購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ゆきいろ プレイ感想日記05 マルの世界クリア

深雪ルートクリアしました。
ふつーの学園ものと思いきや、心温まるファンタジーなシナリオでしたね。
結構良かったかも。
ふと「みずいろ」や「サナララ」を思い出しました。
 

六花さんなんてのはいないけど、代わりに主人公が見守っている。
こたつみかんの先から」という台詞が気に入りました。
こういう距離感の表現は素敵。
 
 
 

物語の舞台は札幌市郊外なのかな?
修学旅行で海外、グアム。千歳空港から直行便があるのね。
いや、団体だとチャーター便で直行出来るのかな?
PCゲームの修学旅行で海外というと、「秋色恋華」を思い出したり。

この修学旅行で、「紹介させてくれ」や「告白してもいいよな?」といった
某東鳩矢島的展開が来るかと恐々してましたが、無難に過ぎて安堵してみたり。
でも、樹奈とのフォークダンスは、なんとなく「ラムネ」を思い出したかも。



どこからか湧いてきた小マル
登場当初、この小マルは実体化した六花さんだと思ってました。
本当に見守っていたといった感じで物語が進むのかと。

「…あなた、それでもわたしなの?」 

アグミオンが演じて、過去の自分が登場しで、今の自分と一緒にいる
「明日の君と逢うために」を思い出しました。懐かしい。
もしかしてこのシチュエーションのためにアグミオンが演じている?


 
 
物語後半、ボタンを掛け違えた世界を時々垣間見せて、
「もしボタン一つでも掛け違えたならば、この不思議な未来にはならなかっただろう」
を強調してましたが、掛け違えたボタンでも、最後に掛け直すことができたのは救いでした。
  
 
 
ぽんこつキャラだと思っていたマルがHに積極的だったのが良かったですね。
Hシーンは脱衣で黒ニーソのみという、好みのシチュエーションだったのもGJ。
選択肢次第では前半のブルマを履くパンチラシーンも見られるし。

Yukiiro3_2
おまけ等で、成長したシーンも見られるのでしょうか?

ゆきいろ プレイ感想日記04 マルの世界01

サブタイトル「マル」まで進めました。
Yukiiro2
やあ、よく分かる台詞。
最近は給油の際は手袋してやってます。

深雪ルートを始めましたが、リモコンや靴下くんかくんか等々
樹奈マル、あきらも、みんな飛ばしているなぁ。ノリも良いし。

主人公は寝坊助で授業中でも寝ているのは、歴代学園もの主人公と同じなのね。
「健ちゃん」だからか?
某高級諜報家やその弟子はそんな雰囲気はなかったような。

布団に潜り込んで起こすシーンに、別途パンチラCGを入れてくれたのはGJです!
ふとももが眩しい (゚▽゚*)

ゆきいろ プレイ感想日記03 オープニングムービー

深雪のアニメーション動画が挿入されていたのか。良い感じです。

今作の「ゆきいろ」では体験版に含まれていたそうですが、
体験版はダウンロードしてなかったので今まで見たことが無かったり。
個別に用意されていれば、見てすぐ予約に走っていたかも。

テーマ曲もメロディが良い感じ。

ゆきいろ プレイ感想日記02 過去ルート終了

過去ルート4章を深雪方面で進みました。

Yukiiro1
なるほど、深雪の同い年で義妹で一学年下という複雑設定は、
肉親を失った深い悲しみから来ているのね。
整備工場に勤めていて、メカに詳しいキャラを亡くすとは惜しいことを。
眼鏡キャラが原因なのか?

事故の遠因が、マルが渋って引き止めたので時間に追われたから…だとしたら
救われないなぁ。

子供ながらの潜伏シーンは、歴代のねこねこのゲームを彷彿とさせます。
現在ルートのマル世界ではかまくら逃避行が復活しそうな予感。


ところで、取扱説明書の主人公紹介に「じっと手を見る」と書いてあるのは、
宮沢賢治と掛けているのか。上手いことを言う。 ヽ(´▽`)/

主人公の母親はねこねこではお馴染みのまきいづみですね。
彼女の声と喋り方は実は好きだったり。

ゆきいろ プレイ感想日記01

Yukiiro0
今月購入分は「ゆきいろ~空に六花の住むまち~」だけなので、購入報告も一緒に。
新「White」が積みっぱなしなので、ねこねこソフトの製品をプレイするのは
「ねこFD3」以来です。2年ぶりかも。

メインヒロイン・叶丸深雪のキャラデザが気に入ったので購入しました。
原画のpikazoはチェックしておこう。

とりあえず、過去ルート2章まで進めました。
「みずいろ」や「そらいろ」と同じ雰囲気ですね。独白のノリが
過去作が好みなら馴染めると思います。

Yukiiro
マルは、ねこねこヒロインでいう、ぽんこつキャラですね。懐かしい。
アグミオンのぽんこつ具合はゴトゥーザ様の演技と遜色ないと思います。
すんなりと填りました。


プレイ早々に一つ不満が。ディスクレス起動が出来ないのは非常に残念。
初回認証のみかと思いきや常時なのが大いに不満。
コンプリート後、ふとあのシーンを見たくなった時に、
ゲームディスクを発掘しなくてはならないという手間と苦労が予想出来ます… orz

DRACU-RIOT! プレイ感想日記16 美羽ルートクリア

「L」事件や偽装テロ事件、緊迫した燃える展開はなかなか楽しかったです。

莉音ルートで登場した三大寺がここでも登場するとは。
主人公がライカンスロープだと知らない場合の対応の違いが見物でした。

 

デートのはずが、偽装テロによる海上都市攻撃。
連絡橋の爆破や電波妨害、巡航ミサイル。ふと、「機動警察パトレイバー」を思い出しました。
この事件、「海上都市の一番長い日」と名付けてみたり。
市長も切り札に奥の手と、色々対応策は講じていたのね。流石年の功 (゚▽゚*)

巡航ミサイルを能力で迎撃。「L」でドーピングしましたが、
ライカンスロープの力を全力で用いたのは流石メインヒロインルート。

 


国際テロやアンナの政府への疑心、エリナの電気系能力、扇先生の活躍ぶりは、
他ヒロインルートの片鱗を魅せた感じですね。
美羽ルートを最後に持ってきたので、色々分かりやすかったです。

そして、最後に美羽の強力なライバルが登場するとは予想外でした。
あの押しっぷり、立ち絵もないのが惜しいと思えるくらい。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記15 美羽ルートその1

Miu01
美羽ルートをチャプター6まで進めました。

警邏を美羽と組んだり、力一杯殴ったりと、美羽方面で選択。
おっぱい選択肢エリナと同じく美乳ですが、
プールでの選択肢もエリナにオイルを塗る選択をすると、
直後に美羽への選択が出てきます。

さて、メインヒロインの美羽ですが、
「この処女、面倒くさいっ!
この台詞が的確に表現していますね。
誘いMで、主人公のパンツを嗅いで一人エッチしたり、
恋人同士になっても、負債だの返済だの言いながら甘えたがる。
ヒロイン的にはギリギリのバランスどりかな。

この台詞で前作「のーぶる☆わーくす」のはわわメイドの瀬奈をと迷台詞を思い出しました。
「この処女、レベル高けぇな!」
そういや瀬奈はメイドの基礎技能も高かったですね。

面白いので次回作もこの迷台詞が採用されて欲しいかも。

RX-8にオートエクゼのスポーツダンパーを装着

Photo
走行距離が8万キロを超えたので、足回り性能の回復ということで、
サスペンションダンパーを交換しました。

私の傾向はローダウン興味無し、車高調整機能は不要
というわけで、置き換え候補は昨年11月に発売したAutoExeスポーツダンパー

純正形状での社外品となると、RX-8はこれしか選択がないかも?
なお、スプリングは推奨品の一つである純正スプリング。つまり既存のままです。

それと、アッパーマウントやバンプラバー等のゴム部品も一緒に交換。
こちらは純正部品で。
 
 

さて、200kmくらい走ったところでの印象ですが、劇的な変化はなし。
交換前のブッシュに、ひびや硬化が見られなかったので、半ば予想していましたが。
普段の道での鋭い突き上げ感が無くなったくらいでしょうか。
もっと走り込んで、車体に馴らしてみたいと思います。1000kmくらい。
その頃には真価を発揮しているかと。

ちなみに、ダンパーを交換しても、外からは判別出来ません。
ホイールが大きいだけでなく、ブレーキディスクも大きいので、
赤い筒が目立ちません。ノーマル風でちょっと安心。


ブレーキホースも交換してます。初めてのステンメッシュホース。
こちらもオートエクゼ製。マツダスピード製より安かったので。

購入報告:ツーリングマップルR 2012年版

Mapple01
3年ぶりに地図を更新しました。左上から
1999、2001、2004、
2007、2009、今回購入した2012年版

Mapple02
左は2009年版、右は2012年版。
新東名が載っていたり、北関東道が全線開通、圏央道延伸と、
この3年間は色々更新されていました。

Mapple03
2004年以降、別体になっていたプランニングマップも同じ装丁で綴られています。
これは懐かしく嬉しい回帰です。


通常版ではなく、Rを購入しているのは、折りたためるリング綴じと耐水紙、
そして縮尺の関係。通常版の14万分の1という縮尺は、三角スケールが当てづらく、
12万分の1なら、1/600の倍数で計算出来るので。
紙面が大きくて見やすいというのも捨てがたい。

でも一番使いやすかったのは2001年版かな。
林道やランドマーク的目印がいっぱい載っていましたし。
逆に一番使いづらかったのが2004年版。改悪と言っても差し支えないかも。

PNDや携帯ナビ等が普及して、バイクにも搭載しやすくなりましたが
搭載や操作が面倒なのであまり使いたいとは思わなかったり。
個人的にナビは「現在地が判る地図」という位置づけです。

地図を常に携帯して、暇な時にツーリング計画を練るには地図が使いやすいです。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記14 エリナルートクリア

Erina

エリナ
の電撃能力、不純異性交遊疑惑やロシアのボディーガードへの職質、
全てシナリオ終盤への布石だったのですね。
エリナルートでは扇先生はふつーのサブキャラとして書かれてました。

エリナルートは、緊迫ムードの中で突如イチャラブが始まったりと、
なんだかテンポ悪い感じでした。
下ネタ全開なキャラクターや、グダグダでムードの欠片もないHシーンの入り方といい、
エリナルートは何かしら。実験的な要素でも有ったのかしらん?


佳境の8章ですが、デートで観覧車H、降車直前でゴックンして、帰宅中に襲われる…
こ、この流れは「カミカゼ☆エクスプローラー!」を思い出さずにいられません。
海水に触れないように念動力で空気の壁を作るというのも、「カミカゼ」某ルートの
アイギスを連想していました。

この似せ方、ドラクリにはカミカゼに参加したシナリオライターもいるから可能だった?

購入報告:オートバイ用グローブ

Jrp01
3シーズンロンググローブ、JRPのDDLイヤッッホォォォオオォオウ!

Jrp02
安心の日本製。JRPグローブは久々に購入したかも。
今回は革の質と仕立てと縫製で決めました。

Jrp03
干す際に使う洗濯ばさみが付属してました。

しかし、今日も気温が上がらないので、冬用グローブが手放せません。
こいつの出番はもう少しお預けのようです。
四月ってこんなに寒かったかな?

Strawberry Nauts:TOP絵更新

今回のTOP絵はonomatope*の「桜ノーリプライ」との合同イラスト。
原画家の羽鳥ぴよこ繋がりですね。
「桜ノーリプライ」は交歓留学生だけでなく、漫画家キャラも担当とは気付かなんだ。

ところで、HOOKSOFTの新作は完全新作だったようで。
てっきり苺FDだと期待していましたが、別ラインなのでもう少し期待します。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記13 エリナルートその1

エリナルートエピソード6まで進めました。

55
3人目は下ネタ満載ヒロインのエリナ
下ネタの残念っぷりがに磨きがかかっています。特にHシーン直前。

1回目のHシーン直後、寮生やひよ里Hバレてしまうシーンは、心の中で悲鳴を
上げていたり。
状態で、しかも主人公は臨戦状態。ここまでオープンなHバレは珍しいかも。

 
 

エリナルートは吸血衝動がテーマみたい?
莉音ルートで三大寺清実がロシアに出向して吸血鬼研究に携わっていましたが、
関連有るかな?

ばくおん!! 第12話

Bakuon12
単行本と雑誌バックナンバーで未読分が追いついたので、
ヤングチャンピオン烈連載分も、今月号から追いかけられます。

温泉回ということで、入浴シーンがあるのですが、
烈なのに乳首が描かれていないのはとっても意外でした。
作者のこだわりなのでしょうか?


ドゥカティが恐れを成してお漏らしする様は爆笑ものでした。
某所のネタを実際にやるとこうなるのかw
早川のバイクも来夢先輩に恐れを成してシリンダーが飛んでますし。 Σ(;・∀・)

ドゥカティの扱いの悪さはスズキ以上ですね。良い意味で。
スズキのバイクを所有していますが、スズキの扱いはいいぞもっとやれと
思ったり。

Strawberry Nauts:TOP絵更新

先週にOHP更新されていたのですが、ほうみんが連続登場とは珍しい。

期間限定TOP絵「たんぽぽ、ただいまのかたち」の図
たんぽぽが未来へ帰還した直後のシーンのようです。

前回の「穂海、お帰りなさいのかたち」と対照的ですね。

しあわせ家族部と桜ノーリプライが5月25日へ延期

4月27日発売予定だった、
パープルソフトウェア「しあわせ家族部」
onomatope*「桜ノーリプライ」
が5月25日へ発売日変更となりました。OHPで告知していますね。

紫はマスターアップ宣言しないメーカーですし、
「桜ノーリプライ」はカウントダウンボイスを実施していたから
大丈夫だと思っていたので、少々意外でした。

今月の購入予定はマスターアップした「ゆきいろ」のみになったようです。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記12 梓ルートクリア

休日を利用して一気に進めて、ルートクリアしました。

吸血鬼と人間の共生が下地になっているルート。
アンナ代表は、要は自らをして、海上都市のガス抜きをしたということでしょうか。
闘争に生きた吸血鬼としては、これしか選択が無かったという。

まさか寮への避難初日からジダートと繋がっていたとは。
ネットゲームでやりとりとは、今時なシナリオでした。

先生はどのルートでもライカンスロープとして敵対&敗れて人間化するみたい。
RIOTは莉音ルートでは使われなかったけど、点滴されなかったから?

 

さて、アンナさんの孫の梓ですが、Hシーンが不満でした。主におっぱい的に。
1,2回目のHシーンでは服に隠れたままだし、3回目の水着Hでなんとか見えますが、
外側は覆われたままですし、4回目も。揉まれているCGはエロいですけど。むぅ。
おっぱい全体を見るなら、裸立ち絵の方が速かったり。

しかし、下半身の生えてない&ぷっくり具合はなかなか目が離せないです。
良いCGの塗りしてます。

は選択肢次第でアナルHがあります。
ゆずソフトってアナル成分こんなに多かったっけ?

そういやチャプター4の「おそーい」は某バハムートネタなのね。
ポルナレフネタも有りましたっけ。

さくら、咲きました。:イベントCG公開

登場人物紹介がひととおり終わったようで、イベントCGが公開されました。
まずは、つばめ・都・美羽の3人。
中でも、つばめのイベントCGがインパクト有りますね。

 

メイド服を着て、軽トラを運転する。なんとシュールなシチュエーション。
だがそこがいい!  パンチラもあってGJです。イイヨイイヨー
これは移動スーパー黒沢屋のアルバイトの一場面なのでしょうか?
アクセルから右足を離しているのかな。


そっかぁ。軽トラが運転出来るのかぁ。乗り物を運転出来るヒロインとか、いいねぇ。
一気に好みのヒロインになりました。

そして200年後も存続している軽トラ万歳 (゚▽゚*)

CRF250Lの第一印象

ホンダの新型オフロードバイクCRF250Lが本田技研のサイトで公開され、
5月14日発売とのこと。

オフ車欲しいなぁと思っていたところなので、紹介ページを見た感じは、

  • ライトが大き過ぎかなぁ。
  • ダンパーは片側だけの倒立サスペンションなら、普通の正立サスが良かったな。
  • シート高が高い割に、最低地上高がそれ程無いのが中途半端な感じ。
  • 燃料タンク少なっ
  • デジタルメーターは良いね。
  • カワサキのKLX250と同じく、タイ製か。

うーむ…

DRACU-RIOT! プレイ感想日記11 梓ルートその1

とりあえず最初からプレイし直して、選択肢スキップすると、

  • 布良さんとペアを組んで、
  • 貧乳が好みと答え、
  • 水泳練習を手伝って貰う

で、チャプター5からルートです。
4章での水着の食い込みをもうちょっと細部まで見たかったと思ったり。

なるほど、ルートはアンナ・レティクルが鍵となるキャラクターで、
吸血鬼テロリスト御一行が来島する話なのね。
テロリストのリーダーや屋台の姉ちゃんにも名前もあったりと、ゲストキャラが多そう。


莉音ルートを先にクリアしていると、先生が倉庫街で囚われていたというのが
全く不審に思えて仕方がないです。

購入報告:2月分その2

Hatuyuki
イヤッホウ!

今頃2月分というのは…先程まで車に積みっぱなしだったからです。  orz

  • はつゆきさくら
  • クリザイアの果実
  • クリザイアの迷宮
  • クリザイアの果実サントラCD
  • クリザイアの果実 主題歌「終末のフラクタル」マキシCD

「クリザイアの果実」は昨年購入を見送ったのですが、一部キャラデザが好みでなかったので
某ベストゲームで高評価だったのにつらてたのと、
主題歌とOPムービーが良かったので購入することに。
とりあえず、主題歌CDを絶賛リピート中です。ボーカルの歌声が熱い曲です。

 

「はつゆきさくら」は声優買い。ふーりんゲーです。といいつつ、その割には
「ナツユメナギサ」も「キサラギGOLD★STAR」も積みっぱなしだったり。
同日発売の別ゲームをプレイしているうちに積み状態へ移行してました。
ファンの風上にも置けません   il||li _| ̄|○ il||li

DRACU-RIOT! プレイ感想日記10 アフターシナリオ・莉緒編

本編の3回にアフターシナリオを合わせて4回は、ボリューム有る方ですね。
アナルHですが、お風呂で全裸なので、とりあえずおっけー。


ところで、アフターシナリオのキャラ選択画面は5枠有るのですが、
右端のキャラは誰だろう?

DRACU-RIOT! プレイ感想日記09 莉音ルートクリア

チャプター8を終了して、莉音ルートクリアしました。

意外な黒幕、冷静に詰めていくと判明したのでしょうが、盲点でした。
主人公だけでなく、莉音を知っているのは一人しかいませんでしたね。

合気道の技と、「ライカンスロープを吸血する」という土壇場での起死回生。
伏線の張り具合とかや主人公の洞察、推理力を鑑みて、
このルートの担当ライターは姫ノ木あくではと推定してみたり。
いや、記憶の共有ネタはさいろー氏の可能性があるけど、Hシーンが普通なので。

病院内の背景CGが途中から凄惨ぽくなりましたが、戦闘シーンはイベントCGの一枚絵が
あると、少しは雰囲気が変わったのかもと思ってみたり。


エンディングでは人間に戻ってしまったのが残念でした。某FAみたいに。
記憶の共有で留めて欲しかったかも。
生まれてくる子供を吸血して人間化してしまうのはやっぱり駄目?


それにしても、莉音の正体は、真ヒロイン並の扱いだと思います。
初回プレイから当たりを引いた感じ。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記08 莉音ルートチャプター7

7章でライカンスロープ疑惑とL事件は一つの決着を見たわけですが、
伏線の回収と展開、また回収といった感じで楽しめました。

チャプター7-5当たりでようやく感づきましたが、莉音もライカンスロープモドキだったのね。
5章で同じ孤児で入院歴や通院歴があり、後天性の吸血鬼というエピソードが
あったのにすっかり伏線を見落としていました。してやられた感じ。

登場人物全員に、活躍の場が有ったことが印象的でした。配慮のあるシナリオかな。
ニコラが意外に強かったのも。普段の中二病言動は伊達じゃなかったのね。

3回目のHシーンの後にそのままエンディングにいっても違和感なかった感じです。

そういや、主人公とヒロインが同族というか、同じ能力と判明する流れは、
他のゲームでもあったような気がしましたが、思い出せない…… orz

DRACU-RIOT! プレイ感想日記07 莉音ルートチャプター6

W
口元が面白くて、密かにお気に入り。

 

6章の初デートシーン。
吸血鬼が夜行性なので、屋外だと色彩が暗めになるのは仕方ないところ。
そういや夜のデートシーンはこの手のPCゲームだとあまり無いですね。
1回目のHシーンがウェイトレス制服とは、意外と変化球ですね。
通常、コスプレHは2回目以降に持ってくるのに。

 

2回目のHシーン。
裸立ち絵GJですよ。今のところ、上半身バストアップのみ。
乳首の塗りがほんの少し気になりました。

 

Hシーン以外も気になるシーンが多いですね。
莉音と結ばれたあと、二人が見た夢。
「自分を構成する全ての要素が、結ばれたことを喜んでいる」
なんだか凄い伏線かも。主人公の覚醒フラグ?

"L"事件とライカンスロープ疑惑を結ぶ研究者が行方不明な点
いかにも核心に近い存在ですね。

ところで、チャプター5の、莉音の体調不良は単なる吸血鬼的疲労で、
シナリオの伏線ではなかった? 
てっきり、莉音の人間化フラグかと思っていました。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記06 莉音ルートチャプター5

チャプター5から個別ルートのようです。

個別ルートがヒロインの回想モノローグから始まるのは、
ぱれっとのゲームを彷彿させますね。

 
 

恥ずかしくて顔を合わせられない。それを1章ぶんかけて、気持ちを自覚して
告白に持っていく。うあああ、焦れったい。
この焦れったさは、「天神乱漫」のルートを思い出しました。

でもでも、莉音の背中を拭くイベントはとても良かった。
似た境遇の出身と判って親近感を抱き、胸元全開になったシーン。
莉音の嬉しさと天然さを同時に表現しています。良いおっぱいです。


そういや、5-3章にて全員で食事をとるシーンでミス発見。
ニコラのカラーコンタクトがない立ち絵が混ざっていました。

さくら、咲きました。:登場人物更新

OHPが更新されて、さくらが紹介されました。

人外の雰囲気がありますね。「AQUA」の綾部さとみと似た存在かも。さくらの精?
誌乃の言う「さくちゃん」はさくらのことでしょう。

最下段の横長の枠は相関図関係ならば、これで登場人物が揃ったのかな。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記05 チャプター4

チャプター4が終了して、共通ルートが終わったようです。

莉音とお風呂でばったり。
全裸だけど、ギリギリのラインなのでモザイクがない
すっきりしていて見やすくていいCGでした。

共通ルート定番のプールイベント。どのヒロインのお誘いを受けるかで、
個別ルートが確定するのかな?

パジャマ姿や水着姿では髪留めを外していたり、逆に髪を纏めていたりと、
立ち絵の髪型が変化しているのは細やかで良いですね。
こういう描き分けは他のメーカーではなかなか見られないので、感心します。

 
 

新型の薬は吸血鬼用だった!。新人の主人公が先に正解にたどり着きましたが、
主任や萌香は人間だから気づけなかった?

取引の現場でほぼ完璧に鬼畜ロリコン設定を演じる主人公。
駆け引きの巧さは年の功でしょうか。留年は伊達じゃない。

実は強かった莉音。密売取引の話は共通だけど、
各ヒロイン用にイベントが用意されているのかも。

「Strawberry Nauts」TOP絵と、Whirlpool月例壁紙

まずはHOOKの「ストロベリーノーツ」から。

たった一人に向けられる、女神の笑顔。
穂海単独でのTOP絵は発売記念イラスト以来ですね。
アリスルックがよく似合ってます。

それにしても「Strawberry Nauts」は発売後もコツコツTOP絵が更新されたり、
新キャラが追加されたり。ファンディスクの予感がしますね?

 

次にワールプールの月例描き下ろし壁紙

「ルナリスフィリア」より花音。これでルナリスのヒロインは揃い踏みです。
柔らかそうなおっぱいが素晴らしい。うおお、堪能したいぞ~
CGの塗りGJです。
黒ストに隠れた下着も、意匠凝ってますね。

さくら、咲きました。登場人物更新

先週金曜日のOHP更新で紹介されたサブキャラの三条詩乃ですが、
他のキャラとの関わりが不明ですね。誰かの友達でも兄妹でも家族でもない。
相関図が気になるところ。

残り1枠が「さくちゃん」なのでしょうか?

DRACU-RIOT! プレイ感想日記04 チャプター3

チャプター3終了です。
2章でと巡回したから、美羽との関係がギクシャクしちゃった?

選択肢が2回出てきました。
まずは恒例(?)のおっぱい選択肢
最近のゆずソフトは乳の好みで攻略キャラが決まるから侮れない。 Σ(;・∀・)
最初に実装された「E×E」では、これでキャラ選択をしていたとは思わなかったなぁ。

莉音を選択したら、息抜きに付き合うことになったわけですが、
あの映画に感動出来る主人公はやっぱりおかしいw
流石吸血鬼を見ても態度が変わらなく、自分が吸血鬼になっても動揺しないだけあります。

 

ライカンスロープ疑惑も晴れたあとでもう一つの選択肢。
美羽以外のヒロインを攻略する時は、「殴れない」選択をした方が良いみたいですね。

ライカンスロープって、一般的には人狼つまり狼男のことのようで。

合法ロリババァ市長さん。
ノリツッコミが出来て理解もあるみたい。某八月の某キャラと対照的です。

DRACU-RIOT! プレイ感想日記03 チャプター2

チャプター2まで進めました。

初選択肢。美羽どちらと組むか? せっかくだから梓を選んで進めました。
初回プレイは莉音狙いのつもりですが、も気に入っているので、
初回が美羽の二択でも構わないかも。

 

主人公設定が来ましたね。通常一つの能力に対する、複数能力に吸血鬼喰い
時々頭の中から声も聞こえるし。
吸血鬼喰いが事実なら、主人公は厳密には吸血鬼じゃなかったりして。

合成血液パックの味付けは、O型-Orange、A型-Apple、 B型-Banana、という
頭文字から派生してるのか。そしてAB型は定番のトマトジュースで。
そういや某社の「フォーチュンアテリアル」で飲んでいたのは輸血パックでしたっけ。
こちらはある意味本物ですね。

 

吸血鬼もので陰陽局で働いているのに、学園設定もある。
でも陰陽局がメインになりそうで、学園自体は影が薄そうです。
寮問題が解決出来るなら、学園設定は不要な気も。

エリナの下ネタ全開な残念ぶりは中の人が同じ前作のキャラを彷彿させますね。
喋ってるのを聞くと、ツリ目な見た目に反して親しみやすそうです。

今日は4月1日

エイプリルフールで、PCゲームメーカーのサイトで毎年恒例のネタ祭です。

注目は、
ALcotの「Clover Heart2」でしょう。わざわざドメインネームまで用意しての凝り様。
キャラデザも好みなので、このまま実現して欲しいと願ったり。夜月あずさが可愛い。

発売日が「Clover Hearts」の発売日の20年後なのですね。クロハ懐かしい。
うあ、「TOY詰め」を積みっぱなしなのを思い出した。8,9年近く積んでます。  orz


もうひとつ、
HOOKの「Strawberry Nauts」の新キャラ・読丸万里佳千代里先生の妹さん。
ファンディスクを期待してしまいます。
新キャラがヒロインの妹で毒舌キャラというと、某明日君七海真奈美を思い出しました。


どちらも実現可能性が高い分、夢で終わって欲しくないですね。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »