購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記06 エミリア=プリフ=高嶺ルート終了 | トップページ | まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記08 マリー=クラシス=ヴィクトリアルート終了 »

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記07 サライラルート終了

Mgsk93
各ヒロイン攻略が終わったので、次はサブキャラルートということで、
サライラです。実はゆりかの次に攻略したいくらい好みです。
主人公に懐く様子 が可愛いですね。元気な声も良い感じ。

 

Mgsk95 Mgsk96
サブキャラルートなので短めシナリオ進行もあるのか、
告白やHシーンはサライラの方から覚え立ての知識で攻めてきます。そこも可愛い。
このシーンでしか登場しない制服立ち絵も似合っています。

 
 

――魔法は無限の可能性。
――魔法の力は想いの力。
――想いを魔法に!

他ルートではMS現象の解決を資料探しに奔走していましたが、
このルートはサライラと二人で向き合っていたからこそ、
想いを具現化した魔法を行使出来たのでしょう。
主人公がかつて、ゆりかに対し行使した奇跡の魔法のように。
良いクライマックスでした。

主人公の実力を周囲に認めさせつつ、MS現象も解決。
ゆりかルートを最上とするなら、それに次ぐ締め方でした。

サライラとの「契約」ですが、ゆりかルートでもどうやら意図せずに契約を
していたみたいですね。MS現象が解決したのは契約が発効したからかも。

サライラの製作背景とか突っ込んだ内容になるかと予想してましたが、
内容的には他ルート程度でしたね。彼女の秘密は各ルートに分散されているのかも。
 

 
 

Mgsk98
「男子学生C」が「てんま」と叫ぶのを聞いて、某PriministArを思い出したり。

« まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記06 エミリア=プリフ=高嶺ルート終了 | トップページ | まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記08 マリー=クラシス=ヴィクトリアルート終了 »

まじかりっく⇔スカイハイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記06 エミリア=プリフ=高嶺ルート終了 | トップページ | まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記08 マリー=クラシス=ヴィクトリアルート終了 »