購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記07 九曜更紗ルートクリア

会長ルートは主人公が魔王から一般人に戻るように、
更紗も道具としての下僕から自由と自我を取り戻し、二人が普通の恋人同士になる
ルートでした。

更紗のために魔王をままでいる…わけではなく、愛を証明するのために
トラウマを克服してみせるあたり、主人公は現実的で堅実ですね。

 

紅茶が苦手な経緯が語られるますが、なるほど。血の色に似ているとかではなく、
人格形成に影響を及ぼす方向のトラウマなのね。
更紗ルートで「キスと魔王と紅茶」の意味が全部知ることができました。

 

「勇者の資質」で魅せた、誉められることもなく、敵意だけ買う報われない行動。
この主人公の姿勢は諸手を挙げて格好良いです。
更紗が主人公の行動を全て理解してくれていたのが救いになってます。
(もですが)

ただのお騒がせサブキャラだと思っていたがまさかの魔王関係者だったなんて。
いやぁ驚きでした。魔王と勇者部双方にだした手紙作戦は本気の炙り出しだったのね。
ルートを密かに期待してみたり。

抗ウィルス剤の為のキスの相手は不明なままでしたが、多分つばさなのかな?
ところで優菜は採血しても大丈夫だったのか?

Strawberry Nauts 期間限定TOP絵

「ストロベリーノーツ」の製品ページで耶央とぽっぽ1号の入浴シーンが
公開されてます。髪を下ろした耶央は初めて見たかも。

HOOKのOHPでは「同棲ラブラブル」が宣伝中なので、「ストロベリーノーツ」の更新が
表に出てこなくて判りづらいです。すずめ攻略パッチの前宣伝時の更新でも。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記06 リセリシアスルートクリア

リセルートクリアしました。

健気なリセがかわいい。ちこたむ絵にそよぎ声で、もう敵なしです。
九十九さんもなかなかどうして。

リセの回復方法は、魔王の吸血行為で因子を打ち込むこと。
ただし、副作用で魔王に関する記憶が無くなる。

これって、幼少時の優菜と主人公の関係に似ていますね。
先に優菜ルートをクリアしていたので、優菜の気持ちをここで思い至ることに。
学園で再会した時に主人公が優菜のことを憶えていたときの嬉しさは
どれほどだったのか。

他作品でも見られますが、相手のことを忘れてしまう代償の救済方法は嫌いです。
記憶が戻ったとしても。

優菜といえば、終盤で主人公が魔王だったことと、リセの救済方法について
特段の反応がなかったのは少々寂しいかなと。他ルートなので仕方ないところですが。

サイドストーリーのHは魔王バレする前の話みたいですね。発症前の。

神聖にして侵すべからず:全プレ着弾

ユーザー登録者対象の描き下ろしイラスト仕様タンブラーが届きました。
ゲームと別デザインの水着姿のたちが可愛いです。

おっと、抽選プレゼントの方は落選したようで。 (;д;)

しあわせ家族部:キャスト発表

パープルソフトウェアOHPにて声優とサンプルボイスが同時発表されました。

  • 牧野帆乃波 : 高藤まりあ
  • 水月瑠菜   : 桃井穂美
  • 天羽美景  : 一色ヒカル
  • 芙瑠池扇  : まきいづみ
  • みそら    : 民安ともえ
  • 芹沢涼々  : 雪都さお梨
  • 結城優希  : 榊原ゆい

上位二人は初見かも。
木村あやか風音といった最近の常連さんがいないので、意外なキャスティング。
一色ヒカルが久々にヒロイン役で出演していて、これまた驚き。
「明日の君と逢うために」以来でしょうか。ヒロインキャラを攻略するのも。

みそら役はOHPでは民安とみえになっていますが、
サンプルを聴いた限り、民安ともえで間違いないかと。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記05 リセリシアスルート1

リセリシアス編9月1日まで進めました。

夏休みは勇者部の面々が帰省しているので、殆ど二人だけで物語が進んでいく感じ。

いきなり魔王の正体がバレているとは驚いた。流石に毎日見ているだけあります。
物語の流れ的には、エッチして魔王の因子を取り込むことでリセが復調する
といった流れとみました。

主人公の胸ポケットから万国旗がゾロゾロ出てくるマジック。
「ルパン三世カリオストロの城」のネタですね。憶えているものですね。
深窓の令嬢と魔王という対比的にも、上手いネタの仕込みでした。

しあわせ家族部:テーマソング試聴

紫OHPにて先週公開されたテーマソング「友恋」を聴きました。
今回のOP曲も耳に馴染みます。前奏無しでサビから歌い出すのが心掴む感じ。

歌:橋本みゆき、作詞:石川泰 の組み合わせは今回も健在ですね。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記04 七瀬優菜ルートクリア

山も谷もなく、優菜とエッチしていたらエンディングに到達してました。
九曜会長に魔王のことを相談したのが山だったのか?

ひょっとしたら真ルートでもあるのだろうか

 

それでも、優菜は可愛くてHにご執心で良かった。魔王効果なのか?
本編4回にサイドストーリーで1回の計5回は、H重視なま~まれぇどならではかと。
裸立ち絵もありますし、H方面では文句なしです。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記03 七瀬優菜ルート2

8月12日まで進めました。

他のキャラが帰省等で登場しないので、優菜といちゃラブ分を十分堪能する形に。
甘々ボイスが染み渡ります。

優菜から聞こえていた金属音は、主人公がずっと解けないでいたパズルの
片割れだったのね。あの音は伏線だったのか。

このキャストパズルはずっと解けそうにないですね。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記02 七瀬優菜ルート1

共通ルートクリアして、優菜ルート7月24日まで進めました。

場所移動選択で攻略したいヒロインが決まって安堵。
共通ルートの選択肢で迷っていたのは悩み損だった?

 

さて、優菜ルート、1回目のHシーンが終了したところですが。
魔王が一人ではなかったというのは完全に意表を突かれました。
主人公はあの棺桶で眠ったから魔王になったという訳ではなかったか。

優菜は可愛いですね。鈴が鳴る感じのふーりんボイスが最高。
どうしてこのゲームを発売当時にプレイしなかったのを悔やむくらい。

調べてみたら、当時の同日発売が「ましろ色シンフォニー」で、おなじふーりん
キャラがいるから、先にプレイしていたのね。

購入報告:08小隊DVD

08ms_dvd
機動戦士ガンダム/第08MS小隊 DVDイヤッホウ!

ふらっと立ち寄った古本屋に揃っていたので衝動買い。
そして一気に視聴しました。動くガンダムは久々に見たかも。
漫画版と細部で幾つか異なってますね。生き死にするキャラとか。

ふと気になったのですが、
キキの沐浴は見せたのに、アイナの露天風呂は見せなかったのは、
監督が途中で交替したから?

プリズム◇リコレクション!:公式ページ開設

クロシェットOHPにて昨日公開されましたが、登場人物以外は準備中です。

第一印象では、妹の久我山このかと、留学生のアイナ・アシュウィンが好み。
胸に関しては、4人とも巨乳なので悩まなくていいですね!
 
 
話は変わりまして。
OHPトップ絵とプリコレページのTOP絵に同じキービジュアルCGがありますが、
明るさが異なってますね。OHPトップ絵の方が暗い。
肌の色合いとか考えると、恐らくはプリコレページの方が正しいのかも。

ヘルシング外伝

Hellsing
むかーしのYKアワーズの別冊掲載時に読んだことありますが、
やっぱり完結していなかったのね。

若き日のウォルター少年は随分とはっちゃけてるなぁ。
老執事の面影がまるでない。

ゆきいろ:4月27日へ発売延期&キャスト発表

ねこねこソフトの新作「ゆきいろ」の発売日が、当初の2月24日から4月27日変更
されました。

冬の季節に雪国のゲームをプレイするといった、季節の一体感を味わえない
のは少々残念。

そして、キャスト陣がようやく発表されました。

  • 叶丸深雪:    安玖深音
  • 神立樹奈:    雪都さお梨
  • 緑川翠子:    遠野そよぎ
  • 北斗ちとせ:   雪村とあ
  • 北斗すずらん: 宮沢ゆあな
  • 北斗えりも:   藤森ゆき奈
  • 宮沢あきら:   夏野こおり

深雪役はアグミオンなのね。GJ。
「ゆきいろ」の直接の購入動機は、深雪のキャラデザが可愛いからなので、
安玖深音が演じるなら期待できそうです。プレイしたら最初に攻略します。
間接動機はメーカー買い。

巫女役で宮沢ゆあなと聞くと、某星天宮の天才巫女を思い出しました。

遠野そよぎ
ねこねこのゲームに出演は意外のような。少々驚き。
雪村とあは戯画つながりかな?
 過去作経験者は雪都さお梨夏野こおりの二人かな。

 
 
 

2月は「ホチキス」と「はつゆきさくら」の2本になってしまいました。

「前へ!」読了

Mae
前へ!―東日本大震災と戦った無名戦士たちの記録―

地震つながりというわけではないですが、積んでいた本を読みました。
ええ、PCゲーム程ではないですが、書籍もいくつか積んでいたりします。

1章の自衛隊部隊の放水冷却と、2章の国交省機関の道路啓開の話が主になってます。
こんな事になっていたのかと驚いたり、あの対応に戦慄したりでした。
2章の道路の話が良かったかも。

あの当時、報道等の表には出なかった「がんばった」方々の軌跡に敬服します。

機動戦士ガンダム第08MS小隊 漫画版読了

08msteam
かなりページ数が厚いですが、一気に読み進められました。

ガンダム版「ロミオとジュリエット」というのは的を射てる表現かと。
主人公もヒロインも生き残っていて良かった。

でもガンダムといえども、一兵器として悉く破壊されたり、別パーツで
修理されたりといった軍メカ的な描写が08小隊の魅力だと思います。

これはOVAも是非とも見たい。

未来ノスタルジア:第2回キャラクター人気投票結果発表

5票の僅差だったか。うわ、もうちょっと継続して入れていたら…。
いおりん惜しい。
未来編キャラのハンデが無かったら、にも負けていたのは内緒。

2回目の投票でリスト入りした主人公の陽一は、
未来編の方が票が入るのは真っ当ですね。
明らか格好良いですし。

キスと魔王と紅茶:プレイ感想日記01

Kissmao
2009年10月発売のを積んで2年、ふーりん分補給の為に積みゲーを崩しました。

ま~まれぇどのゲームをプレイするのは、処女作「こんねこ」以来7年ぶり。
購入自体は、「みらろま」以来の4年ぶり。

修正パッチ1.01を当て、まだまだ序盤の7月7日まで進めました。
の朝の選択肢はどちらが正解なのか判らなくて怖い。\(;゚∇゚)/
ちょこ先生を呼びに行くクラスのノリにドタバタ過ぎて付いていけません。 (;´Д`A ```

フルスクリーン処理ですが、画面モードの「縦横比を維持」チェックを外すと、
ソフトウェア拡大ではなく、解像度切替になるようです。
ソフトウェア拡大は苦手なので助かりました。

Strawberry Nauts プレイ感想日記13 穂海ルート再プレイ

ストロベリーノーツの印象を穂海で上書きすべく、穂海ルートを再プレイしました。
ゲームをコンプリートして再プレイは「カミカゼ☆エクスプローラー!」以来。
すぐ再プレイしたのは「しろくまベルスターズ」以来かも。

 

初回プレイでは気付きませんでしたが、制服・私服・パジャマ・裸・バスタオル等、
立ち絵の服装は多いですが、パターンが実質2種類なのですね。
しかし、表情が多彩な分、物足りなさを感じさせなかったです。

そういや「カミカゼ☆エクスプローラー!」は3パターンでしたけど、
こちらも多彩な表情で良く動いてました。

穂海の教室でのHは、有名人同士なのに教室で致して見つからないのだろうかと
心配してしまったり。

Strawberry Nauts : Arrange+と囁き続けてくれるCD

もう一つの初回特典、"Strawberry Nauts Arrange+"を聴きました。
本編BGMがピアノ主体のジャズ風味に編曲されて、しかも18分ものメドレーに変貌。
とても良い雰囲気にアレンジされていてます。
このBGMジャズメドレー、実際の店舗で流しても似合いますね。

 

こちらは店舗特典ですが、「彼女が耳元で囁き続けてくれるCD 穂海編」も
聴きました。
ロッカーの中に二人で隠れているという状況での囁きでした。H分はなし。
穂海ルート後の設定なので、プレイ後に聴くのをお奨めします。

Strawberry Nauts : ストロベリーノート

ゲームをコンプリートしたので、特典を色々と堪能中。

初回版特典のラフ原画集「ストロベリーノート」
表紙の穂海パンチラGJですよ!
原画家のコメントが随所に入っているので、読み応えもあります。

 

みかもすずめ橙子穂海のキャラデザはそれぞれ別の人が担当していたのか。
ずっと同じ人だと勘違いしてました。 orz
CGの塗りが入ると見分けづらいかも。 髪のふんわり感とかがポイントか。

作中は表情は見えなかったけど、ぽっぽもキャラデザされていたのね。

Strawberry Nauts プレイ感想日記12 コンプリート!

HOOKのゲームは初めて購入したのですが、おまけHやショートストーリー、
サブキャラHなど、ファンディスク的要素も最初から組み込んであるのに感服。
満足度高いです。本編も不安要素が無く、安心の出来。

PITシステムで「第三者から羨ましがれる」という感覚を知ることが出来たのは
新鮮です。面白い要素でした。
主人公が誠実なのも好感度高いです。

お気に入りキャラとシナリオは穂海。次にみかもでした。

Strawberry Nauts プレイ感想日記11 朝霧&秋沙、上級生女子C編クリア

残りをパパッとクリアっと。

上級生女子C攻略パッチですが、先に六角すずめパッチを当てていたので、
プログラム的な整合性を心配しましたが、同封のReadmeを読んで杞憂に。
攻略パッチはある種独立しているのね。
「Ver1.03+αS」てなんだか格好良い。

上級生女子Cはまきいづみ節が炸裂してました。無双状態。
しかも名器だったとは。

Strawberry Nauts プレイ感想日記10 読丸千代里編クリア

踏んで壊れる手錠の鍵は電子キーだと思ってました。
半日だけの拘束プレイはある意味現実的かも。

耶央と同じちんちくりんですが、Hシーンのぽっぽの反応が対称的だったのが
印象に残りました。
耶央の場合は気遣って途中で止めようとしていたのに、千代里先生の時は
逆に求めていたのが。

Strawberry Nauts プレイ感想日記09 楠耶央編クリア

絵描きヒロインならではの弟子入りという名の別離問題が来ましたね。
この手の展開はスキル持ちヒロインだと良くありますが、
耶央がキッパリ断って、全くぶれなかったのが良かったです。
ぽっぽが終盤揺らいでしまったけど、このゲームのテーマからして、それはないと
期待していましたが。

耶央ルートはサブキャラ多めですね。
ソクラテス木曽川さんといった専用キャラに、も出番が比較的多い。

ホチキス:デモムービー

昨年末から公開されていますが、OP曲のテンポに合った構成で良い感じです。
「ショコラ」や「パルフェ」のムービーを彷彿させるなと思ったら、作者は同じなのね。

一方、戯画OHPでは「マテリアルブレイブ」のOP曲が公開されてますが、
こちらも作曲者は「ホチキス」のOP曲と同じ人だけど、だいぶ印象が違いますね。

KOTOKOの歌だけど、聴いた時点では購入には至らないかな。
私的には「シュクレ」OP曲"thyme"みたいな曲調が好みのようです。

Whirlpool OHP1月TOP絵

月例トップ絵は「涼風のメルト」のですね。
左手の星は「77」のくぅを思い出します。

うむ、良いおっぱいです。うっすら見えているのがとってもGJ
どーやら下の方は「はいてない」ようで。

 

スタッフ日記によると、今年の渦巻は2本でるようですね。
てんまそラインと水鏡ラインそれぞれで。
やってみたかったアプローチと、ハイテンション。どちらも楽しみな感じ。

Strawberry Nauts プレイ感想日記08 八束愛姫編クリア

うーん、愛姫ルートはちょっと微妙だったかも。

恋仲になった途端、思いっきりデレてキャラが壊れてますね。
愛姫だけでなく、ぽっぽまでも。

中でも、愛姫の部屋でいちゃついていたのは結構驚いたり。
他のキャラルートだと、ぽっぽはそこら辺は弁えていると思っていたので。
思わず、シナリオライターが別なのかと疑ってしまったくらい。

Hシーンもヒロイン達の中で一番密度の高いもののようです。
変態度も(ry

購入報告:禁書目録新約3とガンダム08小隊漫画本

Bool
禁書目録が読み終わったのでイヤッホウ!

ガンダム第08MS小隊はいつかBDで見たいなと思いつつも一向に発売しないので、
漫画版で読んでみようかと。

昨年を振り返ってと今年の予定

2011年にプレイしたゲームは17本でした。(≠購入数)
色つきは昨年以前発売のゲームです。

  • 初恋サクラメント
  • AQUA
  • のーぶる☆わーくす
  • 幼なじみは大統領
  • 鬼ごっこ!
  • 穢翼のユースティア
  • カミカゼ☆エクスプローラー!
  • 舞風のメルト
  • ToHeart2 XRATED
  • いろとりどりのセカイ
  • 天使の羽根を踏まないでっ
  • 未来ノスタルジア
  • Lunaris Filia
  • 鬼ごっこ!ファンディスク
  • 神聖にして侵すべからず
  • 晴れときどきお天気雨
  • Strawberry Nauts

ざっと並べてみると、月一作以上ですが、あまりプレイしていない感じ。
昨年中で一番楽しかったのは、やはり「カミカゼ☆エクスプローラー!」でした。
ヒロイン、シナリオ、主人公、CG、音楽、システム、全方位に隙がない。

それと、お奨め出来るのは「Strawberry Nauts」「未来ノスタルジア」「Lunaris Filia」
でしょうか。

 
 

さて、今度は今年の予定ですが、既に購入確定済なのが

  • はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
  • ホチキス (戯画)
  • ゆきいろ (ねこねこソフト)
  • しあわせ家族部 (パープルソフトウェア)
  • ドラクリオット! (ゆずソフト)

発売日未定組はほぼ確定な購入検討中。

  • プリズム◇リコレクション! (クロシェット)
  • 大図書館の羊飼い (オーガスト)
  • さくら、咲きました (SORAHANE)

今年中に発売しますよーに。

購入報告:AUGUST 10th MEMORIAL

旧年中はお世話になりました。今年も宜しくお願いします。

August_10th
去年の話ですが、オーガスト10周年記念ボーカルアルバム「AUGUST 10th MEMORIAL」
イヤッホウ! と感想とか評価とかの話。

歴代のボーカル曲全部盛り。3枚組30曲。新メドレーや「赤い約束」アレンジ、
更にお蔵入りしたPS3FAからも収録と、ボーカル曲は一気にコンプリート出来ます。
PS3FAのOP曲「切望」は6分もあって驚き。

 

八月作品は「バイナリィ・ポット」からプレイしているので、CDは粗方所有して
いますが、未購入の「はにはにサントラ」「Tera passport」「Future passport」
「穢翼サントラ」の補完になりました。

  

この10周年アルバムのもう一つの重要な要素は、スタッフ対談&コメントを掲載した
ブックレット
だと確信してます。
ブランド創設時や、たった四行で指示された「ワールド」展開、ファンBOXの顛末など。
各作品の制作秘話は読み応えあります。
オーガストファンなら間違いなく買いだと断言します。

 
 

Disc1の大メドレー曲「Travelling August」ですが、
曲当て聴力試験による分析の結果、成分は下記のとおりです。

  • 赤い約束
  • Marginality
  • Eternal Destiny
  • 深青Philosophy
  • jewelry days
  • divergent flow
  • 扉ひらいて、ふたり未来へ
  • Colors of infinity
  • 虹の彼方へ
  • First Avenue
  • Asphodelus

「Colors of infinity」が入っていたのは意外でした。急遽組み込まれたのは
この曲かも。

 
 

ちなみに私のお気に入り曲は、この6曲です。偶然にも全曲メドレー入りしていたり。

  • 虹の彼方へ
  • jewelry days
  • Eternal Destiny
  • 扉ひらいて、ふたり未来へ
  • 赤い約束
  • 深青Philosophy

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »