2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

熱烈応援中!

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

買えないけど気になる新型NSX

ホンダの新型NSXの受注が始まったそうです。発売は来年2月末。2,370万円という
家が建つ価格に残念ながら足も出ませんが、国産ではないので買えても買わない
気がします。ただ、機械好きなのでエンジンと3モーターの動力構成は気になります。

前輪に2つのモーターを配置した4WD機構は、これまで見たことのない異質。
積極的にモーターを使う4WDやトルクベクタリングの乗り味は知ってみたいです。
「新型NSXのすべて」といった解説書は購入してみようと考えています。

噂ではZSXなるNSX小型版の企画があるそうですが、上記4WD機構を搭載した手に届く車が
登場して欲しいです。

購入報告:黒騎士物語

Kurokisi
小林源文著「黒騎士物語」イヤッホウ!

ガールズ&パンツァーからの戦車繋がりということで購入しました。
直接の購入動機は某二次創作SS「あんこう物語」が面白かったので、ネタ元に
走った次第です。バウアー中尉が渋くて格好いいです。

ガルパンの作中でも、秋山優花里の部屋に表紙絵と同じバウアー中尉のポスターが
飾られたり、大洗リゾートアウトレットに氏著作「ハッピータイガー」のポスターが
掲示されていたりと素材協力がありました。放映当時のエンドカードとかも。

主人公はクルツ・ウェーバーだそうですが、その名を聞くとフルメタル/パニック!
やどろくスナイパーを先に思い浮かべます。しかし、黒騎士物語の方が15年先です。

ガールズ&パンツァー:劇場版興行収入23億円突破&4DX版復活上映

公式サイトで発表されていますが、8月20日に興行収入が23億円を超えたそうです。
その日は立川で鑑賞していたので、23億円目到達の1人になったと思うと感慨深いです。
ちなみに通算12回目の鑑賞でした。恐らく

その立川シネマシティですが、上映期間を11月25日(金)まで延ばしたそうです。
初上映から1年超、イオンシネマより3日延ばしたことで最後の一輌を完遂するようで。
1年超のロングランは本当に脱帽です。

また、座席が動いたりする体感型の4DX版も復活するとのこと。関東圏では水戸と前橋
ですが、どちらも射程距離なので再び体験する予定です。あの一体感はやみつきに
なります。

千恋*万花:プレイ感想日記09 常陸茉子ルート終了

常陸茉子ルート攻略終了しました。

Sennrenn143
恋をしていく茉子の気持ちを通じて、大切なあの方の想いを知ろうとする獣。
あの方とは何者なのか、獣を救う手段はなかったのか。この辺の謎はレナルートで
明かされます。
幸いにして直前にレナを攻略していたので、全て理解できつつ進められました。

呪詛や穢れ、憑代や犬神といった物語の背景側的には、

  • レナルート:獣を解放し、全ての謎が明らかになるベストのハッピーエンド
  • 茉子ルート:獣と意思疎通し、謎が一部明かされるベターでビターなノーマルエンド
  • 芳乃ルート:獣は見敵必殺で謎も全く不明なバッドエンド

という全体構成だったのがとても興味深いです。特にメインヒロインの芳乃ルートが
バットエンドな位置づけというのが。

 

Sennrenn148
茉子ジト目の表情が多くて良いですね。

Sennrenn150
個別シナリオ前半で、茉子の胸キュンポイントとなった接触未遂引き寄せシーンが、
後半の伏線になっていたのは上手いですね。茉子が事故に遭わないシナリオ構成も
良かったです。ありきたりにならないところが。子供には獣が見えるのですね。
ちなみに事故車両は日産シルビア、S15型です。納得の車輌選択です。

 
 

Sennrenn149
Hシーンは全ヒロイン中、最大の6枠。個別シナリオ内で本番3回、アフターで1回は
他のヒロインと共通(のはず)ですが、自慰シーンで2枠追加されています。
ねちっこい前戯や連発のフェラなど、シーンも長く濃い感じでした。名実ともにエロ要員?
全裸H裸立ち絵も標準装備されています。

 

Sennrenn142 Sennrenn145
また、茉子のHシーンは少々特殊でした。自慰シーンが追加されているのもありますが、
芳乃と背中合わせで寝る中、隠れて致してましたが、実は気づかれていたという。
嬌声を聞かされて悶々とした不眠の相談から、ムラサメにも知られることに。

 

Sennrenn146
特殊さは主人公との本番シーンでも。
一見普通に見えますが、茉子が獣に気持ちを差し出す約定をしていたので、
破瓜の痛みまで共有されていたという。
斬新かつ、なかなかの変態特殊プレイでした。
アンケートに某SORAHANEばりの立ち会いHシーン希望を書いたことはありますが、
こういう形で実現されるとは予想外でした。

 

Sennrenn140
茉子にとってミイラ取りがミイラになった壁ドン告白。
個別序盤で芳乃に指南したのは伏線になってました。

Sennrenn141
茉子は告白シーンでもねちっこさというか、グダグダ面倒くささが有りましたが、
Hシーンはこれを反映していたのかも?

 
 

Sennrenn152 Sennrenn151
エンディングは芳乃レナでも見られなかった珍しい縦書きスタッフロール
和風ゲーム内容に合わせた縦書き仕様が良いですね。
また、茉子が漫画好きということから、トーン処理で描かれているのも感心しました。

ガールズ&パンツァー:立川で極爆劇場版&極爆TVシリーズ全話鑑賞

Gup_tatikawa_film_und_tv Gup_tatikawa_film_und_tv2
昨日夜から今朝にかけて、立川シネマシティにて「ガールズ&パンツァー」極上爆音の
劇場版と、同じく極上爆音なTVシリーズ全話一挙上映を鑑賞しました。
立川はラインアレイスピーカーを導入し始めた4月初旬に観て以来の来訪です。

今回は7.1ch音響で調製されたTVシリーズという所に興味をそそられました。
また、劇場版も4月の鑑賞時よりもスピーカーが一つ増えたりと音響がパワーアップ
したり熟れたりもあって、折角立川市に行くならと梯子することにしました。
座席も幸いにも良い場所が取れたのではと自負してみたり。

極爆TVシリーズは「センシャラウンド ファイナル アルティメット 7.1ch」と
名付けられるだけあって、凄まじくいい音でした。TV放送ベースのソースなのに、
戦車の砲撃がズシンズシンと響きます。本当にTVアニメなのかと疑うくらいに。
これは一見、もとい一聞の価値ありでした。

また、今回の来館者は夜から早朝に掛けたマラソンということで猛者が集うからか、
鑑賞マナーは文句なしの良さでした。御陰で4月鑑賞時の挽回ができました。

Gup_tatikawa_film_und_tv3
写真は上映前の入場時の劇場内。
第10話の決勝戦前日に験担ぎで食べるカツのシーンで、皆が購入したカツサンドを
食べていたのはご愛敬。


劇場版上映前の映画館の人の前説では、立川が舞台のシン・ゴジラと交代する
つもりでガルパン劇場版を9月2日に終了予定だったところ、AC幕張新都心がまさかの
公開1周年を超える11月22日までの長期延長の報に慌て、配給元に延長の交渉を
するそうです。
 
 
劇場版で観るTVシリーズ全話一挙上映は、シネプレックス水戸、AC幕張新都心、
AC春日部、そして立川シネマシティ。これで4カ所で観ることができました。
映画館毎に特性が異なる所を知り得たのも、ガルパンの御陰です。

私の好みは、画角と画質、立地、音響の総合でAC春日部です。

千恋*万花:プレイ感想日記08 常陸茉子ルート1

Sennrenn127_2
3人目は女子校生忍者な茉子です。

Sennrenn125_3
共通部第3章で山菜採りに付き合い、眠る芳乃を励まさないでいるとルートに入れました。
ひとまず、チャプター5-2まで進めました。

 

Sennrenn129_2
  芳乃の護衛や朝武家に仕える忍者ということで、芳乃との婚約を含めた三角関係が
焦点かつ障害になるかなあと予想すると、4章開始早々に芳乃とは婚約解消へ。
しかも主人公の返しがあったとはいえ、芳乃の方から振るお友達宣言することで
彼女との脈も未練も断つという障害の排除ぶり。

Sennrenn132 Sennrenn133
また、ムラサメちゃんが見えたり、朝武家に休むことなく仕える理由。朝武家の分家
呪詛を掛けた血筋という、芳乃との婚約以上に立ちはだかりそうな背景についても、
憑代に残留する怨みを憑依させ、恋をしなければ解呪できないというシナリオ構成。

Sennrenn131 Sennrenn139_2
茉子恋に向かって前進せざるを得ないよう、外堀内堀を埋めていくシナリオ展開と、
鬱展開やネガティブなりそうな要素を徹底的に断つというプレイヤーへの配慮に
とても感心しました。よく練られているなぁと。

 

Sennrenn134 Sennrenn136
らんま1/2ですね。30年近く前なれば、古いとバッサリなのも納得。
なるほど、芳乃に犬耳が生える以上の強力な呪いと考えれば犬化はありですね。
温泉が穢れを落とすという設定が活きてます。
そういえば元ネタのらんまで、犬になった登場人物はいなかったような?

 

Sennrenn135
全画面モザイク=局部のアップ。この見せ方の発想はなかった。
荒い矩形だらけなのでエッチさが微塵も無いですね。
でもHシーン以外での全裸率の多さ茉子の魅力の一つです。これで2回目。

ガールズ&パンツァー:劇場版がまたまた再上映決定だそうです

 再来週28日のHTC2イベントに合わせたかのように、幾つかの劇場で27日から
劇場版の再上映が発表されています。
なかでも特筆すべきはイオンシネマ幕張新都心。なんと、再上映期間が11月22日まで
というロングラン。劇場公開1周年を超えてきたとは、想像しつつも実現されたことに
驚きました。

関東圏なら取りあえず射程距離なので、劇場での迫力の砲撃音という禁断症状に
しばらく悩まされずに済みそうです。

アストラエアの白き永遠 Finale:ボーカルソングアルバムが同梱されるようです

本日のスタッフ日記によると、アス永遠FDボーカルCDが同梱されるとの
発表がありました。本編に付属した「AstralAria」のFD版に当たるものですね。
ヒロイン全員で歌った「アストラルアリア~しあわせな永遠へと~」が良かったので、
ファンディスクたるFinaleにもヒロイン全員での合唱曲を期待します。

ところで、ぬいぐるみ同梱豪華限定版の予約締め切りが再来週28日だそうですが、
私は通常版を予約しました。ぬいぐるみに食指が動かなかったので。

千の刃濤、桃花染の皇姫:PV第二弾視聴

公式サイト経由で販促ビデオ第2弾が公開されたので視聴しました。
オープニング曲の「嗚呼 絢爛の泡沫が如く」はボーカルが微妙な印象でした。

古文調の歌詞や三味線が入った和風な演奏はゆずソフトの「千恋*万花」のテーマ曲も
そうでしたが、千桃のPV第2弾のそれはロック調でツインボーカルだったのが
私の好みに差が付きました。千桃についてはテーマ曲の「桃花染に咲いて」の方が好みです。

千恋*万花:プレイ感想日記07 レナ・リヒテナウアー ルート終了

Sennrenn96
二人目は留学生の住み込み仲居さんのレナです。
桐谷華沢澤砂羽の蕩けるような甘い声が最高でした。
共通ルートでの魚釣りで、レナに手ほどきをすることでルート確定のようです。
 

Sennrenn97 Sennrenn98
穂織の外、しかも外国人ヒロインということで、呪詛に深入りしないかと思いきや、
逆に入り込んできましたね。朝武家の呪いに纏わる真相が用意されていたりと
充分にシナリオが奢られていました。叢雨丸の誕生も明かされます
 

Sennrenn109
5章で告白、6章で初Hまでは芳乃ルートと同じ流れですが、呪詛の謎解きは7章以降も
Hしながらも続き
芳乃ルートより一つ多い第8章にまで至ります。
芳乃ルートとは対称的な構成かつ従来の筋立てでした。
 
 
Sennrenn118
朝武家の呪いを受けるのは当代の血筋を持つ芳乃なので、解呪探しに彼女が
関わるのが自然な流れですが、

Sennrenn111
レナを呪詛に関わる者の生き写しに据えて芳乃の代わり依代に操られたり、

Sennrenn104_2 Sennrenn112
主人公とレナが一緒に見る夢から解呪を模索することから、確信できるまでぬか喜び
させてはいけないという配慮をもって本来の当事者である芳乃に知らせず謎解きから
遠ざける
ことで、レナを上手く主役にしているシナリオ構成は上手かったと思います。
 
 
Sennrenn124
また、エピローグではゲームタイトルの「千恋*万花」に因むテキストがあったのも
芳乃ルートにはない特徴でした
 


 
Sennrenn103
 Sennrenn106
レナは北欧ラップランド、白夜が訪れる村の出身と大まかに描かれ、具体的な国名は
出てきません。しかし、故郷のお菓子があのサルミアッキだったりすることから、
レナフィンランド出身と示唆されます。ガールズ&パンツァー劇場版の御陰でピンときました。

Sennrenn107
英国料理評はもはや伝統

Sennrenn110
告白シーンの決め台詞は星繋がりで某見上げてごらん、夜空の星をを思い出したり。 


Sennrenn108
千の字と旅館繋がりで某千と千尋の神隠しですね。見たことないですが。
 
 

Sennrenn102 Sennrenn115
そのうち帰るかもしれない留学生なので、良い雰囲気なのに初Hを避けようとする
主人公の消極性に頭を抱えそうになりましたが、それをカバーする勢いで迫る
レナ積極性が良いですね。退かないところがよかった。
 

 
Sennrenn100_2
Hシーンは芳乃と同じく本編で3回、アフターストーリーで1回です。
レナの台詞には主人公の名前、マサオミと連呼するのが多く、気になってしまうというか
気が散ってしまうのが残念でした。甘い声だけに勿体ない。
主人公の名を口にする台詞は途中から飛ばすようにしてしまっていましたが、
アフターストーリーの新婚旅行プレイは旦那様呼称だったのが救いでした。

しかし、グラフィック面ではやはりあのビッグボディ、巨乳が実に良かったです。
特に2回目のHシーンはお風呂場での全裸H。加えて、全裸での授乳手コキが最高でした。
授乳手コキは最近見かけるようになった構図ですが、全裸でのそれは初めてで新鮮でした。
 

Sennrenn114
温泉卓球で胸元ポロリな差分がなかったのは悲しかったり。
昨年プレイした某プライマルハーツ聖良アフターと比較してしまいます。
 
 
 

プレイ中は中の人繋がりで某プリズム◇リコレクション!アイナを思い出しました。
どちらも親日派の外国人留学生巨乳声質も同じ甘い系ですし。
付け加えれば、主人公も転校生ですね。将臣と昌信。名前の読みが2文字目まで同じで
3文字目まで韻が同じせいか、呼び方も結構似ていたので、良く思い返していました。

«購入報告:ビクセン 天体観測用ライトSG-L01