購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

購入報告:「うそつき王子と悩めるお姫様」サントラCDと渦巻冬グッズ

渦巻もイヤッッホォォォオオォオウ!

Dear_princess
「うそつき王子と悩めるお姫様」オリジナルサウンドトラックCD 「Dear Princess」

題名が付く渦巻のサントラ。「親愛なるお姫様」というのは今回も相応しいですね。
ゲーム発売から2ヶ月後に発売というのは余韻がまだありますし、好機でした。
願わくは「まじかりっく⇔スカイハイ」のサントラCDも早期に発売して欲しいです。

お気に入り曲は4曲

  • feel good       : 星空が舞い降りる感じのピアノの旋律がしみじみとさせます
  • 道標           : ストリングスのメロディーが懐かしさを抱かせます
  • 譲れぬ願いを込めて: 戦闘場面曲は今回も格好良いですね
  • 道の先へ       : 望奏を使うシーン こちらもベースドラムが良い感じ
 
 
 

Whirlpool_winterset
Whirlpool 2013冬豪華色紙グッズセット

当初はうそめるサントラのみ購入する予定だったのですが、
小冊子の営業担当のコメントを読んで、成る程、色紙バインダーいいねと思い、
元々、こもわた色紙やうそめるまじスカの描き下ろし絵にも食指は動いていたので
追加で調達。

みかん先輩は小冊子の表紙も飾ったりと人気あるみたい?
ノースリーブや、髪を上げた姿が良いですね。
サントラCDのジャケットも含めて、うそめるは直近の絵は良い感じです。

 
 

ちなみに「まじかりっく⇔スカイハイ」の川澄ゆりか抱き枕カバーですが、
おっぱいが左右対称ではないので琴線に触れず、見送りました。非常に惜しい。
左右対称の安定位置だったならば手を出していたかと。

購入報告:PULLTOP 2013 winter set

缶蓋グッズセットイヤッッホォォォオオォオウ!
ベルの描き下ろしタペストリーの為に吶喊してみたり。

Bell_tape
ベル可愛いよベル。等身大よりはちょい大きいかも。
ゲーム中で度々スカートを捲って見せてくれた縞パンが遂に日の目に。
基本の青白! 見事なしましま! まれに見るいい眺めです。

A3サイズということでちっちゃいけど、そのぶん気軽に飾れます。
素材はWスエードのポリエステル。ブロス製です。

 

Pulltop_winter
卓上カレンダーは日曜日始まりで二ヶ月表示と意外と実用的?
マグカップは容量300cc弱な所でしょうか。結構大きい。

以上、といった感じですが、それよりも
「ココロ@ファンクション!」オリジナルサウンドトラックCDを早く出して欲しいです。
ボーカル曲とBGMの完全版を!
本当に欲しいグッズがなかったのはとても残念です。 

ウィルプラスのエンディングCD集にの
「ユレルサイクル」が収録されてましたが、ここはグッと我慢。

まさか、ファンディスクが控えていて、その初回特典とか…?

購入報告:オーガスト冬グッズセット2013

Wintergoodsset
8月グッズセットイヤッッホォォォオオォオウ!
ドラマCDとカレンダー目当てに今年も購入しました。

 

Dramacd_fineplay
「大図書館の羊飼い」ドラマCD「年越し温泉のファインプレイ」
6トラックで36分55秒。
出演は白崎つぐみ、桜庭玉藻、鈴木佳奈、御園千莉、小太刀凪、高峰一景、筧京太郎
7人。主人公のも喋ります。

図書部の活動のお礼で温泉旅行に出かけた図書部一行と図書委員の小太刀
と良い雰囲気になりそうなつぐみ阻止すべく、謀略する他の図書部の女性陣。
翻弄されるをからかう小太刀

今までと同じく、今回もを巡る鞘当て、所謂ラブコメな内容です。
テンポ良く笑いを取りながらのシナリオで面白かったです。今回も楽しかった。
特に、ワカサギ釣りに奮闘する佳奈すけは涙無しに聴けません。
何回か聞いてバックグラウンドの台詞も聞き取りたいところ。 

一応年越しカウントダウン対応仕様になっています。
「フォーチュンアテリアル」みたいなトラック分岐では無いです。

夏野イオ描き下ろしのレーベルも良い感じです。
つぐみ佳奈すけ小太刀の表情や仕草お気に入り。しかし赤い浴衣というのは…。

 

Calender
カレンダーをパラパラめくっていたら…2015年?
オーガストの暦は翌年の1月分まであるのですね。今まで気づきませんでした。
なるほど、通販用に2月開始で翌年1月終了という使い方に対応しているのね。
余談ですが、来年の文化の日と勤労感謝の日は一つずつでした。
 
 
 
 

6月の嬉野さんウェディングドレス姿は夏野イオ画。
成る程、従来絵との違和感はこういうことだったのね。

購入報告:サキガケ⇒ジェネレーション! オープニング曲「MEMORIA」感想

Sakigake_memoria
テンポ良くポップなメロディでお気に入り。適度なスピードのリズムも良いです。
サビ前の抑えた部分からサビ部に駆け上がる流れが好き。
何となく懐かしさを覚える歌詞もAiRIの歌声と合わせて耳に残ります。
クロシェットのボーカル曲の中で一番好きになりました。あまみそOP以来かも。

ふ、このOP曲の為にグッズセットを買ったのは内緒。
後日発売するであろうサウンドトラックCDには全部収録されることを願っています。
サントラ購入決定です。

 
2014年1月6日追記:
何回も聴き重ねて抱いた印象は、
「この青春時代が輝ける大切なものと自覚して、未来へ歩んでいく歌」でした。
若干の望郷というか寂寥感もあります。

特に、
「祈りながら呪文唱え魔法かける」

このフレーズと歌詞がお気に入りです。懸命な情景が浮かんできます。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記05 ファナ=アーシムルート終了

Mgsk65
3人目はキグナス原画のヒロイン、ファナ
一番の注目はおっぱい猫耳が動く立ち絵でしょうか。
ただの猫耳立ち絵にしなかったのはいいこだわりです。

 

Mgsk71 Mgsk73
ゆりかルートがサライラの所有者として魔法の実績を示す道筋だったのに対し、
ファナルートはもう一つの方法である、MS現象の解明に正面から取り組みます。

主人公とファナの二人三脚のみならず、当事者サライラも密接に加わりますし、
終盤にはみんなの協力を仰いだりと、一つの円満解決ルートですね。
サライラの秘密も分かりますし。

 

Mgsk69 Mgsk62
ファナの魔力が低くないということはシャルルートで示されてましたが、
特異な方向に突出していたのね。 

Mgsk74
ファナの魔法特性により、サライラ在り方を変性することで
MS現象を解決する手法は興味深いシナリオ構成でした。
ゆりかルートでも、主人公がサライラを短絡させた後に
バイパス回路を形成してましたが、ファナルートと似たことをしていたのですね。
恐らく、バイパス回路で燃費が向上し、大気の魔法が上空に残るようになったのかと。

 
 

Mgsk67 Mgsk68
主人公とサライラの仲の良さに嫉妬していたのに、
すぐさま、立ち位置が変わっていたのは面白い対比でした。

 
 

Hシーンは、ファナ度々実況する一風変わったものでした。
下から見上げる構図が2シーンあったのが珍しいかも。
そして、彼女にもアナルHがありました。

おまけHではハメ撮りでローターあり。
シャルのおまけHでもローターは使用してましたが、
ファナは乳首にだけと、攻め方を変えてあります。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記04 シャルルル=ファルテシアルート終了

Mgsk60_2
シャルルートクリアしました。

 

実は解決していなかったMS現象。
世界樹を成長させるため、シャルとH三昧になるかと期待していたのですが
そう簡単には問屋が卸してくれません。くはー。
Mgsk57
クラスメイトがシャルのことを忘れたり見えなくなったり
果てはヒロインの自己犠牲…某マギステを彷彿とさせますね。
そこは真似しなくて良いのに。

 

Mgsk61
そこ用法間違えてますよね?
ヒロインの自己犠牲エンドはプレイヤー的に理不尽というか
やるせなさが先に立つので嫌いだったり。

瀬戸際の世界樹の呟きで首の皮が繋がりましたが、アイノチカラで
何とかするのも良かったのかなぁと。
エピローグは詐欺まがいですね。プレイヤーを騙す気満々。(*゚▽゚)ノ

サライラも自分のことなのに危機感無く眠ってしまい、おいおいと思いましたが、
あのエンディングに持って行くにはある意味邪魔なので、眠らせて退場させたのかも。 

  

しかし100年しか保たないというのは良かったのでしょうか。
それって、主人公が存命の間だけを暗示しているのであまりすっきりしないです。
あ、その間に5000回達成してるのかも

 
  
 

Mgsk58
チェーンソーは神も真っ二つにする最強武器ですからね。
魔力の塊の世界樹を倒すならこれしか無い。

 

Mgsk59
和馬先生との対決シーン。この先生はぶれないですね。

 
 

Mgsk55
Hシーンはおまけも含めて、殆どがお漏らし装備でしたね。4シーンも。
おまけHでは後ろの穴でも。ひょっとしてアナルHは全ヒロインに…?
ふきふきシーンを見て、ふと某東鳩のマルチを思い出しました。
同じ緑色の髪でちびっ子ですし。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記03 シャルルル=ファルテシアルート1

Mgsk44
二人目は人工精霊のシャル
2回目のHシーンまで進めました。

 

Mgsk45
シャルの天真爛漫さが可愛いですね。
男子学生CHOOKSOFTだけでなく、渦巻世界でも変態紳士なのか…

Mgsk49
MS現象解明を模索しつつも、まずはパートナーであるシャルの最重要任務である
世界樹の世話がメインに進んでいきます。
世界樹と主人公を中心に、漫才的お馬鹿なノリで結構面白いです。
Mgsk53
マリーもなんだかんだで協力してくれるし。

草木の育成管理もので台風襲来イベントは鉄板ですが、世界樹の成長と重ねて
MS現象を解消させたように偽装させたのは上手い展開でした。

 

Mgsk54
世界じゅじゅ。「マギウステイル」での神々しさみたいなのは微塵も無いですね。
不遜で高飛車で我が儘の様に見えて、実は管理人のシャルを思いやっていたのは
心憎いところ。

 

Mgsk51 Mgsk50
シャルルートは「マギウステイル」関連がいくつも出ていますね。
魔法服の襟の紋章はフォーティア魔法学院の制服のデザインを継承してますし、
ボガードエルダの名前も。懐かしい。
TIPSは見ていませんが、シャルが尊敬する管理人というのはセシルのことでしょう。
アリシアは…厳密には管理人では無いですし。寧ろ管理される側と同等ですし。

 

Mgsk52
意外な所で、サライラの出自が判明。
この島の大気の魔法はサライラから発生していた? 

まじかりっく⇔スカイハイ:誤字脱字等不具合報告スレッド

初回プレイが終了したので、気づいた点をポチポチと上げていこうかと。
誤字脱字が殆どかも。てにをはレベルの。

Mgsk001_
・共通ルート
×れだけは
れだけは

Mgsk002_1
・ゆりかルート
×魔法
○魔法

 
 
12月30日追記

Mgsk006_save
・セーブ画面
5段目のスロットを選択した反転表示が4段目のチップ画像になっている。
ロード時も同じ。
なお、セーブロード自体は支障ありません。


Mgsk005_
・プロローグ
キャラクター名欄に、ルークの名前が出ちゃっているのが。
前後は???のままなので、まだ伏せられているはず。
 
 
ファナルートの魔法服Hで名前間違いあり。
「さらに俺はファンに見せつけるように…」
Hシーンでの誤字は頂けない。ヒロインの名前は特に。
 
 
シャルルートの魔法服Hで、台詞に対して音声が途中までなのがありました。
「あっ……やぁ……そ、そんなに……はぅ……」

Hシーンのテキストを起こすのは気持ち照れますね。 (*゚∀゚)=3ハァハァ
 
 

12月31日追記

Mgsk007_1
エミリアルート
×放課後
○放課後
 
 
Mgsk008_2
エミリアルート
×くれれも
○くれれも
この台詞は正誤判断に迷いました。脱力して喋っているのかと。
 
 
1月2日追記
Mgsk009_3
エミリアルート
歩いてきたのはサライラでは?
場合によっては立ち絵も違っていたり
 
 
Mgsk010_
サライラルート
台詞とフェイスウィンドウのキャラが不一致。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記02 川澄ゆりかルート終了

Mgsk39
初回プレイはメインヒロインのゆりかです。

Mgsk27
ルート序盤はゆりかとMS現象を解明するはずが、マリーの乱入でサライラを賭けた
魔法の競技会へなし崩しに変貌してしまうポルナレフ的展開でしたが、
Mgsk33 Mgsk36
ゆりかの提案による高高度飛行挑戦のシナリオは楽しかったです。
酸素濃度が低い高度へ箒で挑む検討や練習過程、幼少期の墜落の記憶、
そして競技会二日前のクライマックスシーンは燃えました。
端的には長期ローンが完済したので急遽全力全開OKでMS現象も解消してしたという。

Mgsk37
エミリア先輩のサポートも頼もしかったです。流石メイド修行の身。
変わった形で他ヒロインが協力してくるなんて。

以前から「マギステ」と同様な島内一周的レースは予想してましたが、今作では
MS現象で殆どが飛べないのでレースが禁じ手になっていたわけで。
代わりに高高度記録の挑戦という題材にしたのは良い題材だと思います。

 
 

Mgsk25
主人公の魔法が落ちこぼれになった理由、ゆりかが高所恐怖症になった理由、
かつて、雲の向こうまで空を目指した理由。
いやもう、全てが明らかになった今、ゆりかしか攻略出来ないです。最強ヒロインです。

そんな主人公とゆりかですが、肝心な部分が互いに記憶喪失となっていたので、
他ルートを攻略することへの整合も図られています。
 
 

Mgsk29 Mgsk38
ゆりかもただの幼馴染みではなく、主人公の手を自分から胸の谷間に触らせたり
回し飲みしたりと、実は積極的アプローチをかけていたり。
更に主人公の歯ブラシに興味津々だったりと意外と変態素質が。
  
 


Mgsk41
Mgsk43
Hシーンもとてもエッチくて良かったです。
一人Hもしたこと無かったゆりかが、段々と大胆にエロくなっていく様が良いですね。
それと今作は卑語を多く喋っています。今までよりもHシーンに力を入れてますね。

初Hシーンが魔法服で屋外という大盤振る舞いで最初から飛ばしていましたが、
2回目も遊園地の観覧車で発情して園内でHゆりか視点あり
3回目は主人公のパンツを嗅ぎながら
4回目は69でパイずりフェラに加えて、後ろの穴でもH。カットインCGあり。
そしておまけHで待望の全裸Hが!肌の塗りが質感高く、乳首もエロいです。

Hシーン以外での裸立ち絵もあり、もう死角が無いです。
シナリオでもHシーンでもゆりか最高です。

ちなみに遊園地内でのHというと、Canvas2の萩野可奈が強く印象に残っています。


Mgsk40
Hシーン以外のイベントCGのお気に入りはゆりかとの初タンデム飛行シーン。
帽子や魔法服の収まり具合や構図、ゆりかの視線に惹かれたかも。

Mgsk26
だってだって……キューティハニー?

 
 
ところで、エピローグにて主人公のモノローグで「空飛ぶホウキに想いをのせて」
ゲーム名の副題が語られます。

プレイを終えて、ゆりかルートは
飛行モノ的には「この大空に、翼をひろげて」や「しろくまベルスターズ♪」
Hシーン的には「カミカゼ☆エクスプローラー!」を意識した印象を受けました。

まじかりっく⇔スカイハイ:プレイ感想日記01 共通ルート終了

Mgsk11
取りあえず共通ルート、MS現象解明のためのパートナー選びまで進めました。
MSと聞くと真っ先にモビルスーツが来るガンダム世代

 

Mgsk07 Mgsk18
魔法島が舞台の魔法学園もの、世界樹も出てきたり、
「アーティカルバイス」の掛け声もありますし、
「まじかりっく⇔スカイハイ」は実質的に「マギウステイル」の後継作品ですね。

前作「うそつき王子と悩めるお姫様」で顕著だった
「通常の立ち絵画面がぼやけてしまう」症状は大分改善されたようです。
ウィンドウモードで、クイックセーブやオートモードのメッセージが画面上に挿入されると
焦点がメッセージに移ってぼやけることが希にありますが。

 

Mgsk24
しかしこの共通ルート、海開き海水浴イベント以降が残念だったり。
空を飛ぶ主人公だから、飛行に関する問題を解決する筋書きは理解出来ますが、
周囲がサライラを取り上げようと陰湿な妨害をしてくるのが。
特に停電で空き巣は最悪です。
更に和馬先生やマリーが搦め手で主人公を追い詰めていく状況が悪い気分に。

マギステの大樹も、作中では魔法が使えなかったですが、
ここまでの露骨な落ちこぼれへの嫌がらせは無かったのに。
 
 
ヒロインはみんな可愛いですね。お気に入りはゆりか、シャルルル、サライラの3人。
Mgsk02 Mgsk16
今のところ一番はゆりか。センターヒロインで縞パン装備の幼馴染みという鉄板ですが、
よく嫉妬したり茶目っ気もあったりと、意外性もあります。すきすきオーラが良い。
 
Mgsk09 Mgsk14 Mgsk17
ジト目も可愛いし、表情も多彩です。

 

Mgsk22
シャルサライラまみず原画に天真爛漫さが加わって可愛い。
ミルミルは渦巻ゲームでは良く登場しますね。ヤクルトのミルミルは結構好きです。

 
Mgsk05

ルークも中々良い感じ。喋り方が某塩沢兼人キャラを彷彿とさせます。

 

Mgsk21
同じまみず原画キャラですが、マリーは今のところ印象悪いですね。
事態が最悪に向かったのが彼女の不用意な詰問が発端だけに。

同じヴィクトリア一族の優等生型でも、「マギウステイル」のセーラ
もっと柔軟さがあったような。
「77」のカレンさんは天然なので比較しようがない。

購入報告12月分:まじかりっく⇔スカイハイ

今年最後のPCゲームイヤッホウ!
Iyh12
まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~ (Whirlpool

今回は雪の影響もあって道路を走りたくなかったので通販で購入したのですが、
予想外の遅延到着で発売日にプレイ出来なかったり。無念  _/\○_ 
神は店頭買いを推奨しているらしい。

Mgsk01
というわけでインストール…していたら、なんか操作方法の説明が。
まさかインスト画面でシューティングゲームがプレイ出来るとは。
箒に乗ったゆりかを操作してボスキャラのポコさんを倒す、横STG。

過去作でも花が咲いたりとか色々手の込んだ進捗画面をみせてくれましたが、
これは類を見ない遊び心ですね。
ちなみにインストールが終了してもシューティングゲームは継続出来ました。

HHG:プレイ感想日記04 春秋詩子ルートクリア

Hhg17
皐月学園の最後は詩子先輩です。
夢子のフラグを折ると話が続いて詩子ルートの流れに。

 

Hhg19
皐月学園ルートでは縁の下の力持ち的なサポートを見せた詩子先輩。
翠名と同様に主人公の野望に気づいていましたが、
その前の絶望にも気づき、かつ共感していたのは、翠名よりも上手だったかも。

Hhg21
翠名もそうですが、恋する乙女の強さはなかなかですね。

 

Hhg22
そして、実は諦めてない翠名たん。中々不敵です。

 

Hhg20
「ボクとキミの物語」
この本を貸すことは、実は詩子からの告白だったのですね。

HHG:プレイ感想日記03 光明寺夢子ルートクリア

Hhg14
二人目は皐月学園側から補佐の夢子です。
身長167センチと背が高めだけと特に気にならなかったり。

 

Hhg13
補佐の夢子詩子のルートは途中まで共通みたい。

演説原稿紛失の真相を打ち明けること無く、隠し通したまま夢子と付き合っていく
久司朗の覚悟が良かったです。

 

Hhg15
Hシーン1回のみという潔い仕様。流石補佐、サブキャラですね。
ところでメディ倫審査だと後ろの穴はOKなのね。

HHG:プレイ感想日記02 葉月翠名ルートクリア

Hhg10
初プレイは元々所属していた皐月学園から開始して、
まずは聖女候補の翠名を攻略しました。

 

Hhg06
ジト目も良い感じ。

Hhg09 Hhg12
「現状維持」を掲げ、普通の日常を大切にしている翠名
親しみやすい穏やかな性格ですが、意外と芯が強いところが好みだったり。
久司朗を引き留めたり、ユリウスに負けじと威勢を張るシーンがお気に入りです。

久司朗の思惑を知った上で自分の利用も良しと受け止めつつ、好意を伝える強さは、
籠絡完了とか惚れた弱みなんて言葉は相応しくない感じですね。

 

Hhg08
翠名に野望や能力について見透かされてしまった久司朗
暴露された途端、その場から脱兎の如く逃げ出し、葉月市から逃走を図ったり
携帯電話も放棄したりするシーンは実に理想的でした。この逃げ方は好み。
完全に逃げ切るバッドエンドも見たかったかも。

Hシーンが2回だったのは少々寂しかったですね。3回は欲しかった。

HHG:プレイ感想日記01

今週の金曜には今月の新作が控えてますが、積みゲー崩しの一環ということで
1ヒロインくらいは進めました。
Hhg01
というわけで、崩したのはういんどみるの「ハイパーハイスピードジーニアス」です。
先月購入した「HHG 女神の終焉」を崩すための橋頭堡として、過去作をやることに。

 

Hhg02
HHGはキャラデザが好みではなかったので発売当時は見送っていましたが、
主人公946こと、明智久司朗の評判が良いらしいので今年購入しました。

 
 

取りあえず、プロローグまで進めました。
三勢力からなるヒロインと、その補佐が聖女を目指す。
えーっと、このヒロインの配置や設定は某渦巻の「77」ですね、これ。
そして、どこにも属さない第4の勢力とかも。

Hhg03
まるでジョジョ立ちのようなパティ。うーむ……攻略する気力が。
こういった原画デッサン等は無印ういんどみるの過去作に通じるものが。

 
 

Hhg04
主人公の明智久司朗の高速思考。要は選択肢を格好良く演出したものなのね。
プレイ前はもっと予測と検討がメッセージウィンドウにテキスト表示されるものを
想像してました。

でも、技術を研鑽して技能の域までに高めたという苦労や
ピカレスク風な考え方は結構好きです。

こちらは何となく某固有結界を宝具までに高めた英霊を通じるモノがありますね。

ばくおん!第32話感想

2年生の新学期ということで、羽音の妹達が入学したところに部活勧誘会が学内で
催されたわけですが……バイク部を陥れたは余程恨みがあるようで。

Bakuon32
バイク部の4人が連なったダンス、ホンダの初代シティのCMなんて
余程の人じゃ無いと知らないだろうに。マッドネスでしたっけ。

初代シティといえば、モトコンポ積載でしょうか。一時期欲しいと思いました。
シティターボIIブルドッグだと「よろしくメカドック」のいっつあんが運転
していたのが印象に残っています。
ちっちゃくなった二代目はジムカーナマシンというイメージが。

 
 

付録のイラストカレンダーは暦部分が普通の週単位になっているので
意外とまともです。

ハピメアFD:オープニングデモムービー

先週の公式サイト更新でオープニングデモムービーが公開されました。
とても良い出来のムービーですね。

32秒からの登場人物紹介シーン。有子のアニメーションで掴みはOKでした。

 

もうひとつ、

「覚めない夢は無い。けれど、夢を見なくなることも無い。」

このコピーも秀逸ですね。
「ハピメア」のファンディスクの存在理由を的確に表現しているのですから。

ムービーが良い感じなだけに、これがようつべ再生のみなのが残念。
従来のようにWMVやMPEGでローカル環境にダウンロードして再生したかったです。
 
 
2014/01/11追記:
昨年12月27日にOHPにてダウンロード可能になりました。メーカー様ありがとう!
回線状況に悩まされずに良質なムービーを鑑賞出来ます。

有子と彼女(有栖)がハートのエース、
咲がスペードのクイーン、
弥生はダイヤのクイーン、
景子はクラブのクイーン、
舞亜はジョーカーでしょうか。

咲は花びらの代わりに薬莢が舞っていたり、ライフル弾が落ちたりと
銃器ヒロインならではですね。可愛いのにきょーあくです \(;゚∇゚)/

Qoobrandの「魔女こいにっき」と佐本二厘

「人を愛することに、なにをためらうことがありますか」

ソフパル系列の新ブランドQoobrandの処女作「魔女こいにっき」のサンプルボイス
ですが、上記台詞の声が佐本二厘とのこと。確かにふーりんボイスみたい。

参加スタッフの一部をみると、
シナリオ:新島夕、原画:小桜りょう、音楽:水月陵
なるほど、元サガプラネッツ製品での繋がりみたい?

さて、この「魔女こいにっき」。
キャラデザも悪くないし、佐本二厘が出演するなら買いたいところです。
ふーりんの新作購入は某やさい以来かも。

ただ、新島夕のシナリオとなると、「ナツユメナギサ」や「はつゆきさくら」みたいに
真っ当な終わり方は望めそうに無いので、少々覚悟が必要かも。

アストラエアの白き永遠:ヒロインCV公開

ヒロイン達の声優が発表されました。

  • 雪々:     桃園にな
  • 橘落葉:    小鳥居夕花
  • 夕凪一夏:  桐谷華
  • 螢りんね:   卯衣
  • コロナ:    鈴谷まや
  • 水ノ瀬琴里: 桃山いおん

いない……。 orz 
知らない声優が多いので、期待出来るのが桐谷華のみだったり。
フェイバリットにはふーりんの起用を期待していたのですが残念です

 

ところで、店舗情報によると発売日は4月25日とのこと。
北国なら雪も残っているし、某「ゆきいろ」も4月発売だったのでセーフ?

はるかかなた:CV発表と発売日は2014年3月28日に決定

SORAHANE公式サイトが更新されて、
新作「はるかかなた」の発売日とヒロイン役の声優が発表されました。

発売日は2014年3月28日
オーガストの「大図書館の羊飼い Dreaming Sheep」と同日です。どちらも購入確定。

声優の方は

  • 水城はるか: 北見六花
  • 七海結衣:  秋野花
  • 泉雫:     藤森ゆき奈
  • 白羽心音:  英みらい
  • 如月朝陽:  椎那天
  • 泉渚:     上田朱音

椎那天以外は聴いたことのある布陣ですね。
「さくら、咲きました」からの継続組は
美羽がヒロイン続投、詩乃はヒロイン昇格、つばめがサブキャラに回ったようで。


個人的な話ですが、センターヒロインで起用される北見六花の遭遇率が高いです。
今年に続き来年もとは。しかも2月のハピメアFDに続いて連続ですから。

PriministAr:修正パッチ1.05と音声修正パッチ公開

HOOKSOFT公式サイトにて「PriministAr」の修正パッチVer1.05と
音声の音量調整をしたギガパッチが公開されました。

前回の修正パッチ1.04からおよそ2ヶ月半後に、修正パッチが更新されるとは
思っても見ませんでした。もう手を掛けないものだと思っていました。
Pm01
注目は「Strawberry Nauts」でも好評だったリコレクションモードの実装。
様々シーンからプレイ可能になります。

音量調整パッチは1GBを超えるファイルサイズ。名実ともにギガパッチ

 

Pm02
試しに共通01をプレイ。ヒロイン全員が手芸部に入部しての第1回会議では
顕著に小さくなっていた三澄の音声がくっきりはっきりと聞こえました。
枝那森千里の声も調整されたようで、こちらもはっきりと。

音量が整っただけなのに、まるで別物のゲームをしている感覚でした。
これが本来の姿だったのかも。

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記09 コンプリート!

Fa47 Fa48
おまけシナリオも再プレイしてコンプリートです。
「鳥になりたい」は爽やかな題名と内容の落差が秀逸ですね。

再びコンプリートしてして確認したのは、最近のPCゲームと比べると
シナリオが丁度よい長さでプレイしやすかったことです。個別も真ルートも。
Hシーンも短すぎず長すぎずの程々で、物足りなくなることもダレることもなく。

「副会長の怒りのオーラ」といった画面効果は、AthlonXP時代のプレイ時に比べると
難なく再生しますが、CPU負荷が今でも高いですね。1コアだけ跳ね上がりました。

 

お気に入りヒロインは陽菜。慕ってくれるも好みですが、胸の差は大きいです。
代わりに吸血鬼と関わりが薄いのが玉に瑕。

お気に入りBGMはスローバラードなピアノが哀愁を誘う「I'll be there」。
「happy days」はピアノと鉄琴の出だしで掴みはOKな楽しい日常の象徴でした。


ということで、5年振りの再プレイも楽しめました。
ちなみに「大図書館の羊飼いも」FD発売前に復習予定です。

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記08 真ルートクリア

Fa43
「FORTUNE ARTERIAL」もいよいよ佳境。
オーガストのゲームの肝である真ルートをクリアしました。

 

Fa41
黒猫と孝平が出会ってから歯車が動き出す真ルート。
悠木姉妹を除けば、各ヒロインルートを纏めるように流れてます。
中でも、が覚醒したかのように東儀家のしきたりについて考えているのが
目を見張りました。

 

Fa42
みんながみんなバラバラに動いていたのが前半。
生徒会が空中分解しそうな中、孝平が部外者を自覚して解決の理想型を見極め、
部外者ならではの行動を決心した以降は一気に収束していきますね。

 

Fa46
後半は孝平と東儀先輩で謎解きをしていたような気分。
東儀先輩が紅珠の欠片を披露してからの展開は物語に引き込まれて楽しめました。
一瞬だけの活躍でしたが、常人離れした活躍をした孝平を見られたのは良かったです。

 

吸血鬼の謎を探りつつも、実は壮大な親子喧嘩を諫めたのが真ルートと表現してしまうと
なんだかこぢんまりした印象ですね。

NEXCO東日本のノベルティグッズ

Nexco
先週末、高速道路のSAへ立ち寄った際にアンケートに回答してグッズを頂きました。
アンケートの設問は、高速道路の利用頻度やスタッドレスタイヤの交換時期、
雪道対策の意識調査でした。

凍結防止剤の散布状況をサイトで告知してくれることを自由意見欄に記載してみたり。
錆防止のため、巻かれたら走らないようにしたいので。

眠気防止ドリンクの眠眠打破が付いてくるのが流石。居眠り運転に覿面みたい。
興味はありますが、怖いので飲んだこと無いです。

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記07 千堂瑛里華ルートクリア

Fa34
最後はえりりんです。彼女を最後にすると、次の真ルートへ繋がりやすいかなと。

孝平瑛里華はパートナーというか、対等な関係の延長での恋人同士ですね。
勝ち気な彼女は眩しすぎて、好みからは少し外れていたり。

瑛里華ルートは、吸血鬼モノで主人公が人外になる唯一の貴重なルート。
なのですが、主人公とヒロインが議論や検討の末選んだわけで無く、
急転直下で預かり知らぬ所で「なってしまった」というのが消化不良でした。
まあこれらの不満は真ルートへの布石なのでしょうが。
Fa39
それの最たるモノがED曲「赤い約束」の長い前奏で表示される詩ですね。
最初に見たときはあまりの仕掛けに呆然としてました。愚かと言われてカチンときたりも
Fa37
この言葉も「吸血鬼として」の母の愛だったのかと。

 
 

Fa33
この「マックス」というのは「MAXコーヒー」を指すのでしょう。

 

Fa36
瑛里華孝平の仲を知った白。孝平に好意があったのか、それとも
東儀家と千堂家の関係を重ねていたのか。

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記06 紅瀬桐葉ルートクリア

Fa29
4人目は桐葉です。
再プレイしたら、なんとなく「リトルバスターズ!」の来ヶ谷の姉御が重なりました。

 

Fa27
凄まじく姉さん女房な年の差カップル。
そういや「プリンセスホリデー」のラピスたんも結構なお年でしたっけ。

最終的にの誘惑に打ち勝ちましたが、の負け惜しみがあったせいか、
すっきりとしたエンディングにはならなかったですね。
主人公が亡くなった後を想像したくない感じ。
Fa24 Fa31
桐葉だけでなくのアナザービューもあったり、後半は頻繁に視点が切り替わるので
煩雑になりますね。集中力がきれそう。

 

Fa25
眷属特有の強制睡眠。
この演出は東儀先輩にもあったことから、征一郎が眷属である推定ができますね。
、つまり千堂兄妹の母親に仕えるもう一人の眷属というミスリード付で。
白ルートでの飼育委員の買い出しやお湯が跳ねた際の素早い動きも説明が付きます。

 

Fa26
眷属の説明ですが、本編では夏服なのに回想シーンでは冬服になってたり。
スクリプトミスだと思われますが修正パッチは未だ無いのですね。

 

Fa32
桐葉は同じED曲ですが、桐葉のスタッフロールは縦書きの和風。
CG彩色にパープルソフトウェアが参加していたのに驚きました。どんな繋がりだったのか。
そういえば、風が吹く草原や窓の外の雨など、背景が動く演出がありましたね。

はるかかなた:登場人物公開2

五枠目を伏せて六枠目から紹介というのは気になりますね。
物語の鍵となるヒロインが来るのか、主人公でも入るのかしら。

シスター如月朝陽は、その衣装と髪の色が「AQUA」の吾妻鹿央を彷彿とさせます。
スリット入りのロングスカートが特に。

そして、泉渚さん。キャラクターよりも背景画像に目が行ったり。
部屋にある四つ足のブラウン管テレビや四角い台座の扇風機黒電話がやたらに
昭和レトロな雰囲気ですね。昭和40年代くらいの。
テレビはまさか白黒ですか!?

