購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

涼風のメルト:プレイ感想日記7 羽衣ルート1

Hシーン1回目まで進めました。
今作はHシーンにイベントCG3枚を割り当てているのね。

羽衣は、主人公を慕う後輩のヒロインで、明るく、機転も利くし、料理も上手。
人気投票したら、上位に入るのではと思ったり。

病院へお見舞いに行く時に「耳栓なんて持ってませんよね?」と尋ねたり、
2回目のWhirlpoolで他の客のポロリを目撃した主人公に「せ・ん・ぱ・い?」と
釘を刺すときのジト目の表情が好み。かなり表情豊かですね。

一つ残念なのは、康介の介添えでムーンサルトスライダーを割込で滑ったシーン。
正直に並んでいる人に悪いじゃないか。


優衣
の病気はルート最後まで引っ張るのかなと予想していたので、早めに回復したのが

意外でした。残りのシナリオも、奇跡の継続が途絶えませんように。

ところで願いを叶えたのはやはり土地神様なのかな? それとも例の神具?

神具といえば、捺菜シナリオでは正体を明らかにならなかったですが、流石に
本命の羽衣ルートでは徐々に明かされてますね。仙台が起点なのね。

涼風のメルト:プレイ感想日記6 絆語り:捺菜編

本編捺菜ルートを終えて直ぐに羽衣ルートにいくつもりでしたが、助言を得て
捺菜の『絆語り』を先にプレイしました。

捺菜の前世ともいうべき奈津の時空を超えた想いと、
未来を変えようとする捺菜彰人

Hシーン回想枠から、絆語りを単なるおまけHシナリオと早計したのは誤りでした。
これは捺菜真ルートともいうべき続編ですね。
エンディングテーマも流れ、3回目のHシーンもあります。

捺菜と同じ能力に悩む奈津、初代神官・秋人の子孫の明人、当代の巫女・、そして
土地神
彼らと過ごした日々を糧に、奈津が遥かな未来へ紡ぎ託した業と想い。

過去編はふと、AIRの高野山編を思い出しました。懐かしい。
時空を超えた想いの話は個人的に好きです。

過去編の途中までは、3回目のHシーンは明人奈津なのかと思ったりしました。

過去の話を本編から一端切り離して別枠にしたのは、プレイ時間的にも
一区切り付けるので、ダレずにプレイ出来て良かったです。

ひょっとして、『涼風のメルト』ではヒロイン個々にも真ルートみたいな続編が
用意されているのかな?

涼風のメルト:プレイ感想日記5 捺菜ルートクリア

通常のADVゲームでヒロインとの別離シナリオなら、海外や転校等、別れの場面が
頂点でシナリオは終わるのですが、捺菜ルートは逆。
寧ろ、巫女として森に入った後が本番。
主人公も支障なく結界を行き来出来ますので、分かれるという鬱な雰囲気は微塵も
感じさせませんので、そういうシナリオが苦手な人も大丈夫です。

捺菜はメインヒロインだけに、捺菜ルートは色々な伏線や設定が明らかになります。

  • 5年前、捺菜が巫女になることを断れなかった理由
  • 捺菜が水が苦手な理由
  • 主人公が昔の記憶を思い出そうとすると頭痛に苛まれる理由
  • 主人公が最近体調を崩しやすい理由
  • 近年、この10年間で開発が急激に進んだ理由

これらの原因がすべて一つのことから起因しているとは。
伏線や設定の貼り方が大三元・高嶋栄二組らしいかな、と思ったり。
捺菜ルートは推奨攻略順を挙げるなら最初にお奨めします。

ラストシーンは完全解決とは行かないけど、当面は大丈夫な状態。
これも真ルートで解決されると思います。マギウステイルと同じかも。

ヒロイン一人をクリアしたので、おまけモードと『絆語り』モードが解放。
絆語り所謂エクストラHシナリオですね

本編でのHシーンは2回、未読の1回の計三回。一応標準的ですが、
初体験で2ラウンドしていたりと、結構頑張っているかも。

それにしても捺菜の乳が大きくて良いですね
乳首の塗りもイイ感じ。


次は羽衣に行きます。

涼風のメルト:プレイ感想日記4 共通ルート終了

共通ルート終了。
個別ルートに入ると、アイキャッチが青空からヒロインを象徴する背景に変わります。

鎌鼬のスカートめくりイベントで、追いかけようとする羽衣月音の立ち絵演出と
台詞が逆になっているような。具体的には「恐るべし、乙女の怒り~」辺り。

大型プール施設の名称が『Whirlpool』上手いネーミングだw
月音先輩の水着姿がエロい。立ち絵なのに。
ローレグパンツが際どさをかなり超えているような。
羽衣後ろ立ち絵もお尻見えているので喜んだりしてw

共通ルートの最後に、と念話での会話を確立出来たのですが、ここまで来ても
選択肢には出てこないところを見ると、ルートはまだ解放されないようです。

そういうわけでロードし直して、次にお気に入りの捺菜ルートを確定させました。
修正攻略順は、捺菜→羽衣→月音→佳華に変更。まぁ、好みの順ですね。

涼風のメルト:プレイ感想日記3

プロローグを終えて、共通ルート侵攻中。
佳華に礼服を見られてしまい、絶賛言い訳中のところまで進めました。

う~ん、選択肢が郷土史研究部ヒロインのものしか無いのですが。
やっぱり、は部活ヒロイン4人クリアして出てくるだろう真ルートじゃないと
攻略出来ないのかな?

それと佳華のごり押しする性格や、部活出席強要や尾行とかは
どうにも好きになれないです。髑髏のアクセサリーが苦手感に拍車を掛けてます。

土地神様とはいつになったら会話出来るのだろうか……

涼風のメルト:プレイ感想日記2:プロローグと立ち絵

インスト完了して起動させて、最初にすることは環境設定
基本のフォントや文字表示速度、システム詳細やサウンド詳細で
余計な確認メッセージやシステムボイスを外していきます。

今回はTIPS搭載なのね。77以来か。となると、改変者ネタが来るのかも。

捺菜の長いモノローグから始まる概要説明。ここら辺も77と対照的。

下校後に寄った神社の境内で、康介捺菜の立ち絵が後ろ向きになった。
おお、渦巻も後ろ向き立ち絵を採用したのね。

今作の立ち絵ですが、ヒロイン達の瞳の塗りが微妙な印象を受けます。
なんだかのっぺりというか。OHPでの公開時から懸念していたけど、そのままかぁ。

もう一つ、髪を纏める小物の造形はやっぱり馴染めない。
デザインが奇妙な顔をしているのは意図的にやっていて、自社の特徴にしたいとか
『ねこ☆こい』のインタビュー記事で読んだことありますが、
はっきり言わせて貰えば、萌えない。
ヒロインは可愛いけど、アクセサリーのデザインが台無しにしています。
正に誰得状態かと思います。

そんなわけで、『涼風のメルト』のお気に入りキャラは、そういったアクセサリーが
無いが好みになったのは、自然な成り行きかも。

涼風のメルト:プレイ感想日記:開始

01
77のときとは違って、『涼風のメルト』体験版を遊ばず、極力情報を遮断して
きたので楽しみです。
渦巻の方もスタッフ日記を読むと広告展開を抑えめにしてきたそうで。
物語後半が楽しみかも。

初回プレイはお気に入りヒロインの涼を狙って攻略します。
果たして、最初から素直に攻略させてくれるかな?
「先に部活仲間ヒロイン全員攻略しないとフラグが立たない」
とかだったりしませんよーに。

購入報告:8月分

P1000048
今月もIYH!

涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other- (Whirlpool)
Elle:PrieR ~しあわせの欠片をさがして~ (Etoiles)

お気に入りメーカーの一つである渦巻の新作が発売されました。
というわけで、早速インストールに掛かります。

エルプリエ
は昨日付で修正パッチが出ているようです。
機能強化もされてるみたいです。しかし503状態で重い。
当面は積み状態なので、落ち着いたらDLしてみます。

ねこねこソフト おかえしCD7

そらいろ』『ねこねこファンディスク3』とクリアして遅ればせながら
おかえしCD7がプレイ出来ました。(CDといいつつDLコンテンツでしたが)
おかえしCD7がきっかけで、上記2作を崩すことになったり。

とりあえず、オリジナル小説『雨のマージナル』を読了。
うう、完結していないとは。続きが気になるっ!

悠久の時を生きる話はカタルシスを感じるので大好きです。
なんとなく『銀色』や『』といった、
銀糸系の話みたいですね。
ヒロインののキャラデザが可愛いのも好みの一つ。

購入報告:幼馴染みは大統領 ファンディスク

Rimg0135

昨年秋に買った本編が、絶賛積みゲー中なので、当然崩せません。 orz
ちなみに本編は、企画のおもしろさと、デモムービーがとても面白かったので
即購入決定してました。クロハ以来久々にALcot作品でした。

ねこねこファンディスク3 プレイ日記その2

『お兄ちゃん惑星』はお馬鹿なノリでかなり笑わせて頂きました。
「お兄ちゃん好き好きビーム」とか良く思いつくなぁ。

『みずいろ』の片瀬雪希が女王様なのね。確かにえちぃ回数ダントツだよね。

『みずいろ』、『ラムネ』、『そらいろ』、制作時期がそれぞれ異なるから、
CGの塗りも時代によって変わるのは当然。
それを踏まえた上で、それぞれのキャラが一堂に介すると、塗りの違いから違和感を
多少覚えるけど、シナリオのパワーで補ってますね。

ねこねこファンディスク3

ぷちファンディスクがほぼ終了したので、ねこねこファンディスク3を崩しました。

どれもが10分から30分程度で終わる短編集になっているので、プレイしやすくて
今週末の新作までの繋ぎとしてもってこいの題材です。

お気に入りは『そらいろ』の愛衣えちぃ2本。新マイシスターエロ可愛いよ。

もう一つお気に入りが『サナララ』の『由梨子さん腐女子伝』。
えちぃではないですが、まきいづみさんの台詞回しというか熱演が光ります。
サナララ本編でも気に入ってましたが、久々に聴けて嬉しかったです。

2004年の『はるのあしあと』、『ラムネ』、2005年の『サナララ』と、当時は
個人的にまきいづみさんの演技に注目してました。
時空民の棺桶に片足突っ込んでいるかも。

初恋サクラメント:主題歌『青空の約束』公開

Purple softwareの新作『初恋サクラメント』のテーマソング『青空の約束』が
公開されました。
歌い手は橋本みゆきさん。紫作品では秋色以降毎度お馴染みですね。

速い曲調で紡がれる『青空の約束』、ノリが良くて気に入りました。
既にリピート中。口ずさみやすいのも○。

「何度でもやり直す~幾億の人の中から」というサビの部分が歌声が素敵。

Rewrite(リライト):ちはやローリングWE ベンチ結果

久々にPCゲームのベンチマークをやってみました。
Capture_21082010_095823 Capture_21082010_095655
プレイ環境は以下のとおり。(抜粋)
【OS】 XP Pro SP3
【CPU】 PhenomII X4 945 3.0GHz     (AMD)
【M/B】 AMD790FX+SB600        (GIGABYTE GA-MA790FX-DS5)
【RAM】 8GB DDR2 PC6400        (ELPIDA+UMAX)
【VGA】 GeForce9800GTGE 512MB    (ELSA GLADIAC 998 GT SS)
【SSD】 東芝64GB              (I/O DATA SSDN-ST64B)
【HDD】 日立 DeskStar 7K1000.C 1TB*2 (HDS721010CLA332)
【Snd】 ALC889A (オンボード)
【PWR】 Antec SG-850

『ちはやローリングWE』ベンチ結果は1436500mAランク。そして「普通」。
GeForce9800だから普通止まりなのかな。恐らくAA以上やSランクがあるのかも。

Rewriteは一般ジャンルか。うーん、しばらく待つか。18禁版が出るまで。
MOON.から鍵・戦術系は嗜んでいるけど、葉鍵系は段々ご無沙汰になっているかも。
一般作に走ったクラナドはプレイが遅れたし(発売も遅れていたけど)
リトバスに至っては積んだまま。プレイするなら、早くEXを買わないと。
ABは「何それ?」状態。

とりあえず、リトバスEXと葉の東鳩2Xを崩す予定を進めたい。

フルメタル・パニック! 12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)

P1000020

遂にフルメタが完結。初登場から12年、WOWWOWのアニメで知って以来8年。
ようやく、ですね。

下巻の12巻はかなり分厚いページ数を勝手に予想してましたが、実際はあっさり目な
220頁程度(本文のみ)。
しかし、中だるみすることなく一気に読めていきますね。

最終話・最終巻のお約束に則って(?)、かなめはTARTAROSが創り出した理想的世界に
浸ったりしますが、そこには「宗介」がいない事を悟り、現実を選び取ります。

ARX-8<レーバテイン> 対 ベリアル戦の最後の対決や、宗介カリーニン戦後の
展開は初代ガンダムを発展させた印象を受けました。

「一人ででやってみます」というアルの行動に燃えました。アルも一人前になったのね。つД`)

発売記念イベント当選

めでたい。

というわけで、当日は参加してきます。皆勤賞なのだわ。

ねこねこソフト:ぷちファンディスク

FD3に手を出す前に、積みっぱなしというかHDDに入れっぱなしだったのを
4年ぶりに始めました。

元々はWEBで公開されていたのですが、スカーレットのおまけモードに追補版が
含まれていたので、スカーレットを起動してそこからのぷちファンディスクを起動。

サナララの新エピソードやラムネのおまけえちぃとか。
お手軽に楽しめます。

FD3も含めて、月末発売の渦巻新作までの当面の繋ぎにもってこいかも。

夏の収穫

1562057641_22
型録チェックからブースで厳選すると、1/10に収まってしまいました。

GPXのバイク漫画が構成がうまく纏まっていて、これが意外な収穫。

車本の既刊一冊を完売で逃したけど、通販で回収できたので結果的に任務完了。
帰宅後に過去作チェックしたら、二冊重複買いしていたのが発覚していたり orz

天の光はすべて星

今度タイトルの原作本を読んでみようっと。

司田カズヒロ
氏が明日歩を描いているのが最初の見所。
犬っ娘明日歩ブルマの食い込みを直すイラストとかまにあっくデスね!
はみパンGJ
 そして焼けぷ氏の水着明日歩イラストも良いですね。
直球で明日歩好きを公言していくのは同じ明日歩好きには嬉しい。

みなみ氏とBLACK氏の漫画が絵も整っていて面白かったです。特にBLACK氏は
某誌で執筆されてたのも呼んでいただけに楽しみに待っていました。

座談会によるとEHで岡泉先輩が登場しなかったのは予算の関係のようで。
制作費は逼迫してたみたいですね。
次回作の次はなかひろ氏と再び組むみたいです。
となると次回作のシナリオは誰かな?

涼かわいいよ涼

Rimg0133
小冊子を入手するために『ねこ☆こい!』サントラを買ったようなものでした。
主客転倒しているね。 orz

恋神 -ラブカミ-体験版感想

PULLTOPは基本的にメーカー買いで、(てとてトライオンは見送ったけど)
加えて購入確定ゲームの体験版は二度手間を惜しんで遊ばない主義なのですが、
今回はシナリオライター陣も原画陣も殆ど一新されているので購入検討中だったのと
体験版がレジストリを弄らない仕様だったのでプレイしました。

プレイ終えての第一印象は「楽しめたし、期待出来る」。
神様という存在も物語に馴染んでいて浮いた感じがしないし、新しい原画家さんの
キャラクターの立ち絵も可愛かったので、購入確定決定しました。

好みのヒロインは豊草イナリ月詠ウサギ
イナリ可愛いですね。主人公に好意的だし乳大きいし
しかし顕現時のイベントCGで乳首を隠しているのが残念。
PCゲーなのに隠す理由ないじゃん。
でもまあ、初登場時から裸立ち絵も見せてくれたのも裸立ち絵スキーには嬉しい。
製品版には立ち絵鑑賞モードが実装されていることを信じてます。

ウサギはプレイ前もお気に入りキャラでした。
少し屈んで見上げる立ち絵が破壊力高し。こちらもなかなかどうして。
登校しなかったウサギを発見する場面がゲーセンだったのが意外でした。
てっきり御神木でまた会うのかと予想していたので「なんでそこで?」と。

富士宮サクヤはツンデレなので、個別ルートに入ってからお楽しみと言うことで。
中の人は『しろくまベルスターズ♪』の星名ななみ役羽鳥空さんですが、
役が変わると全く異なるキャラクターになりますね。

佐久沙いつきは主人公を事ある毎に「弟」呼ばわりするのが気になりました。
こういう扱いはなんだか苦く感じてしまう。好きになれないかも。

サブキャラでは妹の北里みこと山崎小鉄鹿島雷太が気に入りました。
特にみことのハイテンションな性格は面白くて。
妹ですが、妹なので是非とも攻略したいですねみことルート実装希望します。

小鉄は格好いいバイク乗りだから。
バイク乗りの身としてはゲームにバイク乗りが登場するだけでも嬉しい。

雷太は男前で天然というギャップが面白い。

男前といえば、主人公の北里颯太は江戸っ子気質なのもいいですね。
前向きな主人公はプレイして投影する身としてもやりがいがあります。

システムも『しろくまベルスターズ♪』と同様、音声再生中にバックログに入ったり
出たりしても音声が再生され続けているのは良いですね。ただ、画面演出効果時に
メインタスクから切り換えると、演出効果が止まってしまうのが唯一惜しい所。

かなり乱文ですが、とりあえず体験版感想は以上。




追伸。
『体験版感想文コンクール』という名称は18歳以上のユーザーには相応しくないのでは?

あしかが ひめたま

P1000015 P1000010
あしかがを元気にするキャラクタが誕生しました。
主体は地元の商工会議所みたいだけど、著作権は制作委員会方式なのね。

当初は団扇を貰いに行くつもりが、ポスターも購入。しかも2枚も……衝動買い。
わたらせサマーフェスタ会場まで燃料を補給しながら行ってきました。

Rimg0128
そして、再び当地へ赴いて地元GS両毛丸善で給油と洗車プリカを購入し、
オリジナル現金会員カードを入手。こちらも2枚なのは紳士淑女としては仕方ないよね!
ひめちゃんたまちゃん可愛いから

キャラデザは奥田泰弘氏。リリカルなのはのキャラデザの人らしいです。
ああ、だから紫のなつうたテレカセットで外部から召還して描いて貰っていたのか。

希望としては某鷲宮とは異なる感じで、まったりと進展して欲しいと思ったり。
広報キャラの理念と反するけど、あまり知られて欲しくないとも思ったり。

購入報告:さくらシュトラッセ ビジュアルファンブック

Cimg7228
ついに、この日を待っていた!
さくらシュトラッセVFB発売!そして購入完了。

ましろ色シンフォニー発表後の2009以降は描き下ろしのグッズは無く、
ファンディスク『さくらんぼシュトラッセ』で版権CGやスタッフコメントを
収録しているから、紙媒体のVFBや新規グッズ出ないものと思っていただけに、
今回のVFB発売はまさに僥倖でした。発表以来、密かに待っていました。

内容としては市販のVFBと同様の編集形態です。
描き下ろし表紙、版権CG集、キャラクター紹介、ストーリー紹介、背景紹介、
そしてスタッフインタビュー。

マリー・ルーデルのファミリーネーム『ルーデル』は某大佐から来ていたのね。

表紙のマリーの表情はとても可愛いですね。
特に水玉パンチラが極めて素晴らしいです!
はいてないより、履いている方がとっても良いよね!

マリーは私の一番好きなヒロインです。

  • くすくす絵
  • 巨乳
  • 金髪碧眼
  • 料理上手
  • アニメオタク
  • パイパン
  • 魔女
  • 佐本二厘さんの声

私にとってマリーは正に「パーフェクトだウォルター」と言いたくなるくらい。

昨年掲載されたコンプティーク誌のくすくすコラムのイラストのマリーを見た時は
時間が経つと生みの親でもキャラを忘れてしまうのかと、残念でしたが
筆も復活されたようで。

くすくす・NYAONコンビの新作も発表されましたが、
私としては『さくらシュトラッセ』の新規描き下ろしグッズも欲しいです。
特に、マリーのえっちな抱き枕カバー
マリーの完成済フィギュアは是非欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸:VFB発売記念ということで、過去に作成したステッカーを貼ってみたり。

Cimg1865

Luli 04_2

Cimg4142 Cimg4141

さくらシュトラッセの痛車や痛単車でした。

晴れときどきお天気雨

すてぃ~るMyはぁと』を発売して間もないぱれっとの新作が発表されました。
Cimg7220_2
『晴れ ときどき お天気雨』
原画:くすくす シナリオ:NYAON

くすくす・NYAONコンビの新作ですね。『さくらんぼシュトラッセ』以来2年ぶり
になるのかぁ。ようやく来たか、てな印象です。

タイトルは何となく『もしも明日が晴れならば』を連想させます。
もしらばみたいな「ヒロインが本編開始時に死亡している」といった鬱展開は苦手なので
そういうのが無いと良いな。「時々お天気雨」だから、一時的に鬱展開はあるけど、
最後は快晴だといいですね。
晴れときどきお天気雨』。省略すると『晴れ天』か『天気雨』になるのかな。

小冊子を読むと、神様学園ものみたいです。
最近は神様ヒロインが流行っていますね。私が知っているだけでも

  • ゆのはな
  • タユタマ
  • かみぱに!
  • あまつみそらに!
  • ねここい!
  • 恋神
  • 涼風のメルト
  • そして、天気雨

うーん、やっぱり流行なのかな?

登場ヒロインは4人。最近のぱれっとの標準的攻略人数ですね。手前から順に

  • 稲乃神香奈恵: 遣わされた新米神様
  • 春日井なずな: 妹
  • 佐倉水希: 幼馴染み
  • 山上絢音: クール担当。実は神様

なずなは実妹か義妹かは不明。水希は生徒会役員、絢音は山神様。
初見での好みは香奈恵水希は重要だからな。

妹のなずなは車椅子使用者ですが、「あくてぃぶ」な娘だそうです。
それだったら、車椅子はもっと機能的なデザインにしても良いと思う。
例えば、オーエックスエンジニアリング社の車椅子とか。

車椅子ヒロインといえば、『ほしうた』の木下翠を連想します。
の車椅子は車体色が某調なのが面白かった。

主人公の名前もまだ不明です。名字は春日井なのは妹のなずなから判ります。
春日井は鎹と掛けているのかな?

メーカースレでも言及されてましたが、香奈恵役は佐本二厘さんを希望します。
くすくすキャラでふーりん声は破壊力抜群だと思います。

Elle:PrieR ~ しあわせの欠片をさがして ~

エルプリエ」と読むそうです。

Etoilesというメーカーの新作です。今月発売予定。(マスターアップ済)
左ペインにバナー貼ってあったり。

店頭の広告POPでメインヒロインの門真このみを見て、衝動的に予約したのですが
某工作板のスレを見ると書き込みが30未満しかない。
あれぇ?前人気はあまり無しなの?

実は私も初めてのメーカーだったり。
でも、原画の一人、雨音颯は他作品で絵を見たことあります。
あいれぼ!』は購入したけど積みっぱなし。うわ、もう2年経つのか

逆光は勝利

タイトルは好きな漫画から取ってみたり。
Ho
デジタルカメラ購入です。
マイクロフォーサーズの一眼レフ型 Panasonic LUMIX DMC-G2W
裏面照射CMOS搭載のコンパクト型 RICOH CX3

DMC-G2
今までコンパクト型ばかり使っていましたが、初めての一眼レフ
ということで比較的コンパクトなマイクロフォーサーズにしてみたり。
動画でもオートフォーカスが当てられるというのも理由の一つ。

CX3
以前もリコーのデジカメを使っていて、気に入っていたのが
・広角28mm
・1cmマクロ
・インターバルタイマー
・USB2.0対応&USB-B端子搭載
・原子力電池

これらを満たす機種選定をした結果、CX3とペンタックス Optio W90でしたが、
裏面照射CMOSの魅力が防水防塵耐衝撃ボディを上回ってCX3に。

カメラは変わったので、腕も上がるように精進します。

しろくまベルスターズ♪:小説版第2弾

今度は一般向け小説として登場するようです。9月5日発売予定。
表題は『しろくまベルスターズ♪ くまっく騒動』
出版社は前回の『おもちゃぱにっく』同様ハーベスト出版のなごみ文庫から。

表紙絵はななみりりか。『おもちゃパニック』のきららと対になってるのか。
どうやら、当初から18禁版と一般版両方出す予定みたいだったようで。

すてぃ~るMyはぁと:雑感

前回でコンプリートしたので、色々と綴ってみます。

・キャラクター
私の好みはあえか。性格良し、良し。裸立ち絵良し
人気投票開催して欲しいな。
次点でシャルロット。金髪ツインテでニーソの高スペックは胸以外申し分ないです。
ネグリジェ姿でパンツが見えるのもGJ。髪を下ろした姿もかわいい。

・シナリオ
あえかシャルロットルートが好み

・音楽
OP曲『Steal My Heart▽』は良い曲ですね。今年のベスト曲になりそう。
テンポもノリが良く、口ずさみやすいです。
BGMでは「大合奏!!」が好きです。最初の5~10秒が最高。管弦楽の音色が
さくらっせ等の過去作を彷彿とさせます。

逆に一番苦手なのは『風呂上がりの一杯』。バイオリンで高音一人歩きの序盤が
テンポ悪く感じる。相乗的にいえば、この曲が流れるシーンが
『起床時に息子を握りつぶされる』場面なのもあります。

・某店特典オリジナルデジタルコンテンツCD
中身はBGMアレンジ曲のWAVと壁紙です。
壁紙は立ち絵メインでデザインされているので、個人的には要らない。

・立ち絵
指の動きやハリセン等細かいアニメーション演出が良いですね。
裸立ち絵もありますし、立ち絵鑑賞モード復活も嬉しい。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記9 玲夏ルート終了&コンプリート

最後は姉の玲夏ルート。このルートは明智攻略されるルートですね。
好き好きビームを発散していて弟好きを公言してますから。
問題は明智がいかにその気になっていくか、です。

その切っ掛けはさぶキャラ『キザ男』の登場で明智の心情が変化してきます。
ちなみにキザ男の狙いは初登場時に読めました。

姉と弟、二人の関係が進展しても世間の目は殆ど変わらないです。
普段から弟好きを公言してますから。あえか達も、相談された時や報告を受けた時も
好意的に受け止めてますから。

だから、関係していることの後ろめたさとか描かないで終わっていくのかなとおもいきや、
ぱれっとめ、最後の最後で日因ったな。
毎朝のアレは伏線だったのか……。


玲夏ルートは
「メインヒロインは人気ないから」とか楽屋オチを普通に会話に持ってきていたり、
キザ男と玲夏の対決もギャグ調ですし、気を張らずに見た方が良いと思います。
メインヒロインネタは面白かったけど、
「アキちゃんのことかーっ!!」はやり過ぎかと。時と場所が悪い。
そうそう、怪盗の二人は今回良いところ無かったですね

私的には玲夏は、髪の色と髪飾りが種ガンダムの某キャラを連想してしまうのと、
弟好きを強く押してくる性格が苦手でした。


これにて『すてぃ~るMyはぁと』コンプリート。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記8 しのぶルート終了

最後の最後で『本物の怪盗』が登場。現場を目撃したしのぶは追走に躍起になります。
しのぶのハートが盗まれた』とは上手い言い回し。
これもまた"すてぃ~るMyはぁと"ですね。

私が当初思い描いていたしのぶルートは、あえかシャルロットを捕まえようと
しのぶが奮闘する
内容でした。現実はかなり外れていたけど、
当初の期待は終盤で叶ったみたい。エピローグでも明智を鍛えていましたし。
剣道着のしのぶが魅せる胸チラが結構そそります乳首が見えないのが残念ですけど。

ひ……ゲフンゲフン、怪盗さんの方はうやむやになっちゃったね。

そうそう、しのぶルートをクリアすることで、あえかのCGがコンプリートになりました。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記7 しのぶルート3

Hシーン2回目終了。

しのぶのハートを盗む」
そー来たか。しのぶルート一番の笑い所だと思います。
明智はアマチュアでも怪盗になった訳か。
ところで、明智は初Hで制服姿だったけど、しのぶにボコボコにされている間に
着替えたのかな。

そして、一度堰を切ってしまえば、意地っ張りモードのしのぶもわんこ状態に大変身。

ひ…ゲフンゲフン、怪盗さんが日中に登場するのに居心地の悪さを感じていたけど、
あえかシャルロットという『本物』がいる前で怪盗さんが立ち回る様子は
とても居たたまれなかった。クリック連打でテキストを読み進めてたり。
なんというか、良くこのシーン書けたなぁと思ったり。

死亡フラグとエスコンネタはGJ!

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記6 しのぶルート2

・下着盗難事件
更衣室ロッカーに潜入、しかも2回も。金田一の行動力と脱線脱線しまくる会話は
面白いけど、話がなかなか進まないから一般的には賛否分かれるところかも?
天丼はほどほどが良いかも。

明智しのぶの部屋に潜入した格好はかなり衝撃的。下準備が周到すぎるというか。
潜入するためには一応の理屈は通るけど。

香澄の性癖がノーマルでホッとしました。友達、ね。
今までの反動か、目立ちたがりになった香澄。コスプレとかに目覚めそうかも。
…と書いていたら、本当になっていた(!)

減点デート翌日に"起きている"あえか登場。このまま登場しないかと思ってました。
そういやデート前夜の服選びで、ルームメイトの彼女がいなかったのは違和感覚えたり。


・「おまえの大事な物を盗む」の犯行予告
金田一香澄のコンビが良い味出してます。そういや本物の『怪盗』は登場しないのかな?

あの変態怪盗は夜だけ登場かと思っていたら、日中でも街中でも出没するとは。
しのぶルートは普通の幼馴染みシナリオかと思っていましたが、
怪盗絡みの馬鹿ゲーシナリオに振ってきているみたい。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記5 しのぶルート1

持ち帰り忘れた課題プリントをしのぶに頼むと、しのぶルートに入るようです。

とりあえずファミレスで作戦会議(デート)まで進めました。

サブキャラの日乃下香澄登場。
茶系の髪に胸も大きく、ニーソックス着用となかなかの高スペックです。
極度の人見知りの彼女と打ち解けようと、金田一も含めてシナリオが進みます。

香澄が毎日購買でパンを買う理由、明智を目の敵にする理由が気になります。

あえかシャルロットがあまり登場してこないですね。あえかなんて吹き出しで
寝ているだけですし。
代わりに金田一が無双状態。彼のノリに付いていけるかが、しのぶルートを
楽しめるか否かの試金石となりそう。

恋神:OPムービー公開

PULLTOPの新作「恋神 ‐ラブカミ‐」
笙の音色と共に成長する御神木のサイノキサマ、動き回る月詠ウサギ
飛び回るSDキャラ。3DCGバリバリですね。

月詠ウサギを3Dモデリングして動かすとは予想外でした。
結構造形も2Dっぽくて自然ですし。

OP曲の最後に月詠ウサギのナレーションが入りますが、そういえば
ウサギ役は杏子御津さん。星メモメア役の方でしたね。

購入動機は杏子御津さんと羽鳥空さんといった中の人とメーカー買いの
2点になりそう。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記4シャルロットルート終了

シャルロットルートへは宿題を取りに学園行く際にあえかを追わないことで
ルートへ入りました。

シャルロットルートはあえかルートと表裏一体。
従って、盗む物や、盗む場所が一致するのが多いです。
あえかルート程には二階堂先生まなの事は語られませんので、攻略順としては
あえかを先にした方が良いかも。

腕輪の従者になってからの明智との凸凹コンビから秘薬で一転、骨折で更に
親密になっていくのが良いですね。ロロットかわいいよロロット
胸無いけど、金髪縞パンニーソックスとツボをかなり突いてきます。

シャルロットルートでは、シャルロットの寝巻姿立ち絵で
ネグリジェが透けて
下着が見えたり
あえかの裸立ち絵があったり
と、裸立ち絵スキーにはかなり
良いルートです。

ラストシーンは「すてぃ~るMyはぁと」のタイトルにちょっと相応しいかなと。
シャルロットあえかに勝てたわけですし。

ああ、そういえばシャルロットがよく口にしていた
『日本のチャット相手』て、結局は誰のことだったのでしょう? 

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記3あえかルート終了

標題のとおり、あえかルート終了。

『夢の滴』の件もさっくり終わったし、"かわいいホテル"でのH後に離ればなれに
なりそうな展開が始まったと思った時は「うわ、『ましろ色』並の鬱モード発生か」
と思いきや、記憶の再封印騒ぎも意外な事実判明で一件落着だし、
結構サクサクさっくり進んで終わりました。お気楽にプレイ出来ます。

ああ、でも結婚しても「小林くん」「桃知さん」で呼び合うのは違和感を拭えないですね。

Hシーン4回というのはぱれっと初かな?気合い入ってますね。
あえかかわいいよあえか
立花あやの声がかわいいし、大きい胸だし、髪の色も黒色に近くて好みだし。
たまひよの絵はやはり胸とか身体も好きです。HCGは特に。ああ、良いだ。

どうやら立ち絵鑑賞モードもあるみたいですね。

さて、お次はシャルロットに進みます。その次にしのぶ。姉は最後。
キャラの好みの順に攻略予定。
あえかルートではサブキャラのキザ男香澄が登場しなかったけど、こちらは
シャルロットしのぶルートで登場するのかな?

カミカゼ☆エクスプローラー!:公式サイト開設

クロシェットの最新作「カミカゼ☆エクスプローラー!」の公式サイトが
開設されました。御敷仁ラインの新作ですね。
「あまつみそらに!」を5月に出したばかりなのにもう次回作とは早いね?と
思ったら、発売は2011年春予定。来年かぁ。待ち遠しい。

御敷仁の描く瞳と胸が好きなので、購入予定。

早速メインキャラが公開されてますが、みんな良い乳しています。
大きいことは良いことだよね!!
制服もスズノネセブン!と異なって白と黒を基調にしてあるので、
現実味が増えてます。こちらの制服が好みです。

とくに風花のキャラデザがツボに入りました。髪型と表情が良い。
声は佐本二厘さんを激しく希望!

メーカースレで言及されてましたが、確かにクロシェットの製品は末尾に「!」が
付いてますね。

  • かみぱに!
  • スズノネセブン!
  • あまつみそらに!

こだわりがあるのかな?

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »