購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 購入報告:天色*アイルノーツVFBとサントラCD | トップページ | 大図書館の羊飼い:発売一周年記念で再プレイ開始 »

購入報告:ATX電源Seasonic SS-660XP2とKP41病の発生と克服。

Kernel-Power41病イヤッホウ……   il||li _| ̄|○ il||li

昨年のクリスマス前の話です。
ブラウザのタブを連続して大量に開いたりした際に、
PCの画面が突然グレーアウトして操作が全くできない事態がありました。

Windows7のシステムイベントログを調べたらKP41エラーの記録が。
遂にウチのマシンにも来てしまったか…と。

とりあえず、省電力機能を切っても症状は変わらず。

やはりパーツ関係か? 症例の多数の報告事例で上がっていたのはメモリですが、
私のは秋刀魚エルピーダなので考えにくい。

となると次に怪しそうなのは使用期間が5年経過した電源antec SG-850かも?
と見当をつけてみました。時期的にも丁度良い機会と言うことで、
Ss660xp2
新しい電源Seasonic SS-660XP2を購入して交換することに。イヤッッホォオオォオウ!
従前より小さくなり、全てモジュラーケーブルなので配線がある程度楽になったかも。
動作音は静か、というより聞こえない程。良い感じです。

新しい電源で今度は大丈夫だろうと意気込んでみたら、KP41病は直ってなかった… orz

他の事例を探し求めてみたところ「BIOSの保持情報が壊れてたから」というのを知り、
ありえそうなので、BIOS初期化、COMSクリアを実行しました

その後運用一ヶ月経過しましたが、タブをバシバシ開いてもKP41病は発生せず。
すこぶる快調で、これで完治したと判定しました。良かった。うん、良かった。

まずは、パーツ交換前にBIOS初期化、COMSクリアがお勧めします。

« 購入報告:天色*アイルノーツVFBとサントラCD | トップページ | 大図書館の羊飼い:発売一周年記念で再プレイ開始 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/59003727

この記事へのトラックバック一覧です: 購入報告:ATX電源Seasonic SS-660XP2とKP41病の発生と克服。:

« 購入報告:天色*アイルノーツVFBとサントラCD | トップページ | 大図書館の羊飼い:発売一周年記念で再プレイ開始 »