でもエアコンは比較的新しめみたい。

Clover Day's:CV公開

ALcotの新作「Clover Day's」の声優が公式サイトで発表されました。

メインヒロインは桐谷華。他にも遠野そよぎ北見六花といった有名所も。
知っている声優がいるので、絵買いだけでなく声優買いも出来るのは助かったり。

五行北見六花がもう一組の双子二役分担当するとは中々意欲的?

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記05 東儀白ルートクリア

Fa16_2
3人目はちゃん。
ここから吸血鬼と関わりのあるヒロイン達の攻略開始です。
ルートは兄妹の物語でもあるので、悠木姉妹と同じ範疇にもなりますね。

 

Fa18
素直な性格で主人公を慕ってくるは可愛いですね。
当時は気にしなかったジト目も、今なら魅力の一つとして映ります。

2008年の発売当時は、初回プレイに見た目の可愛さからを最初に選び、
色々謎だらけのままエンディングを迎えて不完全燃焼だったのを思い出しました。
Hシーンがルート中で2シーンしかなかったのことに残念がったのも。

 
 

Fa15 Fa20
人形状態の東儀兄妹の両親、千堂家の立ち位置、征一郎が後半で体調を崩す理由等、
再びプレイしてみると、いろいろな伏線だったことが理解出来て、また別の味わいが
あります。「しきたりは生き方」と説く征一郎の考えも共感出来るようになったりと。

恋人ののことだけでなく、ある意味壁として立ちはだかる征一郎のことも
考えて真意を悟り、決断する孝平。この主人公の行動自体も真ルートの伏線でした。

 

Fa19 Fa21
原付「コスタリカ号」で疾走するシーンは、バイク乗りの私にはご褒美でした。
ゲームセンターでのデートが伏線でしたね。青砥先生の指導も的確。

Fa22
走行中の夕日がとても印象的でした。背景CGも美麗。
プレイ当時は見落としていたかも。

2013年12月以降のPCゲーム購入予定

年の瀬ということで、年末と来年以降のPCゲーム購入予定の覚え書き。

購入確定分
12月
まじかりっく⇔スカイハイ (Whirlpool)
メーカー買い。水鏡まみずの絵に期待

2月
ハピメア -Fragmentation Dream- (Purple software)
メーカー買い。

3月
大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep- (オーガスト)
本編が好きなのと、メーカー買い。絵もテキストも良かったのでとても期待。

5月
サキガケ⇒ジェネレーション! (クロシェット)
メーカー買いとおっぱい買い。シナリオと主人公にも期待。


1月の
MeltyMoment (HOOKSOFT)はCGに食指の動きが鈍くなったので、候補から外したり。

 
 

発売日未定ですが購入予定

  • 南十字星恋歌 (すたじお緑茶)
  • Clover Day's (ALcot)
  • アストラエアの白き永遠 (フェイバリット)
  • はるかかなた (SORAHANE)

上から三作は今冬発売予定ですが発売日の告知も無いので、
春以降になりそうな気配が高いですね。

フォーチュン アテリアル:プレイ感想日記04 悠木かなでルートクリア

Fa10
二人目は陽菜の姉のかなでさん。

かなでさんのシナリオは5年振りでも大体覚えてました。というのも、
願いが叶うという穂坂ケヤキが、実は伊織が100年前に植えたものだったという
エピソードが印象に残っていたので。

悠木姉妹同士で遠慮し合う流れは陽菜ルートと概ね同じです。
クリスティーナも両ルートで登場していたのね。

一方、陽菜ルートでは孝平陽菜を求めていたのに対し、
かなでルートでは諦めようとしていたのが対照的かな。孝平の考え方は共感出来たり。

 

Fa11
この台詞は
ケヤキの世話で掘削→発掘→埋蔵金→糸井重里
という繋がりなだったのですね。今になって理解しました。
先週某グループ総帥の訃報ニュースでこのコピーをしりました。

 

Fa14jpg
かなでさんで印象に残ったのは裸エプロンでした。
自分から用意してくれたのがGJ。
それと縞パン。ブラや水着もストライプなのもGJ

 
 

ところで、穂坂ケヤキにまつわる100年前の話を東儀先輩はどうして知っていたのか。
もしかして眷属の伏線でしょうか?

購入報告:HHG 女神の終焉

Hhg
ういんどみる「HHG 女神の終焉」イヤッッホォォォオオォオウ!

前作のHHGを崩していないので、迷うこと無く積みゲー行きです。
まずは「フォーチュンアテリアル」を再開して再クリアしないと。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »