2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記3あえかルート1

あえかHシーン1回目おわり。
ふぅ。
告白は意外と早かったですね。もっと引き延ばすのかと思ってた。
玲夏も食い下がらなかったし。ここら辺の進みはすっきりしていて好きです。

あえかの立場、明智自身の思い、いろいろ引っくるめた結果に「あえかが好き」
という結論に至る思考が良かったです。

宝探し大会、最高ランクの宝が明智自身という予想を外してくれてありがとう。
あの姉が参加するからそうとしか読めなかった。
このときに遭遇した二階堂まなが、あえかシャルロットが求めている物品に関わる
重要参考人なのでしょうね。となると、香奈先生も関わりありそう。作る方で。

そういや、シャルロットが転校してくる前の序盤、ジョジョネタやネット語が
多用されていたのはどのライターの趣味?
ジョジョネタは好きだけど、ネット語はいまいち……

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記2

あえかは怪盗かと思っていたら忍者だったのね。
怪盗は二郎…もといシャルロットかな?

さて、あえかの正体がばれてしまい、明智の危機に緊急避難として
結婚することになったけど、プロローグはいつ終わるのかな?ここだと思ったけど。
オープニングは起動時に流れるだけ?

明智にあえかの術が効かなかった理由や、散歩の際に握り替えした手に
寒気が走った理由が気になりますね。明智も忍者の資質があったりして。


お互い両向かいの青信号状態な関係だったのに、ちょっとしたあえかの勘違いで
ちょっと後退?
ほかのヒロイン選択時のフォローはできたようだけど。

すてぃ~るMyはぁと:プレイ感想日記1

とりあずプロローグ。
起床時に息子が押さえられているのは製品版も変わらないのね。

和泉しのぶ登場。棒っぽいしゃべり方はそういうキャラなのかな?

前は譲らないって、下の方の前後か!
それをヒロイン同士が争っているのだからニヤっとできる。

遠くをぼかしたりして遠近の演出が入ったのね。
FVPみたいに3D上で動かしてるのとは違うみたい。

演出といえば、立ち絵。
今作は金田一の指が「チッチッチ」と横に動いたり、しのぶのハリセン炸裂、
あえかの合わせ手の指にシャルロットのクルクル、細かい動きが入ってますね。
これはいいかも。

さて、
立ち絵はあるかな?

あえかはメインヒロインなのに3番目の紹介なのね。

二日目の夕飯献立メール。さばみそ…ぱれっと作品お馴染みの鯖味噌キター!!

起床の息子ネタは毎日はやりすぎだろう。

橘すりむのSD絵はさくらシュトラッセのときは目が好みではなかったけど、
ホチキスを持っているあえかの絵はいい感じ。

購入報告:2010年7月分&「すてぃ~るMyはぁと」プレイ感想日記0

Rimg0036
今月もIYH!

・すてぃ~るMyはぁと
・デジカメ液晶モニタフィルム

今月はマギウステイルWパックマブラヴクロニクルも購入予定でしたが、
・MagusTale W-Pack は無印と∞を持っているので重複避け見送り
・マブラヴ~はどうせ積んじゃうので見送り

液晶フィルムは買ってみたけれど、CX3の型録を読むと、
既にハードコートにARコート、フッ素コートが施してあるのね。
フィルムは要らなかったかな?

というわけで、すてはとを早速インストール。早くクリアしてサントラを聴きたい。

ねこねこソフトの『ぷちファンディスク』を崩してます。

 『そらいろ』クリアして、明日発売の『すてぃ~るMyはぁと』までの繋ぎとして、
ねこねこソフトの『ぷちファンディスク』を崩してます。

スカーレット発売前に公開されていたから、積んでから約4年ぶりかも。
スカーレットのおまけに含まれてるので、別途インストせず、スカーレット
4年ぶりに起動してプレイ。

サナララ新作と希美先生H、ラムネエピソード、七海先生Hと、一気にクリア。
サナララの音楽は今聴いても良いですね。

そらいろでも出ていましたが、『対の片方』は"ついのかたえ"と読むのね。
ラムネエピソードで先程気づいた。

七海先生Hをプレイしていて、お返しCDの不二子ちゃんHを見ていなかったことに
気づいた。後でこれもプレイしておこう。

星空のメモリア: メア抱き枕第2弾

星メモグッズの新作がフェイバリットOHPにて発表されました。
スク水姿のメア抱き枕ですかー。メアは大人気みたいですね。
あとはラバーキーホルダーとiphoneケース。

むぅ。明日歩描き下ろしは無いか。 orz
そ、それよりもVFBをば。

そして新作マダー?

購入報告:藤原々々原画集

01
・藤原々々アートワークス Water Sprite
・こえでおしごと! 1~4
・コンプティーク

藤原々々原画集はプルトップ以降のPCゲームやライトノベル等のイラストが
掲載されてます。購入目的は絵師のファンもありますが、なにより
『遥かに仰ぎ、麗しの』VFB以降の絵が収録されていることですね。
抱き枕絵や紙袋、カレンダー絵が必見ですね。

『こえでおしごと』は衝動買い。平積みしてあったので。PCゲームに出演する
声優さんの漫画らしいので買ってみた。

コンプティーク誌もIYH!
フォーチュンアテリアル漫画版目当て。

そらいろ:プレイ感想日記12 つばめ世界のつばめルート雨編

おまけストーリーも見たのにまだCGの抜けが多いなと振り返っていたら、
つばめ世界のつばめルートで、最後の選択肢の片方を見ていませんでした。

雨ルートは結構悲しくなる物語ですが、二人の絆が強いことがわかります。
主題歌『そらいろ』の歌詞はこのルートの為にあったのね。

ふう、これでコンプリートかな?CGモード6頁左下のが表示されないけど。orz
ひさびさのねこねこソフトは結構ボリュームありました。良かった。
復帰作がこの出来なら、年末に出る新作も楽しみです。

そらいろ:プレイ感想日記11 愛衣世界のつばめルートクリア

1.2mの溝。幼馴染みから恋人へ変化し損なった物語です。
最後の最後で溝を跳び越えて1歩を踏み出せましたが。

まさかのHシーン寸止めにはまいった。シナリオ上、最後まで行けなかったのが残念。

ふう、とりあえず全ルートクリアしてみたけど、CGの抜けが多いね。
回想モードのおまけストーリーも行ってきます。

そらいろ:プレイ感想日記10 愛衣世界の花子ルートクリア

サブキャラの性格が変わっている愛衣世界。まずはお淑やかロングになっている
花子から。期待通りにHシーンありました。

つばめが途中退場して、理沙美沙先輩が話しに絡んできます。
先輩はバイクを持っていたのか。CG見たかったな。

宝探しゲームの宝はつばめ世界の花子ルートでも分岐点となるあの場所です。

そらいろ:プレイ感想日記9 つばめ世界の愛衣ルートクリア

電車旅行が伏線になっていたとは!

愛衣世界の愛衣ルートは主人公に対する嘘でしたが、つばめ世界の愛衣ルートは
つばめに対する嘘に罪悪感を持つシナリオでした。
こちらのルートの方が『みずいろ片瀬雪希シナリオっぽいかも。

夏休み明けの無邪気なつばめを見ていると確かに言い出しにくいね。

なんというか、愛衣はメインヒロインなのにシナリオ的に不遇だと思ったり。
愛衣が明るく恋愛出来るのは花子世界だけなのね。

そらいろ:プレイ感想日記8 つばめ世界の花子ルートクリア

おおっ、物語の期間が夏休み過ぎて二学期に写っている。
9月に蛍って見られるのかな?と思ったけど、ヘイケホタルとか遅い種類なのかな。

花子のヒッチハイクにみんな釣られなかったのはある意味安堵した。

そらいろ:プレイ感想日記7 花子世界のつばめルートクリア

つばめ世界のつばめルートと異なるのは、
ベランダ越しに行き来していないのと、
つばめが原付免許を取るという話が出てこないことかな。

鬱展開というかドラマチック部分が無いので、純粋に恋愛のみを楽しめるのが良いかも。
サブルートですがHシーンもありました。しかし、CGの質はメインルートのとは違う感じ。

以上で花子世界コンプリート。お次はつばめ世界のサブルート行きます。

しろくまベルスターズ♪ おもちゃぱにっく

発売日購入を逃しましたが、無事入手。

おもちゃぱにっく」とは、エッチなおもちゃでエッチしちゃう内容です。
サンタとかノエルとかセルヴィとか無くても良い感じ。

しろくまベルスターズ♪本編の雰囲気を期待した私が浅はかでした。
そっち方面を期待する方は、はっきり言って買わなくても良し。

アクロウム・エチュード Canvas4

最初は質の悪い冗談かと思いましたが、雑誌の早売り情報に載っていたようです。
昨年C3が出ましたし、年末年始に掛けてはC3FD、今春にはC3FD完全版と来てたので
こんな早々に続編のC4が来るとは予想もしてませんでした。
C3の出来を考えると……ね。

発売は冬予定。
C2から8年後の撫子学園が舞台ということで、内地の撫子に舞台が帰ってきました。
8年後というと、鳳仙エリスも一級の画家、竹内麻巳は美術教師ですね。
C2主人公の上条浩樹はエンディングで美術教師だったり画家だったりですので、
C4が誰のエンディングを辿っているのか見物です。

シナリオは定池真実・流浪舞人・佐山操様・他
定池真実はC2のシナリオライターの一人ですね。
ライターで連続登板してた宮村氏は参加しないのかな?

原画は観音王子・天草帳・御奈瀬・他
前者二人はC3FD"VALENTINE PINK"で壁紙を描いてましたが、初耳です。
雑誌記事で開発中のCGを見ましたが、はっきり言ってキャラは微妙。
Canvasでキャラが可愛くないのは問題大ありな気が……。
Canvasシリーズ連続登板してた魚氏は原画担当しないのかな。?


追伸
新スレ建てるつもりでしたが、昨日のブログ書き先行していたら、
先を越されてしまいました。無念。 orz

ねこねこソフト しょんぼりファンクラブ

Rimg0011
木曜に着弾してました。

以前のファンクラブにも加入してましたが、
新生ねこFCは仕切直しと言うことで再加入。

今回のお返しCDはWebなのね。
例によって、とりあえず落とすだけ状態。
まだ『そらいろ』が途中で、FD3は積み状態ですし。
ああっ、そういえばぷちファンディスクは未プレイだった!FD3の前に崩さないと!

購入報告:ずっと、スタンド・バイ・ミー 他

Rimg0014
7月第3週目は

  • フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)
  • SDHCメモリーカード 4GBと16GB CLASS10
  • アウトライダー
  • 別冊モーターサイクリスト

フルメタ新刊はかれこれ2年近く待ちました。
ミスリルとアマルガムの設立と成立の背景、最後の戦いに向けて準備する
人々のドラマ等々、大部分は最終決戦に向けてのプロローグですね。
戦闘シーンは最後の方だけですが、結構ぐいぐい読めていきます。
最終シリーズですが約250頁と普通だったのが意外だったかも。

最終巻は来月、8月20日です。面白くて分厚いのを期待してます。

SDHCメモリーカードは日本製を買いました。値段より品質と信頼性重視です
そして、連射や動画記録も考慮してCLASS10を奢ってみました。
これを納めるカメラは購入済ですが、機会が有ればいずれ披露したいかと。

バイク雑誌はIYHそのもの。信州特集はよく買ってしまいます。
あと、オフ車乗りたいなーと思っていたところ、セローの特集があったので。

そらいろ:プレイ感想日記6 花子世界の愛衣ルートクリア

メインルートのシナリオはクリアしたので、サブルートを始めました。

脱・妹宣言するくらい積極的な愛衣が見られますが、Hシーンはないのね。
でもぱんつ成分が多めなので、それはそれで。

3人から告白リーチが掛かった状態から主人公自身の気持ちを導いたのは、
花子つばめ。喧嘩とかの描写がなく、まったり見られました。

そらいろ:プレイ感想日記5 花子世界の花子ルートクリア

2回目のHシーンの後は、所謂鬱展開というか起伏の伏というかドラマ的な部分。

花子がなぜ部活の助っ人をしているのか。
主人公はなぜ助っ人を現在していないのか。

お互いに秘めた思いがちょっとしたすれ違いを生じますが、キャプテンの助言を
切っ掛けにすっかり元通り。
いや、ラストシーンの主人公の告白は完全復帰宣言ですね。

花子が怪我とか事故に遭う展開ではなくて安堵しました。

花子世界の花子ルートは、いわば、主人公が花子に攻略されるルートでした。

そらいろ:プレイ感想日記4 花子世界の花子ルートその1

つばめ愛依と、それぞれメイン世界で攻略してきたから、残る花子も花子世界で
攻略しようということで。

とりあえず8月5日まで進めて、2回目のHシーン終了。Hシーンがあっさり風味なのは
ねこだから仕方ないね!

それにしても、用意された部屋で本当にしちゃうとは意外だった。
てっきり、一緒の布団に入る「だけ」かと思っていたのに。

のーぶる☆わーくす:キャラソンCD発売決定

ゆずソフトの新作『のーぶる☆わーくす』のキャラクターソングCDが
発売するそうです。8月27日から約2週間おきに一人ずつ発売していくようで。

ゲーム本編発売前にキャラソンCD発売とは……。CS移植の可能性が大きいかも。orz
天神乱漫と同様の販売展開なのを鑑みると。

購入報告:しろくまベルスターズ♪漫画版単行本1巻

しろくまベルスターズ♪』の漫画版(著:琴の若子)が『コミックハイ!』にて
連載中ですが、単行本第1巻を購入してきました。
Photo
収録内容はゲーム本編で言うと、プロローグから着任パーティまでの話です。
画力はそこそこですが、毎回パンチラが描かれているのはとってもGJです!
でも2話扉絵はパンチラ絵でもデッサン微妙だと思うわ。

コミック巻末には琴の若子による更科つぐ美八重原さつきのイラストと、
ゲームのシナリオ担当のJ・さいろーと原画担当の藤原々々が寄稿していました。
新しいななみにまた逢えて嬉しいな。

涼風のメルト:体験版をプレイしたいジレンマ

来月発売予定のWhirlpoolの新作『涼風のメルト』。現在体験版公開中ですが、
私は渦巻ファンですが体験版未プレイです。

理由は幾つか合って、
・予約購入確定なので体験する必要がないのと、
・体験版をプレイして製品版をプレイするという二度手間を掛けたくないのと、
・事前に展開を知ってしまうと製品版を遊ぶ楽しみが減ってしまうのを避けたい
というのがあります。

体験版をプレイしたい理由もあったりします。
・スレの話題について行きたい。
・体験版をプレイした感想や評価を記すことで、製品版への反映を期待出来る。

『77』ではスレの流れについて行きたいのもあって、初代スレを建てたりしたので
体験版をプレイしましたが、結果的に遭遇した不具合を報告して改善されたは幸い
でした。

『さくらシュトラッセ』も体験版をプレイしてスレで話題になったからこそ、
プロローグの主人公が製品版で変わったしたのですし。

そういうわけで、スタッフ日記を読むとプレイしたいジレンマに陥ります。

そらいろ:プレイ感想日記3 愛依世界の愛依ルートクリア

というわけで、愛依世界の愛依ルートクリア。なかなか良かったです。

それにしても……忘れたふりをしていただと!? 
私の予想では高熱で再度伏せた際に思い出すと見てましたが、斜め上を行きました。

愛依世界の愛依ルートはHシーンが2回ありました。良きかな良きかな。
つばめ世界のつばめルートがエロイッカイズツだったので、こちらも意外でした。
キスをしなかったら襲われちゃうとか、主人公の行動の裏目が意外なところ出たね。

義妹に嘘という罪悪感を持たせていたシナリオに、
ねこねこソフトでお馴染みのBGM『スカーレット』の新しい編曲。
夜の小島での告白シーンは、『みずいろ』の片瀬雪希シナリオを思い出しました。
リメイクとか再築といった印象でした。

このルートで活躍しているのが新谷兄妹。弟がつばめ花子をけしかけた時には
「余計なことを…」思ったりしましたが、杞憂に終わって一安心。
姉の方は嫉妬だけでないと思いますが、真意が掴めないですね。


ちなみに、愛依のモノローグで登場した海沿いの山坂道。
『ラムネ』で登場した『岬への至る道』の背景を左右反転したものですね。
この背景絵は懐かしいですね。『ラムネ』の体験版が届いて、この背景絵を契機に
ゲーム舞台モデル地へ行きましたから。もう6年も前になるのかぁ。
また行きたくなりました。

恋神 -ラブカミ- :メインキャスト発表

PULLTOPの新作『恋神 -ラブカミ-』のヒロイン4人の声優が公開されました。

月詠ウサギ:  杏子御津
佐久沙いつき: 優希芹果
豊草イナリ:  五行なずな
富士宮サクヤ: 羽鳥空

月詠ウサギ役の杏子御津さんは、星メモのメア、カンパネラのミネットの人ですね。

富士宮サクヤ役の羽鳥空さんは缶蓋前作の『しろくまベルスターズ♪』にて
星名ななみを演じてましたね。ななみの声が良かったので、恋神でも期待してます。

すてぃ~るMyはぁと:しのぶの竹刀

ぱれっとOHPのTOP絵の「和泉しのぶが持つ竹刀が短くないか?」と某工作板にて
指摘されてましたが、確かに短いですね。

でもこれ、描き間違いではなく、小太刀用の竹刀かも。
二刀流の小太刀か、若しくは短剣道で用いる竹刀。

竹刀の弦の位置も、左手の握りから察すると身体の方へ向いていますし。
(つまり、刃が外に向いている)

うん、問題ないですね。てなわけで、少し反証してみたりする。
竹刀の大きさはスレに書いてみましたが

七夕はメアの誕生日

7月7日の七夕は『星空のメモリア』のメア=S=エフェメラルの誕生日です。
(他にも『明日の君と逢うために』の若宮明日香も)

フェイバリットOHPには天の川を天体観望するメアの小河坂一家が
七夕記念TOP絵になってます。私もこんな星空を観賞したいな。

スタッフ日誌ではイベント用のメアの原画が掲載されてますが、
表情からすると抱き枕用なのかな?

すてぃ~るMyはぁと:くすくす応援イラスト

ぱれっとOHPのTOP絵に、くすくす氏が描いた『すてぃ~るMyはぁと』応援イラストが
飾ってあります。
水玉ぱんつ和泉しのぶ。これはとても良いくすくす絵です。パンチラもGJ!

昨年のくすくす絵は、コンプティーク誌の連載コラムのイラストや漫画雑誌の
描き下ろしイラスト、スタッフ日誌のイラスト含めて一年間微妙に感じていたので、
今回の復調は嬉しい限り。くすくす氏原画の新作が待ち遠しいです。
『さくらシュトラッセ』のマリー・ルーデルのエッチな抱き枕カバーも希望

もちろん『すてぃ~るMyはぁと』もデモムービーを毎日再生して、
7月30日発売を楽しみしています。もうすぐマスターアップの季節かな?


ましろ色シンフォニーはドラマCDが発売されるそうですが、ヒロイン達の声優が
様変わりしていようで。コンシューマ移植することになった以上、深追いはもうしません。
生暖かく見守る予定

そらいろ:プレイ感想日記2 愛依世界の愛依ルート1

メインヒロインたる愛依を最初に攻略するには『妹世界』でということで、
子供時代をやり直して愛依ルート7月2日まで進めました。

つばめが確かにクイックになっている! 話す速度が通常より速くなっているし、
ボケツッコミも相応にこなしているのは新鮮。愛依の後で攻略したいです。
こうなるとお淑やかな花子も楽しみです。

愛依は兄妹になった日を思い出すのでしょうが、子供時代と同じような悲しい場面を経て
思い出すのは辛いかも。

それにしても、愛依役の雪都さお梨さんは声がキャラにとても合ってますね。
お気に入りの声優さんが増えました。

そらいろ:プレイ感想日記1 つばめ世界のつばめルートクリア

積みゲー崩しの一環として、昨年9月の発売日に購入して積みっぱなしだった
ねこねこソフトの「そらいろ」を始めました。
今始めたらゲームの季節と同期するし、良い感じですね。

ゲームの舞台は過去作の「ラムネ」と同じだったりします。
「ラムネ」の時にモデル地に行ったことがある身としては嬉しいです。

Photo

手始めに過去作の「ラムネ」と繋がりがあり、バイクに乗る(ぽんこつ)ヒロインの
友坂つばめをクリア。母親はななみーですし!

天気記号が入るルート後半は病気や怪我になるのかと一瞬ハラハラしましたが、
そういうのは回避されていて安堵。

OD3:踊る大捜査線 THE MOVIE3

踊る大捜査線の劇場版第3弾が今日から上映開始でして、早速鑑賞してきました。

序盤に多数の事件が並行して発生し、最終的にそれらが一つの事件に結びついて
いくのは過去2作と同様ですね。

係長になった青島は周囲の雑務に追われてしまい、前半は埋没気味なのが惜しい。
青島をがっちり主軸に据えて犯人や実行犯と対決させて欲しかったな。

今作は音楽が弱かったかな。過去作やTVドラマでお馴染みのBGMが聴けなかったのが
残念。

渦巻OHP7月の壁紙

Whirlpool公式サイトの7月の壁紙は『涼風のメルト』より涼の水着姿。
々のビキニとは意表を突かれました。
「夏だから水着」や「縞パン愛好家」両方の嗜好を満たしてくれますね。
中身のもけっこうがあるようで。水着からも判る突起も素晴らしい。

しかし、人物は結構だけど背景があっさり風味なのが惜しい。
背景の点では3月の「アリシアと地球の壁紙」は良かった。エロくないけど。

bitter smile.スマイルグラフティー

コンプリートしたので、初回限定版特典の設定資料集「スマイルグラフティー」を
読んでみました。
PCゲーム誌に描き下ろした版権CGや設定画ラフイラスト、WEBコミック、
スタッフコメントが掲載されていて、ある意味VFBかも。

私的にはスマイルグラフティー最大の魅力は舞台背景設定だと思います。
緻密な背景絵の元ネタが堂々と載っているのですから。
てっきりモデル地は東京だとおもっていましたが、
別の地域の下町だったのね。

また、予約特典のマテリアルディスクについてですが、OHPで告知されているとおりの
内容ですが、CMムービーは2まで。販促用デザインデータはあまり大きくありません。
WEBブラウザで見られる程度なのが残念。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »