購入予定とお気に入り

応援中!

  • フェイバリットOHP
    明日歩可愛いよ明日歩
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

はるるみなもに!:プレイ感想日記12 幡上芽以ルート終了

Harumina274
珍魂奇魂甕津雷媛神。またの名を幡上芽以のシナリオを終えました。

Harumina291
恋人になって以降はいちゃラブを超えたバカップルが続き、終盤の戦闘場面でも
バカップル要素が度々入るなど、ずっと砂を吐き続けて疲れた印象です。
その分、芽以を演じる桐谷華沢澤砂羽の甘々なボイスをずっと堪能できるので、
中の人のファンには向いているのかも。

Harumina275
恋人になるまでの道程もなかなか面倒でした。なった以降も砂を吐きましたし、
なんだか両極端な恋愛構成だった気が。

 

Harumina289
Hシーンは同じく5回ですが、英麻とは異なり、初回は本番有りでした。
これまで初回は外されていたので、驚いたのは内緒です。
2回目に角オナで、本番通算4回は他ヒロイン同じです。

 

Harumina280_2
英麻ルートよりも水緒里に対する訣別が高かったように感じます。
一緒に入れた水玉が、終盤の戦闘における退場フラグだったとは。

神楽谷神社の跡取りとして水緒里を祀るべく、操を立てるような盲進からの訣別も
自己判断で完結したりと、おそらく、担当シナリオライターはの人とは別だと思われます。深山ユーキ氏?

Harumina296
神様ヒロインルートだからか、珠津江の地名の由来について推察していたりと、
ルートに近い種明かしも見せてくれます。

 

Harumina277
珠津江に流れ着いた、祀られたことのない神様で、雷神ということで、荒魂・和魂
題材にした着想は良いと思います。荒ぶる神としての雷神はうってつけですし。
荒魂の象徴たる雷を捨てる形で封印するも、終盤で成長して一柱の雷神として
立ちはだかる展開も悪くなかったです。いちゃラブの茶々が入らなければ。

Harumina292
荒魂の分離は、某ドラゴンボールの神様とピッコロ大魔王の関係を思い出しました。
あれも修行によって荒魂を隔離したという形だったのですね。

Harumina295
雷神だった芽以は、人と結ばれることで成長覚醒し、電気の神様、即ち電神として
進化する構成も良かったと思います。

Harumina276
共通ルートでの投光器の通電や、電子レンジ修理が伏線になっていました

 

Harumina279
封印のカンカンの埋伏先が病院というのは、終盤への伏線でした。
町の人を守るという崇敬を得られる形での。
滅多に掘り返されない場所なら、公園や学校でも良かったわけですし。

Harumina294
ただ、病院を最終防衛線としていましたが、非常用電源に雷を落とされた時点で
病院は大ダメージだったのではと心配しました。避雷針が用をなさなかったですし。
まず、CTやMRIのような高価な検査機器がサージでお釈迦になっているような。
妊婦さんがピンチと言っていましたが、それよりも人工呼吸器といった生命維持装置を
使用している患者は絶体絶命な気がします。(バッテリでしのげるでしょうが)

 

Harumina282
妖怪の元締め、今小町丹菊の馴れ初めが芽以ルートで語られたのは想定外でした。
てっきり、妖怪の化け鯨つながりと英麻ルートのように人間ヒロインの補強として
明日海ルートで語られると思っていたので。
丹菊芽以異邦人という括りだったのですね。

NEC PC-9801シリーズとの訣別

Pc9801recycle
NECのPC-9801BX4をPCリサイクルに出しました

最期のPC-9801シリーズともいわれてずっと残していましたが、15年以上置物状態。
その間一度も起動したことがないので、思い切って処分することにしました。
Am5X86 133MHzを載せたりと楽しくパワーアップさせていましたが、

PC-9801上で動作するPCゲームも20年近く起動したことないですし、つまり、
動かさなくても何とかなっていることに向き合うことになりました。
(未踏の積みゲーがあるので、過去を振り返っている暇がないというか)

とてもお気に入りだった工画堂パワードール1や同2はWindows版がありますし、
いざとなれば、EGGプロジェクトに頼ることも……

梱包は、年明けに購入したキャノンのプリンタPIXUS TS8030の箱が丁度収まりました。
意外と小さかったのに驚きました。ここ最近はATXでミニタワーだったりしたので。

今回はついでにハンディサイズのWindowsXPのノートPC FMV-BIBLO U/G90Nも
出しました。こちらはリサイクル料金預託済。
グレアディスプレイと非力なAtom CPU、操作しにくいキーボード、ポインタが駄目でした。

ねこねこソフトが新作「ルリのかさね」を発表しました

紹介ページが今までのねこねこらしくないまともな作りに若干驚いてみたり。
販社によるものだそうです。

あらすじやキャラ紹介によると、主人公は26歳~28歳以上、妹のルリも推定18歳以上、
他にも26歳ヒロインや大学生ヒロインと、比較的年齢が高めな異色のゲームかも。
 
 
成年主人公は歓迎するので、食指を動かします。

初情スプリンクル:OPムービー公開

Sprinkle_opdemo3
公式サイトにて昨日公開されたOPムービーを視聴しました。
ダウンロード保存にも対応しているのはありがたいです。

Sprinkle_opdemo1
ゲームのコンセプトに沿って、エロ方面に振ってコミカルな印象ですが、
テーマ曲は個人的に来るものは無かったです。はっきり言うと微妙

しゅがてん!:萌えゲーアワード2017 2月の月間賞受賞

「しゅがてん!」が萌えゲーアワード2017年2月の月間賞を受賞しました。
3月中はこっそり投票していましたが、好きなゲームが受賞したのは素直に嬉しいです。

また、2位は「桜花裁き」とのこと。噂どおりに評判良さそうですね。
こちらも購入済(且つ、積みゲー中)なので、後日のプレイが楽しみです。

お家に帰るまでがましまろです:2017年6月30日に発売延期

来月の5月26日発売予定でしたが、1280×720のHDサイズから1920×1080ピクセルの
フルHDへ拡大したことで、CG作業の増大により1か月延期とのこと。
やはり手間が余計に掛かるようです。
典型的な「クオリティアップのため」の文言ではなかったのは好印象です。

だとすると、CGのフルHD化の先陣を斬りつつ、当初発表の発売日どおりに発売した
ゆずそふとは製作進行が優秀だったと改めて見直しました。

これで6月はプルトップの「ピュアソングガーデン!」と競合してしまうのが困った
ところです。どちらを先にプレイするべきか。
義理をとって先着のPSGか、FHDの魅惑のましまろか。悩みます。

購入報告:東芝製SSD 128GB

Cssds6t128nhg6z
CSSD-S6T128NHG6Zイヤッッホォォォオオォオウ!
先日の酷使した64GBのSSDの交換作業過程で、メインPCの起動ドライブで運用中の
96GBのSSD KINGSTON SVP100S296Gも使用から4年経過することに気づいたので、
予防安全を図って更新することにしました。

調達したのはCFDで取り扱っているCSSD-S6T128NHG6Z。これもまた同じく東芝製。
今日はTLCが幅をきかせているなか、貴重なMLCということも購入動機でした。

中身のコピーについては、Let's note CF-N8の時と同じくHD革命/CopyDriveを使用。
無事に終了しました。

新しいドライブになりましたが、余計な負荷を掛けたくないので速度のベンチマークを
測ることはしません。面倒なのも含めて。
インターフェース的にはSATA2からSATA3になったので、速くなったはずです。

酷使したSSDの末路

メインPCの仮想メモリやブラウザのキャッシュ置き場に使用していた東芝製SSD
I/O DATA SSDN-ST64Bが寿命になったようです。
元々は先代のWindowsXP機の起動ドライブ用に2009年10月購入して使っていたものを、
2013年後半から上記作業ドライブとして転用。足かけ8年の使用でした。

Cditoshiba64gb
こちらはCrystal Disk InfoによるSMART結果。注目すべきはA9:総不良ブロック数
目を背けたくなる値がカウントされています。ブラウザのキャッシュの書き込みが頻繁に
あったためと推測します。

今年に入って、ごく希にファイルエクスプローラの挙動が異常に遅くなったりして
いましたが、おそらくは上記の使い方によるSSDの劣化だったのかもしれません。

現在はこのSSDを取り外し、仮想メモリやブラウザキャッシュの保存先は
普通にHDDにしています。
どちらも作成しないという手もありますが、安定性に欠けそうなので取りあえず
標準的に設置しました。

フェイバリット公式サイトがリニューアル

一昨日にフェイバリット公式サイトが全面改装されました。13年ぶりだそうです。
以前よりもオレンジ色が薄くなりましたね。赤みが無くなったというか。

特にトピックス(更新情報)が一意に分かりやすくなったのが好感です。
改装前はバナーが並んでしまって、更新内容が下に行かないと把握できなかったので。

 

ちなみに現在、個人的に内容を把握しづらいと感じているのPCゲームメーカーの
公式サイトは某角砂糖だったりします。
画像が並ぶとどこまでが最新なのか分かりづらいので、テキストで更新内容を知りたいです。

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第2章「たましい」鑑賞しました

Wasiosumi2
わしゆ第2章を観てきました。入場特典小説も無事入手しています。

映画のチラシや公式サイトのキービジュアルから予想できるとおり、三ノ輪銀
焦点を当てて、彼女の、人間の「たましい」を魅せた回でした。

第1章にはなかったアイキャッチが幾つもあったり、あのネタキャラ国防仮面
登場したりと、前半40分に渡る日常パート多さに若干疲弊しそうになりましたが、
それくらいないと残り10分での戦闘パートの惨劇に釣り合わないのかも。
戦闘シーンが全体の中で短かったのが物足りなかったです。

日常パートで結末への伏線を幾つも見せていますね。

  • の家族が登場したり、お土産をせがまれたり、
  • 日曜の夕方、銀が須美と園子と別れる際、銀にのみ夕日が影を落としていたり、
  • 遠足で片手でロープ登りをしていたり、
  • 樹海警報時に、鳥が二羽しか飛んでいなかった

戦闘シーンは出血量が多くて悲惨度が高いですね。
園子
の傘の元に集結して針の雨を避けるシーンが良かったです。

途中で戦闘をカットして結末だけ見せることで、銀の意思を強固にしたように
感じました。
須美達が追いついた場面は遠近処理で須美に焦点が合わせることで銀を
ぼやかしていますが、なくなっていますね。
「またね」と挨拶したり、円陣を組むことも、二重の意味でできないのが強烈でした。
 
 

変身シーンが第2章では園子がパワーアップされていました。
園子胸も揺れたり、戦闘服のお尻食い込みをクイっと直したり
お尻パンパン
のシーンがなかなか良かったので、結果的に今回もブルーレイ円盤を購入しました。

«はるるみなもに!:プレイ感想日記11 松房英麻ルート終了