購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« Canvas4:プレイ感想日記01 | トップページ | Canvas4:プレイ感想日記03 共通ルート終了 »

Canvas4:プレイ感想日記02

C4_09
10月10日、2回目の合宿まで進めました。
意外とまじめに合宿しているのね。
手際よく主人公を描いたりと、しかもwet on wetで。部長を少し見直しました。

C4_10
旧校舎で鷺ノ宮紬と再会してから、
前作の登場人物達の活躍や思い出がだいぶ出てきましたね。
旧校舎の美術室ってC1C2の舞台ですね。懐かしい。

C1主人公の麻生大輔はもはや伝説的OB。C4さつきの憧れになるくらい。
C2からも鳳仙エリス萩野可奈、美崎菫、竹内部長
C3では、主人公の山吹学、木通遊佐、朝里利奈

いやぁ懐かしい。再会に近いこの感覚は、シリーズものならではの醍醐味ですね。

C1大輔達を語る紬の雰囲気は、C2での鷺ノ宮紗綾が重なりました。
選択肢によって大輔の相手が変わるのもC2を彷彿とさせます。

C4_11
C2のドラマCDではお子様だったのに、今作では撫子の3年生とは。
時が経つものです。ドヤ顔も意外と似合います。

 

C4_08
もう一人C2から登場している竹内麻巳。
桜花展入選で撫子の教師は、C2DVDの部長ルートを思い出しました。

 
 

ところでC4のキャッチコピー「あれから8年」は、C2から8年ということでしょうか。
竹内先生の年齢、C3で姉妹校の理事長を勤めていることを年齢的に考えると。
なのでC3C4の2年ほど前と推定します。

C1からは13年後の舞台がC4
個人的にはC2主人公上倉浩樹のその後が気になりマス。

« Canvas4:プレイ感想日記01 | トップページ | Canvas4:プレイ感想日記03 共通ルート終了 »

Canvas」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/57577363

この記事へのトラックバック一覧です: Canvas4:プレイ感想日記02:

« Canvas4:プレイ感想日記01 | トップページ | Canvas4:プレイ感想日記03 共通ルート終了 »