購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記11 桜庭玉藻ルートクリア

4人目は桜庭玉藻です。

オーガスト製品で移植やファンディスクを除けば、「はにはに」以来のポニーテール
和風のリボンが姫っぽいですね。
Tamamo06
この表情に明け瑠璃MCシンシアの面影を見ました。
メインヒロインがポニテだった初期三部作も好き。

  

玉藻ルートは図書部の要、普段から最後まで残って作業をする彼女のブレーキが
とことん効かなかったら……という話です。
人生に息抜きは必要、趣味を持つことは大事です。

私も冬場は寒くてバイクになかなか乗れないし、高速道路も凍結防止剤だらけなので
静かに沸々している
最中にこのシナリオ共感していたり。

 
 

Tamamo07
桜庭の二大頭脳を除いて4人で回すなんて、無茶も良いところ。
順当に絶体絶命になりますが、次のシーンが見所かも。
佳奈すけの行動はこの前から兆しがあって想定済みだったので、
「待たせたな」といった感じの台詞が是非欲しかった。

ふと「パルフェ」の
雪乃明日香を思い出しました。

 
 

Tamamo01
脇チラというのもアリですね。

 
 

Tamamo05
つぐみ、佳奈、千莉ルートにはそれぞれ望月会長、嬉野さん、芹沢さんといった
対となるサブキャラがいましたが、玉藻にはそれらしいサブキャラがいないので
どうなるかと思ったら、意外なところに伏兵が。灯台もと暗しです。
が気づいた理由もなるほどと頷くところ。さすが、人間観察に優れています。

 
 

・しっかりしているようで、実はつぐみに依存していた
・人の上に立つタイプに見えて、良妻賢母で尽くすタイプ
・堅物に見えて、実はかなりえっちぃかったり、お漏らしがあったり。
玉藻は意外性が多いです。
Hシーンの入り方も、つぐみや佳奈、千莉と異なって、上の口から行きましたし、
2回目のHシーンも競泳水着だったのは謎です。

 
 

エピローグでのイベントCGは展覧会に出した絵も見たかったですね。

2回目のHシーンとエピローグのイベントCGは、玉藻の表情が微妙な感じだったかな。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記10 御園千莉ルートクリア

歌姫こと、御園千莉ルートをクリアしました。

Senri06
全幅の信頼を寄せた千莉はかなり甘えてきます。
例えるなら猫を手なずけた感じに近いかも。今までの苦労がひとしおな気分。

なので、空気読めない音楽教師によって当初の目的が暴露されてしまい、
千莉の態度が硬化して株価全面安になったときはヒヤヒヤしました。
千莉の方も心の底では筧の行動を理解しているので泥沼には陥りません。安心設計

 
 

千莉ルートは、佳奈すけルートと同様の三角関係が展開します。
しかし、振られた方の衝撃は千莉より佳奈の方が大きいみたい。
Senri07
「月が綺麗ですね」「『私、死んでもいいわ』とは言えないんだ」で交わされる、
直接的な言葉を伝えない告白シーン。
夏目漱石二葉亭四迷のエピソードから組み立てられた、
本好きな二人ならではのやりとり。
佳奈には悲しいけれど、上手い場面でした。

佳奈ルートにはメールの助言のみだった羊飼いが、千莉ルートで登場します。
振られた佳奈羊飼いに慰められています。
佳奈と同類だから、羊飼いに導かれやすい?
一方で、佳奈ルートでは彼女を導くから、羊飼いは最小の助言のみに留めたのかも

Senri08
どちらのルートでも佳奈すけ物書きになっていますね。

千莉ルートでも佳奈すけが色々と活躍している印象が大きく残りました。
一年生コンビは続けてプレイするのがお勧めです。

 

閑話休題で千莉の話に。
Hシーンは2回目にコスプレHが入るのは、佳奈ルートと対称的にしているみたい。
ちなみに1回目は待望の全裸H!GJです。お風呂場を除いた全裸Hは珍しいかも。
追加されたおまけシナリオを見ると、佳奈×千莉×筧の3Pシナリオが。
おお、さすが1年生コンビ。

 
 

Senri13
千莉が歌いにくくなった理由は、芹沢さんにありました。
共通ルートで図書部に依頼してまで気に掛けるだけの理由がありました。

Senri12
への切り返しとかでこのような表情した時はカチンときましたが、
この人も千莉同様に屈折した感じ。ああ、類は友を呼ぶということか。

 

 

Senri02
ファンタジーものの「穢翼のユースティア」からは登場しにくいと思っていましたが、
店名から来ましたか。売れ筋の酒はやはり火酒でしょうか

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記09 鈴木佳奈ルートクリア

佳奈すけルートをクリアしました。

Kana14
佳奈すけ「図書部を辞めよう」と迷った話を踏み越えて、
譲り合う三角関係に発展していました。奪い合わないところがオーガストらしい?
WA君望並のドロドロ分はないのでご安心を。
プレイヤー側も落ち込むことなく進められました。

一年生コンビの三角関係というと、「月は東に日は西に」以来かな?
「バイナリィポット」も年下コンビがいましたけどあちらは別に三角では無かったですね。

 

Kana20
佳奈ルートに先立って2周目を最初からやり直したら、
4月27日に銭湯へ行く直前の選択肢に変化が。
ロックされていた5つめが選択可能になっていて、さらにが付いている。
ああ、これは羊飼いルートなのでしょうね。

 
 
 

Kana09
前半はゲーム研究会での嬉野さんが絡んできます。
つぐみルートの望月会長と同様に、途中から嬉野さんルートに分岐するようです。

Kana01
佳奈。それと嬉野さん。3人ともある意味似た者同士でした。
前半での千莉との友情が強く築かれて、後半の三角関係に反映されていきます。

Kana02
テーブルに映る表情も、立ち絵に合わせて動いています。演出が凝っていますね。

 
 
 

後半、アプリオでの寸劇というシナリオ構成も
キャラを演じてきたという意味で佳奈すけを抽象していますね。
Kana11
共通ルートで携帯電話の話に口を濁していた理由が明らかに。

 

Kana05
羊飼いが投げた予言メールですが、
約束というのは「素直に生きよう」という決意のことでしょうね。
素直になれたので、と結ばれたわけで。

 
 

Kana12 Kana21
立ち絵でのカットインも楽しさ健在です。
右のカットはほんとに一瞬のみなので、シーンバック機能が重宝しました。
グサグサ刺さるのは佳奈の専売になっている?


 

Kana15 Kana16
うは~。ばれちゃってる。でもそこがニヤニヤできます。
そして、2回目のアプリオ制服H後に裸立ち絵がありました。イヤッホウ!
ヘアバンドがイベントCGのアプリオ仕様と異なる普段仕様のものでしたが、
些細なことは気にしません。裸立ち絵があるだけで全面肯定です。
入浴後なので普段のヘアバンドにしていたなら、イベントCGが間違っていたのかもしれませんし。

アプリオ制服Hはでは自発的に要求しないでしょうから、嬉野さんの配慮(!)に感謝です。

 

パンチラ分もイベントCG2枚分あります。のブラフを含めれば3シーンは楽しめるかと。
アプリオ制服でのスカートたくし上げはグッズ絵から来ていますね。
こういう使い方もあるのね。

Hシーンの舞台が図書部部室筧の部屋というのは今のところ、
つぐみと共通していますね。

 
 

ちなみに佳奈ルートで選んだ選択肢は以下のとおりです。

  • アドバイスを聞く
  • 二人と一緒に行く
  • 胸が小さい女性

アドバイスは、聞かなくても「ゲームオーバー」にならないと思います。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記08 白崎つぐみルートクリア

つぐみルートの後半はわりかしあっさり進みました。

ぶっちゃけた例えで要約すると、

病室には妹の苦しそうな吐息と心拍計の電子音だけが響いている。
妹の白い顔は時折苦しげに眉をゆがめるが、それ以外は至って静穏なもの。
とても医者が匙を投げた患者には見えない。
なんで、私じゃなくて妹なの? まだ中学生じゃない。あんまりだ。

「お姉ちゃん……」
いつもの祈りとも呪詛ともつかない思いが終わる前に、妹が静かに口を開いた。
「……なに?」
「わたし、花が見たいよ」
花どころか、ここ数年間外にだって出られていないのに。
「花……。どんなのが見たいの?」
「うん」
ちょっと考え込んだ妹は、儚げに笑ってこう答えた。




「……何万本の花を集められた、花いっぱいの汐見学園が見たいよ」




ちょwwwwwおまwwwwwww無理wwwwwwwwww

などど諦めずに実現してしまうのが図書部の面々。
Tsugumi22
もう特攻野郎Aチーム並の活躍です。

さよりのお見舞いシーンは、真っ先にこのガイドラインを思い出しました。
上記ネタの前半はガイドラインに沿っていますので、本編とは著しく乖離しています。

 

妹のために付いた嘘を昇華して本物していく、
つぐみの当初の目標を実現させたシナリオでした。

つぐみがドツボに填まらないようにが早々に支え、
図書部の面々も気さくに応えていたので、危うげ無く優しい感じで越えられました。

 

ルート内のHシーンは2回。(全裸に近い)夏服Hと体操服H。
但し、おまけHが2回用意されてますので、Hシーンのボリュームとしては十分ですね。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記07 白崎つぐみルート8月25日まで

無事につぐみルートに入り、Hシーン1回目まで進めました。

 

Tsugumi01 Tsugumi02
6月21日、個別ルート冒頭に謎の壮年男性と遭遇。
「穏やかな顔で本を読むようになったね」と零す様子からみるに、
彼が幼い頃に出会った羊飼いでしょう。
この時、が当時から肌身離さず所持していた栞が突風に飛ばされて行方不明に。
つまり魔法の図書館や羊飼いとの接点が切れたということの暗喩でしょうか。

で、もう一人の羊飼いはこの日は顔を見せますが、それ以降は登場しません。
も忘れてしまったのかも?

 

つぐみの妹、さよりが早々に登場。
発売前は羊飼い候補と噂されていましたが、一般人でしたね。
共通ルートでGW前日につぐみが仄めかしていた「軽蔑するかもしれない理由」
妹へついた嘘を現実にするためとのこと。
ここら辺はが答えたのと同様に問題ないですね。可愛いものです。

また、個別に入って早々につぐみと生徒会長との2択の選択肢が。
どうやら生徒会長ルートはつぐみルートから分岐するようですね。
初プレイはつぐみ狙いなので、

  • 白崎が可哀想だ
  • 白崎の案も考慮に入れよう
  • ここは白崎の味方をするべきだ

を選択しました。

   
 

つぐみルートは某国皇太子の学園案内案件が最初の天保山天王山。
特に不快な点も鬱な点もなく恋人同士になれたので安堵してみたり。
Tsugumi07 Tsugumi08
最大の懸念だった告白シーンも、図書部員が背中を押してくれたので、
泥沼に足を漬けることもなくすみました。
御陰でみんなの前で告白するという羞恥プレイになっていましたが。 (゚▽゚*)

は韜晦していましたが、鈍感でも難聴でもなく、ここぞという時に腹を括って
決断と行動ができたのも良かった。優良主人公です。
これ、二人きりの時だったら、つぐみは図書部内の人間関係を優先して
告白せず、グダグダになっていたかも?

Tsugumi09 Tsugumi10
立ち絵でイベントCG並に可愛く見せられるのだから最高ですね。
この上目遣いはガード不能ですよ。

 

Tsugumi12 Tsugumi13
つぐみと恋人になってからのイチャラブやバカップルぶりも可愛い。
そして、それに当てられる部員達も面白くて楽しいです。


 

Tsugumi19 Tsugumi21
1回目のボーナスステージ
アプリオのコスプレビラ配り時の台詞がここで生きるとは!
もうスペシャルステージ並ですよ。
2枚目のCGがほぼ全裸な半脱ぎなので、全裸スキーにもとても嬉しかったです。
良い構図でした。

 
 
 

Tsugumi03
このシーンで注目すべきは二つ。一つは部屋の中を漂う埃の演出
背景の演出も光っていますね。窓外の雨や青空を流れる雲とかも見逃せないところ。
もう一つはテレビ画面。「夜明け前より瑠璃色な」の遠山翠じゃないですか!
PS2版のPC移植版をプレイしたので気づきました。

Tsugumi14
ウェブニュースの記事にみどりん登場の裏付けと、さやか姉の登場が!
穂積博士って穂積さやかで間違いないでしょう。
明け瑠璃から数多く登場していますね。FAからは1匹に対して。

ところで、学園を視察した皇太子はやはりそれなりの大人なのでしょうね。
例えば某親王や、UK皇太子みたいな歳の。
一時は学園生くらいの年齢を想定しました。ここに来て新キャラ登場かと怯えるくらいの。

 
 



Tsugumi17 Tsugumi18
そうそう、つぐみのギャグには絶対笑うこと。 (≧∇≦)

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記06 6月19日まで

ミナフェス閉幕まで進めました。

この後「夢飼い日和」のオープニングが流れたので、共通ルートが終結したみたい?
おそらく、の買い出しに付いてきたヒロインがその後のルート確定だと思います。
Toshokan26
私の場合はつぐみでした。
ミナフェス閉幕挨拶時のやりとりでもシナリオがつぐみに割かれていましたから、
今までの選択肢による成果かと。キーホルダーが挨拶成功のになっていました。

なんとなく、ここまでのシナリオ進行は「夜明け前より瑠璃色な」フィーナルートを
連想しました。Hシーン後回し的な構造が。

 
 

ミナフェスまでは各ヒロインの問題も同時に進行していましたね。

  • つぐみのあがり症
  • 玉藻の抱え込むストレス
  • 佳奈すけの退部
  • 千莉の授業サボり

各ヒロインよりの選択をすればミナフェスまでに解決解消する流れなのでしょう。
Toshokan16
某元プロテニス選手みたいな熱血コーチ!
のキャラじゃない。 Σ(;・∀・)


Toshokan15 Toshokan20_2
そして明らかになっていった、羊飼いの正体。
斜めの構図で不安や違和感を煽る演出は心理的にきますね。
突如用意された3Dマップは位置関係が一発でわかりやすい。

 

Toshokan24
ヒントは確かに色々ありましたね。
GW明けに図書部員が小太刀を忘れかけていたのもヒントだったのか。
これは見落としていました。
Toshokan21
一瞬だけ、生徒会の多岐川さんが羊飼いだと疑っていました。
このカットは怪しかったですし。

 
 

そしてここまでの選択肢は、
5月31日
・辞めて欲しくない

6月12日
・佳奈すけが携帯を持っていないことを知っていた
・そんな生き方は無理だ

を選んでいます。
特定のヒロインルートを明示的に隔離していたり、
最大の秘密を共通ルート上で明かしたりと、
これまでのワールド的展開というか真ルート構成とは異なったルート構造ですね。

Toshokan25
ルートではも羊飼いになれる可能性があるのかな?

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記05 5月28日まで

Toshokan03 Toshokan02
玉藻の様子を気にしたり、部室の危機に図書委員に奉仕してみたり、
に未来視を掛けてみたり、ミナフェス意見交換会を開催したりと、
羊飼いから返信を貰うまで進めました。

 

Toshokan14
いろいろな物事が平行かつ多重に動いていますね。
図書部への依頼をこなしながらも、プレイヤーの最大の関心事でもある、
羊飼いの追跡調査も時々やってくる。飽きさせない作りですね。
某渦巻きのJusty×Nastyも細かいイベントの中にも大黒柱というか、
基礎や骨組みを見せて欲しかったかなぁとふと思ったり。

 

ふと思ったのですが、この「大図書館の羊飼い」は
学園ものなのに授業の様子が殆ど無いですね。
今のところはゲーム初日の講義と、千莉の個別指導くらい。

授業だって階段教室ですし、殆ど大学のノリですよね。
サブキャラで教師のCGもないですし。

 
 

とまぁ全体的な感想を書きつつも、本音は
Toshokan01  Toshokan08
パンチラよっしゃぁあ!GJですよ-!だったり。 ローアングルイイヨイイヨー
レースや皺といった布地の描き込みや塗りがえっちぃですね。グッときます。
ストッキングの質感も良い塗りしています。
Toshokan07
二つのイベントCGの他にも視点では2回ほど見えていたりと、ラッキーですね。

 

図書部の面々のやりとりも相変わらず楽しいです。 
Toshokan04 Toshokan12
天保山は日本一標高の低い山ですね。とりあえず山頂では品乳万歳?

Toshokan13
でもやっぱり大きい方が好みだったり。

 

Toshokan05
この上目遣いは反則的に可愛い。分かっているけど萌えます。

 

Toshokan11
に対する未来視で垣間見た魔法の図書館。殺伐とした幻想的。
アカシックレコードでも詰まっていそう。

  
 

ここまでの選択肢ですが、なかなか多いですね。オーガスト史上最大の多さでは?
とりあえず以下の選択をしていますが、果たしてルートに入れているのかどうか。

5月9日
・気にせず読書
・本を読みに来た

5月10日
・スルー

5月12日
白崎の理想は嫌いじゃない
白崎タイプ

5月23日
白崎に気を遣う

5月24日
白崎

 

Toshokan06  
の待ち受け画面は鳥獣戯画なのね。渋いですね。
こういう待ち受け画像は私も好みだったり。

大図書館の羊飼い:インストアイベント

Minilive
発売日翌日のイベントなので、危険回避のためにみたいに籠もって
ゲームを進めるのもありかと思いましたが、折角なので行ってみました。
少しは筧の気持ちが理解できたような気も。

トークイベントのあとのライブは、
Ceui西沢はぐみがそれぞれED曲、そしてOP曲を熱唱。
「大図書館の羊飼い」ボーカル曲ライブになってました。
二人とも可愛いてかわいい。歌声も透きとおってますね。

しかし、EDシングルを全く聴かないでライブに臨んだ奴は私くらいかも。 (;´▽`A``
折角聴くなら、生歌を最初に聴くというのも乙かなと思って。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記04 5月8日まで

さて、ここからは体験版にない未知の領域です。5月8日まで進めました。
3日程度ですが密度高いですね。

一挙手一投足を見守っているような羊飼いは何者なのでしょうか。
特定の人物なのか、はたまた組織なのか、AIかウィルスか未だ不明のまま。

選択肢については、

  • つぐみには、癒やし系のアルパカ
  • 千莉には、グルメ関係の本
  • との関係は、ただの友達

を選びました。

  

Sheep13
玉藻千莉の火花散る睨み合いを閑話休題するSD佳奈すけ
こういう一瞬の演出も面白くて見逃せないところです。

 

ゴールデンウィークはPCゲームらしいイベントが全くなかったのは予想外。
Sheep14
本当に自宅警備ですっ飛んでいたとは。
誰かしらのイベントがないと言うことは未だ共通ルートなのかな?

 

Sheep15  Sheep16
GW明け、クッションの刺繍について。
く、クリスティーナ……。アラビねここも。

Sheep19
鷹見沢仁さんがアプリオ料理長に! 左門を出て独立?修行中?
FAや明け瑠璃のキャラ達が再登板されていますね。スターシステムかな?

 

Sheep18
あ、Windows8ぽい。今時のネタを入れてますね。

Sheep20 Sheep21
こういうお約束的な瞬時のやりとりが面白いです。
特にポーカーフェイスのが反射するだけに。

Sheep23
「強者」に重ねていますね。ダブルパンチ。
つぐみのギャグを拾うか迷ったときのカットインもそうですが、こういう演出も好き。

 

Sheep17 Toshobu
さて、汐見学園図書部のウェブサイト。確かに見やすいデザインですね。
試しにブラウザにURLを打ち込んでみたら……本当に繋がったよ!!
これは驚いた。Σ(゚д゚;)
事前にドメイン登録してネタを仕込んでおくなんて、芸が細かいなぁ。オーガストも。

 
 

Sheep22 Sheep24
ところで、佳奈すけが当初携帯電話を持っていなかったのを
はどうして知っているのかな?

なんだか、「凪=筧」説が頭の片隅に浮上してしまいました。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記03 共通4月28日

Sheep11
4月28日。当初の約束の期限であるGW前かつ、の誕生日まで進めました。
つまりは体験版までの内容です。概ね体験版と同じでした。

細かいところでは、OPムービー後のつぐみとの会話の場面が、
図書館内から部室前に変わっていたりと、そんなところです。
なお、戦闘銭湯シーンは体験版同様に湯気が空気読まずに仕事しています。
製品版でも何で隠すかなぁ。タオルも邪魔。何のための18禁なのか。

ちなみに体験版プレイ当時の感想はこちら。その1 その2 

 
 

ちなみにこれまでの選択肢で、各ヒロインとの対峙している場面での選択肢は

  • 玉藻読書の方が大事
  • つぐみいい人になってみる
  • 千莉いい人になってみる

を選んでみました。ここら辺はフラグに関係しないと思われるし、
好みの選択肢で良いのかなと思いつつ、の人となりを考慮してみたり。
Sheep08_2
そういえば、佳奈すけの選択肢がなかったよーな。

 
 

Sheep12 Sheep09
小太刀に図書部のヒロインについて訪ねられた選択は「芸を振る」と「私服の好み」の
2回ありましたが、一番下の選択肢はどちらもロックが掛かっていました。

Sheep10
の攻略は先に図書部員を攻略してからの最後ということでしょうか。
なんだかも違和感を覚えたようですし。


Sheep07_2
ちなみに上記二つの選択肢、どちらも白崎を選んでみました。
まず、初回プレイはつぐみを狙ってみます。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記02 共通4月19日

ひとまず運命の出会いと鬼ごっこ、クーデター新生図書部までの初日を終えました。

Sheep06
いいね、オーガスト、いいね。
キャラ同士の会話が小気味よいテンポでするする進んでいきます。
主人公のが理知的なので、地の文でのツッコミぼやきも面白い。
テキストが洗練されているというかクレバーな感じ。

今のところ、体験版との差異はないですね。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記01

Sheep01
というわけで、インストール完了して早速プレイ開始……の前に各種設定をば。

Sheep03
体験版をプレイした際に好評だったマウスジェスチャーですが、
こんな感じで割り当ててみました。

マウスだけでなく、キーボードやゲームパッドでのカスタマイズできるのは
良いですね。

 

Sheep02
個人的には危険性がないので不要なエマージェンシー画面ですが、
嬉野さんのスマートフォン広告が素敵。
たまにエマージェンシー画面を開いてみようっと。

Sheep04jpg
設定画面に適用される各ヒロインのテーマ。
空きが2枠ありますが、サブキャラ用?

つぐみのテーマを適用してみたら、下端のタブが見づらくなっちゃった。

購入報告:2013年1月分

今月の新作イヤッッホォォォオオォオウ!
Iyh201301

  • 「大図書館の羊飼い」スタンダード&プレミアムパック
  • 「この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY」本編同梱パック
  • 「明日への栞」(西沢はぐみ:大図書館の羊飼いEDテーマCD)
  • PCげーむ倶楽部

「大図書館の羊飼い」が2つあるのは「人形や布はいらない」と検討して
当初スタンダード版を予約していたのですが、アレンジCDが気になったので、
プレミアムパックも追加予約した結果です。
全ては心の迷いです……。(ノ∀`) アチャー

PCげーむ倶楽部は御敷仁まぷ子バインダー目当て。

購入報告:学☆王&FD&主題歌CD

今月の新作の前に、今年最初の購入イヤッッホォォォオオォオウ!
Gakuoh

  • 「学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS -」 (Lump of Sugar)
  • 「学☆王 It's Heartful Days」
  • 「学☆王 主題歌/ぴすとっ☆ 主題歌」 (佐倉紗織)

Lump of Sugarの最新作「Magical Charming!」が気になったので、
原画の梱枝りこ繋がりで、過去作の「学☆王」をFDと主題歌CD込みで押さえました。

  

角砂糖製品の購入は「タユタマ-It's happy days-」以来の約4年ぶり。
プレイは「タユタマ -kiss on my deity-」以来。
尤も、ナーサリィライムとタユタマの二作しか購入&プレイしていないのですが。

 

ところで、「Magical Charming!」のキャラクターは、「学☆王」に比べて頭身が下がった?

購入報告:終わる世界とバースデイ&サントラ

「終わる世界とバースデイ」とサウンドトラックCDイヤッッホォォォオオォオウ!Birthday
これは昨年最後の購入もの。

昨年7月の発売時には検討の結果、シナリオに対し絵柄が可愛すぎるということで
見送っていましたが、コットンソフトの最新作「双子座のパラドクス」が
気になったので、急遽買い揃えることに。

というのは、コットンソフトの製品はねこ繋がりで処女作から買っていたり。
「ぐらタン」以外は全て購入済。しかし全て積みっぱなし。 orz
早めにこれもプレイしたいブランドです。

プリズム◇リコレクション! せせなやうの応援立ち絵

OHPの503状態も一夜明けて落ち着…いてないみたい。

「プリズム◇リコレクション!」の一部の立ち絵がなかったサブキャラに
せせなやうが立ち絵のキャラデザで友情参加したとのこと。
一風変わった応援方法ですね。

「ナツユメナギサ」で生徒会長を担当した原画家さんなのね。>せせなやう

結果的にはプリコレが複数原画家になっちゃいましたが、
瞳などCGの塗りは統一されているので、統一感は概ね保たれているかと。


「カミカゼ☆エクスプローラー!」でいうと、CSCの黒崎やクラスメイトの馬淵
立ち絵がついた感じかな。

恋色空模様:ドラマCD試聴感想

Koiiro_dramacd
ゲームをコンプリートしたので、サントラ同様にドラマCDも封印解除しました。

・本編祖父特典「みんなの海岸を綺麗にしましょう編」
 生徒会主催の海岸清掃参加中に、Hな本を見つけてしまって大騒ぎ

・あはえは祖父限定版「仲良きことは…」
 渾名を欲しがる佳代子にみんなで考えてみるも……

どちらもクルセイダーズ全員が出演。そして、どちらにも主人公の誠悟は未登場
しかし、いなくても話が成立していて違和感なかったりなのがもどかしい。
ドラマCDには主人公も出演していると嬉しいのですが、
春樹久志の二人で十分に話が回っています。男キャラが足りている感じ。

 

二つともショートストーリーの範囲内でHな展開とかは皆無です。
わざわざ探して入手しなくても良いかも。

とりあえずこれで、「恋色空模様」の世界に一端区切りがつきました。
結構長い間プレイしていた気がします。
今週末の新作までに終えられて一安心。

ああ、そういえばVFBはどうしよう……購入に迷う

恋色空模様 オリジナルサウンドトラック 試聴感想

Koiiro_ost
「恋色空模様&あはえは」をクリアしたので
一昨年に購入していたオリジナルサウンドトラックを封印解除しました。

プレイ中に常々感じていましたが、良い曲が揃っていますね。
BGM46曲、ボーカル7曲の2枚組で3000円はとてもお買い得。
一足先に購入しておいて良かったです。

ゲームの予約特典にマキシCDにボーカル曲がありましたが、
こちらは未開封のままになっています。

 

お気に入りBGMは

  • Emotion
  • Final Take Out
  • Count down
  • イトシイシト

「Emotion」は反撃の状況でかかる曲なので、燃えますね。一番お気に入り。
曲が流れる回数も多いのも密かな強み。

「Final Take Out」はラストバトル風の熱い曲。
そういえば曲名でアフターバーナーの「Final Take OFF」を思い出しました。

「Count down」はSSMゲームの劇中曲。ユーロビートなリズムがノリノリです。
某頭文字Dを彷彿させます。

 
 

ボーカル曲については

  • グラフティー
  • Revolution
  • フルスロットルHeart

「グラフティー」はイントロを始めとする、速いリズムを切る力強いピアノと、
「どこまで~」のサビの流れるような感覚がお気に入り。
霜月はるかの歌では一番のお気に入りになりました。
サビのメロディーラインはどこか懐かしい。

「フルスロットルHeart」は
「誰よりも~負けないから」の部分、冒頭からサビが来ていてバッチリ掴まれました。
ヒロインの気持ちを表した歌詞も良いですね。ファンディスクの趣旨とぴったり。
ツインボーカル曲では珍しく好みになりました。


ところで、ゲーム内の音楽モードとオリジナルサウンドトラックの一覧と見比べたら、
「きょうのひのこと」がサントラCDには収録されていないですね。
容量の都合で外されたのかな?

それと、「星光る」はサントラCD裏面では"る"が抜けているようで。

恋色空模様 after happiness and extra hearts:プレイ感想日記12 コンプリート!

最後の最後は「卒業式」で〆です。

主人公達の卒業式かと思ったら、静奈さん達の3年生の卒業式なのね。
実を言うと工作板のスレで気づくまでフィナーレを見落としていました。

Ahaeha18
佳代子アフターのエピローグで主人公が送辞を読む練習をしていましたが、
この伏線だったのね。直前が佳代子アフターだったので、流れが上手くつながりました。

 

Ahaeha17
「卒業式」エピソードは特定の誰かのエンド、というわけではないみたいだけど、
答辞を読む静奈さんの独擅場ですね。まるでメインヒロインみたい?

主人公には覚えた送辞をぶん投げて、熱い送辞を読んでもらいたかった。
やる気スイッチを誰か押して!


以上で「恋色空模様あはえは」終了です。
結構なボリュームがありました。特にサブキャラ4人分の物語は。
ヒロインのアフターも長めで、Hシーンも全ヒロイン3回4回は当たり前な感じで、
お得感あります。

ファンディスクの充実度は「MagusTale Infinity」「はぴねす!りらっくす」に
比肩できます。

 

お気に入りキャラはゆっきー巨乳と声と優しさとツッコミ具合が絶妙でした。

聖良はFDではオチ担当になっていたのが少々可哀想。パワーダウン?
聖良アフターはクルセイダーズ編が好きだった人向けに用意された続編みたい。
どのルートでも主人公に惚れているところは好感を持てました。

恋色空模様 after happines:プレイ感想日記11 加納佳代子ルートクリア

Hシーンの演技が上手いと感じられなかったので、佳代子アフターを最後しましたが、
クルセイダーズの皆で祝う誕生日パーティで締められたので、逆に功を奏したかも。
やっぱりFDでもHシーンの声はCGに負けているよーな。
シナリオ自体はいい話なのですけどね。伊東家の一員になっていく様は。

Ahaeha16
佳代子アフターは実は、「加納さん」から「お姉ちゃん」に至る美琴のツンデレっぷりを
楽しむルートでもあったり。

 
 

美琴と両親の、深夜に突然の帰宅に対する主人公達の対応が、
聖良アフターと佳代子アフターで対になっているのが興味深いです。
ヒロインの性格が出ていますね。

恋色空模様 after happines:プレイ感想日記10 内海静奈ルートクリア

本編があれだけ大騒ぎだった分、静奈アフターは穏やかに進みましたね。期待どおり。

6枠あるシーン回想が全て静奈さんオンリーとは恐れ入りました。
てっきり静奈&清美の主従丼があるのかと。

そういえば静奈さんも主人公のお尻を弄るヒロインでしたっけ。美琴といい、
Hシーン枠が多いヒロインって……。

Ahaeha14 Ahaeha15
清美美琴にHバレする度に怒られる流れが美味しいです。

大図書館の羊飼い:オープニングムービー公開

ぱっと見た感じ、はひょっとしたら核心に近いヒロイン?

西沢はぐみの「夢飼い日和」が本当にOP曲だったのですね。
マキシCDで聴いた際にはED向きのゆったりした曲調だと思ったので。

Youtubeにて公開されていますが、プロモーションムービー共々DL版も欲しいです。

個人的には「ストレイトシープ」がやっぱり好み。

恋色空模様 after happines:プレイ感想日記09 伊東美琴ルートクリア

ファンディスクなのに、25話の鬱展開をなんで入れたのかなぁ。
ましろ色のトラウマを思い出しちゃう。
当初の懸念事項だった両親への報告は先延ばしですし。
家族バレの方がまだ良かったかも。

クルセイダーズの皆が即時沈静化を図ってくれたのと、美琴自身が強気で撃退していた
のが幸いでした。

Ahaeha13
3年生は平和だねぇ。
……妹が攻めなのか。

 

一方、Hシーンは結構良かったです。本番3回と主人公が責められるのが2回。
本番の3回とも全て全裸HだったのがとってもGJです。
中でもお風呂場でのHシーンがお気に入り。髪を下ろした美琴が可愛い。

おしりの穴を弄り弄られたり、お漏らしが2回あったりと、
美琴は胸の割にエロ担当ですよね。

 
 

Ahaeha12
別の世界線というと、某初音島でしょうか。

恋色空模様 after happines:プレイ感想日記08 服部彩ルートクリア

Ahaeha11
わふわふ娘ことアフタークリアです。

「赤ちゃんが欲しい」騒動は主人公の壮大な勘違いなのは想定済。
ぐだぐだになって周囲に被害が及ばなくて良かった。

アフターは蓋を開けてみると、文化祭、赤ちゃん、宝探しの3本立て。
大きな事件もおきることなく平和に終わりました。
アフターシナリオならこれくらいで十分。
OPムービーでバイクとのCGがあったから、バイクのエピソードがあるかなと
期待していたので、そこだけが少々欲しかったかな。

 

Hシーンは本番2つと69シーンのみの2.5回。
完全3回の聖良アフターに劣るのはキャラ人気の差か?
けれども、1回目のHシーンが全裸Hだったので、
全裸スキーには聖良のHシーンよりGJと言いたい。

 

Ahaeha09
実際の雑誌名でも、了解済みならOKなのね。
剛田が人生を変える一冊か……。

テク○ポ○スや戦うパソコンゲームマガジンの袋とじとは隔世の感ですね。


恋色空模様 after happines:プレイ感想日記07 篠原聖良ルートクリア

サブキャラ4人のextra hearts編が終わったので、
本編ヒロインルートアフターのafter happiness編を始めました。

Ahaeha08_2
最初は聖良ルート。5人の中でお気に入りだったので。
after happiness編はイチャラブ話しかないと決めかかっていましたが、
有馬との再会は予想外。サブキャラルートのみならず、こちらにも話を盛り上げる
一悶着が用意されていたとは。作り込んでいてボリュームありますね。

 

外国人や外国企業による水源地買収事案をPCゲームで見られるとは思わなかった。
メタンハイドレートといい、シナリオライターは時事の興味深い所を持ってきますね。

今回の対決は内海翁を始め有力者の協力も最初から得られたし、
最終的には外国人との売買契約が不成立になれば勝利なので、プレイする側も
実は安心して見ていられたり。なにしろ、有馬自身も快く思っていなかったですし。



おっと、聖良のことを言及してないや。いい相棒でした。
Hシーンも積極的に…というか、どれも聖良から誘ってきてたね。

Ahaeha05
画面外からにゅっと入ってくる演出がおもしろい。

伊藤一家にHバレするシーンは、美琴との嫁小姑対決があっさりだったのが
勿体なかったかも。いや、胃が痛くならない程度で良かったのか。

 

Ahaeha06
風紀委員でこの発言。某メティスパサーを見ているような。

Ahaeha07
ああ、やっぱりみんな思っていたのか。しかもそれをネタにしてしまうなんて。
緑茶は上手だなあ。 

 

結局海岸にいた金髪の正体は分からずじまいでしたね。
ひょっとしたら有馬だったり?

「さくら、咲きました。」小説版感想

Sakusaki
画像はIYH時の使い回し。

 

昨年購入していたさく咲き小説版
「さくら、咲きました。~Last Springtime of Life~」を読み終えました。
430ページもの長編になっています。

小説版の内容は端的に言うと、
「奏ルートと美羽ルートをベースにした、SAKURA編の真ルート」
になっています。全員が美春町に残ります。
さくら編は、ほんの数行触れる程度。さくらすみれの話はありません。
桜編も従って当然無し。
ちなみにプロローグでの菜の花フェスティバルを省略したのは英断かと。

小説版の主人公はPCゲーム版より積極的に「生きていた」のが良かったです。
を、美羽を、そしてつばめに生きる気力を取り戻させるのに奔走しています。
「最後まで精一杯生きてやる」と、さくらに啖呵を切ったシーンと、
小惑星衝突前日にさくらとのお別れで見せた笑顔と断言が印象に残りました。

他にも瀬利華や一馬も活躍しているし、概ね良いノベライズでした。
4WDが四WDになっていたような誤字が二つ三つあったのは秘密。

ちなみに挿絵はゲームの立ち絵を再構成したり、描き下ろされていたり
秋月つかさの新たなさく咲き絵が見られます。

 
 

バイクや車好きの私にとっては、編がお気に入り。
小説版でもがバイクに乗っていて、愛機がハヤブサだと判明したのが重要ポイント。
同名車種海苔としては実に嬉しいです。
が来ていた耐衝撃紡績技術のスーツは羨ましい。

「バイクの乗り方を教えよう」というマスター親子ライディングが良いですね。
そして真剣な眼差しで運行前点検をしていくマスターが格好いい。
私もマスターみたいな台詞を言ってみたい。

 

マスターのバイク、ハヤブサと同系列でスカイブルーの機種というとGSX-Rかな?
菌王…いやいやいや

 

中盤の都編にページが割かれていて、かつ、主人公の活躍度合いから、
主人公はとくっつくのでは期待してました。
つばめは最後だったので、ずーっと天岩戸状態でしたし。

 
 

一方、四輪と言えば、歩鳥先生。複数台の車持ちと判明しました。。
ロードスターの他にチンクチェントやRX-7が登場しています。
一家で14台とは壮観ですね。

 
 
 

ところで、この「桜ノ杜ぶんこ」レーベルは一般向けなのでしょうか。
例えば、美羽の自己紹介でゲームでは「趣味がエロゲーとオナニー」のところを
小説版ではギャルゲーとオナニー」に変わってました。オナニーはいいのか。
でも、本文前の人物紹介では「趣味はエロゲーと公言している」と矛盾してるね。

さらに言えば、告白やキスシーンもないです。ラッキースケベイベントすらも。


恋色空模様 extra hearts:プレイ感想日記06 毛内清美ルートクリア

「Justy×Nasty」の攻略や新型PC自作で中断していた
「恋色空模様 after happiness and extra hearts」を再開しました。

Ahaeha04
えくすとら編の最後は清美総長
新規攻略の3人とは一線を画し、本編ヒロインルート並のシナリオ展開でした。
30話後半、31話と嫌な感じで暗くなってくるし。

本編の静奈ルートと似た展開ですが、静奈とは違って自棄になっていない点に
救いがありました。
真智子ルートと聖良ルートとの関係と同様に、清美ルートは静奈ルートのある種の
仕切り直しみたい。

 

Ahaeha02
個別ルートにも登場した文化祭実行委員長。折角の新キャラなだけに、
再登場は予想はしていましたが、FD共通ルート同様の安定した小物っぷりでしたので
安心してプレイできました。

 

Hシーンは藍子同様に幾つかは静奈との3Pと予想していましたが、
5枠全て単独で意表を突かれたり。こちらは静奈アフターに期待ということなのね。

驚きと言えば、エピローグでのイベントCGがなかったこと。かなり異例ですね。
進学や債務の問題が完全に片付いていないから用意されなかったのかな?

 
 
 

Ahaeha01
メモリカードを入れる効果音が素敵。格好良くて笑えました。

購入報告:Game-Style 10th Anniversary Illust Book

Gamestyle
Game-Style10年記念誌とリトバスの薄い本イヤッッホォォォオオォオウ!

記念誌は「Strawberry Nauts」の穂海描き下ろしのためだけに購入。
ほうみんは作中の「魔法少女ぷれぱてぃす」のコスプレ。
ゲームのイベントCGで着用していたものではなく、たんぽぽが着ていたデザインの方。
ここで、魔法少女コスのカードを切るとは思わなかった。
薄い本ではなくて良かったです。

これはこれでまぁまぁですが、個人的には昨年のBugBug誌付録で描き下ろされた
橙子のむっちりボディとパンチライラストの方が好み。

苺ファンが真に望むのは、ファンディスクでの魔法少女衣装でのHシーンかと。
私もその一人。



 

リトバスの薄い本は、アニメBDを買った勢いで。
絵柄の好みで選んでいたら、なぜか健全本ばかり……orz

購入報告:未来ノスタルジア ビジュアルファンブック

Miranosvfb
みらノスVFBイヤッッホォォォオオォオウ!

OHPの紹介に「モザイクを頑張った」とありましたが、
VFB中でのゲームCGのモザイク度合いは確かに微細化して減少しています。
例えるなら、クロシェット並の消し具合になったというか。
成コミ並を求めるのはさすがに酷でしたか。

版権絵の方がギリギリを攻めていてモザイクがない分、Hに見えるかも。

 

キャラクター紹介、物語紹介、版権絵紹介と、基本は押さえてありますが、
スタッフインタビューが全くなかったのが惜しいです。

物語紹介で、杏奈ルート冒頭の「旅立つ前の杏奈」のシーンを
共通ルート紹介の最後に持ってきた意図が読めなかったり。

小杏奈の紙袋はいいアイデアですね。この構図を見たのは2例目かも。

 
 

サウンドトラックCDが欲しいのですが、望み薄そうかな?

購入報告:ATOKとセキュリティとバックアップソフト

ビジネスソフトイヤッッホォォォオオォオウ!
Atok
OSを変えたら、ソフトウェアも入り用になりました。

 

一太郎2012は、日本語IMEのATOK2012のために。
ATOK単体で購入するよりも、一太郎のバージョンアップ版を買った方が安かったり。

MS-IMEもキーバインドをATOK仕様にできますが、ATOKの辞書と変換力の魅力と、
98DOSでのATOK7以降の慣れと親しみという優位は崩せないです。
ATOK15以来、10年ぶりのバージョンアップ。

 

楽々はがき2013フォント目当て。
年賀状ソフトはフォントが豊富に収録されているので意外と穴場だったり。
アプリケーション自体はノートPCにでも入れてみようかと。

 

ESET SMART SECURITY v5.2
アンチウィルスソフトはXP機でNOD32 v4.2を使用していたので、その流れで。
除外設定とかの操作に慣れたところで他のソフトに移りたくないのと
ヒューリスティック機能に期待してます。

 

SHADOW PROTECT4
こちらはAcronis True Imageからの乗り換え。
評価については実際にお世話にならないと判断できないかも。
とりあえずCドライブのバックアップをとったら4分の1になりました。

Windows7は標準でバックアップを持っているそうですが、無圧縮だそうで。

大図書館の羊飼い:マスターアップ

祝マスターアップ!
ということで、八月OHPにマスターアップの報告と記念画像が公開されてます。

佳奈すけ千莉(とギザ様)の一年生コンビは正月絵から続いていますね。
つぐみ玉藻の組み合わせでなかったのが意外かな。

これで1月25日の予定は決まりました。

つぐみといえば、こないだPCパーツを買いに行った際に撮った写真。
Tsugumi1_2   Tsugumi2_2
バーンと大きく広告されていて圧巻です。さすが秋葉原。
よく見ると消防用の突入マークがきちんと標示されていますね。

5年前に現行のXP機を組立した理由は

昨日の続きです。

標題についてですが、当時に組んだ理由は
ゲームのスペックにマシンが追いつけなかったというもの。
ちなみに当時プレイしてたマシンはAthlonXP、初代nForce、RADEON9600という構成。
AGPx4ですよ姉さん。x8でもなくて。
これも2003年から2008年始めまで使い倒していました。

「さくらシュトラッセ」や「明日の君と会うために」は不都合なかったですが、
「フォーチュン・アテリアル」の演出効果がやたら重かったというものでした。
背景に怒りの炎がメラメラ揺れる演出とか重くて重くて。
「マギウステイル」の魔法演出も重かった。


ところで、昨年購入した「夏空のペルセウス」の推奨環境がCore iだったのは驚きました。
PCゲームもそこまで要求スペックが上がっていたのか。

XP機はPhenomIIの4コアですが、メモリがDDR2なので、メモリ速度的に相殺されそうかも。

ちなみに「Justy×Nasty」の推奨環境はC2D以上ですが、これは昨年発売の
「舞風のメルト」から変わりなし。
こちらはセーブロードがなんだか重かったです。

新しい自作PCを組みました

Part1 Parts2
新マシンイヤッッホォォォオオォオウ!

一年の計は元旦にありということで、昨年末からちょこちょこ集めていたパーツを
正月から組み立てていました。
ジャスナスが終わるまでは取りかかれなかったとも言う。

構成は以下のとおりです。

【OS】 Windows7 Pro SP1
【CPU】 AMD FX-4300 +リテールクーラー
【M/B】 AMD990FX+SB950          (GIGABYTE GA-990FXA-UD3 REV3)
【RAM】 8GB*2 DDR3-1600         (SanMax エルピーダメモリ)
【VGA】 Radeon HD7750 1GB   (SAPPHIRE ULTIMATE HD7750 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP)
【SSD】 東芝 HG2 96GB          (KINGSTON SVP100S296G)
【HDD】 日立 DeskStar 7K1000.C 1TB*2 (HDS721010CLA332)
【BDR】 Pioneer BDR-S07J
【Snd】 Realtek ALC889 (オンボード)
【PWR】 Antec SG-850
【ケース】 Antec Solo II
【Key】 東プレ Realforce106
【マウス】 Logicool G3
【モニタ】 SHARP LL-T2020
【SPK】 KENWOOD CORE-A55

基本コンセプトは

  • OSにWindows7 64Bit版を走らせる。
  • 余剰部品の再利用
  • PCゲーム用なので静穏性も求める

です。

XPのサポート期限が2014年4月8日なので、昨年から移行の機会を伺っていました。
年末年始はまとまった時間がとれるので、組立と環境構築に持ってこいなのと、
オーガストの新作「大図書館の羊飼い」を刷新したマシンで心機一転して遊びたい。
という思惑が一致しました。

 
 
 

以降は各パーツ選定理由です。無駄に長文なので気をつけてください。

・OS:
Windows7 Professionalの64Bit版です。32ビット版するか迷いましたが、
PCゲームの動作報告Wikiを閲覧したところ、手持ちのゲームは概ね動作するので
思い切って64Bitに。ちなみに今はリテール版もDSP版と値段がさほど変わらないですね。
スキャナのGT-9700Fが対応しなくなりましたが、裏技で何とかなるようで。

ちなみに8はまだ登場したばかりなのと慣れ親しんだデスクトップ画面がないので不可。
SP1出ても移行しないかも。ゆう&あいの二人にはそれほど萌えないですし。

  

・CPU:
当初はCPUも現行のWindowsXP機から使い回す予定だったので、ソケットAM3+になりました。
結局CPUを外すのが面倒になったのと、CPU-メモリ間のHyper Transportをフルに
使いたかったのでFXに。Phenomはもう新品では売っていないから。

FXの種類選定については、PCゲームが主なので、コア数よりも動作クロックを重視
しかしTDPは95w以下で。ファン風量が増えると五月蠅いし。
そしてパイルドライバー
以上から、基本クロックが3.8GBで4コアのFX-4300になりました。

動作クロック4.0GBのFX-8350は、現在運用している3.0GBからの移行には
とても魅力的でしたがTDPが125wなので却下。

写真はPhenom II x4との箱の比較。小さくなって驚きました。
クーラーがクーラーマスター製のヒートパイプ付きになったから?
予備にとっておいたWinXP SP3のディスクは結局使わずじまいになりそう

 

・マザーボード:
Ga990fxud3
今まで使用していたのが戯画マザーGA-MA790FX-DS5だったので、慣れ親しんだのと、
固体コンデンサ使用等の基礎充実の信頼感、そして最近発売されたとの一方を知ったので。
PS/2ポートと光デジタルS/PDIFコネクタは個人的に必須です。

クロスファイアやSLCチップセットしないけど990FXにしたのは、VRMの充実差から。

 

・メモリ:
Elpida
秋刀魚エルピーダ一択。メモリ価格上昇の気配があったので、一気に8*4の32GB搭載も
検討しましたが、出費を抑えるために16GBにしてみました。

 

・ビデオカード
現行のWinXP機がGeForceだったので、今回はRADEONに。
AMDマザーにRADEONなら安定性も増えるかも?と期待も込めて。
最近のRADEONのチップ種類はさっぱり分からなかったので、とりあえず、
ファンレス、DVI-DとDisplayPort、GDDR5、1GB以上で仕様を求めてみました。
ファンレスの理由は静穏性と、以前にファンが故障したことがトラウマに。しかも大晦日に。

ちなみに現行機の先代はRADEONでした。そのときもサファイアのカード。
作るたびに交互に宗旨替え中。

 

・SSD、HDD
手持ちの余剰パーツを再利用SATA6Gb/sが泣いているけど全力で気にしない
東芝SSDは当初ノートPCに入れる予定でしたが、96GBだと容量不足気味だったので
余らせていました。今回はCドライブに使用。
OSだけで一気に40GBも持って行かれたのは驚き。さすがは64bit OS?

HDDも一昨年の8月まで現行マシンで運用していたをの再任用。
データ用とゲーム用に分けています。

 

・光学ドライブ
PCパーツで国産は珍しいのでパイオニアに。十和田産です。
書き込み速度は気にしていないので、一代前のS07Jに。
初めてのブルーレイドライブ。しかしモニタがHDCP非対応なので、ブルーレイは見られず。

・電源
これも一昨年の11月まで使用していたのを再利用
新しいマザーはFDやIDEコネクタがないから、電源3Pコネクタが宙ぶらりん。
ビデオカードも補助電源不要なので(以下略

・ケース
静音でコンパクトでお手頃を求めました。
シンプルな外観ですけど、組み立てやすくて剛性が高くて静か。さすが人気モデル。

・キーボード、マウス、モニタ、スピーカー
ヒューマンインターフェースは現行マシンからの持ち越しです。慣れ親しんだものは重要。
XP機にはメンテ用のオーディオテクニカのFBK1420の109キーと、
新規購入したサンワサプライの5ボタンレーザーマウスを接続。
モニタとスピーカーは2系統入力で切り替えして共用です。




Am486DX2、Am5x86、K6-III、AthlonXP2400+、Athlon64X2 6000+、PhenomII x4 945
と来て、またAMDのCPUに。( ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

購入報告:リトバスアニメBD第1巻

イヤッッホォォォオオォオウ!
Littile
「リトルバスターズ!」のTVアニメのブルーレイディスク第1巻です。
描き下ろしパッケージ絵に惹かれて衝動買い。そのまま一気に全巻予約
いくら可愛いからって、7万円近く衝動買いなんて。魔性の女だわ…

TVアニメは見たことがないのですが、いや、見ていないから買うのか。
公式サイトでアニメ版のキャラデザを垣間見ましたが、悪くない感じでしたし、
期待しています。

Wirlpoolの月例壁紙

「Justy×Nasty」より、晴れ着姿のです。1月ならでは。
海老入りのお雑煮だだだ。
ジャスナス二ヶ月連続とは意表を突かれました。

木曜日ではなく金曜日の更新で、絵師のローテーションが変わって今月は
水鏡まみずが担当したりといろいろ変則的ですね。

さらに今年一年はSD原画を担当しているこもわた遥華れとまクロも壁紙を
担当するそうで。中でもこもわた絵楽しみ。

 新たに二人の絵が見られて嬉しいのと、まそまみずの絵の機会が減ってしまう
二律背反がもどかしい。

PCゲームメーカーからの年賀状

Nenga
各メーカーともWebのOHPで更新されていたりしますが、
郵便が届くのはやはり嬉しいものです。

正月にゆずソフトぱれっと
1月2日にAugust

が来ました。例年だとminoriは1月中旬以降かな?
ゆずソフトはドラクリのヒロイン達がSDバージョンで晴れ着姿の図。
が可愛かったのと鏡餅に見立てた白蛇がおいしそう。
葉書の表面によると、新作発表はまもなくだそうで。

ぱれっとたまひよのオリジナルキャラと新作2作のキービジュアル。

昔はLOVERSOULういんどみるからも来ていましたっけ。

Strawberry Nauts:TOP絵更新

OHPが新年仕様になるサイトが幾つかありますが、HOOK SOFTも更新されてます。

晴着の穂海もイイ!
ほうみんの登板回数が多くて嬉しいです。去年はQ子でしたっけ。

今回はラブクエかと思っていましたが、苺キャラで続投なのは
何かあることの示唆だといいな。

大図書館の羊飼い:冬箱ドラマCD試聴

あけましておめでとうございます。
昨年は当ブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございました。
今年もご愛顧のほどよろしくお願いします。

 
 

ということで、年末年始の年跨ぎはオーガストの冬箱から
「大図書館の羊飼い」カウントダウンドラマCDを聴いていました。

トラック1,2はシチュエーションCDみたいな内容。
好きという台詞やラブレターや告白の言葉を考えて貰う依頼を
図書部の面々が遂行していきます。

カウントダウンはトラック3。炬燵という魔窟が登場します。
 

各キャラの声を聴いたのは、夏にプレイした体験版以来で実に5ヶ月ぶり。
軽妙な会話のやりとりが面白く、台詞の掛け合いの楽しさは健在です。
適度なツッコミがいいアクセントになっています。

主人公のにも声が入ってます。主人公にも声があるドラマCDはいいものですね。
脳内イメージではもう少し低めの声でした。明日君八代修司を落ち着かせた感じ?


ちなみにヒロインだけでなくサブキャラも登場し、全員総出演だったりします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »