労力ですね。

 
 

Glider5
おまけ。モーニンググローリーみたいな雲だったので。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »