購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

ナツユメナギサ :プレイ感想日記04 老樹真樹ルート2 ノーマルエンド

Natuyume14
真樹が本土へ行ったままで、再会出来ずにエンディングへ辿り着きました。
どうやらこれはノーマルエンドみたいですね。
エッチシーンの選択で変わるとは思えないし。

時間が巻戻るクリスマスの奇蹟、妖精がいるHOPEの島、陸ペンギンの謎。
やはりあの島は異常なようで。多元世界が重なっている様な気も。

とりあえず次のキャラへ行ってみます。


観覧車Hはまさかの2周。最近プレイした「ドラクリオット!」や
「カミカゼ☆エクスプローラー!」では地上に降りるまでになんとか始末を着ける
ハラハラ感がありましたが、日時計リングの効果は一味違いました。

他作品も見ていると、遊園地の観覧車はもうHシーンの舞台装置ですね。

ナツユメナギサ :プレイ感想日記03 老樹真樹ルート1

Natuyume12
二人目は老樹真樹。ヒロイン達の中で一番の巨乳なのかな。
ひとまず、Hシーン1回目まで進めました。

Natuyume11
真樹の瞳は左右で色が異なるオッドアイですが、この特徴から第一印象が
以上のお転婆だと、いままで錯覚していました。
実際はプレイしてみると、ヒロイン勢で一番優秀で沈着冷静。
自分の中の真樹像と性格がだいぶ乖離していて驚きでした。
性格的には好きですが、オッドアイは苦手。


Natuyume13
12月14日は繰り返すビーチバレー大会。
恋人関係になる前からファンタジー展開とは。
生態観察やロボット修理とかしているからもっと理系な話になるかと思ったのに。

12月19日もHシーンがループしてました。
一日に連続して破瓜の痛みを味わうなんて、Mだわw
真樹ルートでは羊ルートと異なって中と外の選択が出来るのね。
第1ラウンドのHシーン中、台本を捲る音が台詞に混入していたのが残念でした。

妖精王の声は成瀬未亜

わんおふ:PV第二弾公開

公式ページでプロモーションビデオの二本目を視聴しました。

キャラクターが動いて喋ってたり、主題歌も流れてたりと、
作品の雰囲気が掴みやすくなってます。

キャラクターは結構コミカルな表情にもなるのですね。

執事の声は大塚明男かな?

 

もう一つの主役、バイクの方ですが、
スターターやエンジン音は本物ですね。実車から録ったのかな。
キーを回したら、燃料系が上がっているのも再現度高いです。

個人的には今回のPVでOVA購入に安心して踏み切れます。

 

成る程、物語の粗筋は見えました。
山に囲まれた世界で色々諦めがちになっていた春乃のところに、シンシア
海へツーリングに連れて行く流れ。それが殻を破る切っ掛けになると。


 
 
  

CBR250Rが故障して代車にモンキー。意外と皮肉めいた演出ですね。

大図書館の羊飼い:プレイ感想日記02 コンプリート!

Daito07
二日がかりで体験版をクリアしましたが、
実際のプレイ時間は5時間程度でした。

Daito10
作中で京太郎が述べていた
「GWまでに図書部に残りたいか否か判断したい」
のとおり、京太郎が見極めた答えを出すまでの10日間がプレイできます。
共通部の概ねでしょうか。

過去昨のFAで例えるなら、学生会役員に応諾するまでみたいな感じ。
Daito16
モザイクタイルの北斎画の背景。何気なく凄い背景ですね。
雑誌付録の体験版だからか、戦闘銭湯シーンは湯気やタオルで防御されていました。
つД`)
まぁ、八月でHシーン付きの体験板は聞いたことないのでこんなものかと。

Daito09
プレイしてみて、シナリオ、システム両方でとてもプレイしやすいものでした。
昨日も書きましたが、主人公が精神的にも大人で頭が回るので、
会話の前後に入るモノローグや地の文での繋ぎもスムーズで読みやすいです。
他のキャラの会話もポンポンつながる感じで読み進めやすい。

Daito08
システム面では、シーンバック機能とマウスジェスチャー機能の実装でしょうか。
・テキストだけを読み返したいなら既存のバックログ。
・場面毎確認したいならシーンバック。
好みに応じて使い分けができて、かつどちらからでもシーンジャンプができるのは
とても使いやすいです。システム設計の人GJです。
マウスジェスチャー機能も、上記機能やセーブロードが一発で呼び出せて
ゲームプレイが快適です。

Daito14
製品版が待ち遠しいところですが、発売が来年1月なのが辛いところです。
体験版がでたのに半年もお預けなんて。
まぁ、その前に、12月の巨乳祭りで干からびているかもしれません。



所々気になった点といえば、
Daito11
桜庭玉藻の百合要素はいらないです。
つぐみの乳は主人公のだ。

Daito12_2
鈴木佳奈
の第一印象はPurplesoftwareの「あると!」の若菜千歳を思い出してました。
後輩で金髪でカチューシャが似ていたので。
しかし、佳奈の性格は体育会系の後輩キャラな感じ。
 

Daito13
小太刀凪は…主人公の邪魔をするな。ズカズカ人ん家に上がってこないで。


京太郎が本を読む理由は平穏を求めているから。
「書物は闇を照らす光だ。1冊読めば、この世の闇が1冊分減る。
つまり、本を読めば読むほど、世界は明るくなり、平穏な生活に近づける。」

敬服かつ納得できて、共感できたり。
Daito15
ここまでは思いませんが。

幼少時に必死になって読書をするというところはポイントなのかも。

謎や伏線もいっぱいありました。
Daito17

  • 羊飼い=未来の京太郎?
  • 京太郎は幼い頃に、羊飼いに会っていた?
  • つぐみの妹は登場するのか?

大図書館の羊飼い:体験版プレイ感想日記01

Daito01
早速プレイ開始して、
望月生徒会長が図書部から退室するところまで進めました。
下が黒いのは、4:3モードで設定したから。
立ち絵やイベントCGがメッセージウィンドウで隠れない4:3モードは実に良い
実装GJです。
 
 

Daito03
つぐみ可愛いよつぐみ。
このシーンは、一景のフォローが上手い。


体験版の感想ですが、素直に楽しいです。
中でも、テキストが読みやすくて面白い。
地の文や京太郎のモノローグ、高峯一景桜庭玉藻の会話など、ニヤリとする箇所が
随所にあります。

Daito06
主人公の京太郎がかなり頭が回る人物なのも好感が持てます。
御陰でサクサク会話が進むし、モノローグでのツッコミが読んでいて楽しい。
本の虫な京太郎にとって、人付き合いは努力の成果だったのね。

予知能力があるのも、体験版ではじめて知りました。
公開済の「つぐみ押し倒しつつ乳揉みイベントCG」は、予知に基づく行動の結果でした。
 
 

Daito05
羊飼いは都市伝説めいた謎の予言者みたいです。
ゲームの終盤に登場するのかな?
 
 

Daito02
システム面も進化していて、マウスジェスチャー機能が結構便利。
カーソルをボタンアイコンにいちいち移動させなくて済むのは良いですね。
バックログ機能とは別に独立したシーンバック機能も。状況を見返して確認するのに
重宝しました。シーンバックからイベントジャンプ出来るのもGJです。

マウスボタンや、ジェスチャーにそれぞれ動作を割り当て出来まして、
私はホイールボタンにシーンバック機能、下ジェスチャーにボイス再生を
割り当ててみました。
 
 
  
 
Daito04
内訳は、ランチ500円×二人分、そして、スマイル1000円
スマイルというと、逆噴射を思い出すのはバイナリィ・ポットが好きだから

購入報告:大図書館の羊飼いプレリュードブック

イヤッッホォォォオオォオウ!

 

Daito_preludebook
今月購入予定の新作が無くなったので、「大図書館の羊飼い」プレリュードブックを
購入しました。

この手のプレリュード本を購入するのは、フロントウィングの「ほしうた」以来かも。
オーガスト作品だと、「はにはに」以来なので。本当に久々。
 

つぐみのポーズが良い感じで魅力的です。足を拡げて浮いているような感じが。
スカートの中が見えたら、更に嬉しいのですが。製品版に期待してみたり。

昨日入手するつもりでいたのに、すっかり空振りだったのでは内緒

ナツユメナギサ :プレイ感想日記02 美浜羊ルートクリア

以外の4人からということで、初見の印象から、から始めました。
Hituji01
この声は…アグミオンですね。好きな声優さんの一人なので、僥倖でした。

 

プロローグで助けた、怪我した猫の恩返しと予想していましたが
見事に錯覚していました。大樹による奇蹟が猫共々に及んでいたのね。

Hituji02
2回目の自転車Hがユニークでした。
風邪イベントでの裸Yシャツ縞パン立ち絵もGJです。

 

羊は序盤から主人公へ果敢にアタックしてきている分、プレイしている方も
好感が持ててます。キャラデザと声の可愛さに上乗せされています。

なので、終盤のシンデレラの魔法が解けた後の、サナトリウムでの拒絶ぶりが
落差が顕著でした。何もここまでしなくても。


エンディングでは、 千尋と新居で暮らしてますが、怪我は治らないようで。
ずっとそのままなのかなぁ。

ナツユメナギサ :プレイ感想日記01 プロローグ編

Photo
積みゲー消化とふーりん成分補給を兼ねて、先日発掘したSAGA PLANETS
「ナツユメナギサ」を始めました。
丁度夏真っ盛りですし、タイミング良いですね。(ゲームの世界は11,12月です)

 
 

どれだけ積んでいたのだっけ?と、発売日を確認してみたら、2009年7月31日でした。
思い出しました。この日はWhirlpool「77」も発売してました。

「77」には、佐本二厘が演じるステラがいて、どちらも出演している。ならば、
メーカー買いしている渦巻から先に始めたのでしたっけ。

 
 

とりあえず、プロローグ終了まで進めました。
随所に叙情的な描写が見られます。VA系だからか、なんとなく鍵っぽい印象です。

Natuyume03  
モノローグで「君のためにもう一度、渚に立つ」と言ってますが……日誌の内容と
合わせると、主人公は一度死んでいる見たいな雰囲気ですね。
もしくは、何かの生まれ変わりか。 意外とファンタジーな内容?

Natuyume01
それと、メインヒロインのが殆ど登場しなかったし、他のヒロインと絡んでいない
のも予想外。初回に攻略出来ないようで。

ほうみんテレカ

Houmin
穂海かわいいよほうみん。
抱き枕カバーや痛PCは見送りましたが、この穂海は欲しくなりました。

優しい魔法の唱え方:サンプルボイス公開と対応OS

先週サンプルボイスが公開されたので、早速視聴しました。
舞白の声はサンプルを訊けば一発ですが、「さくらシュトラッセ」の
マリー・ルーデルと同系統の甘いふーりんボイス。とってもGJです。萌えます。

 

2番目の「特急電車なので、途中で停まりませんよ」がお気に入り。
他にも、5番目はミニドラマ並みの長さで、シナリオテキスト付きのボリューム。
聴き応えがあります。

 
 

一方、アウトラインで動作環境が記載されてますが、対応OSがVistaと7のみ
なんと、Windows XPが外れています。こいつは驚きました。
一応延長サポートは2014年までありますし、なんでXPを外したのだろう?

ウチのメインPCはXP SP3が現役で走っているので、これは困りました。
そもそも自作機なので、ハード的にはサポート外なのですが。 (;´▽`A``

 

一応、Win7が入ったノートPCがあるので、プレイ出来なくはないですが、
出来ればメインマシンでプレイしたいので対応希望。
DirectX9.0c以上なので、XPでも動作することを信じてます。

購入報告:7月分

購入予定だった7月の新作は来月に流れてしまいましたが、
苺のほうみんテレカ目当てに色々と買い込みました。

Iyh7

  • あまつみそらに! (クロシェット)
  • 春季限定ポコ・ア・ポコ (ALcotハニカム)
  • 星空へ架かる橋 (feng)
  • 星空へ架かる橋AA (feng)
  • Friends (Aile)
  • まじからっとれでぃあんと (Parasol)

あまみそはプリコレの予習用。
ポコ・ア・ポコは昨年のベストゲームで評判が良かったから。
星架かは、気になっていたので丁度良い機会で。
ちなみに「青空の見える丘」はプレイ経験有り。
Friendsは元紫スタッフのみやびが立ち上げたブランドなので。処女作は未購入。
まじからっと~は絵買い。ちこたむ絵は「11eyes」以来かも。

一度に6作品購入は初めてかも。数が多い分、縦置きにしても倒れません。
Iyh6
なるほど。「春季限定ポコ・ア・ポコ」のパッケージはライトノベル風の装丁
なのですね。ハニカム文庫というブランドならではの意匠です。
一方「Friends」はタイトルのみで寂しい感じ。
ヒロインの絵が入っていると、棚に入っていても目に留まりやすいので、
次回作は有ると良いですね。

 

 
  
 

ちなみに今回のは最多購入ではなかったり。
過去に1作品9個購入をやらかしているので。
Sakura2
初めてのタワーでした。

Whirlpool:まみずラインの新作「Justy×Nasty」発表

てんまそラインの新作が再来月発売で佳境の中、水鏡まみず原画の新作
Justy×Nasty ~魔王はじめました~」が発表されました。
2012年冬発売予定とのこと。
 
まみずライン前作「Lunaris Filia」から1年で新作が遊べるのですから、
渦巻の開発力は速いですね。御陰で楽しみに出来るわけで。
 

 
公式サイトに製品ページが仮設されています。
キービジュアルのヒロイン二人は良い感じ。パンチラもGJです。

 

制服のデザインが一風変わっていますね。燕尾風ベスト?
設定画を見てみたいです。

プリズム◇リコレクション!:予約完了

日中は外せなかったので、日没前に急ぎ店舗に行ってみたら、
まだ3人目だったようです。心配は杞憂だった?

Purikore
年末が楽しみです。

大図書館の羊飼い:発売日は2013年1月25日

雑誌早売り情報によると、オーガストの新作は来年1月発売予定とのこと。

クロシェットの「プリズム◇リコレクション!」の12月21日と発売日が
被らなかったのはプレイ時期的に安堵しましたが、
本音は晩秋11月の発売を期待していたので、少々残念です。

しかし、ゲーム発売前から漫画版が随分先行しているなんて、よくよく考えると
異常なような。それも並行して3本同時だもの。

ばくおん! 第15話

Bakuon15
北海道ツーリング終了編ということで、北海道から無事帰還して、
夏休み後にクラスメイトから、「観光をしないで北海道に何しに行ったの?
と訊かれますが、羽音の回答は、ライダーの正鵠を射るものだと思います。

 

私も北海道ツーリングの際は専ら走るのことが主になって、
札幌小樽富良野函館といった観光地へは行かなかったです。
快適な道を求めると、道東や道北が主要地になりますし。

 

音紗の「日常に戻るために、思いを北海道に置いていくという」北海道ポエムも
結構共感出来ます。

 
 


昨日買いに行ったら、うっかり先月号を買ってしまっていたのは内緒。
なんで平積みしているのよ…

色に出でにけり わが恋は:体験版プレイ感想

2年前の、しかも製品版プレイ済で、なにを今更と思われますでしょうが、
ちょっとした訳が。実は、ふーりん分が欠乏しまして。
人によっては重篤ですね

今月購入予定の新作がなくなって、ふーりん分を補給するのに好機となったので
積みゲーの置き場から未プレイの佐本二厘出演ゲームを発掘しました。
Denikeri2
そんなわけで、いつかプレイしようと思いつつ、軽めだったので
ずるずる延ばしていた、以前に店舗で頂いた体験版CDと、PUSH!誌を最初にプレイ。

製品版「色に出でにけり わが恋は」の天城桔梗役はかわしまりのさんですが、
キャスト発表当初は佐本二厘さんでした。予約した一因でもありました。

  

で、この体験版は、プロローグから9月25日までの1週間分と
桔梗のHシーンが含まれてます。屋上Hで本番はないですが、結構濃いですね。
特に台詞方面で。
Denikeri
佐本版桔梗も、かわしま版と変わらない印象でプレイ出来ました。

PUSH!誌のオリジナル体験版もプレイしてみましたが、プレイ期間は同じで、
こちらは小町のHシーンが入っていました。

  
  
  
  
 
 

ちなみに他のストックは以下の通り

  • ナツユメナギサ
  • キサラギGOLD☆STAR
  • はつゆきさくら
  • ななついろ★ドロップス
  • マジスキ~Marginal Skip~
  • フェアチャイルド
  • 雪のロンド
  • Bullet Butlers
  • ひだまりバスケット
  • ナツメグ
  • 夏ノ雨
  • 怒りの

なんだか一覧にしてみると、結構未プレイが多いですね。   (;´▽`A``
ストック分でしばらくは保ちそうです。

さくら、咲きました。:美春町観光パンフレット

Miharupanf
「さくら、咲きました。」のチラシを頂きました。
というより、これは美春町観光パンフレットですね。 (゚▽゚*)

二つ折り&巻三つ折りの装丁が本物のパンフレットっぽくて粋です。
ちなみに裏面は、烏丸都のB2短冊ポスターになってます。

Miharupanf2  
普通なチラシなら、A41枚に両面でパッケイラストかキービジュアルやら、
キャラクター紹介や物語紹介が印刷されてますが、こちらは
パンフレットの名のとおり、ゲームの舞台となる美春町の観光案内と化しています。
メインとなっているのが、各場所の解説だったりします。

 

物語の紹介無しヒロインの紹介も無し(CGはありますが)、
発売日や初回特典、予約特典等の製品仕様の記述で、
唯一ゲームの広告が機能しています。

 

いやまあ、随分と潔い仕様ですね。一線を画しているというか。
でも割り切って作成された分、興味深いものになっています。これは取っておきたい。
 
 
 
なお、カタパルトの解説はこのパンフレットが初出みたいですが、
日本航空宇宙研究開発機関(NAXA)の所有物だそうで。宇宙船の発射場だったのか。
略称がNAXA……JAXAが元ネタなのは違いないですが、上手いもじり方です (・∀・)イイ!

さくら、咲きました。:体験版1.0プレイ感想

Sakusaku10
日曜日に公開されるとは珍しいですが、今月の新作購入予定もなくなったし
連休中にじっくりプレイ出来るので、好都合かも。
 
 
Sakusaku12
生活部は変人集団の集まりだった?

お話の導入もスムーズに入れたし、キャラクターの会話も楽しかったです。
期待どおりでした。これなら発売が待ち遠しい。
今のところの好みのキャラは、つばめかな。
元気系でバストサイズもフランクに語れるつばめ
良いおっぱいで黒髪お淑やか系でバイク乗りの
どちらもGJですよ

 
白鷹すみれは新人の声は違和感なし。演技も問題ない。が、
4話のファッションショーの下りはグダグダ過ぎる。これはシナリオが悪いのですが。
眼鏡は着けたり外したりと、ユーザーの要望に両対応しているのね。

 
 
美羽とさくらが物語の核心に触れそうな雰囲気でしたね。
トコシエ技術を開発した企業の一族と、トコシエを超越する存在。


しかし、ちょっとSFな学園ものと見せかけて、体験版の最後に
かなりデカいものを落としに来ましたね。
「そして明日の世界より─」や「終末の過ごし方」な要素も入ってくるのか?

さくら=サクラだとするなら、さくらは星霊みたいなのか?

 

 

Sakusaku11
この仕草、某ねこの「サナララ」ののぞみ先生を思い出しました。懐かしい。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記15 コンプリート!

一ヶ月近くかかりましたが、ちまちま進めてコンプリートしました。

悪くはないですが、普通の内容の割に少々惜しい出来でした。
とりあえず、転入初日のハイテンションぶりを乗り切れれば、普通に楽しめると
思います。

 

お弁当CGに力が入っていましたが、そこまで力を入れなくてもと思ったり。
半分くらいにして、残りはヒロインのイベントCGを増やして欲しかった。

 

大きな声で言いたいのは、裸立ち絵が見たかった!
バックログやフェイスウィンドウで表示されいるのに、全体が見られないのは、
なんというお預け状態。立ち絵鑑賞モードを実装して欲しかった。

BGMはまずまずでしたけど、ED曲は残念なのがあったり…。

 

シナリオの好みは千代子、美栗ルート、
ヒロインの好みは千代子、苺でした。

 

ふと、位置づけ的な関係で某社の「終わりなき夏 永遠なる音律」を思い出しました。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記14 眠兎ルートクリア

日記を読み返すシーンの最後は、某八月の「月は東に日は西に」を
瞬時に思い出しました。インパクトははにはにの方が上かな。

眠兎の病気は、一応医学的な原因だったのね。局所的開頭かガンマナイフ的な術式?

ちなみに手術代は、実家の家と敷地を担保にして銀行から借入を起こしたので
転校することに決まりかけてましたが、性急感が否めませんでした。
主人公の父親は任意売却を即決していたのか?

クリパ編以降は明るくない展開でしたが、ルートよりは眠兎ルートの方が
どちらかなら好みでいた。眠兎の心が強かったので。主人公の前だけでも。
レクリエーション編や桜植樹編でクラスで浮いていたり、敵視されていたのは、
闘病で見せた強さの裏付けでもあったのね。

Hシーンは4回とも手術前だったので、悲壮感がどれも多少なりとも入っていたのが
惜しい。1回は憂い無しのHを見たかった。
眠兎のHシーンは、初回はフィニッシュ固定で、全裸Hありで、
他ヒロインと比べると変則的だったかも。


エピローグに意識回復を持ってきたおかげか、
主人公のことを忘れているという悲惨な展開がなくてホッとしたり。
枯れない桜の奇蹟がここで来るのかと予想しましたが、奇蹟らしい奇蹟が
発生しなかったのは少し意外だったかも。

Sakura_norply40
先に美栗ルートをクリアすると、美栗の行動が分かります。

 

結局、主人公と眠兎の関係は、しか知らないまま物語が終わったようで。
病気のインパクとが大きくて、近親の方はさらっと流された感じ。
眠兎の病気は、主人公の目を眠兎向けさせるため且つ、近親の批判をかわすための
物語上のギミックだったようで。
主人公は、眠兎が発症しなかったら、普通のシスコンで終わっていたかも。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記13 眠兎ルート1

最後はこのゲームのメインヒロイン、眠兎です。
クリパ編の企画書忘れまで進めました。

Sakura_norply33
療養で留年していたのね。
「ゆきいろ」と合わせて留年ヒロインを連続プレイするとは珍しい。

眠兎が擦れていないのは、天然の性格と育ちによるものかと思いきや、
レクリエーション編や桜植樹編で判明した、実はクラスの一部で浮いていたり、
敵視されていたことを表に出さない強さもあったのね。少し見直したり。

桜の入手手段が署名集めとは。5つの手段の内で、一番地味で現実的で、
反発もあったりと難航したものでした。眠兎ルートの今後を象徴してるみたい。

  

こう来ると、クリパ編は、眠兎のクラスで不協和音や妨害にあったりするのではと、
難航を予想してましたが、どうやら眠兎自身の問題に変わってきました。
苺以上辛い展開に有りそうな予感がひしひしと。

母親の死因は普通の病気ではないみたい。島の呪いみたいなのか?
外見的には若年性痴呆症と眠り病の併発という可能性も有りますが。

前半の共通部で軽く発症させていたりと、伏線は張っていたのね。
そして、名前にという字を当てていたのは、この展開を示唆させていたのかも?

 
 

Sakura_norply36 Sakura_norply37
この念の押しよう。どうみても死亡フラグです。言い出した時は頭抱えたり。 (ノ∀`) アチャー
企画書をクラスの誰かに毀損や汚損されるのではと危惧したり、
取りに帰ると言い出した時には事故フラグかとまた頭抱えたりと
ハラハラしっぱなしでした。

 
 

Sakura_norply38
まいまいは今回も不敵。怒らすと怖いです。

Sakura_norply34
上手いことを言う。座布団あげたい。

イモウトノカタチが8月31日に発売延期&8月の購入予定

27日発売予定だったSphereの「イモウトノカタチ」ですが、
8月31日に発売延期の告知がOHPにて発表されました。

これはまいった。不意打ちを食らいました。
「いろとりどりのヒカリ」が来月に飛んだので安心していたら、
今月の購入予定が悉く延期してしまいました。

コットンソフトの「終わる世界とバースデー」はマスターアップしたのに、
どうしてこうなった。

さて、こうなると、8月の購入予定が激動してます。確定しているのは以下のとおり

  • 24日 「さくら、咲きました。」
  • 31日 「イモウトノカタチ」「優しい魔法の唱え方」

検討中を含めると、31日は三つ巴です。つ、積みゲーが増える   il||li _| ̄|○ il||li

さくら、咲きました。:PV公開。

SORAHANEのOHP更新で「さくら、咲きました。」のPVとイベントCGが公開されました。

さく咲き
のPVを早速視聴しましたが、前作「AQUA」程ではない印象でした。

 

「AQUA」のPV(オープニングムービー)は3DCG全開で、ルカを中心にして
ヒロインやサブキャラクターを周囲に配置して紹介させた演出が見事で、
疾走感があって見応えが有りました。

対して、「さくら、咲きました」は簡潔に言うと普通。昨今の標準な作りだと思われます。
つばめ、都、美羽が立っている美春町の丘が3DCGになっていますね。
桜の木はないけど、一本桜の丘かな?
 

 

もっとも、この違いはそれぞれの作者が異なるので、概念や方向性も違うのでしょう。
「AQUA」のOPムービーはVerdammt氏、
「さくら、咲きました。」PVはsleepwalker氏とのこと。

 
 

もう一つ。今日のOHP更新でHシーンのCGが追加公開されてます。
奏のHシーンがバッチリあって安心しました。
あとは姉妹丼に期待。

プリズム◇リコレクション! 12月21日に発売日決定

クロシェットの新作「プリズム◇リコレクション!」の発売日が12月21日と
発表されました。年末商戦! クロシェットも大きくなったなぁ
なんだか、おっぱいと共に大きくなったよーな気も。


オーガスト
の「大図書館の羊飼い」が被らないと嬉しいなぁ。そこが心配だったり。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記12 ももルートクリア

4人目はピースキッズの参謀こと、ももです。
Sakura_norply31
ももは担当原画家が別なのか、イベントCG毎にばらつきが有りますが、
お気に入りはこのCG。ちなみに、HシーンのCGは別腹です。

ももルートは、レクリエーション編までは悪くなかったです。
肉を切らせて骨を絶つ的な花火大会開催は策士上等でした。

Sakura_norply28
この暗号をゲームで見るのは「しろくまベルスターズ♪」以来。

Sakura_norply32
「星空のメモリア」を瞬時に思い出しましたが、ここでは「星屑のメモリー」 です。
でもこの台詞は確信犯のよーな? (゚▽゚*)

Sakura_norply30
この台詞は、先に美栗ルートをプレイしていると理解出来ます。

  
 

しかし、桜植樹編以降は微妙でした。
桜の木の入手手段が「ネットで呼びかける」という選択で危惧していましたが、
まとめサイトやら電凸の展開は面白くなかったです。
Sakura_norply29_2
終いには、終盤のクリパ編では某掲示板的ネット発のトラブルに発展しましたし。
まあ、漫画家という設定上、外部との繋がりは絶てないのでしょうが、
なるべく島内という内部で閉じたまま終えて欲しかったです。
妙なリアル感を持ち込んで欲しくなかった。

 

それと、桜植樹編以降はももの頭の良さを際だたせるためか、
相対的に他キャラを駄目っぽくしているのが気になります。
床に転がってだだをこねる千代子とか、コンテストで不正を働いた
それと、喰馬さん。ももルートの喰馬さんは、千代子ルートとは別人の様でした。
足りない11本の桜調達の慌てようはやり過ぎです。

 
 

ももが咲かせた桜は、黒板に描かれたチョークの桜。漫画家ならでは。ですね。

大図書館の羊飼い:体験版付きムックが7月27日発売

店舗情報によると、「大図書館の羊飼い」のプレリュード本が発売されるそうです。
TECH GIAN スーパープレリュード「大図書館の羊飼い」
この類の本は話題作だと制作されてますね。

私が購入したことがあるのは、直近だと「ほしうた」や「77」だったり。
振り返ると、しばらく買ったこと無いようで。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記11 D.C.との関連性?

どうしても気になって。

手からお菓子を出す「笑顔の魔法」に、心を読めるヒロイン、奇蹟の桜…。
美栗ルートプレイ中に、ひなき藍の出演作を調べてみました。
D.C.シリーズを始め、曲芸製品に多数出演しているのね。

やはりこれは、関連があると見ていいでしょうね。

「D.C.」は初代と「ホワイトシーズン」のみプレイなので、全然気付かなかった。

いろとりどりのヒカリ:8月31日に発売延期

本編に引き続いて、まさかファンディスクまでも延期するとは。
先日購入検討したばかりなのに。むぅ…

桜ノーリプライ :プレイ感想日記10 美栗編クリア

Sakura_norply24
美栗が能力持ちなので、以上の鬱展開が来るかと構えていましたが、
擦れ違い始めそうになった機先を、苺が真っ先に制してくれたので
クリスマスパーティの準備も本番も、支障なく進んでホッとしたり。

5人のヒロイン中、一番背が高くて、胸も大きいみたいですが、背の高さは
さほど気にならなかったり。


美栗ルートはクリスマスパーティ後が本領発揮。
美栗が咲かせた桜は、奇蹟の桜。夢の中とはいえ、本物の桜でした。
以前にてんぐ巣病に侵された友情の木を処置したことで、奇蹟が咲きました。
剪定イベントが伏線だったのね。

ピースキッズを召還したのは友情の木で、友情の木が皆に見せていたのでしょう。

ちなみに、美栗はピースキッズの一員になりましたが、眠兎はなっていなかったので
友情の木に召還されなかったようで。
 
 
 

 
Sakura_norply26 Sakura_norply27
苺はこのルートも安定して素敵に黒いです。だがそこが良い。




Sakura_norply25
美栗ルートは、主人公のおむすび弁当の思い出が心に残りました。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記09 美栗編1

3人目はピースキッズ以外のヒロイン、美栗です。
Hシーン1回目まで進みました。

Sakura_norply19
ゲームの粗筋で述べられていた、主人公の「転校先では空気人間と化していた~
という設定。千代子ルートではそんな雰囲気も感じさせていなかったので、
設定を忘れそうになっていましたが、
留学元が一緒だった美栗でようやく活かされている感じがします。
本筋には影響なさそうですが。

桜植樹編は、美栗の選択肢が一番苦労がなかったですね。交換留学生の恩恵抜群な
だけでなく、花屋の娘という、美栗の友達の行動力にも因るものもあるかと。


Sakura_norply21
てんぐ巣病。昨年「恋神」をプレイしたので、どんな病気かよく分かります。



Sakura_norply20jpg
美栗が昔、島にいたことを明かさなかったのは、学園で嫌な思い出でもあったのかと
推測していましたが、心が読める能力に振り回されていたからだったとは。
能力者のヒロインがいるとは予想外でした。

 

Sakura_norply22
手からお菓子を出す主人公に、心が読めるヒロイン。と書くと、
朝倉純一白河ことりを思い出しました。
おお、D.C.は10年前なのにすぐ思い出せました。


Sakura_norply23
このルートのももが格好いい。流石ピースキッズの参謀

いろとりどりのヒカリ:購入検討中

今月発売予定の「いろとりどりのヒカリ」は「いろとりどりのセカイ」のFDですが、
追加ヒロイン・二階堂藍の紹介欄を見て驚きました。

好きなものに「バイク」と記述されている! 
こ、これはバイク乗りとしては注目せざるを得ない。

イベントCGもスクーターを二人乗りしています。パンチラ付きで。
どうやら、ヤマハのビーノがモデルみたいですね。

このCGですが、藍の表情や絵の効果線がウィズアニFDルルを思い出しました。
おっかなびっくり、若しくは慌てている様子が印象に残ってましたので。
 

 

FDは買うつもりが無かったのですが、バイク乗りのヒロインがいると聞いて
「クリザイアの果実」を買った身としては、非常に悩むところです。

桜ノーリプライ :プレイ感想日記08 千代子編クリア

千代子ルートクリアしました。
終始安定の元気娘でした。プレイして楽しかった。
最初にプレイしたのが編だったので身構えてましたけど、クリスマスパーティも
順調に終わってホッとしたり。

Sakura_norply17
苺も黒さに磨きがかかっています。自身のルート以上に輝いているような。

 
  

千代子編のクリスマスパーティ。ピースキッズの牽引役の案だけに、
役場も巻き込んでの大がかりになりましたね。
なるほど、レクリエーションが役場主催の写生大会だったのは、こういう伏線だったのか。
首長が校長の弟とはいえ、企画にして上げていった喰馬さんは実はやり手?

千代子ルートで咲かせた桜は、冬空の花火でした。これも上手い。
なるほど、このゲームはこうやって咲かない桜を咲かせるのね。



千代子のHシーンは、布団やベッドのシーンが一つもない(!)という特異なものに。
最初のHも昼休み中にでなし崩し的でしたし、教室に戻ってきたらクラス中に即バレ
マニアックというかアクティブというか。総じて見ると、千代子らしい感じかも。
いやべつに、良い雰囲気とかロマンスとかが似合わないとは言ってません。 (゚ー゚;
Sakura_norply16
そして真っ先に気付いた美栗。一皮剥けるとツッコミも出来る面白いキャラかも。



 

Sakura_norply15
バックログで気になっていましたが、裸立ち絵はどうやらあるみたいですね。
3回目のHシーン後、フェイスウィンドウ上ですが、千代子のバストアップが見られます。
コンプリートしたら立ち絵鑑賞モードがあるといいなぁ。


 
 

 
 

Sakura_norply18
ギャース! あの怪異はが音源だと見当していたのに!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »