購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« しろくまベルスターズ♪ :しろくま町グランプリ序盤 | トップページ | ほしうた Starlight Serenade :亜里砂ルート感想 »

しろくまベルスターズ♪ :しろくま町グランプリ用ネタ2

年末。
その男はクリスマスイブの配達を完了させ
一人しろくま温泉郷の宿から街並みを眺めていた。

幾度の困難を乗り越えたことであろうか……
あの焦燥感、戦慄。まだ緊張感だけ頭から離れない。

既に昼間の山中。
同僚から教わった小屋から現れたのは、男と真紅を纏った機体。
キーを捻る。ピーキーに同調されたハーモナイザーがこだまする。

夜間は快適なしろくま町。だがこの時間はまさに恐怖だ。
まとわりつく太陽を振り払うかのように左コースへジャンプする。
ニュータウンを駆け抜け一気に大通りへ向かう。
ロングノーズと二基のリフレクターが
あたかも男のキューピッド返上を惜しむかのように鉛色の空を滑空していく。

ツリーに辿り着く。店の灯りが男を歓迎するかのように煌めいている。
その明りでルミナ残量をチェック。まだ余裕、流石はエース機。
張っていた全身の緊張感が一気に抜けた。

生きている実感……そして気付く。俺は生かされていたのだ、と。

サンタ姿の彼女が微笑む。
今夜も大晦日もお正月でも訓練だからね!

笑って答える。

ご随意に、お姫様。

ベテルギウス








元ネタが判る人はもれなく感染していますw
某変態スレテンプレ集より

« しろくまベルスターズ♪ :しろくま町グランプリ序盤 | トップページ | ほしうた Starlight Serenade :亜里砂ルート感想 »

PULLTOP」カテゴリの記事

しろくまベルスターズ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548293/47569670

この記事へのトラックバック一覧です: しろくまベルスターズ♪ :しろくま町グランプリ用ネタ2:

« しろくまベルスターズ♪ :しろくま町グランプリ序盤 | トップページ | ほしうた Starlight Serenade :亜里砂ルート感想 »