2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

カミカゼ☆エクスプローラー! 通常版

クロシェットOHPの最上位に、カミカゼ通常版発売中の告知が貼られていますが、
くぅっ!通常版のパッケ絵の風花がとても可愛くて仕方がないっ。

パッケ絵の風花のために通常版を買ってしまいそう。
初回版二つもあるのに……

神聖にして侵すべからず:お手伝いライター

先週のスタッフ日記で、「神聖にして侵すべからず」のHシーンは
本編とは別のシナリオライターが「お手伝い」しているとのこと。
これは…微妙に気になりますね。どこまでの手伝いなのか。

Hシーンを丸ごと別のライターが書いているなら、かなり問題かも。

晴れときどきお天気雨:デモムービー公開

ぱれっとOHPにて、「晴れときどきお天気雨」のデモムービーが公開されました。
これで好きな時に好きなだけ視聴出来ますね♪

ちなみにファイル名は"Hareten…"となっていますが、略称は「晴れ天」という
ことのようで。おお、なんだか嬉しいかも。
以前からこの略称でブログに書いていたりしましたが、認めて貰った感じで
嬉しいかも。

WHITE-LIPSのOP曲「花束」は何度か聴いているとジワジワと効いてきます。
マキシCDは他のグッズと一緒になっていたので、泣く泣く買いませんでしたので、
サウンドトラックCDが是非とも欲しい。
ゲームの初回特典付属か予約特典だと、なお嬉しいな。

購入報告:SSD

Ssdnow
Kingston SSDNow V+100  SVP100S2/96G

中身は東芝製です。速度より、安定と信頼と安心を選びました。
東芝SSDスレで話題になった際に購入したのですが、時間が無かったので
今まで積んでいました。

元々レッツノートCF-N8のHDDと換装用に買ったのですが、250GBの代替を96GBで
勤めさせるのは、無理があるかなーと思いながらSSDを初期化、
パーティション切り、バックアップしたシステムをリカバリー、
データをコピーしたりしましたが、よくよく考えて止めました。

システム用に32GB確保して、残り64GBをデータ用にと考えていましたが、
現在データドライブの使用量は15GB。となると、残は49GB。
外出先で、デジカメやドライブレコーダーで使用している32GBのSDカード1本分の
バックアップ取ると、10GBちょいしか残らないのは
心保たないなと思ったのが運の尽き。

とりあえず、デスクトップのシステムドライブに運用している、同じ東芝SSDの
SSDN-STB64GBの保守部品用とすることにしました。

ノートPC用には128GBあたりを宛いたいな。

購入報告:フルメタル・パニック!アナザー1と短編9

Fullmetal

イヤッッホォォォオオォオウ!
  • フルメタル・パニック!アナザー1 (大黒尚人)
  • マジで危ない九死に一生? -フルメタル・パニック!- (賀東招二)

発売日から一週間遅れで購入しましたが、近所の本屋は軒並み壊滅。
普段は近寄らない大型書店でなんとか捕まえました。
人気は健在なのか、発行数が少なかったのか。

感想ですが、まずは短編から。注目は『テッサの墓参り』ですね。
その後のテッサは勿論、アルの意外な形での登場は驚きかつ嬉しいです。
遠隔操作による行動は、「イノセンス」の草薙素子を思い浮かべました。

今まであまり語られなかった、アルの生みの親、バニについて述懐する
シーンは、ARXシリーズやアルといったメカ好きには欠かせないかも。

墓参りの意義を知ったアルの墓参りが見所でした。アルはもう"人間"ですね。

宗介やかなめは登場しませんが、れっきと長編の補完になっています。

 
 
 
そして、フルメタアナザーですが、
原作者執筆ではないを忘れてしまうくらい、読みやすく面白かったです。

表紙の青いASは殆ど登場なし。最後の最後にほんの少しだけ。
動きもしません。挿絵も無し。設定資料はあるけど
アルの新しい機体はあの青いASだと思い描いてましたが、これは表紙詐欺に近いw


アデリーナはあれだ、女宗介です。どうみても。
かつて、ガウルンがしたように、宗介が戦災孤児を養育していたのでは?
と思ってしまったり。

主人公達哉は頭に載せているゴーグルがキャラデザ的に残念な印象。
安い挑発に乗って妹を掛けてしまうのも頂けない。
でも北斗神拳が使える当たり、幼い頃から鍛えた資質はあるみたい。

妹の由加里はお兄ちゃん大好き属性?かと思いきや直後に可愛いもの大好き
描写があるけど、見せ方が両極端でぶれているかな。イラストも、
カラーページと、本編挿絵では大分印象が異なる感じ。
D.O.M.Sに滞在しているようだけど、後の展開で、ZZガンダムみたいに
攫われたり生死不明になったりしませんよーに。


自衛隊が不憫で仕方ない。有明では巻き込まれたし、
今回の訓練での96式改の暴走は、劇パトのようなコンピューターウィルスかと
思いきや、操縦者が投薬されていたのね。

AQUA :おまけシナリオ第7弾公開

健一郎という組み合わせはアリなのか。

姉妹愛のちょっといい話でしたね。
の用事が主人公とのデートだったら、を駄目な子と認定するところでした。

配達を終えて公園で休憩中、こちらにやって来る足音はのものかと思いきや、
もう一人の姉、ジャイ●アンだったとはw 健一郎は良い人で美味しい奴だ

今回公開された第7話は、次回の第8話と対にになるようですね。
第7話が妹の視点、第8話が姉の視点で。

RX-8の出荷縮小

昨年の欧州に続いて、北米向けが終了するそうで。
世界的な排ガス規制の強化では仕方ないね。
でも国内と豪州販売が継続しているのは救い。
…なんだ、RX-7(FD3S型)と同じ展開かも。

最終型を押さえるというのもアリですが、
やはり16Xが待ち遠しいかな。

天使の羽根を踏まないでっ :プレイ感想日記01

Rimg0071
「いろとりどりのセカイ」が終わったので、先月発売のもう一つの新作を
始めました。来週の「未来ノスタルジア」発売までに…1キャラは終えたいな。

主人公のモノローグが丁寧な口調なぶん、全体的な雰囲気が優しい印象ですね。
BGMもピアノや管弦楽調で華を添えています。

あやめの会話は「るい智」をプレイした影響か、を主人公と聞き間違えたりして。

ひとまず、最初の選択肢まで進めましたが、太陽の学園と月の学園の二択?
初回プレイは目当てなのですが、ひょっとしてルート制限されているのかな?
だとすると困った。

 

あやめの体の異変は短絡的に考えて、あやめがμである伏線ではと思ったり。
または神とか。

あやめの主人である羽音は、おそらくあやめの余命を知っているのでしょう。
だからあやめの進路希望を叶えてあげたり、月の学園に行ったのかな、と。

HDD入替

Hdd_convert
昨日購入報告したハードディスクを入れ替えしました。
作業自体はヤドカリの引っ越しと一緒です。
これまでのHGST DeskStar 7K1000.C 1TBx2は2年近く使用してました。

初期化は当然通常フォーマット。クイックフォーマットは二回目以降で。
初期化とファイルコピーで半日かかったのは内緒。流石大容量HDDです。
ちなみに、インストール済のPCゲームデータ量は357GBあるようです。ざっと10年分。

今までは、システム兼ゲーム用ドライブ、作業用兼デードライブの2台で
運用をしていましたが、今回の換装から1台に纏めることにしました。
1TBx2が、2TBx1になったわけで。

その代わり、2台目は構成を同じくしてバックアップ用として活用することに。
ミラーリングですね。但し、同期は手動。
RAID機能実装しているマザーボードですが、RAIDは面倒なので使わないです。

早速ベンチマーク取ってみました。
5k3000
HGST Deskstar 5K3000 (0S03224) 2TB

参考にHGST DeskStar 7K1000.C 1TBのもテキスト貼り。

   Sequential Read :  130.562 MB/s
  Sequential Write :  128.227 MB/s
Random Read 512KB :   55.738 MB/s
Random Write 512KB :   53.825 MB/s
   Random Read 4KB :    0.801 MB/s
  Random Write 4KB :    1.253 MB/s

         Test Size : 100 MB
              Date : 2009/11/16 22:27:30
PhenomII 945 3.0GHz /XP SP3 /790FX /MEM 8GB /IDEエミュレート /CnQ OFF

ディスク回転数が遅くなったにもかかわらず、速度的には同等ですね。
プラッタ記録密度やファームウェア等の向上の御陰でしょうか。
データシート見る限り、消費電力とアイドル騒音は同じですが、WindowsXP環境で
デフラグ出来るのが大きいかも

余った7K1000.Cは先々代のP7K500同様に暫く文鎮です。

購入報告:HDDとGbEハブ

Gbe
イヤッッホォォォオオォオウ!

ギガビットイーサネット・スイッチ:
アライドテレシス GS905L V2

今まで使っていたコレガの100BASE-TXスイッチングハブが、ハングアップらしき
怪しい動作をするので、故障または寿命と判断。10年近く使用してました。
よって、新規購入することに。

購入条件は、ファンレスで電源内蔵。
LANのハブなんて滅多に買い換えないから、これを機に、憧れのというか
業務用で有名かつ老舗のアライドテレシスにしてみました。
5ポートのエントリー用だけど。
1000BASEが使用できるで、PC間のファイルコピーが速くて安定。



ハードティスク:
日立GST Deskstar 5K3000 (0S03224) 2TB x2台

メインPCのHDDはDeskstar 7K1000.Cの1TBモデルを2台運用していますが、
運用OSがWindowsXPかつIDEモードでの運用環境なので
同一ドライブ内コピー・デフラグが以上に遅い状況でした。
なので、このHDDでデフラグしたことないです。
久々に7200回転以外のHDD。12年ぶりかも。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記19 真紅ルートクリア&コンプリート

メインヒロインだけど、最後にしか攻略出来ない二階堂真紅ルートを
クリアしました。
CGモード画面も最上位にあるのに、最後まで見られなかったので
やきもきしていたり。

長い、長かった。加奈ルートと同等に長くて少々疲弊したり。なのに、
Hシーンが1回のみなんて。orz
フェイバリットの真ルートのヒロインは1回のみとか、
そういう位置づけなのでしょうか。

主人公と真紅、今まで一緒にいた積み重ねがあったとはいえ、
別離を繰り返した結果に恋心を認識するというのは、嗜好に合わなかったです。

なんというか。茶番だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!(by 宮沢謙吾)
リトバスの台詞がすぐ浮かびました。

シナリオの殆どが改変された箱庭の世界での出来事というのは…。
しかも、加奈といった、ヒロインのシナリオも神様と魔女が「造った」
ものだったなんて。
夏目鈴は全てを知っている唯一の観測者。頑丈な体羨ましい。
時雨の式はオリジナルの世界でも存在するものだったのね。

 

さて、この「いろとりどりのセカイ」ですが、
「自己満足のために、双子姉妹の妹とその婚約者を拉致して、婚約者の名を詐称して
姉妹の姉に近づき、果てには、姉を誰の目にも触れさせないようにして
様々な世界に連れ回して置き去りにしたあげく、妹を自己の身代わりにして
姉と一緒になった、双子姉妹の人生を翻弄した物語」

と要約すると、なんだかとても非道い話になるような。
オリジナルの悠馬が、最果ての古書店で語らずに睨むだけだったというのは
納得し同意せざるを得ません。

 

BGMと背景は素晴らしかったですが、システムが不安定だったのと、
シナリオが長すぎたこと、ヒロインの声が合っている感じが少なかったこと。
全体的に「星空のメモリア」に及ばないと感じました。
音楽の方も、サントラの分割商法が残念ですが。

未来ノスタルジア:マスターアップ

9月2日発売は確定したようで。

延期のお詫びとして、主題歌マキシシングルが特典になるようですね。
以前は予約特典がマキシシングルだったり、初回特典でサントラ同梱なので、
感覚的には以前と同じ仕様になっただけのような気がしたり。
「未来ノスタルジア」の予約特典がドラマCDだったので、つい。

ドラマCDよりも、サントラの方が好みなので。これは嬉しかったかも。

さくら、咲きました。:公式ページ開設

SORAHANEの第二作目「さくら、咲きました。」の紹介ページが
OHPに開設されました。ついでにOHPもリニューアルされてます。
「AQUA」の青色から、桜色主体ページへと大幅に変えてきましたね。

気になる「さくら、咲きました。」ですが、最初に目に付いたのが、
キャラの塗りが変わったという点。
特に髪の塗りは、彩度明るめになっているような。
髪の塗りはAQUAの塗りの方が好みかも。


  

物語ですが、AQUA同様に近未来の物語のようで。近未来もの好きなので、惹かれます。
舞台設定が約200年先の未来ということと、「トコシエ(永久)」の世界。
人が不老の長命種だけでなく、世界そのものが永久なのかな。
だから、桜が今日も「満開」ということか。>作品コピー

粗筋が縦書きなのは珍しいですね。登場人物紹介も縦長ですし。
ゲーム画面も縦書きシステムなのかと妄想してしまったり。
 
 

ところで、黒沢屋は今作も登場するのね。
それと、湊美羽のバイト先は東北繋がりか。シーガルでティーガル。
PCゲームは200年先も存在しているようで。安泰ですねw

シュクレ:主題歌公開

戯画の「シュクレ」の主題歌「thyme」が公開されました。
歌い手はKOTOKO戯画ではお馴染みです。
ちなみに"thyme"は香草の名前なのね。

主題歌自体はデモムービーを見て、KOTOKOの歌声とノリの良いメロディで
曲買いしそうになりましたが、
「さかハリ」「ビタースマイル」で踏み続けているし、原画が琴線に触れないので
購入を躊躇していたり。

とりあえず、同日発売のサントラは買おうかな…。

いろとりどりのセカイ:プログラムについて。

環境依存なのか不明なところですが、これまで「いろとりどりのセカイ」を
プレイしていると、PCが突如再起動したことが何度かありました。
状況的には、スキップモードを使用している際に突如再起動がかかる。

ハードウェア構成は「星メモ」の頃から変わらないし、少なくとも
今年に入ってからプレイしたゲームで、OS毎巻き込んで落ちるといった現象に
遭遇していないので、戸惑っています。
CPU温度確認や、メモリチェックもしましたが、異常なし。

落ちるたびにHDDのスキャンディスクで検査しまくり。
ちょっとスキップモードが怖くて使えないなぁ。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記18 つかさルートクリア

東峰つかさルートクリアしました。つかさが頑なすぎて、このルートは人を選ぶかも。

つかさが「働くこと」に拘るのは、自己の出自と恩返しをしたいため。
"basic income"という副題を見た時には驚いてみたり。そんなセカイだからこそ、
文明と技術は上がったけど、人類的には退化しているのかも。

つかさが支払うべき額が具体的に分からないけど、為替レートは
ほぼ等倍なのかな? 円安のオチがあるのかと期待したけど、無くて残念。

Hが「御礼」になっちゃってるのが微妙。

両親の元へ帰らずに、こちらに残るという意志は、ルートと対称的かも。
まぁ、の場合は半ば脅迫されて親元を離れたので、微妙に異なりますが。

ルートでは、つかさのピンチをが救い、
つかさルートでは、つかさのピンチをが救う。 あれ?つかさ助けられてばっかり?

未来ノスタルジア:9月2日へ延期

パープルソフトウェアの新作「未来ノスタルジア」の発売が
今月26日から、1週間延びて9月2日になりました。

2回の延期は、紫にしては珍しいかも。

そろそろ月杜ラインの新作がみたいな~

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記17 鏡ルートクリア

敷島鏡ルートクリアしました。

のぽやっとした喋り方は、中の人が同じということ以上に、
どうにも「星メモ」のメアを意識してしまいます。
そして、のPCゲームの知識とその嗜好は、なんだかもうこちらが降伏してしまう
感じ。ゲームキャラにこうも説かれると、居たたまれなくなってしまったり。
ちょっと手強いな。

さて、ルートは、加奈ルートの補完の位置づけのようですね。

  • は、時雨の親戚であり、の旦那である敷島蓮也の妹
  • 共通ルートでが行方不明になった際に、突如現れて導いてくれた式はが使役していた

と、伏線が明らかになりました。

加奈を攻略する際は、時雨との管理人業務引継の選択肢ではの選択肢も
選んでおくと、敷島家と霧島家についての理解が早かったのかも。

加奈といえば、加奈ルートで加奈を悩ませていた「意地悪」ですが、
ルートでもあゆむの「活躍」により難を逃れたようですね。
ルートはその記述はなかったけど、あゆむの活躍があったのでしょうね。

しかし、ルートでの敷島蓮也像は、まるっきりシスコン兄貴ですねw
悠馬に宛てた手紙は最たる物で。
加奈ルートでのイメージが瓦解しています。

晴れときどきお天気雨:湊川珠美参戦により、

ぱれっとOHPにて、湊川珠美の紹介が更新されました。
「もしも明日が晴れならば」のゲストキャラとして、正式公開されたようで。
珠ちゃんの応援バナー追加希望してみたり。

「晴れときどきお天気雨」の世界は、「もしらば」の誰エンド後なのか
気になるところです。
「Canvas2」みたいに、攻略によって相手が変化すると面白いかも。

もう一つ、「晴れ天」で「もしらば」に興味を持ったユーザーが
出てくるわけですから、「もしらば」再生産の可能性が見えるかも?

購入報告:ノートPC用メモリ外

Rimg0063
お盆中でもIYH!

キーボードクリーナージェル
インクジェット用紙
DDR333-PC2700 SO-DIMM 200pin 1GBメモリ
DDR2-800 PC6400 SO-DIMM 200pin 2GBメモリ

キーボードクリーナーは見た目に反して評判が良かったので、買ってみたり。
普段からPCを使わない時は、モニタとキーボードにカバーを掛けていて、
PCを触る時には手を洗っているので、見た目汚れていないですが。

インクジェット用紙は仕上がり良く、かつ、紙の薄さを重視。

メモリはノートPCの増設用に。DDR2はレッツノートCF-N8用。
標準で2GB搭載でWindowsXPで運用していて、あまり有り難みはないけど

晴れときどきお天気雨:デモムービー

「晴れときどきお天気雨」のOPムービー(デモムービー)が視聴しました。
あれ? 見覚えのある巫女装束が…ちゃん?
どうやら「もしも明日が晴れならば」の湊川珠美が登場するみたいで。

「晴れ天」の神様の仕事が「物の怪退治」なので、同業の湊川珠美
ゲスト出演したのかな。おお、「もしらば」経験者としてはこれは嬉しいかも。
となると、攻略の可否が気になってしまったり。

OHPに駅の背景CGがありましたけど、あれは「もしらば」からの使い回しではなく
ちゃん出演の伏線だったのね。

SORAHANEの第2作目

「AQUA」発売から7ヶ月、SORAHANEの新作がOHPで予告されています。
第二作目を待ってました。がんばれ~

イメージボードの、一面満開の桜の景色は圧倒的ですね。
ふと、秒速5センチメートルやダカーポ(初代)を連想してみたり。


わたしたちは、春をする──

「恋」ではなく「」というのはかなり特異ですね。青春の春?
「私たちは恋をする(していく)」という一文はどこかで聞いたような気がしたけど、
検索にヒットしなかったり。

ヒロインはAQUA同様に3人なのね。
ロングヘアー、ニーソックス、ツインテール
第一印象だと、真ん中の娘が好みです。

「AQUA」が青の印象だったのに対して、右下のメーカーロゴから判断すると、
新作は桜色なのかな。










ところで、ディザーじゃなくて、ティザー(ティーザー/teaser)なのでは?と、
こっそり指摘してみたり。

AQUA :おまけシナリオ第6話感想

おまけシナリオ第6話「朱美ちゃんの保健体育(自主学習)」

「AQUA」屈指のHシーンであるルートHシーン2回目を、朱美視点で見るという、
ある意味待ち遠しかったおまけシナリオ。颯太のHシーンに解説が入るわけで。
なんだか、主人公視点でHするよりも気になってみたり。

その後のトイレでのひとりエッチシーンにCGが無かったのは実に惜しい。
イベントCG欲しかった! 

しかし、間近で見られながらHするというシチュエーションは、
プレイ当時かなりドキドキしました。
新作にもこういうシチュエーションがあると良いなと期待してみたり。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記16 澪ルートクリア

「言霊」
 海水浴デートしながら、真紅の魔法を行使した結果の回想を交互に挟んでくる
のは少々変わった演出かなと思ったり。
真紅のことは忘却したけど、繋がりはしばらくは消えないようで。

が相性最悪と言っていた理由が明らかに。出会って数日で入れ替わっていたなんて。
しかも今作には無いと思っていた並行世界設定を持ってくるとは。
いろとりどりのセカイとは言っていたけど、共通ルート等でミスリードされました。(ノ∀`) アチャー

音津ヶ浜に悠馬対がいないというのは結構重要ですよね。
悠馬が唯一絶対性(=神?)なのか、特異点なのか。

          ・
ここで気になる「私」の現在は? ゲーム中に登場して、悠馬と変形三角形
一悶着するかと思いきや、一切登場しない徹底ぶりでした。
まぁ、約束を反故する態度は心証良くないので、見せなくてもよかったかも。

隠しサブキャラ・神崎とおるの言霊は、最果ての古書店からの本からの付与なのね。
悠馬以外の本の所有者がいたとは。

加奈のこと。加奈ルートでの苦労を知っているだけに、別ルートを進めていても
心配しちゃう。あゆむが「任せてくれ」と胸を張るけど、
先に加奈ルートを終えているのでいろんな意味で安心して任せられます。

さんが「負けた」と思わされたシーンはホントに焦りました。
プレイヤーも騙されました。Σ(゚д゚;)

悠馬神崎の対決シーン。箸を使った悠馬無茶っぷりは、「星メモ」の主人公を
彷彿とさせました。ああ、フェイバリットの主人公だな、と。

 

「うたかたの夢」
 水平線。空と海がどこまで行っても交わらない場所。
これがルートのテーマでした。
あたしと私、風津ヶ浜と音津ヶ浜。そして、最後に触れ合えた、悠馬と澪。
 そういえば、amazonのロゴが「horizon」になっていたのは、
ルートのテーマと掛けた上手いパロディですね。

縁日の指輪や「送り出してよ」とが言ってきた時点で、しばらくの別離エンド
が来るのは想像に難くなかったですが、指輪の効果で異世界への扉をこじ開ける
かと思いきや、二つの並行世界を重ね合わせていくとは。
縁日の景品とは思えない真価です。

片方からは半透明の存在に見えてしまうのシーンは、
なんとなくバルドフォースの電子体幽霊を思い出したり。

ルートは、管理人の時雨さんが回想以外は登場しないですね。
加奈ルートと対称的に鈴さんが活躍していたり。
エピローグ後の世界では、異世界へ行けなくなったようなので、「逃がし屋」の
仕事は、「こちら側」だけになるのかな。

オーガストの新作は学園もの

「穢翼のユースティア」発売から約4ヶ月。完全新作の発表が早くて嬉しいです。
発表から発売までの期間も短いともっと嬉しい。

新作は学園ものに戻ったみたいで。主人公は…やはり学園生か。
どうせなら、主人公は教師とか、少し意外性と持たせてほしいかも。

ユースティアがファンタジーであんな悲恋物になっちゃうくらいなら、
私はハッピーエンドの学園ものでいいかも。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記15 澪ルート3

「昨日のぼくと本を読む魔女」
 の異世界での「事件」は、悠馬が師弟関係を結んだ頃なのね。
セーラー服のが若いw

は、悠馬が寮を訪れる以前から、彼のことを知っているようですね。
忘却する記憶への対処法とか、乾いた土地に水が染み込むように
読んだ端から知識吸収し血潮に出来ることを。

異世界から連れ戻されたは…記憶喪失?
悠馬が忘れなくなった途端に今度は澪の番とか。

 

「商人の街」での縁日。現在のは異世界にそれ程トラウマになっていないのかも。
射的イベントシーンでもパンチラCG。GJですよイイヨイイヨー
ルートでは御魂送りは起きていないのね。

景品のペアリング。「どんなに離れていても引かれ合う」力って、
いきなりな危険な伏線立ててますねw 悠馬自身も気にしているし。


悩みを打ち明けないまま自己完結しようとしているの手を取って、
真紅の魔法を行使した悠馬の行動は及第かと。
解決しないままHシーンに行くとは思わなかったけど。こういう持ち込み方も出来るのね。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記14 澪ルート2

「そこから少し前のこと」
 のイベントCGはパンチラ分が多めのようで、嬉しい。
加奈はメイド服のスカート丈が長いし、私服は下にスパッツ履いているしで見えないし… orz

加奈ルートと比べると、悠馬、互いの意識の変化が直ちに現れていて、
進行が順調で良いですね。
でも、はどーも悠馬に対しては、以前のことで自粛している節があるし、
悠馬も過去に異世界に連れて行って大変な事態になったことがあったようで。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記13 澪ルート1

ルート始めました。

「いつか、水平線の彼方へと」
 宛の手紙は一体誰からの差し出しなのか。推測すると、両親から?
あの手紙は、共通ルートにあった、管理人室のタンスから来た手紙と
同様のものなのでしょう。

が熱心に世話を焼いてくれるのは主人公への好意か、それとも後ろめたさか。
今現在は半々な気も。

が入れ知恵したゲーム内ゲーム。しかも恋愛ゲームを多人数でプレイとか、
どんな羞恥プレイw 実名プレイで赤面する澪の気持ちはよく分かります。
このイベントCG、胸チラとパンチラが入っていて、とってもGJです。

なるほど、この「約束」で悠馬、それぞれの意識が変わるきっかけになるのね。

購入報告:いろとりどりのセカイOST 外

Irosekacd
今日もイヤッホウ!

まだ攻略中の「いろとりどりのセカイ」サントラですが、
OP曲「アレセイヤ」はゲーム用のショート版とインスト版のみで、
フルサイズ版は収録されていないようで

フルサイズ版は、9月発売のeufoniusのミニアルバムに収録されるとのこと。
サントラが中途半端仕様なんて、TEAM EntertainmentきたないTEAM Entertainment

 

禁書目録は、3月に購入した新約版1巻をまだ積んでいます。
待機列での暇つぶし用に取っておいたので、もうそろそろ解禁かも。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記12 加奈ルートクリア

加奈ルートクリアしました。

なんだか初回プレイから真ルートを進めているような感じでした。
シナリオが長い割にHシーンが2回なのは寂しいかなと思ったり。
イベントCGも通常シーンの比率が大きいですね。

「君の願いが叶う頃」
 あゆむ加奈の機微に気付いていたのは、ずっと見ていたからなのね。

加奈
ルートはあゆむの活躍が、悠馬の株を奪い取っていますね。
主人公活躍してないw 灯台で落ちた/落ちそうな加奈を助けているけど。

そういや、灯台で掬い上げるCGは、加奈が生きようとする意志が感じられないので
印象悪いです。

 

加奈の味覚音痴はギャグではなく、迷子時代の弊害だったのね。

加奈から追い出された意地悪ですが、羽化直前くらいかと思ったら
結構立派な成虫だったが意外に思ったり。

 
 

「遠いあの日の約束を」
 結局、加奈の本名は判明しませんでしたね。母親の行方が分かったのですから、
戸籍や住基、当時の事件を扱った新聞等を調べれば分かるような。

青白の縞パンは真剣勝負下着。その認識は素晴らしいw

あゆむ復活おめ。このまま忘れ去られて終わりとは思ってなかったけど。
子を思う親の愛情の力ですね。

加奈ルートは、加奈、白、あゆむ、親と子の愛情を描いたシナリオなのかな。

「魔法使い」であることを忘れてしまった悠馬
真紅との契約を完了したからか、それとも、心を直す魔法の弊害か。

真紅は結局最後まで悠馬の中の存在で、他のキャラとの接点が無かったですね。
そこら辺は真紅ルートかルートあたりでかな。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記11 加奈ルート3

「迷子の始まり」
「夢の続き」

神隠し編の過去は陰鬱になりますね。しかし、あの性根のまま良く生き延びていたなぁ。
逃げたのは家庭の事情からと思ってましたが、あんなセカイから逃げていたのか。

10年近くの間、加奈を苦しませていた蠱の解決法が意外な所から提示されるとは。
寮に住み始めた頃、時雨さんの式を加奈が怖がっていたのは
こういう伏線だったのね。

他のキャラ達も協力を申し出てくれたけど、さんがいないよーな。
読書に夢中で聞き耳立ててなかったのかな。流石本の虫w

灯台から飛び降りた加奈悠馬が受け止めた時に、真紅の魔法で既に直していた…
といったオチも密かに期待していましたが、蠱には効かなかったようですね。

 

意外な事実が明らかに。時雨さんの娘だったのね。ということは、は孫か。
時雨さんは今何歳なんだろう?

の旦那は敷島蓮也というのか。しきしま…敷島…敷島鏡……妹?
もなんだか「式」が扱えるような物言いをしていたし、
ここに来て、意外な繋がりが出てきましたね。

しかし、御魂送りにされたを嘆く間もなく、加奈の相談に乗ってくれた
時雨さんは随分割り切りできる大人だと感心したり。


いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記10 加奈ルート2

「それから」まで進めました。

の御魂送りは、加奈のトラウマを呼び起こす、いわば加奈ルートのプロローグ
だったのね。

加奈が灯台の欄干に立ちながら告白しているのは、
風が吹いて落ちるフラグ立ちまくりで頂けないなぁ。
命の瀬戸際で、悠馬の本心を引き出す舞台装置が必要だからといっても。

加奈の様子にいち早く気が付いたあゆむは一体何者だと疑問が。
転入したての頃は、あんなに感情がなかったのに。
あの寮にはまともな人間はつかさくらいしかいないのでは…

晴れときどきお天気雨:CV発表更新&プレムービー公開

「晴れ天」のキャストがサブキャラも発表され、全て揃いました。

  • 稲乃神香奈恵    :桜川未央
  • 山上絢音          :白雪 碧
  • 佐倉水希      :星咲イリア
  • 春日井なずな    :森谷実園
  • ごん            :潮海あくあ
  • りん            :五行なずな
  • 梶原陽菜子     :優記
  • 水流添虎太郎    :村野住人
  • 山上鈴音       :南 綾香
  • 佐倉誠一       :天之夢裸村

こうしてみると、香奈恵なずなりんくらいしか知らないなぁ。>中の人
なずな役の森谷さんは、「ましろ色」で出演していたのね。

OHPでプレムービー公開が公開されていますが、今のところ動画サイトでの
ストリーミング配信のみのようで。ダウンロード公開して欲しいな。

個人的には、この声優陣だと、声優買いはしないです。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記09 加奈ルート1

共通ルートがおわり、おそらく加奈ルートに入ったかと。

「あなたが傍にいてほしい」
「御魂送り~白~」
「白の夢」
まで進めました。

個別に入ったので、偽名である加奈の真名や出自について謎解き、
もしくは加奈との恋物語が始まるかと思いきや、
大掃除終えたら、サブキャラの物語が始まるとは。
ルート初っ端から来るとは想像してませんでした。
前作「星空のメモリア」でも、某ルートで親世代の話が出てきますが、
こちらはいきなり、ではなかったので、驚きです。

の翻意と取り付けて、いよいよ逆転劇の始まりかと思わせて、足下を掬う。
これまた非情な…。逃がし屋稼業0行進の終止符はいつ打たれるのやら。



蓮也の故郷は、学生寮の世界と別だそうですが、
ひょっとしたら、蓮也の妹は加奈だったりして。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記08 第11,12話終了

第11話「祟り」
 タタリとの対決シーンCGはで描かれていて、これは珍しいですね。
筆の描画は、戦闘に勢いを与えている感じでいいかも。
なんとなく「朝霧の巫女」を思い出しました。

タタリを前にして、真紅と「もう一つの力」について長々と話しているのはテンポ悪いかな。
関節技が決まって、使わないと思わせておいて、やっぱり使っちゃうのね。
でも、関節技を極める描写は格好良かったかも。

第12話「二階堂真紅は眠らない」
本になる前の真紅の過去を垣間見た章ですが、真紅のいた世界は、今の世界と
似ているけど、どうやら「終わってしまった」ようで。
真紅が進めていた研究とは「終わりを回避する」ものなのかな。

そして、毎晩悠馬が夢に見る「私たちを助けて」のメッセージ。
助けを求めているのは、二階堂姉妹?

以上で、共通ルート終了かな。しかし、共通ルートが結構長かったかも。
購入して一週間経つのに、個別進まなかったなんて…。 orz

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記07 第9,10話終了

第9話「君がここにいる不思議」
 今回の選択肢でヒロインが決まってくるかな。加奈・あゆむ・澪を選択してみた。
加奈の料理が上手になった…夢オチひでぇw
時雨さんが管理人室を空けるのは、加奈の試食から逃れるためだと
半分推測してました。作中でも主人公が指摘していたけどw

 

第10話「海」
 共通ルートの締めは水着というのはお馴染みですね。
メインヒロインの水着は白で決まりなのかな?
今回の選択も、加奈・あゆむ・澪を選んでみた。

海イベントよりも、その日の夜に行われた真紅との会話が興味深かったです。
真紅は幽霊等の独立した存在ではなく、悠馬の脳が見せている幻覚」という推測。
魔法行使の代償が悠馬の記憶なら、説得力ある推論ですね。

そして中途の説明なってしまった、真紅のもう一つの力。
主人公にちゃんと聞いて欲しかったけど、クライマックスまでお預けかな。
既知の力が治癒再生だから、もう一つの力は…「時空、または世界の修正」と
予想してみます。

カミカゼ☆エクスプローラー! 通常版が8月26日発売

通常版発売決定おめでとー♪
初回限定版ロットアップもめでたい。

ついでに、サウンドトラックCDの発売も早くお願いします。


もうひとつ、「あまつみそらに!」も通常版を同日発売ですね。
「あまみそ」はカミカゼ需要と、神様繋がりで「某お天気雨」からの需要が
あるかもしれないですね。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記06 第8話終了

「東峰つかさは頑張りたい」まで終了しました。
つかさの「一回100円」イベントシーン、そそくさと逃げる町の人の気持ちは
よく分かるw

つかさが参加した仕事の内容は、重大なことを示唆していますね。伏線かも。

  • 真紅は「あの風」によって浚われた本であること。
  • 「最果ての古書店」に戻るはずの本が、何故か悠馬の元にあったこと。

悠馬はどこから真紅の本を手に入れたのか、それとも、「最果ての古書店」へ
訪れたことがあるのか。謎が謎を呼ぶ感じです。

FORTUNE ARTERIAL CS版開発中止

角川が絡んでいるから、遅くなっても発売するかと思っていたので、
OHPで開発中止発表するとは驚きでした。やはり時期を逸したということかな。
「フォーチュンアテリアル」は、TVアニメの最終回が全てを台無しにしてくれたような。

CS版や移植に全く興味ないので、いままでの開発資源がPCゲームの新作開発に
注がれるなら、歓迎したいところです。

いろとりどりのセカイ:プレイ感想日記05 第4~7話終了

第4話「胡蝶の式」
 お約束を強調しておきながら、梯子を外すとはなんという意地悪w
一之瀬あゆむは、なんだか加奈同様に「あっち側」の人間のような。

第5話「開かずの扉の向こう側」
 最後のヒロイン、敷島鏡ようやく登場。
部屋の扉を開けていきなり「ウィズ アニバーサリィ」のHCGが出てくるとは。
ああ、懐かしい。5年ぶりだ。でも何故ウィズアニ?
つかさも原画担当は異なりますけど、CGの塗りの御陰か、違和感はないです。
もっともつかさ担当のGTさんは「ウィズアニバーサリィ」で慣れていますが。

第6話「如月澪は振り返らない」
 数話に跨って、真紅との出会い、そして、との出会いが描かれてましたが、
魔女が「待ってた」と言ったり、幼少の澪は主人公に助けて貰って負い目が
あるような雰囲気で。これは主人公が何をやったのか、過去編が気になる。

管理人室から出てきたが、自分宛の手紙を持っていたこと。
が実家でも一人暮らしだったことから推察すると、両親はどこかへ逃がされて、
管理人室のタンスから手紙をやりとりしていたのかも。

第7話「敷島鏡は笑わない」
 鏡はあのタンスのことは既知なのかな。今までは時雨が面倒観てたいたわけだし。
を捜していた胡蝶は、誰が放ったのか。主人公ではないとすると、
ここにきて「おじさん」という謎の人物が登場してたこと。
主人公の過去に関係あるかな?

 

とまあ、ちまちま進めていますが、ゲームとしては今のところ、
あまり活発に盛り上がらない感じかな。フェイバリットの過去作と比較すると。
ヒロインの賑やかしはあまり無いし、親友キャラのツッコミが無かったり、
主人公の回想は詩的な感じだし。

特にメインヒロインの真紅が、他のキャラと接点が全く無いところが
拍車を掛けているかも。「星メモ」のメア以上ですね。

晴れときどきお天気雨:香奈恵と絢音のCV発表

体験版が間近になって、ようやくキャストが発表始まりました。

  • 稲乃神香奈恵    :桜川未央
  • 山上絢音    :白雪 碧

香奈恵桜川未央さんかぁ。ふーりんだと期待していたが外れたか orz
サンプルボイスを聞いたところ、「さくらシュトラッセ」の里村かりんより
低く落ち着いた感じ。
桜川未央さんは「あまつみそらに!」「舞風のメルト」でも神様役ですね。
意外と多いかも?

絢音役の白雪碧さんは初めて聞く名前ですが、声はキャラのイメージどおりかも。


ああ、今年の夏はゆっくり過ごせそうです……

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »