購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記11 操ルート第10話

第10話「明日を探して」「ライ麦パンの気持ち」終了。

第5話から9話まで、各話の題名に食物系の単語が入っていましたが、
第10は外してきました。シリアス話だから?

2011/11/01訂正:
「明日を探して」はセーブデータの誤記のようです。9話終了後のタイトル表記では
第10話は「ライ麦パンの気持ち」であり、食物系の単語は継続されてました。

 

三角関係のもつれから、隼人に女王離れを促す瑠波。
瑠波の聡明さには驚くばかり。料理の味からここまで推察してくるとは。
でもやり方は急すぎてあまり賢くないね。

めげないは強いなぁ。瑠波の本心が分かっている分、深刻ではないけれど。
成る程、"おひさま"とは言い得てるかも。

石釜造りというのは、王国の石釜で焼いたという話以前に、
カシムラベーカリーのパンが石釜で焼かれているという誤解話もあったりと、
前から伏線が張られてましたね。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記10 操ルート第9話

第9話「ハチミツより甘く」終了

初デートが商業地や遊園地ではないのはPCゲームでは稀かも?
サイクリングというのは面白い趣向です。

 

Hシーンは、本番以上に前戯とH後の手淫がエロかった。
1枚目の「パンツだけ脱いでスカートをつまみ上げるCG」も結構エロいです。
下から見上げる構図GJ。背景画の湾曲具合がいい感じ。

攻め方の描写にJ・さいろー氏の面影を感じました。
なるほど、スタッフ日記でHシーンを手伝って貰った旨がありましたが、確かに。

おっぱいが片方ずつしか拝めなかったのはとても残念。同時に見たかった!

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記09 操ルート第8話

第8話「唐揚げじゃたりない」終了。

6話からその記述はありましたが、実は主人公、匂いフェチだったり?

 

前半の山場、お風呂場突入イベント。髪を解いた操も可愛い。
風呂桶が上手い具合にに隠してます
もっと透明な風呂桶だったら、と思わずにいられません。(;´Д⊂

「大きいとは言えないけれど」と隼人は評価してますが、十分に良いおっぱいです。
乳暈という表現は、今までPCゲームプレイして初めて見たかも。本当に珍しい。

 
 

へのプレゼントについて。造花、花束、そして瑠波と昔に遊んだ思い出へと、
との会話はプレイヤーに答えを導かせる起点になってますね。
伏線は各所に貼られていたのね。

 
 

中庭での告白シーン。実は、屋上で昼食を取っていたバレー部員+瑠波達に全部
見られていて、後でからかわれるのではと予想していましたが、杞憂のようで。

でも、良い雰囲気の告白シーンでした。
の方は毎夜の特訓の時点で、隼人のことを好きだったのね。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記08 操ルート第7話

第7話「カレーなる特訓」終了

いきなり「カレーを調理する特訓話」と勘違いしてました。
冒頭で瑠波が料理していたのはミスリードだったのか。

 

家族になる方法…は気付いたようですね。
ひらがなで"みさお"と書かれると、「ONE」を思い出してしまったり。

 

部活動のお弁当差し入れのお返しにと、が焼いたパンの食べ合い。
お互いが「向こうは気にしていないんだ」と一人合点して食べ合っていたけど、
第3者の目からすればいちゃラブですね。
味が美味しくなった原因は何でしょうね?愛情?

  

「完食困難」という名のパン。先に公募されていた件のレシピですね。
これは実際に店頭にあっても違和感ないかも。

  

東洋の魔女でイメージトレーニング。現在のPCゲームでその名を耳にするとは…
感慨深い。
やや、テレビがブラウン管だ。今時のPCゲームの背景画だと、大画面薄型液晶TV
ですが、珍しい。
時代背景が2010年7月以前か、それとも外付けチューナーで継続利用してるのかな。
使えるのに買い換えは、瑠波が認めないでしょうね。ファルコン号の件を考慮すれば。

 
 

隼人の部屋で一緒に寝るシーン。
隼人も一瞬頭に過ぎりましたが、「ベッドで一緒に眠る」という考えは、
PCゲーム的には良くあるイベントなのでちっとも後ろめたくないです。(゚▽゚*)

「ベッドに俯せでこちらを見つめる操」のCGは、Hシーンで差分がありそうですね。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記07 操ルート第6話

第6話「お弁当は青空の下で」終了

夏の暑さにやられて、隼人はいい感じに操を意識してますね。
柔軟体操でホックをうっかり外すハプニングに密かに期待してた

 

ヒロインにお弁当を作って差し入れる主人公って、かなり珍しいシチュエーション。
ハンバーグの作り方も凝っていますし。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記06 操ルート第5話

第5話「いまいちロールパン」終了
題名からすると、ルートに無事乗ったようです。

「自分の焼いたパンはまだ、店頭に出すに至らない」
パン屋の娘にとって、これはどのゲームにも共通した命題みたいですね。

塀の上でのパンチライベントが嬉し恥ずかしで良かったです。
「恥ずかしいけど、見ててくれないと困る」というのがまた良い。
OHPのサンプルCGは、ここのイベントシーンだったのね

登る時の動作もエッチくていいですね。
ふとももで頭を挟んだり、お尻を押しつけたり、スカートを被せたりと。
ここの動作もCGで見たかった!

 
 

ところで、章の終わりに"to bo continued"が表示されなかったけど、
個別ルートに入ったから?

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記05 第4話

第4話「革命の予感?」終了。

瑠波が一人で起きたり、家事を手伝うようになった!
女王らしくない振る舞いを始めたきっかけは、第3話で友達になったことかな?

この章の選択肢ですが、

  • 何をしてあげればいいんだろう?

を選択すると、が料理を瑠波に教えてくれることに。
パン屋の娘だからパンの作り方でというわけではなく、ご飯とみそ汁からなのね。
しかもガスで炊くとは本格的だなぁ。美味しいけど。

お料理教室でご飯を炊いた後にを送っていきましたが、
カシムラベーカリーの背景画、パンが殆ど売り切れ状態の絵が欲しかったです。

会長さんが猫の御礼に鋼線細工を贈ってきました。私もてっきり菓子折だと思った。
成程、この章でルートのフラグが立ったようです。

因数分解を理解出来て喜ぶが微笑ましいです。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記04 第3話

第3話「猫をめぐる冒険」終了

隼人瑠波の関係の真実を知った澪里と、瑠波の猫アレルギーを知った会長の
愕然とする様がカタルシスでした。会長はこれまでの言動がアレだっただけに、
次章の登場シーンが少々見物かな。

選択肢ですが、選んだのは

  • 澪里の言葉を待つ
  • 操の好意に甘える
  • 何も言わなかった-こういう時には口を挟まないものだから

操狙いですが、最初と最後の選択肢は迷いました。

 

 

 

 

 

 

 

ところで、辻賀崎弘実の台詞を聴くと、佐本二厘さんの声に聞こえるのは私だけ?

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記03 第2話

第2話「委員長奮闘ス」まで進めました。

かなえちゃんの正体に一本取られました。そういうオチを用意してたとは。Σ(゚д゚;)
手先が器用で手芸部という伏線を見落としていました。

辻賀崎弘実の今は、努力の結実なのね。過去話は瑠波ルートで明らかになるのかな。
でも過去の姿は見たいとは思わない

 

選択肢ですが、

  • 操に相談する
  • そこまで気になるわけじゃない

で進めました。

ゆずソフト最新作「DRACU-RIOT!」公開

ゆずソフトOHPにて新作「DRACU-RIOT!」が公開されました。

ジャンルは吸血鬼もの。他の吸血鬼ものと特異な点は、
主人公が吸血鬼になってしまって、物語が始まる」ところでしょうか。
他作品だと物語の最後に吸血鬼となったり、吸血鬼かそのものを否定したりですので、
吸血鬼としての行動に興味が湧きます。

シナリオライターは、天宮リツ・J・さいろー・姫ノ木あくの3人。後者二人が加わって、
「洋上都市に異能もの」と来ると、某ゲームを連想してみたり。

紹介ページには物語やヒロイン紹介だけでなく、ヒロインのキャストや発売日も
同時発表されました。発売予定日は2012年3月30日
5ヶ月前に発表というのは、発売まで間断無く進んでいく感じで良いですね。

ヒロイン数は4人。

  • 矢来 美羽
  • 布良 梓
  • 稲叢 莉音
  • エリナ・オレゴブナ・アヴェーン

ヒロインの名前は、星座や星関係から由来しているようです。

  • 矢来星(コカブ、フェルカド:こぐま座)
  • 布良星(カノープス:竜骨座)
  • イナムラボシ(ヒアデス星団:牡牛座)
  • アヴェーン (牡羊座)

好みのヒロインは布良梓稲叢莉音の二人。
見た目ではおっぱい分と中の人的には莉音、といったところです。
毎度ながら、むりこぶ担当キャラの見分けが難しいですね。


今回のOHPが新装されましたが、メインページや「DRACU-RIOT!」は重いですね。
表示しているだけで、CPU負荷が2割超えています。(PhenomII x4やC2Dで)
「のーぶる☆わーくす」等の過去作ページは負荷がないだけに、困惑してみたり。
ミラーサイトも無くなったので、OHP訪問が少々憂鬱になりそうかも。

 
 
ところで、タイトル名は「吸血鬼騒動!」という意味みたいですね。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記02 序章・第1話

・プロローグ「落日の女王」、
・第1話「世界で一番小さな国」
まで進めました。

物語の開始が「風邪で寝込んだメインヒロインの看病」というのは、珍しい入り方ですね。

瑠波を女王にしてしまったのは主人公か。瑠波ルートは何となく重そうな予感。
澪里は現時点でとりつく島もない。告白シーンの名前欄で遊ぶお家芸は健在で安心。
とは視線で行動促したりと、息の合ったやりとりが出来るようで。良い雰囲気。

第1話からいきなり選択肢が。猫の扱いについては、取りあえず「預からない」を
選んでみました。

 
 

ゲームは大抵フルスクリーンでプレイするのですが、「神聖~」のフルスクリーンは
解像度切替が無くなって、拡大表示一本になったようで。(その中で3種類ありますが)
起動設定ダイアログにセーフモードが無くなったのは残念です。
ちなみに「しろくまベルスターズ♪」はセーフモードでプレイしてました。

神聖にして侵すべからず:プレイ感想日記01

先程インストール終了。
PULLTOP初のワイド画面である「神聖~」ですが、
朝妻ラインの最終作だったり。

Title
タイトル画面のBGMを聴いた時点で、BGM全集が初回特典に付いていて
良かったと確信しました。

初回プレイは狙いで進めていこうかと。
そういえば、ここ最近はメインヒロインを選んでいないなあ。


ではでは、「鬼ごっこ!FD」を中断して始めていきます。

購入報告:10月分その1

今月もイヤッッホォォォオオォオウ!
Sinsei

  • 神聖にして侵すべからず (PULLTOP)
  • 秒速5センチメートル (新海誠・Comix Wave)

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記06 灯編クリア

編はプロローグ無しでOPムービーが流れるのね。

真紀さんが主人公に惹かれていくというか、主人公を口説いているような
シナリオの流れでしたね。流石に主人公がヒロインの親を攻略する流れはないだけに。

役の遠野そよぎさんがHシーンを熱演していたように感じました。

親子丼Hですが、作中でアピールしていたのに、灯より大きいというFカップ桃胸
見せないのはあんまりな仕打ち。ここは大いに残念です。

それと、「おち○んちんケース」等のHシーンの単語は斜め上の発想。
シナリオライターはよくこんな言葉を作ったなぁと。うーむ……。

購入報告:フルメタル・パニック!ASクロニクル

Fullmetal
フルメタのAS本が出ていたので買ってきました。

アームスレイブ(AS)好きなので迷わずIYH。
フルメタ関係でASの本はありそうでなかっただけに、嬉しいところです。

プラモデル作例や可動フィギュア紹介が主で、
メカ設定資料は10ページ未満。こちらは文庫本巻末の資料と大差ないです。

やっぱりアーバレストは格好良いですね!
そんなわけで、アルメカ版ARX-8を期待してみたり。

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記05 暮葉編クリア

本編ラストシーンから一年間会えずじまいだったとは驚きでした。
再開の歓びを大きくさせるためだと思いますが、暮葉の実力なら
お勤めは短くしても違和感なかったかなと。

頭領の出番がちょこちょこあったので、結構嬉しかったです。

最後に凄いオチが来ましたね。
いずれのHシーンも頭領の監視下にあったなんて。
娘のHを覗き見監視している須久那さんは強者過ぎる。 Σ(;・∀・)

晴れときどきお天気雨:体験版Ver.2プレイ感想日記3

体験版プレイ後から落ち着いたところで、気付いた点を。

「晴れ天」のゲームエンジンは内製ではなく、他社製なのですね。吉里吉里の。
現在プレイしている「鬼ごっこ!FD」と同じエンジンを使用しているようで。

セーブデータをロードして途中再開すると、
バックログのメッセージログがクリアされてしまうのは残念です。
前作「すてぃ~るMyはぁと」はバックログが保持されていただけに。
「鬼ごっこ!FD」も保存されないですが、エンジン仕様によるものなのでしょうか。

珠美会長の、香奈恵へのセクハラトークで密かにニヤリとしていたり。
「Fカップやで!一週間揉み続けたい」という珠ちゃんの台詞を聞いて、そういや
珠ちゃんはそっちの人だったっけと思い出したり。
香奈恵が襲われないよーに神頼みして置きます。ヽ(´▽`)/

  

香奈恵山上先生の立ち絵は微妙なところがありますが、このまま製品版に
なってしまうのかな…

最後に。騎馬戦のCGですが、美術部員を一人描き足しても良いような気が。
浅慮ですが、一枚絵なら大きな手間にならないかと。

晴れときどきお天気雨:体験版Ver.2プレイ感想日記2

体験版Ver.2終了しました。
御凪の二つ隣が「さくらシュトラッセ」の美園市。3作合わせて世界観共有しているのね。
本当に隠しキャラでマリーが登場しそうな気が。

冒頭の美術部員のモノローグ。表紙が掛けない事を「香奈恵様のお悩み相談室」に
持ち込みし、生徒会が奮闘する流れと踏んでいたら、相談室はまだ序章。
アヤカシを顕現させる程の伏線になっていたとは。

 
 

お悩み相談室を終えて、下校中に香奈恵が言った「願い事はありませんか?」
危惧したのは、なずな「足が治りますように」とお願いしてしまうこと。
そこは、空気の読めるなずなが自分から回避して事なきをえましたが。

この時点では、主人公同様に「……本当に、手間のかかる"神様"だ」と、
舌打ちしないですが、目を閉じて眉間に寄ってしまいました。

ですが、7年前の主人公と絢音の出来事を知り、
陽菜子との荷物運びでの会話から「手段に固執しない、願い事の本当の叶え方」
探すようになった香奈恵は好感が持てます。
香奈恵にとっては、主人公の行動は「神様」のそれに見えたのかも。

 
 

ラストシーン。香奈恵がまたパニックになると思いきや、落ち着いてたのは予想外。
なんだか香奈恵を最初にプレイしないと申し訳ない気がしてきました。
これは、振りづらくなってきた気が。

 
 

最後におまけコーナーがあり、Hシーンが公開されてました。ぱれっと初?
犠牲になってしまった公開されたのは水希
絢音は今回の主役。香奈恵脱がなくても大きいし、制服が透けてブラも見えました。
なずなは十分キャラ立っている。
となると、キャラ配分的にここで脱いでポイント稼ぐべきは水希だったのでしょう。

触りだけのHシーンというのは、元々製品版で楽しむつもりなので問題ないのですが、
なずなが紹介しているのだから、自分のHシーンを持ってくるべきだと
突っ込んでみたり。

 
 

ところで、体育祭の準備で会長が制服なのは、体操服を忘れたのではなく、
立ち絵が用意されてないからに違いない。男の短パン姿は目の保養にならないからねw

晴れときどきお天気雨:体験版Ver.2プレイ感想日記1

ぱれっとOHPにて、「晴れ天」体験版第二弾が公開されました。

Ver.2は、第2話分の内容で、Ver.1からの続きになります。データ的には
独立しているので、第1話をアンインストールしていてもプレイ可能です。

とりあえず、6月19日の体育祭準備まで進めました。

第2話はもう一人の神様、絢音のターン。
Yamagami
絢音可愛いですね!これは良い表情です。

年下の女の子の胸で泣いてしまったなんて、今思い出してみれば穴を掘って
自分が埋まりたくなる恥ずかしさですね。そこは主人公に大いに同意します。
 

 

次の記事に続きます。

大図書館の羊飼い:背景の花について

キャラクター紹介ページで、ヒロインの背景に草花の線画が載っています。
拙い知識を総動員してみたところ、

  • 白崎 つぐみ:  ダリア or 百日草
  • 桜庭 玉藻:   胡蝶蘭
  • 御園 千莉:   秋桜
  • 鈴木 佳奈:   夕顔 or 夜顔
  • 小太刀 凪:   紫陽花

こんな感じかなっと。知識が知識なので間違っていたら御免なさい。
おそらくは、キャラと花言葉が連動しているのでしょうね。

ところで、髪の塗りがざらついた感じなのは、圧縮率のせいなのかな。

TOP絵ですが、ぱんつ履いていないのが二人もいるのは密かに辛かったり。
安西先生、パンチラ見たいです… orz

右下の羊アイコン。羊の角が"9"になっているのは、オーガストの9作目と掛けている
という指摘は成る程納得。

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記04 葵編クリア

葵編は文字通り主人公が攻略されるシナリオでしたw

ファンディスクだから、とすぐ恋仲になって終わるのかと思いきや、葵編は
本編のヒロインルート並の長さでした。御陰でHシーンCGの殆どが、
事前に使用されたCGの使い回しだったのは残念です。別途描き下ろしで観たかった。
専用CGは1枚のみでしたし。

悪路に認めさせるために、坂上家で働く結末にして、二人の仲をにまでバラした
構成にしたのは納得です。ただ、暮葉に叱咤激励されてから告白するまでのシーンは
もっと省略してもいいかな。かなり悩む主人公とは思えなかったので。

悪路との対決シーンは熱かったです。も参戦して二人で立ち向かう構図も。
坂上家で働くことになって、まだ脈有りと企む加奈乙女先輩にニヤリとしました。

大図書館の羊飼い:公式ページ開設

オーガスト公式サイトに最新作「大図書館の羊飼い」紹介ページが開設されました。
記事の載ったPCゲーム雑誌が発売されたので、併せた形ですね。

最初の公開では、登場人物と製品情報のみ。
通常の初回公開では物語も一緒に公開されるけど、物語はまだなのね。
ヒロイン紹介ページの立ち絵が大きく載っていて、キャラ紹介に力を入れている
感じがします。

今のところ、公開されたヒロインは5人。初見での好みは白崎つぐみ
つぐみの瞳の塗りはグラデーションが入っているのかな?

久々のポニーテールヒロインの桜庭玉藻。髪を結ぶリボンは和風な感じ。
歴代のポニテヒロインと被らないようにしているようです。
黒髪ポニテヒロイン繋がりで「さかハリ」の守永ゆかりを思い出したり。

この時期の発表だと、来年4月くらいの発売を期待してます。

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記03 葵編1

ファンディスク本命の編を1回目?のお口ご奉仕まで進めました。

実妹ルートは主人公を如何に「その気」にさせるかが要点と思っていましたが、
痺れ薬という強硬手段で襲ってしまうとは予想外でした。
この妹は手強いw

気のせいか、の声が本編と比べて落ち着いている感じがします。

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記02 加奈・鈴鹿編クリア

1回目のHシーンは鈴鹿の見ている前でHしちゃうとか、流石ファンディスク。

加奈がよく出来た嫁になっています。鈴鹿に嫉妬なんて微塵もなく、寧ろ積極的に
主人公とのHを進めている当たり、この嫁さんはある意味恐ろしい気がします。Σ(;・∀・)

「AQUA」の凛ルート2回目のようなドキドキ感があまり無いのは、
「第三者に見つかってしまった」という気持ちが無いからかも。

鬼ごっこ!ファンディスク:プレイ感想日記01

「ルナリスフィリア」が終わったので、崩し始めました。
加奈達に逢うのも約半年ぶりですね。

まずは、本編のプレイ時と同様にエンジン設定を変更です。

晴れときどきお天気雨:イベントCG公開更新

OHPでイベントCGの更新が続いてます。
CG枠は4x3で12枠ありますが、下段は全てHCGなのかな?

閑話休題。HシーンCGが公開されました。枠的には香奈恵だと思われますが、
最初に公開されたのは絢音のCG。

…下半身がのっぺりしていて、なんか変です。
お尻を見せないし、上半身は着たままなので乳も見えないしで、エロくないのも残念。

能美クドリャフカ わふーVer PVCフィギュア

新作の攻略をひとまず終えたので、封印解除しました。

Wahusohonke
衝動予約した目に狂いはなかった。クド可愛いよクド
クドのフィギュアは数多くありますが、今回購入した壽屋のわふーVer
一番可愛いと思います。

Kudoura
本体は最初から台座に設置されていたのが意外だったかも。
帽子は磁力により着脱可能です。
当然、スカートはキャストオフ可能

カミカゼ☆エクスプローラー!:VFB表紙公開

「カミカゼ☆エクスプローラー!」ビジュアルファンブックの表紙が
通販サイト経由で公開されてます。

…風花が若干幼くなったよーな気が。

Lunaris Filia :プレイ感想日記12 コンプリート!

最後にTipsを読んでコンプリートです。
天ヶ瀬は父親の方だったか。

総じて見ると、賛否ありますが、程々に纏めていたと思います。
「マギステ」や「77」程ではないですが「ねこ☆こい」よりずっと楽しめました。
まみずラインも真ルートが用意される位に昇格したのは嬉しいです。

シナリオはシルヴィアルートが一番でした。
主人公争奪戦で告白した後も恋人関係に揺らぎがないのと、
主人公が不老不死になることを前向きに受け入れたのが良かったです。

真衣は教会の罠が両ルートで同じなのが。
メリス花音は告白後に身を退こうとしていたのが減点。
フィリアシルヴィアを踏み台にしているのが。穢れとしてボスキャラを用意したけど、
他のキャラが認識されにくい点や、倒し方が惜しい。

CGやキャラの好みはフィリアメリスです。
それと、男性キャラの作画が上達したのは隠れた評価ポイントかと。

システムは、4:3画面対応やボイス観賞とか新機能を実装してますが、
動作が重いのと不安定だったのが残念です。特に後者。
GPU設定で4:3モードや、16:9の標準仕様でも最小化していると落ちてしまうのは。

 

BGM/ボーカル曲は良い曲が多かったです。「千歳の想い」「夢と記憶」が好み。
OP曲「運命の誓い」は燃えます。

 
 

最後に、"Lunaris Filia"のタイトル名に、フィリアの名前が入っていたことに
今頃気付きました。(ノ∀`) アチャー
調べてみると、ラテン語で「月の女の子」という意味らしいです。

シルヴィアフィリアの姓の「ルナ=インフィニタス」の方も調べてみると、こちらもラテン語。
月"lunar"無限"infinitus"ですので、恐らくは種族を表しているのかも。
「月の魔力の長命種=吸血鬼」といった感じの。
これなら、二人が同じ姓を持っている説明が付きます。

Lunaris Filia :プレイ感想日記11 フィリアルートクリア

トゥルールートはメインヒロインであるシルヴィアルートの派生ではなく、
6人目のヒロイン、フィリアのシナリオ。フィリアはキャラデザも声も可愛いです。
シルヴィアは自尊心が高い分、フィリアの親しみやすさは目を惹きます。

フィリアルートプレイ前は、フィリアのことを主人公の母親か、シルヴィア
姉妹か親かと予想を立てていましたが、どれもハズレ。けれど、
主人公の母親というのは、雰囲気的に少し当たっていました。
 

真ルートは、各ヒロインルートの要素や要点が集合して、未解明だった謎が
色々明かされていくのは楽しいというかカタルシスがあって良いですね。
「10年前に新しい世界樹の出現」ということは、「Lunaris Filia」は
「マギウステイル」から10年後でマギステトゥルーエンド後の話なのね。

海次郎は独身の可能性があるのか。
主人公が死んでいなかったというのはかなり驚かされました。
しかし、これではシルヴィアルートで喜んでいた奇跡の転生が全く無意味に。

こう見ると、「Lunaris Filia」のトゥルーはシルヴィアは割を食っています。フィリア
シルヴィアとの血の契約成就の可能性を指して、主人公を「希望の子」として
いたのに、当人同士の意志とはいえ、結果的に妨害してしまったのですから。

カルミタスを倒すシーンは、舞風のメルトの紅葉ルートと被る感じかな。

Lunaris Filia :プレイ感想日記10 花音ルートクリア

花音ルートは、参戦が遅かったせいか、主人公争奪戦の勝負を
最後まで引きずるような流れで、外の4人とは趣向が異なります。

シスター有紗は他のルートと比較して器の小ささに戸惑いと違和感を
憶えましたが、全ては最初から仕組まれていたのね。答えを出した日から。
花音を最初にクリアしていたなら見事に騙されていたかも。

しかし、結婚式に乗り込んでぶち壊しというお約束を踏まえつつ、
海次郎と唐突に決闘するのは予想外でした。主人公、結構出来るのね。

デートシーンでの「腰に手を当てて注意しているイベントCG」が好みでした。
Hシーンはおっぱいが塗りを含めて良かったですね。やはり大きいことは良いことです。

 

そして、いよいよトゥルールートのフラグが立ったようです。
世紀末のような瓦礫の街で「自分を見つけて」と願うフィリア
なんだか超展開来そうな予感。

Lunaris Filia :プレイ感想日記09 フィリアその1

発売日前日に公開された6人目のヒロイン・フィリアですが、
既存のヒロインをクリアするたびに、段々と登場シーンが増えていきます。
2周目で初登場で声のみ、3周目は立ち絵登場、以降は遭遇箇所の増加。

この展開は「星空のメモリア」を彷彿とさせますね。
フィリアを直前に公開したのは、「星メモ」と差別化するため?

Lunaris Filia :プレイ感想日記08 紫ルートクリア

今作のもう一人の吸血鬼である
シルヴィアルートと同じく、血の契約を成就させましたが、
人間臭くなっていくその後は対称的でした。
従前のの思いを反映させた結末になっていった感じです。
湖の高台が要所要所での舞台となったのが目を惹くところかな。

全裸立ち絵が1回目Hシーン後にあります。GJ!
3回目Hの自慰シーンとか、5人の中でエロ度高いかも。

教会組織の薬は今回も怪しさ抜群でした。
真衣ルート同様に今回も片棒を担いでしまった花音先輩。
教会組織を盲信しているのではと危惧していたり。

Lunaris Filia :プレイ感想日記07 メリスルートクリア

共通ルートの猫ぬいぐるみイベントや、真衣・シルヴィアルートクリアして
気付いていましたが、メリスがとても可愛いです!
主人公やシルヴィアに尽くす姿勢が萌える。一家に一人置いておきたい。

CG的には、正面立ち絵や膝枕のイベントCGが良かったです。
三つ編みおさげを作中ずっと解かなかったのは珍しいと思ったり。でもそれがいい。
解いた姿は黒歴史なのかな。
中の人が青葉りんごで使い魔キャラというと、「さくらシュトラッセ」のルゥリィ
思い出します。あちらも似た特性で可愛いです。嫁はマリーひと筋ですが。
そうや、メリスルゥリィ、どちらも主人と恋人が別々でしたね。

 
 

メリスシナリオは、未制御な夢魔の特性で一時的に身を退かざる得ない
遠回りをしましたが、教会組織が信用出来なったので、そこは仕方ないところです。

「Magus Tale」の魔法島と魔法使い達が認知されているようで、
「ルナリスフィリア」も外の渦巻作品とシェアワールドしているのね。

 

エピローグによると、メリスの母親は「マギステ」の主人公天ヶ瀬大樹
次元を超える旅に出かけているようで。とすると、一緒にいるのは小雪かな。
母親の手紙は、羊皮紙の巻物みたいで、かなり昔の年代物みたい。
メリスのラブレターといい、メリスルートは手紙がキーアイテムなのかも。

 

ところで、ゲームセンターで格ゲーに興じるメリスのイベントCGですが、
背景に「メリ☆クリ」の格ゲーがありますね。ポスターに筐体と。
Photo これはニヤリとします。プレイしてみたい。

そしてインストカードのキャラ一覧は渦巻キャラが!!
左上から順に列記してみると、

  • 睦月 (いな☆こい!)
  • アリシア=インファンス (マギウステイル)
  • 古清水怜 (ねこ☆こい!)
  • 涼 (涼風のメルト)
  • 遠野さやか (ねこ☆こい!)
  • セーラ=フィニス=ヴィクトリア (マギウステイル)
  • レナ=ジェネシス、ニナ=ジェネシス (マギウステイル)

さやかの立ち絵は左右反転させているみたいで。
古清水家は格闘系のではなく、なのも意外。二人とも運動抜群ですけど。
というか、77のキャラがいないよーな。

Lunaris Filia :プレイ感想日記06 シルヴィアルートクリア

吸血鬼の眷属として「永遠を共に生きる」のを肯定する物語を久々に見られて良かったです。
個人的には「こなたよりかなたまで」以来かも。

 

前半の吸血鬼事件や、後半の保護観察処分、それぞれの事態の解決を
主人公とシルヴィアが一緒に当たっていないのは、個別シナリオでは珍しいですね。

共通ルートでのニンニクの苦手設定が後半での伏線になってました。上手い。
それと、珠子先生の意外な役回りに驚き。ただのサブキャラではなかったのね。

シナリオライターはジョジョネタ好きだね。
あと、Hシーンテキストで『らめぇ~』と明確にタイプしてくるのも珍しかったかも。
ああいうのは演技で表現するものだと思っていましたので。

 

余談ですが、不老不死や吸血鬼ものでよくある「不老不死を否定し、人間賛歌する」
シナリオは好みではなかったので、シルヴィアルートは、
「フォーチュンアテリアル」の瑛里華エンドの敵を取った感じでした。

RX-8が2012年6月に生産終了

既に各方面のニュースになっていますが、RX-8の最終限定車発表と同時に
生産終了の告知がされました。

遂にそのときが来てしまった…! という思いです。来年で9年。
RX-7(FD3S)が11年でしたので、もう少し販売が続くかなと思っていたところに。
うーん、新型車の発表のないまま終了してしまうのは寂しいものです。


Rx8
私のは初期型なので、車齢は既に8年。
乗換や増車としてSPIRIT Rの検討をしてみましたが、選択出来る色が
銀と黒と白の3色しか選べないので、検討終了。余地が無くなりました。
選択肢がまるで商用車のそれなのが辛い。メタリックやマイカ入りですが。
レッドマイカやブルーマイカが無いなんて。

 

もともと後期型は、前後のライトやリアバンパーの形状が好みでないのと、
タコメーターのフォントが好みでないこと、エンジン最高回転数が下がっている
点が食指が動かないところだったのに。

Lunaris Filia :エンジン設定

Engine
私のPC環境では「ゲーム画面の描画方法」で、初期設定のGPU(バイリニア)で
プレイしていると、不定期に突如PCが再起動してしまう現象が起きています。

CPU(バイリニア)に設定すると、上記の不具合は発生しないので、
現在はこちらでプレイ。画質が犠牲になっているのは残念ですが。

PC環境を簡単に列記すると、
XP SP3, PhenomIIx4 945, GeForce9800GTGE 512MB+ドライバ197.45,

memtest86+やDirectX診断ツールもパスしましたし、マザーボードやVGAも
外見は異常見あたりません。スト4デモもループで動いています。
 
 

「舞風のメルト」では、GPU(バイリニア)で問題なかったので、悩むところです。
違いといえば、「Lunaris Filia」の方は4:3環境にしているところでしょうか。
 
そういえば、「いろどりどりのセカイ」も再起動喰らっていました。


VGAドライバなのかなぁ。ゲームプログラムだけ落ちるなら、試行錯誤したいですが、
再起動というかBSODは起こしたくないという躊躇もあります。
 
 
 
 
2011/10/08追記:
システム設定1で「画面比率切替」を16:9へ戻したところ、
GPU(バイリニア)を設定しても落ちなくなりました。
念のためウィンドウサイズの初期化と固定化も実施。

ルナリスの4:3モードは問題あるみたいですね。
OPムービーもアスペクト比崩れて再生していましたし。

Lunaris Filia :プレイ感想日記05 真衣ルートクリア

「あたし、いい女になる~!」
この台詞が真衣ルートを象徴しているかと思いました。

共通ルートや個別直後の真衣は、独占欲が強かったり、メリスといがみ合ったりと、
あまり感心しない態度でしたが、恋人になり、自己の出生を知ることで、
内面が変わりましたね

ヒロイン達の中で、真衣は義妹設定だったので、実は亜人種かと予想したところ、
普通の人間でしたが…封魔の血筋という裏設定。
全員、非日常のヒロインでした。

 

封魔の力は、主人公の二重契約を解消させるためと思いきや、シルヴィアや紫を
巻き込んだ大事件に発展していきました。
伏線を貼って上手く回収させてますね。義妹ルートでここまでやって、なおかつ
纏まっていたと思います。

しかし、真衣ルートの花音は良いところ無しですね。元々ユーザー側から
「教会の代表者」と見なされるので、教会の胡散臭さを背負っているところに
片棒担いでしまったわけですから。

  

ところで、封魔の力の使い方を伝えた謎の声、これはフィリアの声なのでしょうか?
もしかして、海次郎が話を渋る主人公の母親って…!?
だとすると、主人公の血の相性も説明が付くところですが。

オーガスト新作タイトルは「大図書館の羊飼い」

今夏から発表されてたオーガストの新作ですが、タイトル名が発表されました。
「大図書館の羊飼い」
なんだか普通な雰囲気ですね。

定例の小冊子には、ヒロインが一人追加発表されてます。
なんと、ポニーテール! 久々ですね~。メインヒロインではないようですが。

ファンディスクだと、「明け瑠璃」MCのシンシア以来の3年ぶりですが、
独立タイトルだと、「はにはに」の美琴以来の8年ぶりでしょうか。

オーガスト前期3作のように、メインヒロイン=ポニーテールな規律が
懐かしいなと思い返しました。

晴れときどきお天気雨:11月25日へ発売延期

10月28日発売予定の「晴れときどきお天気雨」ですが、
11月25日へ延期になりました。

延期理由ですが、制作上の都合とのこと。
新作の発表は1年以上前にされていましたが、結構難産のようです。

イベントCGや店舗特典など、公開されている情報が少なかったり、
予約キャンペーンを最近告知したりと、
薄々延期かなぁと思っていましたけど、実際延期されると残念ですね。
立ち絵が修正されることに期待してます。
配役は無理でしょうけど。

10月はPULLTOPの「神聖にして侵すべからず」と被らなくなったけど、
11月の「ストロベリーノーツ」とぶつかるのががが。

晴れときどきお天気雨:舞台モデル地ツーリング

「晴れときどきお天気雨」の舞台モデルとなった場所へツーリングしてきました。
Minagi
御凪駅です。スレ住人に感謝します。

雲行きが宜しくなかったので、弾丸ツーリングになってしまったのが残念。
鎌倉へ行ったのに、八幡宮も大仏も見ずに帰るお馬鹿さんはどうせ私だけです。
それでも箱崎でお天気雨に降られてしまい、ゲーム名のオチがついてしまったり。

それにしても、鎌倉は至る所切り通しですね。幕府が置かれただけに防御に
重点を置いていたのがよく分かりました。

2011/12/08追記:
第2回目はこちら

Lunaris Filia :プレイ感想日記04

10月6日まで進めました。

血の契約の全容と、主人公とシルヴィアが契約した時期が判明しました。
シルヴィアのキャラ紹介文は間違っていなかったのね。
そして、中立だった花音も勝負に参戦することに。

昔の記憶とかは個別ルートや真ルートで明らかにするのかと思っていたら、
早々に明かしてきましたね。花音を舞台に上げるための布石だったのかな。

主人公の記憶を封印解除したメリス達を花音は糾弾していましたが、
あれだけ怒っていたのは、主人公に対する想いの裏返しでしたね。
に図星を指摘されたときの慌てようや、渋々認めたシーンは、結構可愛い。
評価が一気に上昇です。

真衣海次郎と髪の色が同じだから血縁があり、主人公が養子になったと
思っていましたが、普通に真衣が義妹でした。

 
 

これまでプレイして再認識したけど、
主人公を巡る、ヒロイン達の恋愛勝負。しかも主人公の目の前で宣言したりと。
Whirlpoolの過去作「77」を思い出さずにいられません。

「77」が科学側なら、「Lunaris Filia」は伝奇側でしょうか。

AQUA :おまけシナリオ第10話

おまけシナリオ最終回「EVERLASTING BLUE」が公開されました。

最後はなずな先生の話。
過去を回想しつつ、旅先で新しい相棒に出会います。
ラジオへのリクエストが、標題の「EVERLASTING BLUE」でしたが、
なずなのモノローグは、もう一つの「EVERLASTING BLUE」の詩のようでした。

おまけシナリオは、なずな先生で始まって、なずなで終わるのね。

とりあえず、ECとオーバークロックの影響が深刻でなくて、一安心でしょうか。
それと、なずなにネーミングセンスが無いことはよく分かりました。(^-^;
女の子らしい名前というから、千紗にするのかと一瞬期待した私がアホだったw
余談だけど、運転中なのに、目を閉じるのが長すぎかも。

 
 

ラジオのDJが「がんばってください」と応援していましたが、
これは誰に向けた声でしょうね。なんとなく推し量れてますけど。

Lunaris Filia :プレイ感想日記03

9月29日まで進めました。
これまで選択肢は3つほど出てきましたが、まだ共通ルートみたい。

初回プレイは妹の真衣目当てで進めています。巨乳妹はガード不能。

花音は教会側でしたが、昔から主人公を監視していたとは。
キャラ人気的にはなかなかハードル高そうです。

の使い魔3匹。ケルト神話の英雄から来ているのね。

電撃姫2011年11月号

Hime
見事に表紙買いです。
ありがとうございました。

香奈恵の豊かな胸に目を向けざるを得ません。これも良いおっぱいです。
乳神様と言われるのも納得できますw

巻頭特集にNYAONくすくすのインタビューが掲載されます。
なんだか、珠ちゃんの外にもゲストキャラが登場するようで。
ひょっとしたら明穂でしょうか? 大穴でマリーかも。

公開されたイベントCGに「鎖で拘束されいるなずな」があり、「リハビリしても
一向に歩けないのは呪いや悪霊の類かも」と注釈されてます。
悪霊退治する神様がいるので、その理由で正解だと思います。だとしても、
珠ちゃんがいままで気付かないはどういうことかしらん?

他のCGを見ると、ぱれっとでも触手やるのね。意欲的です?

ピンナップは表紙にもなっている香奈恵と、
ベッドに俯せで、パンツが見えているのを気にしているなずなの2枚でした。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »