購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

Lunaris Filia :プレイ感想日記02

オープニングまで進めました。

吸血鬼の姫と、土着の吸血鬼。……ふと、某同人ゲームを思い出しました。
十七分割されそうなので黙ってますw
主人公は血の契約の二重履行していたのね。
「夜になると力が有り余る感じ」と言っていたから、主人公が吸血鬼かと
一瞬予想してました。

ところで、シルヴィアのキャラ紹介に

かつて過去に主人公と交わした血の契約のため、
数百年の眠りから目覚めしもべと共に日本にやってきた。

とありますが、血の契約を交わしたのは数百年前の話?!
精々10年程度の昔の話だと思いこんでいましたが、真面目に解釈して良いのかな?

海次郎ですが、長い台詞になると、棒な感じに聞こえるのが気になる。
そういう演技なの?

Lunaris Filia :プレイ感想日記01

遅くなったけど、今から始めました。
体験版は動作確認用に起動して数シーンのみプレイしましたが、
実質未プレイのメーカー買いです。

Capture_30092011_205750
今作の画面解像度は、舞風に続いて1280x720ピクセルのワイド画面ですが、
設定画面で4:3仕様にすると、メッセージウィンドウがメイン画面外の下端に
移動する
ようになりました。
この仕様は立ち絵を余すとこなく存分に見られるので効率的で大好きです。GJ!

プロローグ冒頭で、
「これは誰の記憶?」
と、画面に一文のみで問いかけるシーンがありますが、
これが6人目のヒロイン・フィリアの台詞なのですね。

購入報告:9月分その2

今月もイヤッッホォォォオオォオウ!
P1000337

  • Lunaris Filia (Whirlpool)
  • 鬼ごっこ!ファンディスク (Alcot)
  • 電撃姫 (アスキーメディアワークス)
  • 能美クドリャフカ わふーVer PVCフィギュア (壽屋)

Kudo

カミカゼ☆エクスプローラー! :VFBが11月4日発売予定

「カミカゼ☆エクスプローラー!」のビジュアルファンブックが
エンターブレインより、11月4日に発売されるそうです。
当然購入確定です。多分2冊買うかも。

版権絵の収録と、スタッフインタビューを充実させてくださいな。

あとはサウンドトラックCDの発売を是非に期待してます。

ちなみに、「スズノネセブン!」の時はPUSH!のマックスでしたが、
出版社は固定されないのね。
まあ、角川じゃなきゃどこでも構わないですが。

Lunaris Filia :6人目のヒロイン公開

発売日前日に迫ったところで、6人目のヒロインが公開されました。
フィリア=ルナ=インフィニタスという名前からすると、メインヒロインの
シルヴィアの家族か親戚、又は別人格でしょうか。

普通の隠しキャラは、プレイ中のユーザーを驚かせるために非公開のままですが、
直前に自ら公開するメーカーは初めて見ました。

メーカーの意図は、ユーザーの反応を見たいが為の実験のようです。>スタッフ日記

 

いずれにせよ、攻略出来るのは最後の方でしょう。

今日は風花の誕生日

誕生日おめでとう~♪(◎´∀`)ノ

風花ルート2周目をプレイした時に、シーンタイトル一覧を記録してましたが、
丁度良い機会だったので、貼っておきます。他の3人も再プレイしたい。


■共通ルート
澄之江学園
はじめてのメティス    :慶司<<アイギス>>使用
新しい生活

アルゴノート
初仕事!
それぞれの夜

落ち着いた一日
放課後のヴィルフランシュ
月影のマーメイド
慶司のメティス        :<<ジョーカー>>のメティスネームを得る
まなみの転入

一緒にがんばろうね
コワクナイ
潜入! 常若寮!

まなみの決意
真相

MWI値
放課後訓練
メティス対決        :<<ペネトレイター>>覚醒、<<ゴルゴネイオン>>使用
パジャマトーク

暑い日のできごと

 
 

■風花ルート
アイギス
つきあうって        :「おっす♪」
姫川はかわいい
恋のスタッカート
君を支えたい

ふたりでランチな関係
対決、再び
学園中の注目
最高彼女

卒業したって本当ですか?
注目されるって
大好きとか言うから

バカップル、がんばる
ウィンディ・フラワー
アイギスのつかいかた。

長い一日
ターゲットA
猛襲
突入
風花

事件の顛末
Christmas Night

「まほマほ」読みました

児玉樹さんのオリジナル漫画「まほマほ」が、少年エース誌で連載始まりました。
Rimg0103
魔女っ娘ものです。
ご近所トラブルを解決する、ほんわか魔女っ娘ラブコメだそうです。
まじかる☆ほっぷはなかなか可愛いです。




 



中身は男子中学生ですけどね!

「中二男子が魔女っ娘に変身」という意外性で来ましたか。
いや、だから男子主人公だから少年誌で連載出来るのか。








図らずも「プリズム☆ま~じカル」を思い出しました。
あちらはさらに斜め上を進んでいましたね…。変態オヤジ魔女っ娘というのがw

2012/03/21追記: 単行本第1巻を購読した記事はこちら

晴れときどきお天気雨: 香奈恵の立ち絵

Kanae_2
体験版プレイ中に香奈恵のこの立ち絵を見て、
「PrincessHoliday」のレティシアをふと思い出しました。

プレイしたのは10年近く昔ですが、今でも好きなPCゲームなのと、
レティの立ち絵で一番印象的だったのか、記憶に残っていたようで。

ときどき過去のゲームをやり直したくなります。
これから秋の夜長ですし、新作や積みゲーの合間を縫ってみたいです。

購入報告:FORTUNE ARTERIAL漫画版 第7巻

発売日は明日だった気もするが、書店にあったのでイヤッッホォォォオオォオウ!
P1000329
・漫画版フォーチュンアテリアル 第7巻(著:児玉 樹)

PCゲーム発売直近に連載開始した漫画版も、この単行本で最終回。
3年間の長きに渡り、エンディングまで続いたことは誠に喜ばしいです。お疲れ様。

「家族」をやり直した後のエピソードを、PC版より丁寧に膨らませてありますね。
征一郎が眷属になった理由や、その後の東儀家両親など、PC版では描かれなかった
部分のフォローが行き届いて、期待以上の内容でした。

「Canvas2」もそうですが、児玉さんによるPCゲームの漫画化は良いものに
なりますね。

単行本の帯に記載されてましたが、オリジナル新連載が明日にも出るようで。

未来ノスタルジア:予約特典ドラマCDとOP曲

ゲームをコンプリートしたので、特典物を開封しました。

OP曲CD「未来ノスタルジア」
橋本みゆきさんの歌声や、ノリの良いメロディにより十分良い曲ですが、
特筆は歌詞だと思います。杏奈の心情を綴っていて、ゲームのテーマソングとして
相応しいですね。今年のベストソング候補です。
これからも、「内製の作詞+橋本みゆきさんのヴォーカル」でお願いします。

ED曲「未来図」のCDも持っていますが、みらノスサントラが発売されれば、
そちらも購入します。

 

予約キャンペーンのドラマCD「はじめての巫女さん」
紹介ページが伊織の立ち絵だったから、伊織が初めて巫女をした時のエピソードと
思っていましたが、杏奈、詩、野乃、日奈乃が巫女装束で神社の手伝う内容でした。
そう、タイトルは上記4人に対するものだったわけで。
 

杏奈が巫女装束の着付けを知っていた謎が残りましたが…陽一の記憶から?




個人的に初回特典や予約特典は、ドラマCDよりサントラやOPEDマキシCDが欲しいです。

AQUA:おまけシナリオ第9話

さとみ視点のAQUA編終了後のお話でした。登場人物はさとみ、沙織、千夏
生きている人が誰もいないw。
実世界と異なる演出のため、フィルムの映写機調の画面になっています。
みんな、千の風…もといアクア粒子の風になっているのかな。

沙織ラケルの伝言をイヴに説明してましたが、意訳すると、
「未来の観測と定義ができなくなったので、千紗は死の定めから解放された」
ということのようで。
クリアして久々なせいか、デファインとインクルードの理解が曖昧になってます。

 

向日葵畑でのさとみ千夏の邂逅。
さとみの、千夏への呼称。最初はレアなのに、途中からサラに変わってます。
なんだからしくない間違いです。

 

次回予告の背景は、実写からの加工品ですね。なずな先生は北海道ドライブに
行ってましたから、北海道の写真でしょうか。

 
 

私的メモ:
AQUAの電波塔、ルカを制御するブレインユニットの4人
ラケル: 香苗
イヴ:  さとみ
レア:  千夏
サラ:  なずな

AQUAの用語集があったので、リンクしておきます。

晴れときどきお天気雨:体験版からの仮説

「晴れときどきお天気雨」体験版をプレイして、一日おいて考察してみました。

結論から先にいうと、主人公は神族なのじゃないかと。
主人公と香奈恵の霊力との適合性の高さを考えると、物語的には偶然の一致よりは
可能性があるかも。

妹のなずなが攻略ヒロインに入っていますが、ぱれっとが実妹に走るかどうか、
過去作から判断すると疑わしいので、なずなは義妹と推定。
というより主人公が義兄と推定します。主人公が春日井家に引き取られた側。
そういうわけで、香奈恵と親族の可能性がでてきたり。

主人公の「かなえられない願い」ですが、上記から導いてみて、二つ立ててみました。

  • 実は神様なので、願いをかなえる側だった
  • 「実の家族に会いたい」といった、実現不可能な願いだから

 
 

ところで、少々気になったのは春日井家は家屋のバリアフリー化していないのかな?
なずなが階段から落ちたり、風呂で溺れかけたりしているなら、真っ先に改装すると
思われるのです。娘のために今の職業を辞めようとした両親ならば。
なずなが改装を猛反対した可能性も否定出来ませんが…。

2011/10/01追記:
「主人公の叶えられない願い」の候補はもう一つありました。

  • なずなを歩けるようにして欲しい

なずなが「歩けない」というのは、なずなの表情やゲーム的にあり得ないので、
当初から除外していましたが、自他共に認めるシスコン兄貴なら願っていそうかも。
でも、これが「お願い」だとしたら、主人公はなずなが歩けないと認めてしまって
いることになるから、兄としてどうなのかな?と躊躇してみたり。

購入報告:USBメモリとSDHCカード

写真はないけどイヤッホウ!
Rimg0084

USBメモリはグリーンハウスのPicoDrive DP GH-UFD32GDP
容量32GB。USB3.0環境がないので、USB2.0で速いのを。書き込み速度重視で。

SDHCカードは東芝の32GB Class 10 SD-T32GR6WA2
ドライブレコーダー用です。書き込み速度と、
マイナス25度から85語までの動作温度環境の広さを重視しました。
車内の温度は結構厳しいですから、しっかりした製品でないと不具合でますので。

晴れときどきお天気雨:体験版プレイ感想

購入確定していますが、スレに付いていくために体験版をプレイしました。

システムのカスタマイズの狭さは相変わらず。フォントを変えられないのは残念です。
メッセージウィンドウにフェイスウィンドウを実装させたのね。

香奈恵なずなの声はやはりキャラに合っていないかな…と。
立ち絵ですが、「さくらシュトラッセ」に比べると絵的に後退した印象でした。
キャラによっては立ち絵の顔パーツの配置が微妙な感じも受けました。

体験版の中で一番良かったのは珠美さん。「もしらば」に比べて、明るくなっている?
神様にバシバシ突っ込み入れているのが面白い。

今作の主人公の祐也ですが、過去作のNYAON主人公とは異なり、
腐ったりしない傾向みたく、大丈夫そうですね。
平然とシスコンを自認していたりと、大物かもしれません。

香奈恵「例えば、一生側にいて下さい──とか、」
ああっ、この台詞は某女神様っですね。神様つながりか。20年も昔じゃないかw

未来ノスタルジア:プレイ感想日記17 コンプリート

ヒロインについては先に述べたので、雑感を。

今回は男キャラも良かったです。
オチ担当の冬弥は的確なツッコミやぼやきが光りました。小池竹蔵さんGJです。
それでいて頭も悪くないのが良いところ。棋士のたまごなのね。
某春色のサブキャラは煩いだけでしたが、冬弥はバランスが取れてました。

クロはゲーム内の良心でした。さんが普段いない分、真の保護者ですね。
普段の立ち絵が吹き出しに囲まれているので、全身画は杏奈イベントCGのみが惜しい。

さんは陽一にかなり影響を与えていますね。
未来の陽一さんと同じように旅をして旅行記を書いていますし。
工藤家の後見人になるエピソードを知りたかったです。

 

システムですが、アイコンパレットは「はっさく」のと比較すると、ピクトグラム化して
分かりやすくなっています。
BGMのオンオフがボタン一発で出来るのは意外と重宝しました。

最後に纏めると、楽しく進められました。。
誰にでもお勧めできます。もちろん、紫信者なら間違いなく買い。
軽口で繋ぐテンポ良い会話や「愉快な仲間達」のキャラ、CGの塗り、
OP曲やシステム、どれも良かったです。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記16 杏奈ルートクリア

真っ先に書きたいことは、
ちび杏奈可愛い。
エピローグの杏奈2号も可愛いです! 未来から来た1号よりも好みかも。

 

まずは未来編。
今作の根幹となる未来の出来事について、主人公が求め、杏奈から明示したのは
意外でした。なるほど、記憶の返還なら快諾になりますね。

ちび杏奈が可愛いです。
陽一に懐いている様子と、キャラデザと、中の人の声の相乗効果がバッチリです。
風音さんのこっち系のボイスは好みです。

クロとの別れは胸にグッと来ました。動物との別れは弱いです。
最後まで工藤家を見守る姿は格好良かった。

 
 

そして現代に戻って…。
二人は「未来の記憶」を共有したから、数年来の付き合いになるかもしれないが、
実際は出会って一ヶ月ちょい、恋仲になって2週間ちょいなのに結婚式は
性急かなと。その後の新婚モードも。

ちなみに結婚式のBGMは「初恋サクラメント」より『悠久の光』です。
「はっさく」クリア後にBGMを繰り返し聴いていたので、すぐ気付きました。
教会のパイプオルガン曲なので、結婚式に合いますね。
結婚式シーンは前作のBGMだからなのか、音楽モードに載らないし、
曲名紹介も機能しません。

 
 

覚悟の上で阻止限界点を超えて、未来へ帰れなくなった杏奈
けれど、消滅する直前に、現在にいる自分に会い、記憶を継承させることで
過去の自分を救っていたのですね。未来の陽一杏奈を救ったように。
杏奈の場合は加えて、想いを託していたようですね。

未来の陽一杏奈に記憶を譲渡し、現在に来た杏奈が主人公に返還したのは
単に未来編を見せるだけではない、エピローグへの伏線だったのは関心です。
しかもこれなら、過去と未来が繋がりますし。
単純に主人公が超能力で後押しして、杏奈を未来へ送還するよりも整合性
あります。

ところでHシーンですが、はなればなれ亭のウェイトレス姿のHがあると
共通ルートの時点で予想していましたが、思いっきり外れました。
立ち絵もありましたので堅いと思ったのですが。

 

といった感じで、杏奈ルートクリアしました。概ね良かったです。流石真ルート。
前作もそうでしたが、壮大な光源氏計画になりました。
前作繋がりで、杏奈のHシーンは本編中2つで
おまけシーンで杏奈2号とのHがあると思っていました。
陽一のヘタレめ…

未来ノスタルジア:プレイ感想日記15 杏奈ルート1

「最初から」始めると、プロローグの前に「過去へ旅立つ」シーンが
追加されました。いよいよ真ルートの始まり、ですね。

5月7日まで進めました。
学園に侵入して伊織と対決したり、他のルートよりフリーダム感が増してますが、
恋人同士になってからの杏奈はなんだか吹っ切れた感じで、声が明るい感じかな。
編入シーンの制服姿CGはなかなか可愛いです。

時計台屋上でのHシーン、カットインCGが結構エロいですね。そうそう無い
真下からのアングルというのと、主人公の指が絶妙なモザイク代わりに
なっていて、良い感じでした。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記14 伊織ルートクリア

主人公にハルさん。怪我人多いですね、このルート。

ちゃんとしたデートをしたいという想いは、結果は変わりましたが
エピローグへの伏線だったのね。

伊織ルートは、杏奈が手を貸す迄は歴史が殆ど変わっていなかったようです。
抱きかかえられている杏奈は、死亡フラグにしか見えないぞw

伊織の能力が暴走する件。クロは、主人公と伊織が離れた方が良いと
助言しますが、強制せず、決断を主人公に委ねているのが
他ののPCゲームには見られないシーンだったかな。大人な対応です。

伊織の幼児退行現象は、普段との乖離が大きい分「ギャップ萌え」という
言葉がピッタリ当て嵌まります。
記憶を戻すために、幼少時のように超能力を再び見せるのかと思いましたが、
それだとルートと被りますね。

杏奈が見せた未来の記憶。他のヒロインルートのも総合すると、
「伊織を失った陽一が街を離れ、5年経って帰ってきたが、詩とは関係は進まず、
そんな中で杏奈と出会った。師弟関係を結ぶ中、陽一死亡」

なところでしょうか。

答え合わせを最後の杏奈ルートで確認してきます。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記13 伊織ルート1

5月9日まで進めました。

いつも毒舌で殺したがりな伊織は重度のツンデレでした。
どんな因縁かと思っていたら、「幼少の約束の女の子系」だったのか。
能力関係で父親の隠し子とか思ったこともありましたが。(ノ∀`)

エアガンも思い出の品だったのですね。肌身離さず装備して練習しているようですし、
余程のこと主人公を思っていたのか。

伊織の祖母は重要人物なのかな。クロに会ったことあるようですし。

晴れときどきお天気雨:予約キャンペーンはサントラCD

「晴れときどきお天気雨」の予約キャンペーンが告知されました。
予約特典は「晴れ天サントラCD」

待望のサントラCDですが、内容説明文に不安があります。

ゲーム内から厳選したBGMをオリジナルサウンドトラックにし、
「晴れときどきお天気雨」予約者の方にプレゼントいたします。

BGM全曲が収録されるわけではないのが残念。
「AQUA」のようにBGM曲数が多いので選別している形なのでしょうか。

「神聖にして侵すべからず」といい、サントラが特典でつくのは嬉しいけど、
収録内容に不安があるのが連続しているー

「いろセカ」みたいにボーカル曲のフルバージョンを収録させないのなら泣く。

プルトップ10周年記念壁紙:ゆのはな編

PULLTOPが10周年ということで、先月から各ゲームの壁紙を公開していますが、
「ゆのはな」はシナリオライターや原画家、ディレクターのコメントが
寄せられています。
穂波J・さいろー氏の転機だったのね。確かに特異なキャラでした。

  
 
私がプルトップを知ったのは「ゆのはな」でした。原画の可愛さと、
大吉パックの豪華さ、そしてバイク乗りの主人公に惹かれて買ったのですが、
主人公の草津拓也がとても良い奴で楽しかったです。

その後原画家繋がりで「夏少女」や「胸キュン」を遡り買いしたり、
PULLTOPをメーカー買いしたり。主に々々ラインですけど。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記12 詩ルートクリア

杏奈伊織に挟まれてお弁当を食べてるCGがこのルートだったとは。
てっきり伊織ルートだと思ってました。

メイド服やドレス姿に大人バージョン。立ち絵の種類がまだあったのか!と
驚かされました。

みんなといるために、それまでを「無かったこと」にしてしまったのは
みんなとの時間を大切にしていたらしい願望だけど、こういう発動パターン
は珍しい。実行役は別にいて、は未必の教唆でしたが、もし単独の実行
だったら、の印象はかなり悪くなったと思います。

2年前の誘拐事件の真相を知ることで二人の距離が近づいたから、再び
誘拐騒動が出てくるのはシナリオ的に有りでしょう。しかし、
思い出せないことを諦めてしまい、そのままやり直していく不可逆な決断をした
二人に対しては、杏奈と同じく受け入れ難かったです。
そんなわけで、全てを思い出せないまま突入したHシーン3回目はびみょーでした。
最後には思い出せたので、なんとかなった、なところでしょうか。

 

杏奈が見せた未来の記憶。3人で観覧車に乗っていた姿は、GWの遊園地イベントを
対比させますね。
杏奈の思い出だから、CGが杏奈のCGモードに格納されているのは納得です。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記11 詩ルート2

5月2日まで進めました。
羽鳥家に泊まりに行ったり、遊園地に同行したりと、杏奈は結構表に
出てきてますね。観覧車の中では、しみじみと主人公とを見つめていたりと。

ところで、というキャラクターについて。
」と呼ばれていて、リボン付けていて、中の人が桃井いちごさん。
……おおっ!
真っ先に「初恋サクラメント」という答えが導かれたり。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記10 詩ルート1

4月27日まで進めました。
このルートの杏奈は、主人公よりも詩に助言している気がします。

「主人公が取られるかもしれない!?」との突発的な告白から恋人同士になった
と主人公。付き合うことになっても、今までの踏襲を再認識して肯定することに。
このまま穏やかに進むかと思いきや、そうは問屋杏奈が下ろさない。
「状況を利用する」と言っていたから、生徒会室閉じこめイベントみたいな
と主人公の仲を接近させるお節介だと思っていたのに。
いきなりバラしちゃう展開は予想出来ないわ。

主人公が追い打ちを掛けたせいで、2年前の誘拐事件の真相を話す羽目に
なっていましたが、当初の計画ではどうするつもりだったのだろう?
を怖がらせて、主人公に傍にいさせて頼らせる作戦だったのかな。

共通ルート湖畔オリエンテーリングでの、に頭が上がらない理由や、
日奈乃ルート5月6日でが言った「姫の時みたいなこと」は先の誘拐事件を
指していたのですね。
文字通り、猫の手も借りたいと頼んでいる主人公は素直で悪くない感じでした。

双子姉妹は赤と緑の縞パンでしたが、青白の縞パンは詩が履いていたのか!

Hシーンでのクローズアップ時は縫製の細かさが凝っていましたね。
生徒会室でのスカート捲るシーンの下着も、紫らしからぬデザインでしたし。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記09 野乃と日奈乃の優先度

野乃日奈乃、選択肢を選んでそれぞれのフラグ立てていると、
野乃ルートが優先されるみたいです。

おまけモードの回想枠から覚悟していましたが……双子丼は幻だったか。 orz

未来ノスタルジア:プレイ感想日記08 日奈乃ルートクリア

日奈乃ルートは、序盤に発生したモデル騒動が順調に収束していった
感じですね。3回目のHシーン後も、超能力的な山場が無かったですし。

杏奈野乃ルートに比べるとあまり活躍しなかった感じでした。
裏で盗撮犯を捕まえてくれていましたが。
助言が主人公を心配させるようなものでなかったからかな。

代わりにというか、日奈乃ルートはかなたの活躍多いですね。
言い出しっぺの法則により、主人公と恋人の振りをするかなたん。
良い雰囲気になったりしますが、肝心な所はヒナが締めてくれるので、ある意味
安心してかなたとの雰囲気を楽しめたり。かなたルート欲しいと思ってしまう位。

 

ヒナは沈着冷静な外見に反して、突如情熱的になりますね。
CMが流れて間もない頃に湖畔に再訪した時や、桜の下での撮影後の告白とか。

3回目のHシーン、裸エプロン姿は、属性無いけどグッと来ました。
外出しだったのは残念でしたが。

 
 

そうそう、4月28日の選択肢を選び直し、眼鏡有りルートも終えました。
選択肢スキップだとCGのフラグが立たないので、既読テキストスキップで回収。
会話の差分は選択直後のみでした。

ちなみにテキストスキップのCPU負荷は、PhenomII X4 945 3.0GHzで30~50%
最大61%でした。殆ど1コア使用で、軽いですね。最小化していれば2%以内ですし。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記07 日奈乃ルート1

最初は眼鏡無しで。や、好き嫌いは特にないですけど。
バックログのキャラアイコンも眼鏡無しに変わるのですね。細かい配慮が嬉しいです。

5月11日まで進めました。

「クールビューティ」という言葉が当て嵌まるよな日奈乃ですが、
野乃みたいに喜怒哀楽がはっきりしないので、表情から読みづらいですね。

湖畔でのCM撮影中のCGは、プレイしているこちらも驚くような綺麗な印象でした。

野乃ルートと異なって、主人公と恋仲になる際の姉妹喧嘩や姉の抜け駆けみたいな
のがなかったのは、日奈乃の方が強く想っていたということなのかな。

日奈乃が家を空けている間に家事に来てくれたかなたは良いキャラ過ぎる。
主人公爆発しろw
湯上がりシーンのイベントCGも用意されてるし、人気出そうです

 

5月11日、ベッドに倒れ込んだ主人公の呟きは変でした。
日中のピンチを超能力で切り抜けたような発言。
この日はファンやマスコミにも遭わずにデート出来ていたのに。
何らかのシーンを削除したのかな?

「疲れている」を「突かれている」、2回目のHシーンでも「至急」の誤字ですし…
日奈乃ルートはデバック足らなかったようで。

神聖にして侵すべからず:初回特典サントラ復活?

おお、来た!
初回特典に「全使用BGMを収録した全曲集CD」が付属することになりました。
だがしかし、OP/ED曲のボーカル曲は付属しない可能性が高そうです。
ゲーム本編使用BGMと明記しているだけですので。店舗特典との絡みもありますし。

「しろくまベルスターズ♪」のときは、ボーカル曲とBGMと銘打っていましたね。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記06 野乃ルートクリア

初回プレイで野乃ルートをクリアしました。
キャラデザやおっぱいの描き方はこちらの方が好みだったので。

野乃のスランプが野乃ルートの本題ではなく、3回目のHシーンが過ぎた後が
物語の本番でした。「超能力が使えなくなったけどそれでいいや」といった流れで
エンディングだと思ってました。

 

両親の事故死は、野乃のスランプの原因だけではなく、
後々の伏線にもなっていたのに関心したり。。

クロが事故を疑問視していたのは杏奈ルートで語られると予想していたら
早々に答えが来たので驚きました。シナリオはどのキャラにも分量割いているのね。
シナリオには日奈乃だけでなく、伊織も関わってきて充実してたかも。

大会の日に弁当の唐揚げを落としたシーン。
てっきり野乃の怪我や事故の予兆かと怖々して覚悟したら、超能力の不発でした。
野乃の怪我は後でしっかり予言されましたが。

未来が変わったから、主人公の超能力が消失したのではなく、
野乃が原因だったとは。クロが苦手にしていたのも伏線だったのね。
Hすると能力が強化されるというPCゲームはありますが、その逆は稀ですね。

野乃がある意味能力者だったということは、日奈乃もその可能性があるわけで。
ということは、普通のヒロインは詩だけ?

 
 

3回目の温泉Hは、全裸だったのと、CGの構図や塗りが良かったです。
とりわけ胸の塗りは最高の質感でした。良いおっぱいです。
1枚目と3枚目で堪能しました。

ところで2回目のHシーン。ノーブラと言ってましたが、
イベントCGには上へ捲ったブラが見えていたような…。

残念だったのは。パンチラ成分が無かったこと。1枚もCGないとは。
高跳びの選手で、制服スカートでも飛んでいたのに。 orz

未来ノスタルジア:プレイ感想日記05 野乃ルート1

野乃ルート5月1日まで進めました。

1回目のHシーンは半脱ぎHでした。紫は全部脱ぐ系だと思ってましたが、
これは意外…?

野乃日奈乃は、共通ルートから主人公への好意を隠してなかったけど、
そこには、からかい気味の軽口分も含まれていましたね。
野乃が確実に意識し始めたのは、主人公の出せなかった手紙を読んでからかな。

 

工藤家の交通事故、炎上目撃は悲惨でした。
だからキャラクター紹介でが後見人として紹介されてたいたのか。
共通ルートで教会訪問を見るまで、海外赴任かと思っていました。

主人公はドアを飛ばしたり、瞬間異動して先回りしたりと、非常時には強い超能力も
使えるようで。

 

階段踊り場での姉妹喧嘩はやり過ぎかなぁ。学園生の耳目を集めなくてもと思ったり。
冷静沈着そうな日奈乃も周りが見えなくなったのね。

5月1日に、杏奈ヒナの帰省をネタ晴らししてましたが、杏奈の「未来を変える」は
杏奈の主導で改変していくことではなく、主人公の機微を読みとった杏奈が、
未来の主人公の言葉を伝えたり、野乃と二人きりにさせてみたりと、あくまで
助言やきっかけを与えるだけなのですね。
こういう優しさなら、主人公に同意して許容できます。


伊織は空を見上げて全てを把握してたようだけど、このシーンはかなり謎でした。
強力な超能力者は、世界の状況を客観的や俯瞰的にに理解出来るのかな。
それとも杏奈からテレパシーで何か受信したのか?

神聖にして侵すべからず:10月28日へ発売延期

当初の9月22日から来月の10月28日へ、発売が一ヶ月延びました。
ここ数年のPULLTOPは延期しない印象だったので、これは意外。
10月は「晴れ天」と被りますね。

遅延により公式特典の充実されるらしいけど、ならば、サントラCDに期待します。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記04 共通ルート終了

4月21日まで進めて、共通ルートが終わりました。

各ヒロインの選択肢が続き、4月19日は杏奈の番でしたが、選択肢が見あたらない。
これは攻略制限かな? なるほど、杏奈は一番最後と見ました。

共通ルートの最後はPCゲームでは恒例の全員参加型のイベントですが、
湖畔でご飯を作るというのは珍しいかも。

 

未来から来た杏奈。時空を超えて来たからには、強い目的があるわけですが、
共通ルートの最後に明らかになります。それは、主人公の「未来」を守るため。
つまり、未来の主人公=師匠に何かあったと。そのため、過去に干渉して未来を
変化させたいということなのね。

杏奈の持っていた写真は、映が撮影したデータと変わらなかった。
この時点までは歴史は変化していないけど、個別ルートに入り、結ばれると
未来が変化したということになるのかな。ということは、
杏奈が跳ぶ前の当初の未来は、誰とも結ばれないバッドエンドだったと……。

 
 

共通ルートで幾つか気になった点といえば、まず、時計塔。
主人公は度々連れられていますが、この時計塔は怪しいですね。
間違いなく時間跳躍と関連ありそう。

 

システム面では、バックログでクイックジャンプ機能が今作から実装されました。
クイックジャンプ機能の便利さは他社作品で実感していますが、
パープルソフトウェア
製品でも利用出来るのは嬉しいです。

の場合、加えて、カレンダーを用意して日付ジャンプできたり、
粗筋を入れたりと更に便利になっています。システムの評価は最上です。

レモラス・サッカーについて

サッカーの国際試合があったので、ふと思い出して気になって調べました。

風紀委員特別班・甘粕先輩のメティス<レモラス・サッカー>ですが、
"Remora's sucker"と書くと思います。つまり、「コバンザメの吸盤」
これで、メティスの概要と合点がいきました。

ずっと蹴球(Soccer)と勘違いしていたのは内緒です。(ノ∀`) アチャー

未来ノスタルジア:プレイ感想日記03

4月18日まで進めました。

各ヒロインに二つずつある選択肢。最初のはイベントCG用、二つ目は
個別ルート用フラグと推定しました。てなわけで、

の選択肢はどちらも選ばず、野乃二つとも選択日奈乃は最初の選択肢のみ
フラグを立てました。お察しのとおり、初回プレイは野乃にする予定です。
ところで、双子のフラグを両方立てると、丼になるのかな?と期待してみたり。

 
 
野乃
の「妹と一緒にお風呂」イベントは、わくわくする良いシチュエーション
だと力強く思います!そういや「さくらシュトラッセ」の里村かりんとのお風呂も良かった。
 

日奈乃の「下着姿でAV機器設置」イベントは、現実的で違和感が無い
のが素晴らしい。そしてそれ故に畏怖してみたり。
服汚したくないからと下着姿いうのはよく分かります。余計な静電気も起きないですし。
 
 

野乃日奈乃。双子姉妹は縞パンでしたね。
二人も、二人ともなんて、縞パンスキーにはとてもGJです。
定番の青白を外してきているのは、片方に人気を集中させないためなのかも?
……はっ?! 「赤いきつねに緑のたぬき」が唐突に浮かんでしまったw

未来ノスタルジア:プレイ感想日記02

4月12日まで進めました。
階段と病院、伊織の選択肢を選ばなかったけど、何故かボコボコにされて
春日家で夕飯を頂くことに。

伊織は毎回殺したそうに主人公にちょっかい掛けてくるけど、
憎み切れていないというか、踏ん切りが付いていないようで。
誰にも話してない超能力のことを共有出来るからか、ちょっと態度が軟化してきてます。

杏奈はお約束的に学園に転入してくると思いきや、はなばな亭で住み込み
ウェイトレスに。相変わらず、ピンチの時に現れたりと、つかず離れずな登場具合。
ここら辺はメインヒロインらしくないかも?

超能力者の考えていることはわからんです。
分からないついでに、杏奈に師匠がいるそうですが、
未来の主人公かクロあたりが師匠だったしして。

も超能力者でしたね。主人公の血縁からの推察通り。これは読みやすいか。
主人公が掃除を欠かさない理由も納得w。

約束は時を超えて

「星空メモEH」のアフターストーリーを読む機会を得ましたのでちょっと感想を。

ルート後の設定で、葵鈴葉が主役。未来の天クルとオカ研、そして
大河君達親世代のお話です。明日歩達のOBOG世代も登場します。
時を超える約束と、鈴葉が抱いていた積年の想いが実る良いお話でした。

ここに来て、新キャラ登場。飛鳥兄妹の次女、火子
遂に過去現在未来、揃いました!

それにしても、主役扱いの鈴葉火子の挿絵イラストがないなんて!
メアばかり描いている司田カズヒロさんおのれw

当初は開場30分以内に到着したけど完売という予想外の憂き目を味わって幾星霜…ようやく入手出来ました。

AQUA :おまけシナリオ第8話

「姉妹の絆」
第7話と対になる今回の第8話。前回は視点で、今回はの視点で進みます。

夏目への買い物は千紗とだったのね。前話で主人公とだと思っていてごめん。
第7話のの傍に奈々璃健一郎がいたのに対し、、凛の傍には千紗朱美
似たもの姉妹だなと思わせる内容でした。
の本心を引き出した朱美の挑発はなかなか。ホントにどっちが年上だかw

 
 

次回は、アクアとルカとラケルとイヴとレアと沙織さんの話。
ルカは統合システムの総称で、イヴがさとみ、レアが千夏
あれ、ラケルって誰のことだったっけ…?

今頃気付いたけど、おまけシナリオ題名の隣に、誰のサイドストーリーなのか
銘打っていたのね。

千紗、奈々璃、沙織、鹿央、千夏&智恵、朱美、楓、凛、と来たから
次回はさとみ、最終回はなずなかな。

PUPLE SOFTWARE -サウンドクロニクル-

紫箱3、というよりパープルソフトウェアのボーカル曲勢揃いな感じですね。
確かにクロニクルかも。しかし、

  • 「秋色謳華」OP曲「Growth」
  • 「みはる」ED曲「永遠に咲く花」
  • 「プリミティブリンク」OP曲「Eternal sky」とED曲「Love song」
  • 「明日の七海と逢うために」テーマ曲「ever」

が収録されていないのは何故だろう? CDの収録時間関係?

未来ノスタルジア:プレイ感想日記01 4月8日まで

4月8日の入学式を終え、夜桜の再会まで進めました。

これまでの全体的な印象として、キャラ同士の会話のやりとりがテンポ良く
進む
ので楽しいです。主人公や冬弥の反応速いツッコミや、
「朝から何も食べていない代わりに、女の子をつまみ食いなんて」
といった台詞も面白くて良いですね。

紫も台詞の途中で立ち絵が変化するようになりましたね。
スクリプターさんGJですよ。

 
 

主人公の陽一についてですが、キャラデザ的には軟弱な印象だったけど、
お花見の席で、かなたに「お嫁さんに貰って」と言われて
「早速うちにつれて帰ろう」と答えたりと、冗談を冗談で切り返せる
機転が良かった。頭回る主人公で。

「女の子と一緒に風呂に入りたい」や「下着を洗いたい」とか、
自分の欲望に結構素直だったが好印象。
それと、クロに紳士として教育されたせいか、双子の制服姿を誉めたのも偉い。

主人公が言っていた、この町にいる二人と1匹の超能力者について。
一人は陽一自身。1匹はクロ。残る一人は、親戚のさんかな。

 
 

以下雑感。
 主人公の部屋の壁に掛けてあるカレンダーはバイクの絵柄ですね。
バイク乗りなので、つい目が行ってしまったり。緑色だからカワサキかな?

 主人公の当初の携帯電話は富士通のF-06Bか!
同型持っているので瞬時に判別出来ました。
漫画やゲームで良く目にする携帯電話は折り畳み型が多かったので、
このカットインCGは新鮮でした。

 雫「ダーメ。答えてくれるまで、君を決して離したりはしない!」
ジョジョネタ?

の補習シーン。教室入り口の引き戸のガラスが、丸ガラスというのは珍しい。

かなたんのアホ毛はハート形になったりと、感情表現のマークにもなるのね。

未来ノスタルジア:プレイ感想日記00

Config
インストール完了後、早速プレイ開始の前に各種設定。

標準でのウィンドウモード切替はソフトウェアによる拡大縮小なのですが、
品質設定でピクセルシェーダー2.0/3.0が使用できるので、
ソフトウェア拡大フルスクリーンにしても文字がクッキリして読みやすくて疲れないです。
ひいてはゲーム画面、CG綺麗というわけで。
システムプログラムの優秀さは流石パープルソフトウェアですね。
ゆうこりんえらい。

最後に、デフォルトの画面解像度が1024*768、XGAなのはとても良いですね。
SVGAより大きく、かといって、ワイド画面のように横長でない。
UXGAモニタには良く馴染みます。ええ。

購入報告:9月分その1

9月早々にイヤッッホォォォオオォオウ!

Miranos1
・未来ノスタルジア(Purple software)

先週に発売して欲しかったなと呟いてみる。

ダムへショートドライブ

Drive01 Drive06
今週の日曜に出かけた写真をようやくカメラから引っ張り出しました。

群馬県の四万ダムに行く予定でしたが、手前の温泉地の混雑を懸念したら、
別のダムに足が向いてしまったり。

Drive07  

昭和インターで降りたのが運の尽き。利根沼田望郷ラインを走って、玉原ダムへ。
赤城山目指しても良かったかも。


Drive13
ぐんまちゃんかわいいよぐんまちゃん。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »